「マーメイド・フロム・ブラックウォーター」

Last-modified: 2020-02-22 (土) 02:40:39

Twitter連載ログ Edit

◆note版(Twitter連載版公式アーカイブ)&設定資料(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆全セクション&N-FILES
◆Togetterまとめ◆#1#2#3#4#5
◆実況付◆#1#2#3#4#5
◆note版実況付◆全セクション&N-FILES

登場人物 Edit


あらすじ Edit

新たに現れた謎のニンジャ集団――ザイバツ・シャドーギルドによる大規模テロ。
しかしそれがニンジャによるものと一般市民は気付くわけもなく、マッポー都市・ネオサイタマはいつもの雑然とした平穏を取り戻していた。
当のニンジャ達と、ソウカイヤ壊滅のあおりをモロに受けた闇社会の住人達を除いて……。

 

各地で様々な悲喜こもごもが起こる中、ネオサイタマのノビドメ・シェード運河を巡るオイラン屋形舟「紀州」が爆破された。
もちろんザイバツ絡みの事件である。爆発を偶然生き延びたオイランドロイドを回収して事件の証拠を隠滅するべく、ザイバツニンジャのデスナイトは暗躍する。
一方、この破損したドロイドを回収したバイク鍛冶屋の弟・カキオは、マッポから拝借したIC基盤と、兄のマチノに預けられていたバイク・アイアンオトメから拝借したUNIX電子キーとを用いて、これを再生する。
非凡なメカニックではあるものの軽い発達障害を持つカキオは、エトコと名付けた彼女に連れ出される形で町へ出るが、ドロイドの無機質な言動に戸惑う。だが、そこには一種の……愛情にも似た信頼が生じつつあった。

 

電子キーの複製によるアイアンオトメの不調を解決すべくマチノの元を訪れたニンジャスレイヤーと、エトコを狙うデスナイト。奇しくも、この二者が同一の場所に揃う。
それはすなわち、ニンジャスレイヤーとデスナイトの死闘の開幕を意味していた。


解説 Edit

新たなる敵・ザイバツの名が判明し、恐るべき強敵・デスナイトがヘッズのニューロンにその強大さを強烈に刻みこんだ、事実上の第2部始動編。
これを彩るのは、サイバーパンクはもとより、SF全体に共通する普遍的テーマである「人とAIの関係」。社会的弱者たるカキオと、残骸の寄せ集めたるエトコの関係は果たしてどの様な展開を見せるのか?それはみなさん各自におたしかめなさい。
第2回エピソード投票では第1回覇者の「ラスト・ガール・スタンディング」と並ぶ18位タイにランクイン、物理書籍版第2部エピソード人気投票も6位タイと大人気の作品。「排水から来た人魚」はその瞳に何を見るのか……。

 

物理書籍版では「キョート殺伐都市#1:ザイバツ強襲!」に収録。



コメント欄な

  • キューン! -- 2014-06-11 (水) 21:00:02
  • カキオの生々しいヒキコ・アトモスフィアが実際辛い エトコの生まれ変わりを作るどころかムエンボトケ重点の未来しか… -- 2014-07-15 (火) 09:22:02
  • 年齢の割にカキオは自我や社会性が未熟すぎる。作中では語られないけど発達障害だったんだろう。裏設定として。 -- 2014-09-16 (火) 19:50:13
  • とにかく面白い。二部なのが難だが、それを気にしないのであれば是非ともニュービーに読ませたいエピソードの一つ。 -- 2014-09-17 (水) 20:37:50
  • これも一種のボーイミーツガールで実際読みやすいエピソード -- 2014-11-02 (日) 00:03:09
  • ↑2裏設定というには露骨だったと思うし、発達障害というよりは軽度知的障害なんじゃない?社会じゃやっていけないから親兄弟が面倒みてるってのもよくあるパターンな。カキオは -- 2014-11-02 (日) 10:13:39
  • ↑個人的にそうは思えなかった・・・共感するには不健全すぎるアトモスフィアで「図らずもイヤなものを覗いてしまった」という後読感が・・・しかしそれは狙ってのものでワザマエは高いのだとも思う。 -- 2014-11-02 (日) 10:15:15
  • グワーッ途中送信!ケジメ!カキオはメカいじりに才能があったようだけど、サヴァンってほどじゃないのかな? -- 2014-11-02 (日) 10:15:47
  • ごめんなさい、↑と↑3が同一人物な -- 2014-11-02 (日) 10:17:39
  • ↑3不健全というとアレだけど、確かに愛したものを失い退廃的自暴自棄に陥るニンジャ、それほどまでにアンドロイドを愛してしまうと言うこと、愛した存在の名前と一部を受け継ぐ鷹への愛情と無関心、カキオという人物、彼に救われたアンドロイドと彼のとばっちりを受けた兄、ツギハギAIの自我はどうなっているのか、そもそもドロイドに自我はあるのか、では最後のエトコの言葉は…など、デリケートかつアンタッチャブルな案件が多いエピソードであるかもしれない。まあそれを言い出したらラッコとかウチコワシとかも大分踏み込んだ風刺なので、忍殺の自重しなささを示すという意味ではやはりニュービー向けか…? -- 2014-11-02 (日) 10:39:36
  • ずいぶんエレガントな改造されてますね、と言われても黙るしかないよなあ。だってその改造したの未来のセンパイ・・・ -- 2014-11-02 (日) 11:06:55
  • この話で一番不憫なのはマチノだと思う。弟を優しく見守るいい兄貴だったのに、弟のとばっちりで拷問死...しかもろくな描写がない。 -- 2015-01-26 (月) 18:34:40
  • ↑まああれはザイバツの暴虐という面も強いとは思うけど、報われない結末ではあることだなあ -- 2015-01-26 (月) 18:43:12
  • エトコも肉親も家も失ってるしカキオも長生きできなさそう -- 2015-01-26 (月) 22:03:53
  • 放火の罪に問われて収監 逃げてもマッポーの魔都ネオサイタマの荒波に揉まれてオタッシャ重点 ショッギョムッジョ……… -- 2015-01-29 (木) 08:56:42
  • 一応ドウグ社の新入りがカキオである可能性は推測されているけど、どうなんだろう……今はただ、備えよう。 -- 2015-01-29 (木) 10:13:29
  • そもそもエトコは本当に「死んで」しまったのか? -- 2015-06-22 (月) 01:49:41
  • 略)兄弟カンパニーのIC部門がオムラめいた頑丈さ重点でもないかぎり、チップは焼けているだろうね、奇跡は起こらないと思うよ、ショッギョ・ムッジョな・・・しかし、マッポーカリプスの世に奇跡を信じるのならアバーッ! -- 2015-07-04 (土) 19:41:31
  • ↑エシオ絡みの案件から推測するに、コトダマ空間にバックアップされた可能性もカレ存・・・備えよう。しかしアヤミ達も混じって、オイランドロイド版ナラクになってたら怖い過ぎる。 -- 2015-07-04 (土) 20:01:40
  • そういや、この時点ではまだアイアンオトメに「忍殺」ペイントは無かったのかな?もし付けたまま来てたら、それはそれでマチノのスルー能力に敬服するが。 -- 2015-09-10 (木) 23:19:26
  • この話のフジキド、バトウ・ジツの切れ味が良くない気がする。なまくら刀で無理やり撲殺するような生々しさ。 -- 2015-12-31 (木) 08:28:32
  • ↑罵倒というよりかは殺意と怒りが剥き出しだった。ザイバツ側のマルノウチ抗争参加者だと知った上で対面した最初のニンジャがデスナイト=サンだったからだと思う。 -- 2015-12-31 (木) 10:20:23
  • ↑×4オイランマインドってぇのがオイランドロイド版ナラクめいた集合自我なんじゃろか -- 2016-07-20 (水) 18:08:16
  • デスナイトが強いのも確かなんだけどナラクの存在って大きかったんだなって分かる回。 -- 2016-10-20 (木) 23:48:31
  • 水面下でオイラン集合知性が形成中と知ってから見ると、この話まったく色彩が変わるな。対称になる生前アヤミ=サンが、時期的に妙な反応の片鱗とかもなく、純然機械十割だったであろうとこも含めて。 -- 2017-01-19 (木) 17:29:17
  • フジキドが妻子を失った理由の一つのザイバツを率いたまあデスナイトがあれだかな 未だに未練たらたら -- 2017-10-18 (水) 15:52:04
  • 実際後々のオイランマインド確立やらアイアンオトメのツクモ化に影響与えてそうなエピ -- 2019-08-15 (木) 19:51:44
  • エトコ=サンの魂のかけらはアイアンオトメの中にいるのかもしれませんね… -- 2019-08-15 (木) 21:29:59

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White