Top > 育成 > 魔杖

育成/魔杖

Last-modified: 2019-09-18 (水) 14:54:58

概要 Edit

魔杖は基本的に補助系スキルやマジックで味方を助力しつつ回復を行うヒーラー魔神である。
単体・パーティ(以下PT)・味方全体への回復、蘇生、シンク系やペイン系による敵の弱体化を行う事が多い。
ヒーラーはPTに必須であり、特にオールヒールを持つサブノックは早めに入手しておきたい。

 

また、バルバトスの持つピュリファイはとても役立つので、できれば優先して取得したいところ。
ポイントバリアやリザレクションは、スキルレベルが低いと有効でないので注意。
キュアペインは回復よりも優先してしまうため、他職の枠に余裕があればそちらにつけたい。
(例:双剣のような素早い魔神、片手剣のようなマジック枠が3つある魔神など)

 

サブノック・バルバトスのようなSilver系は、補助系や、単体から味方全体への回復マジックを多く持ち、
MNDと光属性値も高く、もはやヒーラー専門職と言っていいだろう。
逆にパイモンオセのようなSteel系は、アビリティこそSilver系に似ているものの全体回復マジックは無く、
MNDや光属性値は控えめ、その代わりに他属性値が高いという特徴を持つ。
2018/07/17に実装されたIsotopePtセファソラエルはSilver系ではあるが、AGIがやや高め。

 

稀にSteel系の魔杖を魔法アタッカーとして育てているプレイヤーを見かけるが、
ステータスは宝珠よりも低めなので、相当鍛える必要がある。

 

※自PTの光攻撃力を高める「ホーリーライト」は回復量は上昇しないので、光魔法を使う魔神がPTにいる場合以外は特にセットする必要はない。

 

※例外的な運用方法※
メイン火力枠が魔盾や拳魔神などでフルフル紋章を愛用している場合はエアリポ、
本魔などの場合はタルヴォスを用いて回復兼任の準戦力扱いすることも不可能ではない。
ただし杖の本分は回復であり、しっかりと耐久力と回復力を確保した上での運用となる。
前者打撃型はクレスト効果である程度の体力を確保出来るものの火杖型はベースとして適している魔神が限定プラチナだったり
体力の確保が大変だったり本魔の打ち切って離脱するスタイルと素殴りの相性がイマイチだったりと敷居が高い。
充分にメイン火力などの育成が行き渡ったら試行してみる価値はある…かもしれない。

 
【魔神実装履歴】
 
魔杖サクス神癒サクスサロス神癒サロスウィネ神癒ウィネマラクスサブノックバルバトスグレモリ
プルソン
オロバスパイモンオセ
セファソラエル
アウダメオート
期間
限定
六花サクス法授アルファス祝愛グレモリ燭光マラクス
春卵サロス祭式ウィネ
戒呪サブナック淡恋オセ新禧グレモリ

育成例 Edit

全体回復マジックを率先して習得しておきたい。
バルバトス戒呪サブナックを一体に纏めるとスキル枠を2つとも回復アビリティで埋められて使い勝手が良くなるが、別にそこまでこだわらなくてもいい。
物理防御力上昇は、序盤で防御面に不安がある時に使用すると良いだろう。
 強化や高レベルの装備生産が進めば、刻印やアシストなどである程度補えるようになる。

オススメパッシブ最大HPアップ、MNDアップ、(光)MP減、物理防御力上昇、万癒の秘杖
天調の心得聖純の心得、準則の心得、神霊の心得、漣夏の癒しっす!、幻想の魔術師など
オススメスキルペイン(侵食)シンク(耐性減少)レイジバースト(打攻撃力上昇)フレンジー(斬攻撃力上昇)イーグルクロウ(刺攻撃力上昇)
ウィークネス(物理攻撃力低下)ブレインショック(属性攻撃力低下)ヒーリングロッド(回復)ヒートリリーフ(回復 ※限定)など
オススメマジックヒール (快癒光)、コープスヒール (快癒の香)、オールエイド (治癒の唄)、リヴァイヴ (蘇生)、
リカバーオールヒール、リザレクション、オールリカバー、コープスリカバー、
プロテクトオーダーピュリファイ、大回復、ポイントバリア(定点障壁)など

●ざっとした回復量比較:リカバー系オールリカバーオールヒールオールエイド ヒール系

※シンク系は育成/宝珠を参照。レイジバースト、フレンジー、イーグルクロウは育成/カードを参照。

 

コープスヒール(快癒の香)、オールエイド(治癒の唄)は回復量が少ないが、
サブノックやバルバトスなどが手元にない場合と、序盤でならセットするのも良いだろう。
ピュリファイはIII以下だと防壁1回付与のみ。IVで2回、VIIで3回、Xで4回と増えていくので、敷居は多少高いが強化していきたい…(バルバトスはIV)。

▼パッシブ詳細
▼スキル詳細
▼マジック詳細
塔魔---
紋章アスタロト(侵食or号令)

コメント Edit

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 超ファラの大回復は「味方一人のHPを回復させる」です -- 2019-01-18 (金) 11:31:35
    • 修正しました -- 2019-01-18 (金) 16:58:04
  • セファソラエルは足がえらい早いのでボディ運用に適するように見えるが、実際に必要とされるのはグレモリのバリアである(移植不可) -- 2018-11-25 (日) 09:08:15
  • オールエイド、コープスヒールは成長率が悪く後半は使わないためオファリング:ゴールドを手に入れたらサブノックを呼び、サロス、神癒サロスを重ねてヒール覚醒を狙うのがよくある育成方法 -- 2018-02-14 (水) 00:46:13
    • オルリカを入手するとオルヒも無くても良くなるので、おすすめは、思い切り鍛える(6以上)か、全く鍛えないかのどちらか -- 2018-02-14 (水) 01:00:06
    • こだわりが無ければスキル欄には攻撃スキルよりも補助スキルを積んだ方が有効 -- 2018-02-14 (水) 00:51:12
    • 1パーティを回復するアビリティは1人でも怪我人がいると反応してしまうため、劣化単体回復アビになりがち。手動で使うか、単体回復を積んだ方が安定する。ただしプロテクトオーダーは障壁効果が仕事をするので自動使用でも十分 -- 2018-02-14 (水) 00:56:30
  • スキル詳細の所の「大鏡アンドレアルフス」って期間限定魔神では? -- 2018-01-01 (月) 12:41:27
    • 修正しました -- 2018-01-01 (月) 14:19:35

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照