☆5/ルツィエル・フュエル(花嫁2)

Last-modified: 2021-03-05 (金) 19:57:34

ルツィエル・フュエル(花嫁2)

スペルマスター ★5

HP物攻魔攻物防魔防
258239559
STRINTVITPIEAGILUKDEX
84451222720
作戦範囲攻撃をとめろ! / 素早い攻撃をとめろ!
自己紹介ごきげんよう。
再び君達と共に、様々な愛の形に触れさせていただけることを…大いに期待していますよ。
目録魔郷ヘルガノン女王ルツィエルと同じ存在でありながら、全くの別人。
ルツィエルとは別の次元に存在している。
ルツィエルでありながらルツィエルでない彼女もルツィエルと同じように、他の誰でもないたった一人の種族である。
極めて孤独ではあるが、極めて幸福でもある。
ある意味、己の在り方のひとつを見つけたルツィエルでもある。
その名にふさわしい漆黒のウエディングドレス姿は、この世の者とは思えぬ美しさと妖艶なる輝きを放つ。
引継よいでしょう…それがあなたの意思ならば。
昇進君からそのようなお言葉を…私、なんて幸せ者なのでしょうか。
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illust茶葉猫
CV斎藤千和

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室
帰社お帰りなさいませ。……私、この瞬間が、待ち遠しくて、
待ち遠しくて……
まあ……お帰りなさい。気にしすぎと、ルッチに窘められました…… ふふ。
ねえ、君。私にこんな日が訪れようとは、夢にも思っていませんでしたよ。
帰社
(4:00-9:59?)
帰社
(22:00-0:59)
あら、もうこんな時間……君と過ごす時間は、矢のように過ぎてしまいますね……夢の中まで、会いに来てくださいますか?
放置……どう、思いますか? 「何が?」
ですから……あの人から見て、この装いは……
「へっへーん、乙女心ってやつよねぇ。」
……もう。茶化さないでください。
籠の中の鳥が、幸せか、不幸せか……
彼がいるこの世界ならば、私は…… つまり、私は……
……ルッチ? お昼寝中ですか……
社長室クリック1私が知る限り、君ほど無邪気な者は、この世界にいませんよ。
……だからでしょうか。私が君に惹かれてしまうのは。ふふ。
社長室クリック2……おや? 私が、君からのアプローチに弱いと知っての、
戯れですか? ……ふふ、少し甘やかしすぎましたかねぇ。
社長室クリック3やっ……!? ……聞こえましたか? もう……内緒ですよ?
社長室クリック4
(要ボイスストーン)
私、決めました。もう、魔王とかやめて、君と、その……結婚……
「え? ちょ、何言い出してんのよぉ!?」
ですが、ルッチ、こういった事は、はっきりさせておかなくては……

※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
まさに、芸術と呼ぶにふさわしい逸品ですね。
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
まあ、無粋な。
少しだけ、お待ちくださいね。
攻撃ふっ!
クリティカル退()きなさい。
専用武器+3攻撃時ゲ・ヘンナ。
回避あら、何か?
瀕死つっ……
戦闘不能ミステリオ……退屈させてくれませんね……
戦闘勝利そこで、朽ちていなさい……
クエスト終了失礼。旦那様がお待ちですので。
その他
入社時
(履歴書雇用)
まさか、こんな形で再会できるとは…思って…いましたよ。
だってほら、私…魔王ですから。ふふ。
自己紹介
(ドロップ/目録)
ごきげんよう。再び君達と共に、様々な愛の形に
触れさせていただけることを…大いに期待していますよ。
レベルアップうん…流れに身を任せるのも一興。
クラスアップ君がそう求めるのなら、応えましょう。
編成/施設配置ええ、喜んで。
解雇
特殊
用途不明(目録)