ザイバツ

Last-modified: 2020-05-17 (日) 12:22:56


ザイバツ(第2部)

◆忍◆ 組織名鑑#2 【ザイバツ】 ◆殺◆
正式名称はザイバツ・シャドーギルド。キョート城を本拠地とする、オカルティックな秘密結社。
ロード・オブ・ザイバツの下に、騎士団めいた厳格な位階構造のニンジャ組織を持つ。
日本経済の支配権をめぐり、ソウカイ・シンジケート等と抗争を続ける。

第2部における「悪の組織」。
ソウカイヤと並ぶニンジャスレイヤーの仇の組織。漢字表記は「罪罰影業組合」
菱形正方形◇を中心で分けて二つの三角形を作り、左に「罪」右に「罰」と描かれたエンブレムを持つ。
キョート共和国を掌中に収めており、ネオサイタマにおけるソウカイヤよりも支配力は強い。新興勢力には豊富な人員を生かして監視を差し向けている。暗黒メガコーポやキョート行政にも浸透しており、幹部が命令を下す、監督役・護衛役として下級ニンジャを遣わすなどの描写が見られる。
ソウカイヤとは敵対関係にあり、崩壊後ネオサイタマを支配しようとした。このため、ソウカイヤの後継組織であるアマクダリとも敵対している。

 

その名の由来は「財閥」であろう。
「ザイバツ」の名はサイバーパンクの先駆的作品ニューロマンサーにも巨大権力組織として登場しており、サイバーパンクの伝統に乗っ取った奥ゆかしい悪の組織名と言える。


組織概要

ニンジャが人間を支配する「格差社会」の実現を目指している「秘密結社」。
英語版では「士」で始まる四字熟語を組織の理念として掲げているが、差別的な意味を持つ言葉なので「格差社会」に置き換えられている。
ニンジャ戦力については、質・量共にソウカイヤを上回るような描写が散見される。「続編の敵組織のお約束」などと言ってはならない。
事実マスター位階などの上位位階のニンジャ達は一部を除けば基本実力者揃いであり、最高幹部であるグランドマスター位階に至っては、皆一様に油断ならぬ凄まじいカラテを持つ強敵たちで占められている。
ザイバツの例会にて「ガンバルゾー!」のかけ声とともに行われるバンザイ・チャントは、組織内の団結力を高めると同時に一般人を震え上がらせる禍々しき儀式。バンザイ・チャントで手を挙げないのは、反逆の意思ありとして罰せられかねない危険な行為である。
なおソウカイヤとは異なり、構成員は上位階級に上がれば上がるほど、自分の代わりに下位階級のニンジャを戦闘任務に向かわせることができたり、上位階級のニンジャからトカゲの尻尾切りのように切り捨てられることが少なくなっていくため、死亡リスクは低下していく。

 

ただしニンジャの質と数が共に充実している代償に、ソウカイヤと異なり組織内の派閥間紛争が激しく、上層部の保身・事なかれ主義が強いという欠点を抱える。また組織内のフットワークも基本的に鈍重である。
それは、幹部の一人がニンジャスレイヤーに倒されても、他の幹部達がニンジャスレイヤーそっちのけで死んだ幹部の保有していた勢力や資産の分配に注力していたほどである。また、邪魔者をわざとニンジャスレイヤーにぶつけて排除する、というようなことも行っていた。
果ては、トップであるロード・オブ・ザイバツまでもが、独自の思惑からニンジャスレイヤーを放置していた有様である。
加えて、ニンジャ至上主義という組織の思想故か、非ニンジャやザイバツに所属していない存在を等しく見下している傾向が根強い。更に外注の人員や設備を用いる事を忌む風潮も強いことが、ザイバツの「組織全体のフットワークの重さ」という欠点をより悪化させてしまっている。

 

ちなみにニンジャ至上主義という思想のためなのか、ザイバツとソウカイヤ、アマクダリの3組織の中ではダントツでニンジャへの待遇が良いらしい。ただし自由はないようだ。
公式ブログによると、ニュービーニンジャへの最初の給与は低いものの、高価な装備を支給されたり、キョート城の充実した設備の恩恵を受けられたり、城内に居るモータルの奴隷オイラン等を備品として使用できるとのこと。
なお組織内の男女比は「9:1」。ソウカイヤよりはマシとはいえそれでもまだまだ男所帯な組織比率である。

位階構造

基本的には、上の位階に行けば行く程権威が高まり、戦闘力も強くなる。
しかし、単純なカラテの強さだけで位階が決まるわけではなく、指揮能力や指導力、ハイクやワビチャ、組織に有用となりうる能力や珍しいジツの所持、任務遂行の実績、ネンコ(年功)や上司の覚えなどから判断され、推薦によって下位から出世していくシステムのようだ。
また、禁忌を犯した者や性格・精神状態に問題がある者、上層部に疎まれている者などは、例え能力があろうとも低い地位を与えられたり、身体に厳しいケジメを与えられたり、危険な任務の遂行を命じられるなど、冷遇される。

 
  • ロード・オブ・ザイバツ
    大君主。ザイバツの頂点にして支配者。
    彼ただ一人がグランドマスター位階の上に位置する。
     
  • グランドマスター
    棟梁。最上級ニンジャ。
    カラテ・知力・ワビチャ・ハイク等、全てのワザマエを兼ね備えたザイバツの最高幹部。
    構成員にはイグゾーションスローハンドなどの貴族階級ニンジャが多い。サラマンダーのように実力でこの地位までのし上がった者もいるが、マディソンおばあちゃんによるとザイバツ勃興以前、キョートに割拠していたニンジャ組織の首領や重鎮が配下ごと吸収され、この地位に遇されているケースも多いようだ。ザイバツ内での派閥争いはその延長という側面も持つと思われる。
    ただし最高幹部という立場から一様に腰は重く、重大な任務や個人的思惑以外で基本的に彼らが前線に赴くことはない。
     
  • マスター
    大師。上級ニンジャ。
    任務や戦闘では、主に作戦や部隊の指揮を務める場合が多い。
    この位階になると、ニンジャとしての実力だけでなく、礼儀作法などの戦闘面以外の面も重要視される。しかしその影響か質のバラつきは激しく、ニンジャスレイヤーと互角に渡り合う猛者もいれば雑魚もいる。
    また、他の各位階と異なり「名誉位階」と呼ばれる特殊な位階が存在し、ごく一握りのマスター位階ニンジャが其処に所属する。ザイバツ・シテンノもこの名誉位階に相当する位階の一つである。
    • ザイバツ・シテンノ
      四天王。トランスペアレントクィリンに組織された、バイオサイバネ強化を受けた四人の幹部候補に与えられた名誉位階。
      構成員はブラックドラゴンレッドゴリラパープルタコアイボリーイーグル
    • 懲罰騎士
      マスター位階と同等の力を持ち、著しい素行不良者や野良ニンジャを粛清する役目を与えられた名誉位階。
      第2部開始時はブラックドラゴンが拝命していたが、のちに新参者でありながらマスター以上の能力を持つダークニンジャが新たに就任した。
    • 執行者
      書籍版にて明記された名誉位階。「懲罰騎士」と同様に、ザイバツニンジャの内部粛清を担当する。
      所属はメンタリストのみ。
    • 礼拝堂守護
      書籍版にて明記された名誉位階。キョート城上層階に続く礼拝堂の守護を担う。
      所属はディグニティのみだが、マスター位階を含めた複数の守護ニンジャが警護を行う。
       
  • アデプト
    達人。いわゆる下級ニンジャ。
    主に上位位階ニンジャからの命令や指揮に従い、ザイバツの任務や戦闘に従事する。
    ザイバツ構成員の大多数が所属する位階であり、特に位階の言及されていないザイバツ・ニンジャ達は大抵この位階であると推測される。
    しかし下級といっても、中にはマスター位階に匹敵する油断のならないカラテの持ち主も存在する。
     
  • アプレンティス
    実習生。
    マスター級やアデプト級の補助として主にニュービーニンジャがここに位置し、メンタ―(師匠)となったアデプト位階やマスター位階のニンジャから、ザイバツ構成員としての教育や指導、カラテに関する各種インストラクションを受け、その後アデプト位階に上がる。
     
  • 位階無し
    特殊な事情により位階を持たぬもの。ごく一部の例外のみ存在する。 
 

また、徒弟制度を採用しているのもザイバツの大きな特徴の一つである。アプレンティスとなったニュービーは、何れかの上位者一人をメンターとして付き従い、訓練を受けた末にアプデト位階にランクアップしていく。このため、師弟や兄弟弟子など個人の繋がりが強い。
組織全体として腰が重い反面、一部個々の結束が異様に硬いのは、これが一因であろう。

 

同じ位階の者の戦闘力はおおむね同程度で、ソウカイヤのシックスゲイツよりムラが少ない。ただし、戦闘力は低くともハッキング技能や上司への覚えといった戦闘能力以外の面が重点されて上位位階にある場合や、マスター級以上のワザマエを持ちながら組織内の派閥争いなど様々な事情によりアデプトの地位に収まっているケースもある。
任務などで功績を挙げてさらなる上位者に認められれば昇格できるが、格下げされるケースも当然ある。幹部の欠員に伴う補充昇格の話が出てこない所を見ると、シックスゲイツのような定員制はないようだ。

 

他組織と比べて、位階とそれに伴う戦闘力が比較的はっきりして分かりやすく、ヘッズの間ではザイバツ以外のニンジャについても「マスター級」「グラマス級」などと格付けしあうことが多い。

他組織との同盟・敵対関係など

ネオサイタマの覇権を巡り、やはりソウカイヤやその後継組織であるアマクダリとは敵対関係にある。
しかし敵対しているとはいえ、ソウカイヤとは不可侵協定を結んでおり、アマクダリに対してもザイバツ優位という不平等な関係ながら不可侵協定が組まれている。
ニンジャ至上主義という組織の思想や風潮により、同盟こそ組んでいるが、外部組織とは深い協力関係を取らないというスタンスを取り、全体的に他組織とは排他的関係が築かれている。

 

しかしテクノロジー関連は不得手なのか、任務によってはオムラ・インダストリと不本意ながら協力関係を取ったり共同で作戦任務を行うことも。
また、極一部のニンジャの中にはヨロシサン製薬と密かに深い協力関係を結び、肉体改造を施している者も存在する。


◆ザイバツ・ニンジャ一覧◆(第2部)

首領

グランドマスター位階

マスター位階

懲罰騎士

※位置付けとしてはマスター位階と同等とされる。

ザイバツ・シテンノ

※全員がマスター位階

執行者

※マスター位階

礼拝堂守護

※マスター位階

アデプト及びアプレンティス

※位階不明の者もいるため恐らくはマスター位階が混在している

位階無し

※特殊な事情により位階を持たぬもの。

ザイバツに恭順する傭兵(ヨゴレニンジャ)

元ザイバツ関係者


ザイバツ(第3部以降)

第2部終盤にてザイバツは瓦解するも、新たな指導者の下でとりあえずの再建を果たす。

組織概要

第2部終了~第3部までの動向

第2部最終章「キョート・ヘル・オン・アース」にて本拠地であるキョート城は大地より浮上し、最終的に半ば廃墟となるまでに破壊された上でオヒガンとこの世の狭間に存在することになった。その過程で首領たるロード・オブ・ザイバツ、そして多くのグランドマスターを失った。
その第2部最終章以降に壮絶な内乱が起き、帰還したダークニンジャの下にニーズヘグパープルタコミラーシェードらムーホン軍、城内を彷徨っていたパーガトリーらの強豪、その他ネンコ制度の下で虐げられていた者たちが集ったダークニンジャ派閥が城内を制圧し、新体制を完成させた。
ただし、反乱分子は極少数ながら城内にとどまっており、アノヨとの狭間に位置するキョート城の物理的な歪みにより作り出された幻夢的空間に潜伏し、自給自足の生活をしているようだ。

 

第3部のエピソード、「ザイバツ・ヤング・チーム」では新体制のザイバツが描かれ、来るべき時のために多くのニンジャが日々ニンジャクエストに勤しむ現状が語られている。キョート城が物理的に現世と切り離されたため、ネクサスのコトダマ・リンケージで現世に降り、クエストの成果を挙げてキョート城に帰還しなければならない。このため現世の上流階級への影響力をほとんど失っていると思われる。

 

「ザイバツ」の名称は残っているが、「ロード」の称号に関しては呼ばれたダークニンジャ自身が否定しており、「ダークニンジャ=サン」あるいは「あるじ」と呼ばれる。
詳しい組織構造は不明。スパルトイなどの若手ニンジャがニーズヘグを旧ザイバツにおける位階「グランドマスター」の名で呼んでいる場面等も見られる一方、前述の通りトップたるダークニンジャが「ロード」の呼称を否定しており、かつての如き厳格な位階ヒエラルキーや昇進制度が完全に存続しているのかは定かでない。少なくとも徒弟制による育成制度は継続している様子で、「アプレンティス」「マスター」というかつてのザイバツと同様の呼称も引き続き用いられている。
ベオウルフディミヌエンドなどキャリアに劣る者が他を差し置いてチームリーダーに任じられるなど、人事に関しては完全な実力主義がとられている模様。

 

エンブレムは「砕けザイバツ紋」。書籍版では、ザイバツ紋に大きく×印がされている。

第3部終了以降の動向

アマクダリの「再定義」計画により現世から完全に切り離される危機からは辛くも脱したもののその影響は小さくなく、ザイバツの本拠地キョート城はコトダマ空間を漂流した。第3部~第4部の間には現実では10年が経過しているが、彼らにとっての体感時間は1年強、「ザイバツ・シャドーギルド」時点で現世との再接続後の活動期間はまだ1年にも満たない状態である。

 

彼らがコトダマ空間から現世に辿り着くまでの経緯はニンジャスレイヤープラスシャード・オブ・マッポーカリプス(17):シャドーシップにて詳細な記述がなされている。

 

かつてサハと呼ばれた極寒の地に奴隷農場を築いて拠点とし、コトダマ空間で得た方舟シャドーシップを用いて世界各地で折れたるベッピンの修復を目指してニンジャクエストを続ける一方で、「オベロン」が率いる複数のニンジャクランとの戦闘状態にある。

 

かつての位階制度は一時は否定されたものの第4部までには再構築され、マスター位階やグランドマスター位階に昇進したニンジャが見られる。


◆ザイバツ・ニンジャ一覧◆

第4部

ニンジャスレイヤープラスに掲載されているニンジャ勢力名鑑はこちら


一言コメント

  • 実際読みは「ザイバツエイギョウクミアイ」だろうか、サツバツ! -- 2012-08-01 (水) 21:45:16
  • 「士」で始まる差別的四字熟語…士農工商か? -- 2012-08-02 (木) 11:27:37
  • 士農工商だろうね。農業に対するバイアス重点 -- 2012-11-17 (土) 11:54:50
  • 士農工商が身分制度を表しているというのは誤りだったそうだ。wikipediaにも書いてある。そういう意味でも格差社会に置き換えたのは正解デスネー -- 2012-12-15 (土) 02:13:47
  • 菱 形 正 方 形 -- 2013-01-19 (土) 16:37:34
  • 三部のアレは時期が来てから新しくページを作るですね?ここに書くには色々組織が違い過ぎるだろうし -- 2013-02-23 (土) 11:34:37
  • 棒で分割、「*新生ザイバツ(第三部)」としてこのページに書きましょう。本格的に違って来たり改称があればその時にページを作ればよろしい。 -- 2013-02-23 (土) 11:46:25
  • 別個にページが作られてますね……議論ページでも話題に上がってますが。性急に編集せず、事前の議論重点な。急ぐと死ぬ、マサシ=サンのコトワザだ。 -- 2013-02-27 (水) 23:26:40
  • 影業組合(えいぎょうくみあい)…ポエット!ありふれた日本語がこうまでカッコよく昇華される小説が他にあっただろうか… -- 2013-06-19 (水) 12:54:54
  • グランドマスターが十傑集…と考えるとBF団が元ネタなんだろうか? -- 2013-06-20 (木) 21:16:12
  • フリーメースンをはじめとする西欧の魔術的秘密結社の定番としてのギルド的徒弟制な -- 2013-06-30 (日) 15:56:42
  • グランドマスターが率いるニンジャ組織が群雄割拠状態だったというザイバツ台頭前のキョートも考えるだに恐ろしい。 -- 2013-07-05 (金) 20:17:48
  • おそらく勢力を広げようとしていたソウカイヤやキョート武闘派ヤクザクラン、野良ニンジャ、一部グランドマスター勢力なんかとの熾烈な争いからなんかしてケオスの堝めいたザイバツが出来上がったんでしょうな -- 2013-09-04 (水) 13:30:49
  • 派閥争いがあったり構成員に階級付けがされているところが「スゴイアンドロイド・メタルダー」の「ネロス・エンパイア」めいていると思う。 -- 2013-09-21 (土) 13:41:22
  • ↑むしろ毎回『最強の戦士』が爆発四散し、ツヨイスギルネオサイタマの死神の存在が頭痛の種になっているところはオメーンライダークロイRXの『アブナイ・エンパイア』じみている気も -- 2013-09-22 (日) 16:56:20
  • とりあえず位階について矛盾する記述があるニンジャについては本編記述>新情報>古情報の順で優先してみました。モルフェウス=サンは実力や教養から察するにマスターでもおかしくはないと思いますが。 -- 2013-11-02 (土) 17:50:01
  • 貴族派以外にはどんな派閥が合ったんだろう。同じ内勤組のケイビインとヴィジランスは仲良さそうだけど。 -- 2013-11-17 (日) 17:05:13
  • ニーズヘグ・サラマンダーのカラテ派、ケイビイン・パラゴン・ヴィジランスの内勤派あたりだろうか?いずれも貴族派閥ほど密接なつながりは無さそうだ。 -- 2013-11-17 (日) 17:24:22
  • ヨゴレ・ニンジャという呼称は「汚れ仕事を行うニンジャ」という意味だけでなく、江戸時代、ブディズム的価値観から不浄の生業とされた皮加工業者らが置かれた格差社会のさらに埒外の被差別階層「エッタ」ともかけているのではなかろうか。 -- 2013-12-19 (木) 23:54:18
  • ひょんなことから「影業」が中国語だと映画事業の事を指すと気付いてからなんかまともに見れない。これは実際ハリウッドとかをにらんだほんやくチームのなんかなのでは -- 2014-02-01 (土) 04:25:44
  • ↑『電影』の『影』ね。 -- 2014-02-01 (土) 10:02:10
  • ↑↑問題:罪罰影業組合の、最初にして最後の映像作品はキョート城内で撮影された。丸か罰か? -- 2014-04-21 (月) 02:24:07
  • ソウカイヤもアマクダリもヤバイすぎる組織だけどザイバツはその二つを差し置いても格上なイメージ -- 2014-06-07 (土) 11:12:02
  • いや組織のヤバイさはアマクダリが底が見えなくて上だろ、ただザイバツはロマンがある -- 2014-06-29 (日) 13:11:30
  • ザイバツの紋って3部でも使ってるのかな。2部でフジオがローブ姿になったけどあれには紋が付いてないような気がする -- 2014-06-29 (日) 19:34:39
  • 第3部で初登場のザイバツニンジャを第2部の一覧表に入れるのはちょっとよくないと思うのですが -- 2014-07-16 (水) 20:00:43
  • 今までメインとなった3つの敵組織の中では、一番規模が大きく人材も豊富な反面、組織としては一番未熟な感じですね。 -- 2014-07-17 (木) 20:15:36
  • 物理書籍版の加筆でだいぶザイバツの派閥構造がハッキリ見えてきましたネー(ツイッターアー連載時もある程度予想されていたけれど)。師父、スロハン、パガ山の貴族派閥とマンダ、蛇殿の武闘派閥、パラゴン、ケイビインの内勤組とやや離れて電算室、ダメインはメンタル的には武闘派寄りだが孤立といった感じであろうか。 -- 2014-07-23 (水) 19:06:39
  • 一覧を見てると、「この人が生きてヘルオンアースを迎えていたら」「この人が新体制に加わっていたら」とあれこれ想像してしまう -- 2014-07-23 (水) 19:51:24
  • ダイハツを見てザイバツと一瞬読み違えたんだ……。つまりダイハツは暗黒メガコー罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰罪罰アッハイ、ダイハツは実際クリーンな企業です -- 2014-10-21 (火) 21:21:38
  • 派閥争いは、裏を返すとそんなことしてても組織として機能できてるので必ずしも組織の未熟さを意味しない。まあソウカイヤ・アマクダリと比較すると、事実上外敵不在とかすでに支配完了済みとかで、そもそも対した問題が発生してなかった感じはするが -- 2014-10-25 (土) 15:36:48
  • 戦力はともかく組織としてのフットワークが重すぎるから全面戦争してもソウカイヤに負けてた気がする -- 2014-11-21 (金) 23:39:33
  • 今日も一日ガンバルゾー! -- 2014-11-22 (土) 07:03:09
  • 基本的有能者や上位者でも判断使い捨てにされるが、下級のアデプトに上がりたてでもシンカンセンで、カチグミクラスで豪華な贅沢ができたり、ガルシアみたいな業物が一般の支給品になったり、ソウカイヤとはそこはスゴイ差だな。 -- 2015-01-16 (金) 11:43:43
  • 「ザイバツ」と「サツバツ」って似てるよね -- 2015-01-17 (土) 14:36:31
  • ザイバツナイトvs殺伐影業組合 -- 2015-01-24 (土) 20:51:03
  • ↑新月ノ/夜闇ニ紛レ/罪罰ノ騎士…… -- 2015-01-25 (日) 20:02:52
  • 懲罰騎士案件な? -- 2015-01-26 (月) 11:34:21
  • よくよく考えると大抵のニンジャはフジキド相手でもちょっとは攻撃できてたしソウカイヤよりかは質はいいのかもしれない(バンディットを見ながら) -- 2015-01-26 (月) 22:11:47
  • 新刊の位階表いいですね。見てるだけでニヤニヤする -- 2015-01-27 (火) 08:18:32
  • このページの組織概要が謎に同じ文を繰り返してることですね?だれかなおしてくれんかね -- 2015-01-27 (火) 13:47:05
  • ↑直しておきました。 -- 2015-01-29 (木) 12:03:25
  • 実際ブラックなのだが上司に恵まれるシャドウウィーヴ=サンとガンバルゾーのチャント のお陰でなんかアットホームなアトモスフィアを醸し出している -- 2015-02-03 (火) 20:21:50
  • オビガンに浮く新ザイバツになって、定期的に現世に行き来して物資を調達できるとはいえ、豪華な宴開けるから中で物資を生産確保できる施設がまだ使えるのかな? -- 2015-02-26 (木) 09:31:02
  • 今の今までザイバツを財閥と思ってた。ウカツ! -- 2015-05-01 (金) 16:37:15
  • やっぱり敗北は貴族派の罪が重いと思うわ。いわゆる武闘派連中は危機感持って動いてたけど貴族派は本当に自分たちのことしか考えてない。 -- 2015-06-11 (木) 11:19:30
  • 武闘派勢も、割りと自分の都合で動いて足元すくわれちゃった感があると思うが、勝てたかもしれなかった戦でワイルドハント=サン見捨てたパガさんは言い訳できねえw -- 2015-06-16 (火) 00:55:02
  • 新体制になっても変わらずふんぞり返っているパガ=サンってなんかすごいと思う。内心はどうかわからないけれども。 -- 2015-06-16 (火) 11:03:56
  • ニンジャアノヨでロード及びグランドマスター・その配下のマスターの面々はワイルドハント=サンにずっと説教されてそう。(特に貴族派閥)「チャを飲んでいた結果がこのザマではありませんか!」 -- 2015-06-19 (金) 20:58:49
  • ↑全員シーホース=サンにカマユデにされるべきだな -- 2015-06-20 (土) 13:19:17
  • ↑6 今まで敵の組織は総会屋、財閥、天下りと全部企業関連の言葉なので財閥と罪罰のダブルミーニングだと思いますよ これ本当にアメリカ人の発想か・・・?やはり翻訳翻訳翻訳翻訳翻訳翻訳翻訳翻訳翻訳翻訳 -- 2015-10-03 (土) 09:23:12
  • ググルと目の形のような基本デザインの白目の部分に罪罰の文字が入ってるほうが多くヒットするけど正確なデザインってどうなってるんだろう >菱形正方形◇を中心で分けて二つの三角形を作り、左に「罪」右に「罰」と描かれたエンブレムを持つ。 -- 2015-11-02 (月) 19:50:06
  • まかり間違えばロード派・貴族派・フジオ派の三分裂ぐらいして内戦状態になってもおかしくなかったんじゃね? -- 2015-11-13 (金) 22:45:34
  • まかり間違えばロード派・貴族派・フジオ派の三分裂ぐらいして内戦状態になってもおかしくなかったんじゃね? -- 2015-11-13 (金) 23:04:09
  • アイエエ!?二重送信/ケジメをします/キーボードのせい アバババーッ! -- 2015-11-13 (金) 23:05:16
  • 貴族派グラマスは3人ともロードへの忠誠心は持っていた(例のジツ込みで)ので、そんなことは起こらないと思いますね…むしろ貴族派内での隠れた潰し合いが更に悪化してそうですが… -- 2015-11-17 (火) 21:52:30
  • もし2部がシヨン化したらパープルタコ=サンやフェイタル=サンなどの女性ニンジャもユカノ=サンめいたカワイイ重点なキャラデザになるのだろうか? -- 2016-01-16 (土) 20:05:28
  • グラマスは貴族派・武闘派・運営派みたいな感じで別れてたのね。ケイビイン=サンの立ち位置はわかんなかったなー -- 2016-01-31 (日) 23:19:05
  • その、今更ニュービーな質問なのですが…派閥争いといってもなにをめぐって対立してたんですか?組織の運営方針?純粋に権力闘争? -- 2016-03-22 (火) 11:20:50
  • 3部の新生ザイバツって最盛期(2部)に比べると大分戦力減ってるな…最盛期の1割くらい? -- 2016-04-01 (金) 09:17:13
  • バンザイ・チャントのことをほほえましくかわいらしいイメージで捉えていたのだが、今日放送の「ビートたけしの知らないニュース」で中国のスーパー銭湯の朝礼を見て、あんな感じなのかと考えるとちょっとゾッとした。確かに禍々しいわ… -- 2016-05-08 (日) 21:18:24
  • ↑3 権力闘争じゃないかな。特に貴族派閥の三人は全員ロードの腹心狙ってたみたいだし -- 2016-06-22 (水) 01:14:41
  • 旧ザイバツって巨大組織のイメージあるけど、3部時点で日本中のニンジャが4ケタ行かないならせいぜい所属ニンジャはヨゴレ含めて300~500人がいいとこじゃねーの?その頂点に君臨するロード&グラマスは500人のトップ10、偏差値で言うと65ぐらい、高校野球で言うと上位80校ぐらい。思ってたほど凄くないような…… -- 2016-07-27 (水) 18:38:45
  • サンシタでもモータル数十人分を遥かに凌駕する戦闘力をもつニンジャ、しかもザイバツはそんなサンシタを数人以上同時に瞬殺するようなヤツらばかり。それが百単位にまで集まっている・・・ニンジャの存在そのものの巨大さと希少さを鑑みれば、ヤバイ通り越してアリエナイ級じゃない? -- 2016-07-27 (水) 19:06:08
  • そりゃそうだけど、グラマスの雲上人っぷりが強調されてた割にはこぢんまりした集団だなあと。それと従業員500人の会社に(奴隷はその何倍かいそうだが)経営陣が10人ってアンバランスだよなあ、とも。 -- 2016-07-27 (水) 19:50:53
  • まぁそこは中間管理職のマスターニンジャがなんとかしてくれるさ -- 2016-07-27 (水) 20:21:41
  • そういやマスターも30人以上いるんだな…日本中のニンジャの約半数がザイバツ所属という無理のある過程でも15人に一人はなれちゃうのか -- 2016-07-27 (水) 20:26:10
  • 新体制になったとはいえ、新ザイバツもまた邪悪なニンジャ組織なのだなあ。人間を奴隷にしてもいるし。彼らにはどのようなインガオホーがあるのだろうか。 -- 2016-08-08 (月) 07:50:49
  • ハーヴェスター死亡後に降参した者や敗走した者を虐殺する意味はあったのか…?ただでさえ戦力欲しい状態なんだから捕虜にしたりしてもよかったような…そういう軟弱者は要らないってことか? -- 2016-08-08 (月) 10:01:27
  • 直接アクシスと壮絶なイクサを繰り広げ、しかも再定義で消滅一歩手前までに追い込まれたに仲間も結構殺られたから、心情的には降伏を認める気はなかったと思う。 -- 2016-08-08 (月) 11:11:02
  • 殺戮を求める邪悪なニンジャの血には抗えなかったんじゃなかろうか -- 2016-08-08 (月) 11:26:34
  • ムーホンで現体制を確立して一回内部勢力で内乱起きてるからなぁ外様なんかもう囲ってられないんじゃないか -- 2016-08-14 (日) 15:36:06
  • ↑4 戦力数と余裕を考えたら拘束して捕虜になんてしてられんだろ -- 2016-08-14 (日) 23:18:53
  • ↑11など マスター級はたしかに玉石混淆であったが、分母が少ない→必ずトップ層の能力も低い、という論理はおかしい。グランドマスターはつねに欠員補充をするわけではないしな。 -- 2016-09-03 (土) 00:33:49
  • 6↑単純に本拠地のキョート城に連れて行くのが可能かの時点で怪しい状態だしなぁ…… -- 2016-09-30 (金) 18:07:39
  • たしか新ザイバツでもキョート城内にモータルの奴隷とかオイランとかも残っていたけど -- 2016-11-18 (金) 20:33:17
  • キョート城というオヒガンに近い異空間にモータルが長くいてモータルのままでいられるのか?ってのが気になるな。ニンジャに限らずユーレイやオバケ染みた存在にならないのか。、わりともしこういう奴隷 -- 2016-11-18 (金) 20:39:03
  • でもニンジャになりやすい環境っぽいけど、もし奴隷やオイランがニンジャになったらザイバツメンバーはどう接したり対応するのかな。そしてなんでこう何度も途中送信になってしまうのなな・・・ ケジメします。 -- 2016-11-18 (金) 20:48:43
  • 組織は違うけど12人のひとりに元奴隷がいますねー。これのように恭順するならリクルート、逆らうなら処刑でしょうね -- 2016-11-19 (土) 00:27:13
  • 土豪劣紳 -- 2016-12-26 (月) 22:04:54
  • ソウカイニンジャにも結構グラマス級ニンジャがいたりアマクダリにも幾多の化け物がいるけど、やっぱりそれを9忍も揃えてるのは今見ても圧巻。 -- 2017-01-15 (日) 12:03:59
  • ↑その辺りの差をソウカイヤはラオモト=サン、アマクダリはハイテックとアルゴス・圧倒的な物量で埋めてる感じですねー -- 2017-01-15 (日) 13:01:20
  • そう考えると3勢力の結果的なパワって結構拮抗してる。ソウカイヤはラオモトとシックスゲイツのほんの一握りひとりで押し上げてるのがヤバイだけど。まあザイバツの巨大勢力もロードの究極のジツの賜物か。 -- 2017-01-15 (日) 14:32:50
  • ロード亡き後もロードに忠誠誓い続けるメンツだけで新生ザイバツを組織すればよかったのにと思う。なぜダークニンジャ=サンとか言うムーホン根無し草に何人もついていったのか -- 2017-01-24 (火) 20:05:07
  • ↑キョジツテンカンホーが解けたのと「組織概要」 -- 2017-01-24 (火) 20:14:09
  • を参照すればわかると思うの。途中送信シツレイ。ケジメ! -- 2017-01-24 (火) 20:15:02
  • ↑3 そもそもロードへの忠誠それ自体がテンカンホーによる刷り込みの側面が強かったし、ヤングチームみたいに実力主義の方がウマが合うようなニンジャも実際多かったのでは? あるいはオヒガンという閉鎖空間で生き延びるために強いフジオに庇護してもらおうという者もいたかも -- 2017-01-24 (火) 20:16:19
  • ホウリュウテンプルの書庫への厳重な立ち入り制限もザイバツの実際短い歴史が露見するのを防ぐためだったのかな? -- 2017-03-25 (土) 18:17:01
  • 関係ないだろ。重要資料の管理は当然だし、書籍の集積量に歴史の長さは大して関係しない -- 2017-03-25 (土) 22:22:08
  • いやあれ、実際のニンジャに関する資料漁ったら「あれ? 江戸時代どころかここ十数年しかザイバツが存在した形跡がないぞ」と違和感を持たれるのを警戒したのかなと -- 2017-03-26 (日) 00:22:14
  • ↑それ警戒するならザイバツの蔵書だけ制限しても無意味じゃん -- 2017-03-30 (木) 02:18:16
  • 最新エピ読んで個人的に感じたことだけど、なんかザイバツ今までより冷徹でダークになったなあ…と思った。奴隷モータルに米?つくらせたりデミ・ニンジャなんてものを使役してたり。いや、今までのザイバツが温かみがあったというわけではないし、実力主義になっても結局モータル踏みつけにしていたのは同じだったんだけど…ウーム… -- 2017-03-30 (木) 02:35:03
  • 旧ザイバツ、キョート城を撮影→電算室送り -- 2017-03-30 (木) 10:09:02
  • 新生ザイバツは、第二部の未来社会を操る平安貴族から中世の武家になったって全体的印象。ネングを取り立てる代わりに衣食住の生活を保障しているし、ダニンは理由がなければモータルを殺したりしないから、けっこうちゃんと封建領主しているんじゃない?デミ・ニンジャは領民から実力主義で採用した志願兵で、経験を積めばリアルニンジャになれるとか。でもそんな裏のない白いザイバツかどうかはわからんけどさw -- 2017-03-30 (木) 10:40:13
  • ↑×4 そりゃザイバツが統制できるのはザイバツ支配下のみで当然だろうさ。ぶっちゃけキョート以外の地域じゃ、ここ十数年しか名を聞かないザイバツが江戸時代以来の組織と宣言しているのを眉唾に思われているだろうし。ラオモトなんかは疑ってたんじゃないかな。テンカンホーでザイバツ内とキョート地方で疑う者は一応出ないけど疑念を生じさせない念のためって感じ。ぶっちゃけニンジャ教養を重視しているのに閲覧制限がグラマスと特例限定と異常に厳しいしね -- 2017-04-02 (日) 02:13:22
  • 個人的に思ってたんだけど、テンカンホーを知るまでは江戸時代…数百年前から存在してたのにいまだにキョートの完全支配すらできてないのか?なんて思ってた。ヴィジランス=サンなんかはカラクリに気づいてたっぽいが。 -- 2017-04-02 (日) 05:03:34
  • ↑5やろうとしてることはプチハトリ軍だしなぁ、いずれ来るワンソーをまた殺すことが目的だけどダークニンジャ以外の大多数はその後にくるモータルを支配するニンジャ社会のためって感じがする -- 2017-04-02 (日) 17:27:44
  • ↑3 ↑7は蔵書の類なんてザイバツの外にだってある。だからザイバツしんじつを隠すための地下書庫制限は無意味って事。閲覧制限なんかは実在の組織でも普通にあるぞ。 -- 2017-04-02 (日) 18:05:26
  • (シンカンセン車内にて)「ネオサイタマでザイバツしんじつを知ったぞ!大変だ、皆に伝えなくt」罪罰罪罰罪罰罪罰「ロードの為にガンバルゾー!ガンバルゾー!」 -- 2017-04-02 (日) 19:42:27
  • 今更なんだけど、新生ザイバツのニンジャはダニンの目的に賛同した上で活動してるのかな?いや、それ以前にワンソー打倒の目的知ってるんだろうか?と思う。なんとなくズルズルついてきちゃったニンジャも割りといるのでは…? -- 2017-04-02 (日) 19:54:54
  • コメをつくってた奴隷モータルがキョート城に取り残された人達なのか、地上から拉致された人達なのかで邪悪さが変わると思う。後デミ・ニンジャはまともな人間じゃなくフェイスレスの亜種っぽい感じがしたがどうなんだろう? -- 2017-04-02 (日) 19:59:15
  • ↑2 ヤングチームとか見るとイサオシを上げて強くなって、そしてワンソーを倒すのがニンジャのあり方、みたいな価値観の連中がダニン支持の中核なのは確からしい。つまり、ワンソー打倒って目的は広く知られているんじゃないかな。まあ、現世から切り離されて仕方なくイサオシ競争やっているニンジャもいるのかもしれんが。 -- 2017-04-02 (日) 20:24:49
  • ザイバツのモータルへの無慈悲な扱いは、いかに崇高な目的を掲げようと本質的には只の邪悪なニンジャでしかないことの象徴であると思う。というわけで定期的にスレイされていってほしい -- 2017-04-02 (日) 21:29:07
  • 穏健とかではないんだけど、一々モータルを弄んで下劣に愉しむことはしない上品な集団だと認識してたせいで、この新事実はスゴイ衝撃だったな -- 2017-04-02 (日) 21:47:10
  • 首領のダーニンは無益な殺生はしないが目的のためには手段選ばんニンジャだからなぁ…。ザイバツも彼の色に染まったんだろう -- 2017-04-02 (日) 22:04:42
  • ↑2同意。自分もショック受けたクチです。新生ザイバツはそんなことしないって勝手に思ってましたから。なりふり構ってられないほど逼迫してるかもしれませんが… -- 2017-04-02 (日) 22:20:39
  • ブラック・サンでの描写によると、末端ニンジャでのモータルとの格差社会意識は相変わらずみたいだね。ドモボーイやディム=チャンみたいな主役系はもっと高潔であって欲しいけど -- 2017-04-03 (月) 10:36:33
  • 三部からのザイバツは騎士団みたいだな。普段は動かないからあんしんできるがいざ上から任務を渡されると被害度外視で何がなんでも遂行する様がまさに忠義のモノども -- 2017-04-03 (月) 11:16:51
  • ↑6,5、3 新生ザイバツでもモータルを奴隷にしてるのは3部の時点で語られてたはず。 -- 2017-04-20 (木) 15:16:51
  • 奴隷モータルが救われるには彼らもニンジャになることだ。 -- 2017-06-24 (土) 09:22:44
  • キョート城がオヒガンに接続しているからディセンションにしろリアルニンジャになるにせよニンジャに成りやすい環境だとは思うし。てか過去にスケールでかくして同じようなこと考えた心優しいニンジャもいそうな。全人類をニンジャ化すれば虐げられるモータルはいなくなり、ラグナログ(ワンソー復活戦)の戦力も増えてアブハチトラズ・・・ -- 2017-06-24 (土) 09:33:10
  • ↑8そもそもモータルの扱いについてはダークニンジャ=サンも「モータルを無意味に殺してもイサオシにはならない(=自分は認めない)」と言っているのに過ぎないので。決してモータルを保護しろなんてことは言ってないし、彼自身も必要があれば実際躊躇なく殺る方ですし。ただ、マルノウチからフジキド=サンとの邂逅を経て、その辺のダークニンジャ=サンの考え方に、おそらく無意識のうちながらもなんらかの変化があるのは見て取れますネー -- 2017-08-31 (木) 14:02:34
  • 貴族めいたそんざいが中世的な拡散した世界で武家になっていくというのはよくある話だな。 -- 2017-12-16 (土) 08:06:22
  • ソガ・シテンノに罪罰七本槍・・・ザイバツの起源がロードとパラゴンの欺瞞でなく実際平安にソガ本人が率いた一大ニンジャ結社だったとは -- 2018-03-23 (金) 09:50:43
  • 電算室、礼拝堂守護、医療チームの中で、電算室にだけグランドマスターが在籍してるのは単に使う人員の差だろうか。それともGMが務まるニンジャがいたのがたまたまそこだけだったからなのだろうか -- 2018-06-15 (金) 03:03:27
  • ↑GM…… 一瞬「ニンジャの……TRPG!」と思ってしまった。忙しい電算室で卓上遊技しているヒマはありませんね。モウシワケない。 -- 2018-06-15 (金) 23:02:00
  • ↑2電算室に比べて医療チームはともかく礼拝堂守護はぶっちゃけ閑職なのでは… -- 2018-06-15 (金) 23:48:49
  • ふと思ったのだが、この手の専業チームも元を辿ればザイバツに吸収されたニンジャクランに繋がるのかもしれない。各チームの政治力の差もその辺りが影響しているのかも -- 2018-06-16 (土) 00:46:33
  • もしかしたら偶然電算室のグラマスを務めるに値するニンジャが居たってだけなのかもね。医療チームにも多分ディムチャン -- 2018-06-16 (土) 01:10:46
  • アイエッ途中送信を…。ディム=チャン(キノコのほう)ばりの回復力をほぼ無限に近いレベル供給できるみたいなニンジャが居たらグラマス位階を与えてた可能性はあるんじゃないかなー。 -- 2018-06-16 (土) 01:13:24
  • 仮に⬆3が本当だったとすると、時期も考慮すればロードはあの(あからさまにヨロシサン関係者なのだ!な)クィリンが率いるハッカーニンジャのクランをザイバツに引き入れて電脳部門を任せていたという、ヨロシサンとロードの暗闘が垣間見えるような事実が浮かび上がる。そんな中での水面下の駆け引きを想像するとアーイイたまらない… -- 2018-06-16 (土) 01:33:49
  • ↑キョジツテンカンホーがある時点でその仮定は成り立たんよ -- 2018-06-16 (土) 01:55:41
  • ↑繰り返しになるが、「ヨロシサン」とロードの関係重点な。クィリンとロードではなくて。 -- 2018-06-16 (土) 03:52:10
  • ↑だからキョジツテンカンホーがあるからザイバツに引き入れた時点でロードへの忠誠が重点されるから駆け引きだの暗闘だとかの背信行為は不可能。スローハンドは密かに繋がっていたけどあれは自分の利益以外にもロードへの忠誠故でもあったから出来たこと。 -- 2018-06-16 (土) 10:17:01
  • ↑1~4の議論を見て、ふと思った。キョジツテンカンホーの影響下で、パープルタコ=サンやニーズヘグ=サンが、フジオに従って反乱したのはなぜなんだろう。キョジツテンカンホーには、ロードに忠誠心があると錯覚させる効果があったはずなのに。内心では「反乱もロードのためになる」と思ってたのだろうか?(私の読み込みが甘いだけで、本文で理由が明示されていたらスミマセン) -- 2018-06-16 (土) 14:03:58
  • 書籍版で加筆された電算室でのフジキドとガンドーの会話の中でかなり解説されているが、要するにテンカンホーは絶対ではない。意志と根拠があれば否定できる。フジオはジツの知識があったろうから、行間のどこかでそれに基づいて説得したのかもしれない -- 2018-06-16 (土) 17:39:01
  • ↑書籍情報、ありがとございます! -- 2018-06-16 (土) 17:54:17
  • バイオサイバネNGの方針にもっともらしい建前をつけてたけど本音はロードの私怨だったのかな -- 2018-07-08 (日) 11:57:57
  • ロードというかパラゴン=サンのかも。 -- 2018-07-08 (日) 15:16:53
  • 四部になったらエメツや流出したテックでイクサがさらに進歩したが、ザイバツはオヒガンの関係でそれに疎くて、フジオもそんなもんに頼るならカラテ鍛えろって方針なのかな? -- 2018-09-28 (金) 08:21:35
  • グランドマスターはカラテだけでなくチャやハイクにも精通してないとなれないって設定だと強いけどその手の方面に疎いマスター階位もいるって風な設定だけど、そんなのメンタリスト=サンぐらいで他にはいなかったな。 -- 2018-10-27 (土) 22:00:52
  • ↑8スパイ活動は本人が自覚して行わなければ出来ないことではない。特にサイバネの恩恵を受けているなら -- 2018-12-08 (土) 18:15:43
  • ハイク読んでる方がカラテ鍛えるより楽ですもんね↑2  -- 2018-12-10 (月) 16:08:44
  • ↑むしろノーカラテでも成り上がれるのがマスターまでで、グラマス級はカラテとイサオシに秀でてないとなれないイメージですね -- 2018-12-13 (木) 23:40:34
  • そういや新ザイバツって外部からどんどん新しいニンジャをスカウトしてるっぽいけど、スカウトしたニンジャの中にワンソー側のスパイが紛れ込んでるってことはないんですかね?戦争には諜報活動が欠かせないしワンソー側も狡猾だから単純なカラテやジツ以外にも搦め手や工作仕掛けてくるんじゃないかと思うが -- 2018-12-14 (金) 18:42:05
  • 他にも奴隷モータルや探索クエストに出たザイバツ・ニンジャに接触して取引や誘惑かけたりジツで洗脳して内部スパイにするとかありそう -- 2018-12-14 (金) 18:52:01
  • ↑ケイトーがそういうの得意そうだわな。アイツ何考えてるのかよくわからんが、ザイバツにも何か仕掛けたり手を打ってたりしてもおかしくなさそう -- 2018-12-25 (火) 15:03:43
  • ↑3 ネクサス=サンによるコトダマチェックとか無いのかな -- 2019-01-01 (火) 18:31:35
  • ほとんど実体化してないとはいえヒャッキ・ヤギョと普通に戦えるのは実際スゴイ。でも戦死した人員も多そうなんだよな。閉鎖的な環境でスカウトも大変そうだから、他にも兵力を増やす手段は考えた方がいいんじゃないかな。例えばどっかの暗黒メガコーポと同盟を結ぶとか、モータルを道場で鍛えてリアルニンジャ育成するとか。 -- 2019-01-05 (土) 13:19:52
  • ポーン=サンやアジリティ=サンみたいなのを量産するより、最終目標はワンソーの打破なんだし多少人数は目減りしても精鋭が揃ってれば良いってダークあるじは思ってそう。今回のシトカのイクサはちょっと損害大きすぎたが -- 2019-01-05 (土) 14:45:15
  • 贅沢かもしれないが、旧グラマスがあと一人くらいいたらとても助かったでしょうね。といっても、フジオに協力してくれそうなのがサラマンダー=サンくらいだけど -- 2019-03-05 (火) 14:56:46
  • 私のパート先のスーパーで、朝礼後に「今日も一日ガンバルゾー」「ガンバルゾー」(拍手)をやるんだけど… -- 2019-07-31 (水) 16:22:16
  • 今更だけど旧ザイバツの派閥抗争は大まかに貴族派閥の三人にロード膝元のパラゴン・ケイビイン閥、カラテ重点のサラマンダー・イグゾーション閥、孤高のダークドメインという感じだったのかな -- 2019-11-17 (日) 01:50:36
  • 憑依者の癖にリアルニンジャめいた連中だよな。 -- 2019-11-17 (日) 20:45:07
  • ↑2いくら新参といえどヴィジランスがそこまでされる謂われは無い! -- 2019-11-18 (月) 19:14:18
  • ↑3イグゾージョン=サンの所ニーズヘグ=サンの間違いでは? -- 2019-11-18 (月) 20:04:13
  • ↑イグゾーション=サンでした。俺が間違えてどうする… -- 2019-11-18 (月) 20:06:17
  • パラゴン・ケイビンのパラゴン閥/サラマンダー・ニーズヘグの武闘派閥/イグゾーション・スローハンド・パーガトリーの貴族派閥、ダークドメインは武闘派閥寄りの孤高で、ヴィジランスは閥作る暇もなさそうだが比較的パラゴンに近そう。 -- 2019-11-19 (火) 18:55:31
  • 「ドーモ。ダグラス・マッカーサーです。ザイバツ解体すべし慈悲は無い。イヤ-ッ!これは日本帝国民主化政策の一環であり実際怪しくは無い、いいね?」 -- 2019-11-27 (水) 16:30:40

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White