Top > ヨモツオオカミ


ヨモツオオカミ

Last-modified: 2018-11-10 (土) 19:26:14

キャラシート Edit

【クラス】ビースト(シールダー)
【真名】イザナミ
【容姿】腐敗臭漂う巨大な女神
【英雄点】40点/令呪1画
【HP】 60/ 60
【筋力】D(+):5
【耐久】B(++):6(7)
【敏捷】E:1
【魔力】A++:7(8)
【幸運】E(++++):5
【スキル1】獣の権能 C
4:物理防御時と奇襲防御時、補正値3を得る。
【スキル2】対魔力 A
5:英雄点5を得る。魔術防御時、補正値5を得る。
【スキル3】呪術 EX
5:攻撃対象を自身に変更する。HP30を得る。(=自陣防御)
【宝具】『黄泉津大神』(ヨモツオオカミ) 1/1
【ランク・種別】EX 対界宝具
【効果】防御判定時、攻撃対象を自身のみに変更し、補正値10を得る。陣地破壊が発生する。
ダメージ判定後、相手のHPを「攻撃時に得ていた補正値の半分の値」D3だけダウンさせる。この効果でHP0にはならない。
【その他】天属性 混沌・悪 女性 非処女 神性 魔性 

 

※いずれもボス仕様。

黄泉夢幻迷宮イザナミ
日帰りダンジョンズ

Edit

キャラクターデータ Edit

真名:黄泉津大神
地域:日本
出典:『古事記』『日本書紀』
身長・体重:
属性:混沌・悪 隠し属性・天
特技:不明
好きなこと:我が子
嫌いなこと:イザナギの子
天敵:スサノオノミコト

ステータス Edit

筋力:A++  耐久:A+++  敏捷:D++  魔力:EX 幸運:E 宝具:EX

クラス別スキル Edit

・獣の権能:A
対人類、とも呼ばれるスキル。
英霊、神霊、なんであろうと“母体”から生まれたものに対して特効性能を発揮する。
・単独権限:B
単独で現世に現れるスキル。
このスキルは“既にどの時空にも存在する”在り方を示しているため、時間旅行を用いたタイムパラドクス等の攻撃を無効にするばかりか、あらゆる即死系攻撃をキャンセルする。
本来英霊は呼ばれていなければ召喚されることは無く、自身の意思で無理やり自身を召喚しようものならその理由の善悪、賢愚に関わりなく霊基が高速で崩壊していき、やがて自然消滅してしまうが、この権能(スキル)を持つビーストはこの制限を無視することができる。
・対魔力:A
魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。サーヴァント自身の意思で弱め、有益な魔術を受けることも可能。
なお、魔力によって強化された武器や、魔術によって作られた武器(士郎の投影魔術など)による物理的な攻撃は効果の対象外。
「剣士」「弓兵」「槍兵」「騎兵」のクラス特性。
Aランクでは、Aランク以下の魔術を完全に無効化する。事実上、現代の魔術師では、魔術で傷をつけることは出来ない。

保有スキル Edit

・神性:A
その体に神霊適性を持つかどうか、神性属性があるかないかの判定。ランクが高いほど、より物質的な神霊との混血とされる。より肉体的な忍耐力も強くなる。
「粛清防御」と呼ばれる特殊な防御値をランク分だけ削減する効果がある。また、「菩提樹の悟り」「信仰の加護」といったスキルを打ち破る。
・呪術:EX
古来からアジア、中東、南米などに伝わっている魔道。あるいは古典的呪術の類。
イザナミであった黄泉津大神は生死の呪法を司る存在であり、並みの魔術師やサーヴァントでは抵抗は困難。
・ネガ・バース:A
ビーストとして顕現した黄泉津大神が保有するスキル。『母』からの誕生を否定し、『母』から遠ざかる進歩を否定する人類の母としての歪んだ愛のカタチ。
自身の『子』である雷神の仔を無数に召喚し、それと生者を結び付け、自身の子として変換する。また自身が触れたものの人としての機能を溶かして自分の蓄えとしてしまう。
そう、子は母の下に還るべきなのである。

・淤能碁呂の契り:-
このスキルは失効している。

宝具 Edit

イザナミの項参考のこと。

説明 Edit

カグツチの出産の際に膣を焼かれて黄泉へと堕ちたイザナミが黄泉の支配者となった姿。
全身は腐り果て、胎からは雷神の仔が漏れ出でている。
『母』であることに固執しており、かつての夫の子孫ともいえる地上の生きとし生ける者を憎み、そして愛している。そして生きる者を死へといざない、自身の『子』としようとしている。その在り方はまさしく死そのものであり、人類にとっての敵に他ならない。

武器 Edit

・天沼矛
あまのぬぼこ。一応持っているが、かつての権能は使用できない。
・雷神の仔
自身の仔でもある使い魔。個別の戦闘力や自我は薄いが、触れただけで相手の情報を模倣し、相手を取り込むことができる。また、その情報はすべての仔で共有される。

関連人物 Edit

・イザナギ
・スサノオノミコト
・カグツチ
・八岐大蛇