Top > キャラクター > 【オーラン・デュライ】


キャラクター/【オーラン・デュライ】

Last-modified: 2019-05-07 (火) 21:07:27

FFT Edit

FFTの登場人物。ジョブは占星術士
星天停止」という敵全体にストップ+ドンアク+ドンムブをかけるというトンでもない技を使う。
あまりに強いので仲間にしたかったというプレイヤーも多いはず。
もし仲間になったらオルランドゥベイオウーフレーゼと並ぶバランスブレイカーになっていただろう。
 
一時的に味方になった後は、主に歴史の裏でラムザや義父オルランドゥを支える活動をしていた。
夢か幻かラムザアルテマを倒し帰還した光景を目の当たりにした後に
五年の歳月をかけて自分が見聞きした出来事をまとめて『デュライ白書』を執筆するが、
その翌年に開かれたクレメンス公会議で真相を恐れた教会によって逮捕され、
異端者”として火刑に処された。回収された『デュライ白書』は数百年の間、
教会によって隠匿されることになる。
そして、オーランの子孫こそが…


オーランの実父はオルランドゥの親友で、五十年戦争で父が戦死した際にオルランドゥ家に引き取られた。
以後は主に軍師として南天騎士団で活躍していた様子。
だがその割に、初登場時に一人でゴルランドをウロウロしていたり、脱走兵を追ってグローグの丘まで来ていたり(これらの場所はゴルターナ陣営の支配地域からは外れている)と、どうやら裏では隠密のような任務も熟していたようだ。
オルランドゥがラムザ一行に加わった際は自身も同行を願い出たが、義父からオヴェリアを守るように言い付けられて南天騎士団に残留。余計なことを言いやがって
しかしディリータによるゴルターナ公暗殺を目撃してしまい、ゼルテニア城に幽閉された後に脱獄。
ボロボロになりながらもオヴェリアの元へ戻ったところをディリータから「ラムザたちのためにオレに協力しろ」と持ち掛けられ、半ば強引にディリータと共に戦争の裏で暗躍することになる。
 
そして全てが終わった後に、全ての始まりとなる書物を発表。
かつてラムザに宣言した通り、最期まで「命を賭して」ラムザたちのために戦い続けた。


エンディングのワンシーンから、後にバルマウフラを娶ったと推察されている。


PSP版だと、共同戦線で戦うことができる。

  • 「ブレイブストーリー」第六戦目にて義父と共に登場。
    初期位置が奥なので少々始末が悪い。
    さっさと倒さないと、下記に書かれてるように「止められて殺される」。更にこの戦闘にはアグリアスもいる。

シドが仲間になる時、「私も是非」みたいな事を言う。
もちろん仲間にはならないが、初プレイ時は一瞬びびった。
まあ一気にバランスブレイカーが二人も加入したら恐ろしいことになるわけで…

  • オーランが止めて、シドがぶっ殺す。パーフェクトすぎて怖いんだが。
  • 終盤になるとシーフの帽子でドンアク・ドンムブが、黒装束でストップが無効化されてしまう可能性がある。
    仮に参戦した場合、これらを両方装備できるアイテム士・弓使い・シーフ・忍者・風水師あたりが
    オーランの天敵となりうる。が、ランダムバトルはモンスターが基本なのでオーラン無双が可能な上、
    ストーリー中に割と出てきやすいナイトはどちらも装備できないので……

「星天停止」使えよ!とこっちは思ってるのにマイペースに投石とかしてくれるお茶目な人。

その他 Edit

アクセサリ「星天の腕輪」が彼に関するものになっている。


FFTのストーリーは彼が記した書物を紐解く形で語られるが、ED後にラムザアルマと再会したのでなければ死都ミュロンド以後の物語は彼の創作と言う事になる(聖地での戦いはラムザ一行以外は誰も知り得ないため)
そのため、ラスボスがハイレグ天使なのは彼の妄想ではないかと言う疑惑が持ち上がる。

  • 語り手はアラズラムなので、彼の妄想である可能性もある。
  • 彼の「星天停止」が異様に強力な技であることや、敬愛する義父であるオルランドゥが半端ではないチート性能の持ち主となっていることにも彼の筆が関わっているのではと一部で囁かれている。
  • 公式設定が明らかにミュロンドに行った事前提で「ラムザ生還」となったので少なくともオーランやアラズラムの妄想ではない模様。
    • ただし松野氏の発言から、義理の父親であるオルランドゥの活躍については話を盛ったとあるため、全部が全部本当にあった話というわけではないらしい。
      • Twitterにてファンとの会話でオルランドゥの活躍について言及しているが、
        実は松野氏は「オーランが話を盛った」とは明確に断言していない。
  • チャプター3におけるオーランは、敵の本拠であるルザリアの周囲を盗賊ににらまれるほど嗅ぎまわっており。チャプター4では命を狙われながら王女のもとに単身たどり着いている。そのさまは占星術師っていうかもはや忍び、間者の類に近い。そしてゲルモニーク聖典によれば、間者は情報を操るのこの時代のスタンダードであるという。つまり…。
  • 歴史の解説者としての「語り手」は一応アラズラムではあるが、ゲーム本編の語り手は基本ラムザである。
    ゲーム上の出来事はデュライ白書に描かれていたものの再現というわけではなく、
    ラムザが生きていた時代にリアルタイムで実際に起きた出来事なのではないだろうか。

LoVでラムザ達の生還が判明した事により、「なんでラムザはオーランを助けに行かなかったのか」と
疑問に思ったファンもいたかもしれないが、LoV3のラムザ達の近況を見る限り、
オーランが処刑された時期にオルダリーア国内の独立運動に参加していた事になるので、
位置的にも状況的にもとても助けに行けない。
というか、オーランがデュライ白書を出してるなんて事も知らないと思われる。

  • 異端者認定は横暴極まるが、変節すれば助かることも知られている。
    賢明なオーランが名を捨て実を取る選択をするとも思ったんだろう。
    ラムザも異端者認定されていることに変わりはなく(アラズラムの時代までも異端者のまま)、山奥の人知れぬ牢獄にでもブチ込まれているなら襲撃もできるだろうが。
    そもそもオーランは教皇選出会議に出席している(それなりの地位にあった)。その場で、場違いにもデュライ白書なるものを発表したばかりに異端者として捕縛され、時を置かず火刑に処されている。「助ける間」自体が存在しない。
    • 正直、妻子がよく助かったものだと思う。バルマウフラが妻なら、彼女は色々と知っているわけだし、彼と一緒に殺されてもおかしくはなかったのだが…。もしかしてディリータが妻子だけはなんとか助けてくれたのだろうか。
      • 教会の真実を白日の下に晒す行為をしようとしている時点でオーランも失敗は想定して先に逃がしていたのかもしれない。名も変えて隠遁すれば妻はともかく幼い子どもは成長することで幾らでも欺けそうではある。アラズラムもすべての証拠が揃うまでは偽りの姓を名乗っていた可能性があるし。

彼や義父の活躍がアラズラムの拡大解釈である可能性はよく語られるが、
そもそも彼の記したデュライ白書が偽書である可能性も充分にある。
なにせFFTにおけるオーランの、正史に記されているだろう行動は
「脱走兵を追いかけたら異端者ラムザを出会ったこと」と
「義父反乱の罪で逮捕されたあと脱走したのに英雄王に取り立てられた」ことだけなのだから。
戦後の彼の立ち位置が「義父の反乱で地位を失い、ディリータの英雄譚を描く劇作家」となったうえ、
デュライ白書の執筆が、ディリータが刺されたあとであることを考えると……。

  • この辺はデュライ白書の項目でも議論されているが、「教会がわざわざ400年もの間デュライ白書を保管していたこと」「“歴史学者”であるアラズラムが物語性を重視するとは思えないこと」などからデュライ白書は真書である可能性の方が高い。
    (偽書であったのなら特に前者については説明がつかない)
    またオーラン自身が作中において戦争の裏方に徹して密偵のような任務に従事している(特に戦後は王の直属という立場である)あたり、オーラン自身がその場にいなくとも色々と情報を掴むことは不可能ではなかったと思われる。

FF8 Edit

カードゲーム「トリプルトライアド」の考案者の名が「オーラン・デュライ」となっている。

FF14 Edit

デュライ白書の作者として登場。リターントゥイヴァリースの発端となるジェノミス・レクセンテール(本名アラズラム・デュライ)の先祖。
ディリータにラムザの最後の言葉をアルマと共に伝えた後、あえて教会に捕まることで後の光の戦士達の為に「真実」を記したデュライ白書を禁書として封印させた。

  • 教会に捕まった後は異端者として処刑される他ない為、ディリータからも思いとどまるよう説得されていた。

なんとアルマ・ベオルブとの間に子を設けており、14に現れるラムザ・レクセンテールとアルマ・レクセンテールはベオルブとデュライの血を引き継ぐ子孫という事になる。
あくまで14世界での彼らの出来事なので、FFT原作の本人らとはなんら関係はない。

FFRK Edit

FFT出身のキャラクターとして登場。ジョブは「占星術士」。
初登場は2018/7/27、FFTイベント「偽らざる者たち」。


初期必殺技は「ストップ【FFT】」。
オーランモデル【FFT】?を装備することでバースト超必殺技「真実の記録?
パピルスプレイト【FFT】を装備することで超絶必殺技「星天停止
を使用できる。
また、バトルディクト【FFT】にレジェンドマテリア「南天騎士団の軍師」がついている。

FFBE Edit

FFTコラボイベントダンジョン「愛にすべてを」開催に合わせて
2016/11/1、新たにレア召喚に追加された。JOBは占星術士
トラストマスター報酬は星天の導き?
リミットバーストは星天停止