Top > シャーロック・ホームズ〔ランサー〕


シャーロック・ホームズ〔ランサー〕

Last-modified: 2017-09-28 (木) 03:26:38

キャラシート Edit

日帰り聖杯戦争

【クラス】ランサー
【名前】シャーロック・ホームズ
【容姿】ハンティング帽を被り、素手で戦うランサー。珍妙な東洋拳法を使用する。
【英雄点】30点(ステ16点・スキル14点):コストなし
【HP】30 / 30
【筋力】A+ :6(7)
【耐久】C :3
【敏捷】C :3
【魔力】E :1
【幸運】D :2
【スキル1】仕切り直し B
5点:先手判定と逃走判定時、補正値5を得る。
【スキル2】直感 A
4点:最大HPを15増やす。物理攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】天賦の叡智 B
5点:サーヴァントの宝具・乗騎の使用回数を2回に増やす。
【宝具】『初歩的なことだよ、マスター君』(エレメンタリー・マイ・ディア・マスター) 2/2
【ランク・種別】B+:対人宝具(自身)
【効果】敵サーヴァントに関する要素・情報を何でもいいので「3つ」入手している場合に使用可能。
    その情報が間違っていなければ、敵サーヴァントのキャラシートを閲覧できる。
    また、そのサーヴァントと判定を行う場合、全てのステータスを3上昇させる。(上限8、最大HPは増えない)
【その他】混沌・中庸 人属性

 
第一次聖杯コロシアム

Edit

●ランサー 真名:シャーロック・ホームズ
筋力:A 耐久:C 敏捷:C 魔力:E 幸運:D 宝具:B+
・対魔力:D
 魔術への耐性。一工程の魔術なら無効化できる、魔力避けのアミュレット程度のもの。
・仕切り直し:B
 戦闘から離脱する能力。
 彼の場合はどれだけ行き詰まろうと見方を変え、推理を諦めない姿勢の現れでもある。
・直感:A
 推理時に常に自身にとって最適な展開を“感じ取る”能力。
 研ぎ澄まされた第六感はもはや未来予知に近い。視覚・聴覚に干渉する妨害を半減させる。
・マーシャルアーツ:C
 総合格闘技能を表すスキル。ただしボクシング等は該当しない。
 シャーロック・ホームズは日本伝来とされる正体不明の武術・バリツの他、多彩な武術を修得している。
・人間観察:A+
 人々を観察し、理解する技術。
 ただ観察するだけでなく、名前も知らない人々の生活や好み、人生までを想定し、これを忘れない記憶力が重要とされる。
・天賦の叡智:B
 植物学・科学・地質学・刑事学・魔術学をはじめ推理に必要な項目はほぼ習得済み。
 またフェンシング、ボクシングなど武芸においても造詣が深い。
宝具:
【初歩的なことだよ、マスター君(エレメンタリー・マイ・ディア・マスター)】
ランク:B+ 種別:対人宝具
 絶対推理。

 

マトリクス:
・Lv1
身長:184cm / 体重:79kg
出典:文学作品
地域:イギリス
属性:混沌・中庸
性別:男性
「真相を突く絶対的な槍」としてランサークラスで召喚されている。クラス固有スキルも推理のための「諦めない心」の表れ。

 

・Lv2
アーサー・コナン・ドイルの産み出した英国を代表する世界最大の名探偵。
モデルはコナン・ドイル自身だとか、彼の恩師ジョセフ・ベルだとか言われていたが、
何のこともない、……それはヘンリー・ジキル同様に実在する同名の人物がモデルになった存在であったのだ!
聖杯戦争に召喚されているのはモデルの方である。

 

実在の人物ではあるが、その能力は完全に私達の知る名探偵と一致している。
観察能力と推理能力、そして何よりも卓越した行動力は後発の同業者の追随を許さない。

 

・Lv3
●人間観察:A+
固有スキル。人々を観察し、理解する技術。
ただ観察するだけでなく、名前も知らない人々の生活や好み、人生までを想定し、これを忘れない記憶力が重要とされる。
シャーロック・ホームズはこのスキルが卓越しており、僅かな手掛かりからその人物の有り様をほぼ看破することが可能。

 

・Lv4
『初歩的なことだよ、マスター君』
ランク:B+ 種別:対人宝具
エレメンタリー・マイ・ディア・マスター。
シャーロック・ホームズの絶対推理。推理そのものが概念となったもの。
手掛かりをマスターが提示することにより、その疑問に対する回答を無条件で導き出すことが出来る。

 

・Lv5
シャーロック・ホームズは聖杯には大きな望みは持たない。
強いて言えば、現世に受肉して第二の人生を歩むことが願いと言えるだろう。

 

知識欲の権化たる彼はあらゆる謎を自ら解き明かすことを目論見、探偵となったのである。
よって万能の釜たる聖杯―――そして、その先に繋がる根源を彼は忌避する。
全知全能……この世全てを見通すこと、それは彼自身の在り方の否定であり、自殺に等しい事柄だ。

 

しかし彼は聖杯戦争を“謎に満ちている”と判断しているため、マスターには精力的に協力してくれることだろう。

 
セリフ集

参加歴 Edit

第一次聖杯コロシアム(NPCサーヴァント)