Top > アイテム > 【エルメスの靴】


アイテム/【エルメスの靴】

Last-modified: 2017-12-28 (木) 02:53:50

永久ヘイスト効果がかかるアクセサリとして名高いが、
シリーズ初期は消耗アイテムとしての登場だった。
2はターン制戦闘でありヘイストの仕様が異なるので、おのずと用途も変わってくる。


元ネタはおそらく、英雄ペルセウスがメデューサ退治に履いていった靴。
伝令の神ヘルメスから授けられた、羽根つきのサンダル。
ただしFF本編では、メデューサともペルセウスとも特に関係がない。

  • FF11ではエルメスサンダルという、防具が登場する。

アクセサリ/【エルメスの靴】


FF1(GBA版以降) Edit

使用するとヘイストが単体にかかるアイテム。
ヒット数を倍にする強力な効果のため、追加ダンジョンの一部でたまに買えるほかは
入手機会があまり多くない。値段もやや高い。

FF2 Edit

初出。使用すると「ヘイスト8」が単体にかかるアイテム。
攻撃回数アップを図ることができるが、一定確率で消滅する。


FC版では対象を選べないので自分にしか使えない。
脳筋キャラが使うことになるだろうが、そういうキャラは知性が下がっているため効果が落ちる。


ミシディアの塔の宝箱に入っているほか、レッドドラゴンなどが落とす。


リメイクされて壊れなくなった・・・
・・・と思ったら、PS版の皇帝戦で壊れてしまった。

FF2(WSC版以降) Edit

自分以外のキャラにも使えるようになった。さらに二刀流で効果も倍増する。

FF2(GBA版以降) Edit

SORでは宝箱に入っていないが、敵からのドロップで手に入れられる。
ブラックドラゴンなどが落とす。

FF4 Edit

単体にヘイストをかけるアイテム。ヘイストはローザなども使えるが、
敵の行動が激しく魔道士系キャラにヘイストを使わせている余裕がない場合などは利用価値がある。


しかし今作では全部で6個しか取れない個数限定アイテム。これを落とす敵もいない。
なので有効活用するなら増殖した方がいい。
DS板や携帯版では店売りなので安心して使えるが。

  • 増殖する場合は、入手の際に必ずアイテム欄を2個にすること。個数限定アイテムかつ装備できないアイテムなので、入手可能なエルメスの靴を全て1個のアイテム欄にまとめてしまうと増殖が不可能になってしまう。アイテム欄を2個にするには、入手したエルメスの靴をデブチョコボに預けた状態で、新たにエルメスの靴を入手し、預けていた分をデブチョコボから引き出せばOK。当然、整頓は禁止。

ヘイストとは異なり、自分自身にしか使用できない。


ヘイストより効果が強力で、待ち時間が通常の50%分少なくなる…のだが、上限が通常の75%までなので、ヘイスト(通常の約19%少なくなる)で十分か。


売値は100ギル。
具体的な入手場所は地下水脈(オクトマンモスの出るエリア),ファブール城王の間,昔の水路B3F,バロン城右の塔1F(2個),エブラーナ城右の塔2F。

FF4イージータイプ Edit

登場していない。

FF4(DS版) Edit

幻獣の町で4800ギルで売られるようになり、非売品では無くなった。

FF4TA Edit

今作でも店売りではなく、落とす敵もいない。
フリーシナリオの間はチャレンジダンジョンなどで集められるが、真月編からは集められなくなる。
有効活用するなら集めておきたいが、今作ではセオドアやカインなど、
ヘイストを使える主要キャラも増えているので無理に集めなくてもあまり問題はない。

TFF Edit

ステージ開始時に使用され、パーティ全員のすばやさを15%増加させる。

TFFCC Edit

装備アイテムとしての効果は前作同様。


クエストメドレーのマップ上でも使用可能になった。
次のステージ開始時に効果が発動し、パーティ全員のすばやさ15%増加。

FFEX Edit