Top > キャラクター > 【トレイ】


キャラクター/【トレイ】

Last-modified: 2019-10-24 (木) 22:26:59

FF零式 Edit

FF零式の主人公の一人で、魔導院ペリシティリウム朱雀クラスゼロ所属の候補生。
冷静沈着な振る舞いをしており、常に人の考えに理解を示して的確な助言を行う。
使用武器は。正確な狙いで敵を射抜く遠距離攻撃のスペシャリスト。
声優中村悠一。(以上公式サイトより)


年齢:17歳
身長:184cm
誕生日:岩の(3)月1日 魚座


話が長くなる癖があり、仲間に途中で止められることが多いようだ。
要するに知識を語りたがる。

  • 授業でも出しゃばるたちであり、勇み足で挑んでみては正解にあと一歩、という形になることも。
    何だか覚えたての知識を披露したがる子供のような人物。
    それでも、洞察力・推理力は高いことから、クイーンと並んで豊富な知識を持っている。
    • 「わ、私も答えられたのに…!」には吹いた。クラサメ先生当ててやれよ
    • 「はい!はいっ!私がお答えしましょう!」にも吹いた。そこまで知識を披露したいか。
  • 要点に到達するまでが長く、また結論的に「私は○○を知っている」と言いたいらしい。
  • しかしてその実態は、「クラスゼロ随一のツッコミ役」である。
    • それでいて冷静すぎるがゆえにボケまでこなす。ノリツッコミはしないが…
  • ありがとう、物知りトレイ
  • この人とどちらが長く語れるか、競わせてみたいものだ。
  • 本人としては必要最低限の量と考えているらしい。
    サロンのイスに座ると、「クイーンは論理的で知識も豊富ですが、ちょっと話が冗長ですよね。」というときがある。

後先考えずに生きられるジャックやコミュニケーション力なしでも生きられるキングが羨ましいらしい。


劇中で登場する著者不明の書物「無名の書」においては、三の座「知の力」を司る。
しかし、彼の持つ多くの知識は尺や演出のために披露されることはない。


パラレルムービーの『もし……』では、キングジャックと共にバンドを組んでいるようだ。
しかし本編の真面目キャラとは違いノリの軽いキャラへとなっている。
「私も心で弾いてますからぁ…ハハッ…なんて」
…正直キングもトレイも似た者同士(?)だと思う。

  • 本来ならあそこはジャックのポジションなはずなのにねぇww
  • 口調もくだけた感じになっており、本編と比べると大分年頃らしい中身。
    「ショップに可愛い店員さんが入ってさー」などの発言は本編では考えられないほどの軽さ。
    というかキングとの会話はもはや中の人だだ洩れ。
    某動画サイトなどでは「ただの杉田と中村」などとコメントされていた。
    • それっていわゆる「東京エン(ry
    • ちなみにこのお二人、声優界でも有名どころか、あらぬ噂が立つほど仲が良い。
      完全にプライベートが出ていたのかもしれない…w

余談だが、装着している胸当ては、胸に弦が引っかかるのを防ぐためのもの。

  • 一応言っておくがブラではない。
  • その胸当てをするのも弓道においてほとんど女子である……男子がつけるのは……トレイ以外だと……うーむ……
    夏服だと白い制服に黒い胸当てがより目立つが決してブラじゃないよ。

FFでは珍しい「男性の弓使い」。
そもそもジョブシステムを除くと弓専門のキャラクター自体FFでは少なく、男性となるとさらに希少、というよりもほぼいないと言っていい。弓使いという個性付けをされた男性はトレイが初ではないだろうか。

戦闘面 Edit

弓矢は非常に弾速が速く、遠方のキルサイトをピンポイントで射ち抜くのが得意。
貫通性能もあり、MAXチャージの一射は絶大な破壊力を持つ。
しかし、ボタンを押してから矢をつがえるのに若干の間があり、連射力や即応性に難がある。
抜刀時の移動速度も遅いため、複数に囲まれると厳しい。

  • 極めつけは4000mオーバーの狙撃ミッション。山なりなんてもんじゃなく直線で射抜く。コイツほんとに人間か?
    • もっとも、現実のスナイパーライフルの能力を考えると、4000mオーバーの距離でスナイプできるスナイパーもおかしい。
      (ゴルゴ13も真っ青の狙撃性能である。まるで魔法)
      • 長距離狙撃兵の狙撃銃はかなりの大型であり、魔導技術による射程距離強化を行っているものと思われる。
        トレイも射程距離強化のための補助魔法を使用しているんじゃないかな。
      • コミック版でエースやマキナは魔法で武器を制御している描写がある。
    • 弓の方に仕掛けがあったりして。
    • 狙撃能力だけでなく、敵の方向と距離を正確に把握する分析力の高さにも注目。
  • 声優が中村氏なだけに実は超人血清でも打って超人兵士化してるのかもしれない。オリエンスの自由を弓で体現する男キャプテントレイ…
  • 近距離の上空が苦手だが、アローシャワーで何とか対応できる。

精神統一のおかげで遠距離キャラなのに火力がずば抜けてる。
正直キルサイトを狙うよりも火力でごり押ししたほうが早い。
そのため魔道アーマーやドラゴン相手に滅法強い。
また、エリア制圧戦で最も輝くキャラでもある。
(チャージショットで即決すれば反撃を受けず、それが貫通するためまとめて倒すことも可能)

  • 攻撃力の高さは14人中5位と意外に高い。
    • チャージショットのクリ率の高さ、遠距離から安全に攻撃できる事、精神統一の壊れた強化を考えると継続火力は間違いなくトップ。個人的には瞬間火力もトップだと思うけど。
      • 流石に瞬間火力ではシンクジャックには敵わないと思うが。
      • 精神統一のおかげでMAXチャージが常時三倍撃。しかも高確立でクリティカルするから実質六倍撃なわけだけど、上の二人がそれに勝てるアビリティあったっけ?
      • 気合+フルスイングとか無常紅吹雪が、3倍クリティカルチャージショットの基本威力以上になる。
        どっちもクリティカル率が0じゃないから瞬間火力で言えばトレイを抜いていると言っていいと思う。
    • チャージショットは溜めるのに時間がかかる為、狭い場所で攻撃の激しい敵とは相性が悪い。
      精神統一の効果も、通常攻撃では倍率上昇があまり乗らないため(それでも強力だが)
      チャージショットを溜める事で本領発揮できるキャラクター。
      広い場所、動きや攻撃の遅い敵には非常に強い。

上記のように戦闘能力は高いキャラだが、接近戦がとても苦手というのが弱点になる。
要の通常攻撃も貫通性は高いものの攻撃の軌道が直進的であり、囲まれると対処できなくなる。
囲まれたらコマンドアビリティのヒット&シールドや、BOM系魔法で切り抜ける必要がある。
特にBOM系魔法は、魔力の高いトレイと相性がいい。冷気が得意なのでブリザド系が強い。

  • 特にハンドレッグ系キャッパワイヤ系と相性が悪い。
    これらは小さい上にちょこまか動き、さらに一度に現れる数が多いので、
    こちらの攻撃が非常に当たりにくい上に、囲まれて嬲り殺されることも多い。
    大量に出現した際には、早々にBOM系魔法で一掃する必要があるだろう。
    ミッションや制圧戦では強いが、フィールドエンカウントや乱戦時の闘いは不得手。
    自分の戦い易い間合いで攻撃するのが、トレイの真骨頂である。
  • フィールドエンカウントの場合後先考えずに魔法連発出来るから何の問題もない
  • 回避から反撃に転じるまでが遅いため、接近されたら避けるよりも迎撃する方が得策。
    無論、それが通用する相手に限定されるが。

MAXチャージを叩き込むのが基本戦法なので、アボイドとの相性は抜群。
なので強さを求めるなら精神統一、ブリザドBOMorブリザドBOM2、アボイドの一択になる。

  • トレイが苦手とする乱戦に対処するために詠唱がいらないBOMの方が都合がいい。
    トレイのメインはあくまで弓。

戦闘能力は0組でもトップクラスだが、機動力が0組内で最低クラスと言う欠点がある。
基本武器を取り出すと大抵走りが速くなるのだが、トレイに関して逆に遅くなる。回避移動に関しても距離は並だが回避速度が遅いので……
戦闘時はあまり気にならないが、長距離移動する時は少しストレスが溜まるかもしれない。まあ、キャラを替えればすむ話だけど。

  • 基本的に武器を取り出すと移動スピードは落ちる。落ちないのは6だけで、その内移動スピードが上がるのは3しかいない。

ドーピングなしの状態でLv99だと全キャラ中
HP→11位
MP→3位
攻撃力→5位
防御力→7位
炎魔力→13位
冷魔力→3位
雷魔力→9位
防魔力→10位

  • 遠距離系キャラながら、パラメータはそれほど低くない。
    特に攻撃力は平均以上であり、チャージショットとアビリティを駆使すれば意外なほどの高火力を叩き出す。
    それでいて魔法面も優れており、最大MPと冷気魔力の高さは中々のもの。
    防御力は平均値だが最大HPはやや低いので、被弾は避けるor先手で討つ、を心がけて。

FFアギト Edit

あるイベントで凄まじい料理オンチであることが判明。
完璧な栄養バランスの料理をレシピを見て作ったところ、生物的に動いて謎の奇声をあげる【謎の物体X】を誕生させる。
どう考えてもおかしいのだが、なぜかトレイは自信満々で主人公に【謎の物体X】勧めてくる……

DFFOO Edit

2019年10月のイベント「知の力」より参戦。武器系統は弓、対応覚醒クリスタルは青。


同イベントでは私は死んだはずだとマーテリアに呼ばれた戦士の中では初めて最後までの記憶を持っている持つものとなった。
しかしながら、それでも仲間を覚えているということは彼らは生きているのでは?いいやクリスタルそのものが失われているとしたらと独り言を言いつつ推測してると、マーテリアが現れ、この世界についてのあらましを聞かされる。
そしてビビが落としたっていうクポの実を見つけ、それを通りかかったモーグリ一行に返すと同時に異世界の戦士たちにも遭遇、自己紹介と一緒にアギト候補生や0組の詳細に関していきなり語り始めちゃってたが、戦士たちは最後まで聞き通し後から来たケイトたちによく最後まで聞いていたと呆れられてしまう。
そのあとマキナにも会い、彼らが死んだあと世界がどうなったかを聞かされた。

PFF Edit

やるしかないようですね

武器は。魔法補正なし。

  • リーダースキルは「攻撃人数が4人以上のとき、パーティの力が【小】アップする」
  • ジョブアビリティは「狙撃」「ためる」「乱れ撃ち
  • プレミアムスキルは「バーストエリア

力と幸運が高く、素早さは低め。
弓使いのなかで一番力が強く、火力だけで言うと最強の弓使いと言われている(今では実装時ほどの最強さはないがマイルドな強さ)
プレミアムスキルは敵全体にクリティカル弱点を付与する。

FFRK Edit

FF零式出身のキャラクターとして登場。ジョブは「0組」。


初期必殺技は「アイスショット」。
シルバーボウ【零式】を装備することで超絶必殺技「ヒット&シールド
ハンティングボウ【零式】を装備することで覚醒奥義「アローダイナマイト
を使用できる。
また、ナツビ・トレイモデル【零式】にレジェンドマテリア「博雅の名射手」がついている。