「ラスト・ガール・スタンディング」

Last-modified: 2019-08-04 (日) 14:14:57

Twitter連載ログ

◆note版(Twitter連載版公式アーカイブ)&設定資料(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆全セクション&N-FILES
◆Togetterまとめ◆#1#2#3#4#5#6#7

再放送版・実況ログ

各種メディア展開作品

オーディオドラマ実況◆前編後編
ニンジャスレイヤー(コミカライズ版):#1()/#2()/#3()/#4()/#5()/#6(

アニメイシヨン第3話(PART1)第4話(PART2)

登場人物


あらすじ

ある夏の日、キョート・リパブリックの進学校で2人の生徒が重傷を負った。男子生徒の飛び降り自殺に女子生徒が巻き込まれたのだ。
すわオタッシャか。そう思われた2人は驚異的な回復を遂げ、そのままネオサイタマへ転校していった。
……その身にニンジャソウルを宿して。

 

シ・ニンジャ」に憑依されながらも、新たな学校で友人を得、平穏な生活を始めようとする女子生徒、ヤモト・コキ
しかしいかなる偶然か、はたまた運命的必然だったのか?「パンク・ニンジャ」に憑依された男子生徒、ショーゴー・マグチもまた同じ学校へ転校していたのだ。
ソウル憑依になって反動的な性格となったショーゴーは一騒動を起こし、ソウカイヤの眼に止まってしまった。
恐るべきニンジャ、シックス・ゲイツの一人ソニックブームによって組織への服従か、死かを迫られるショーゴー。
やがて、ソウカイヤの脅威はヤモトの元にも……。

 

ショーゴーの決意、返り血に染まるヤモトのセーラー服、そして……。
「ズルッ! ズルズルッ! ズルズルーッ!」

 

空前の、女子高生・サツバツ・学園・ニンジャ巨編。


解説

互いに空虚な過去を過ごし、同時にニンジャとなってしまった2人のティーンエイジャーをダブル主役として進行するジュブナイル・ストーリー。
例え子供であろうが、子供のニンジャであろうが、世のマッポーは誰にも平等に襲い掛かり、押しつぶそうとする。
凄惨なニンジャのイクサに巻き込まれ、「最後に生き残った少女」ヤモト・コキの逃避行はここから始まる。
第1回エピソード人気投票では2位に大差を付けての1位を獲得。第2回投票では18位タイ、物理書籍版第1部エピソード人気投票では10位にランクインした大人気作である。

 

再放送時、エピソード終了後にわずか10ツイートの後日譚である「ニュー・メッセンジャー・オブ・ホワット」がサプライズ掲載された。

 

物理書籍版では「ネオサイタマ炎上#1」に収録。コミカライズ版でも第2巻・第3巻の範囲に含まれ、物理書籍「キョート殺伐都市#1:ザイバツ強襲!」の特装版付属特典としてオーディオドラマ化も果たした。アニメイシヨンもだ!
屈指の人気キャラであるヤモト=サンを紹介する点でもマーケティング的に大せいかいですね?



「今日はコメントしに来たんだ」

  • 再放送版実況 2 http://togetter.com/li/338970 3 http://togetter.com/li/341408 4 http://togetter.com/li/349269 NM http://togetter.com/li/349351 見つけたので置いておきます。#1は見つからず。 -- 2014-01-17 (金) 02:03:13
  • コミックはやはりデオチ回重点なのか・・・? -- 2014-02-08 (土) 11:10:38
  • 面白いしニュービーにもオススメなんだが、ことあるごとに挙げられるからちょっと読みづらいアトモスフィアがまとわりついてる気もする -- 2014-02-08 (土) 17:27:42
  • ウキヨエ版のゲストなヒメコ=サンカワイイヤッター!サイバーサングラスも実際女子高生が着けるとカワイイが証明されましたね? -- 2014-02-14 (金) 13:34:54
  • ニンジャスレイヤー=サンの笑撃的エントリー -- 2014-03-02 (日) 20:05:32
  • ↑2 個人的に大事件のインパクトがスゴイ・・・。 -- 2014-03-02 (日) 22:12:49
  • 再放送版実況1 http://togetter.com/li/333401 タイトルに書いてないから分かりにくいけど、これな。 -- 2014-03-07 (金) 21:31:08
  • ↑2 アサリ=サンと平坦=サンには備えられたが、ヒメコ=サンがアンブッシュすぎた。ナニアレカワイイ! -- 2014-03-27 (木) 01:50:46
  • モチヤッコすごいねェー -- 2014-03-27 (木) 12:58:55
  • あらすじ紹介の末尾の擬音に俺の腹筋が爆発四散 -- 2014-04-30 (水) 23:38:51
  • ガールズ・ラスト・シューティング!?首と片腕をケジメされたヤモト=サンが宙を舞うナマクビ・ニンジャにライフルを・・・ -- 2014-05-19 (月) 16:28:59
  • コミカライズではシルエットとは言えヨタモノのそそり勃った…アッハイ、ベルトかなんかです -- 2014-06-09 (月) 11:13:47
  • コミカライズ出オチ後のフジキドが放ったドンブリにはお代がちゃんと入っている。実際奥ゆかしい -- 2014-07-08 (火) 14:13:17
  • どうやら630円らしい -- 2014-08-13 (水) 04:02:00
  • アサヤモ、ショーゴー、ソニックブームのアニキ、ソバキドと人気要素しかないというのが恐ろしい -- 2014-09-27 (土) 20:23:26
  • 「平坦な胸の女の子が好きなんですぜ」という言葉に、豊満重点のこの世界に嫌気がさしていたヤマト=サンの心は救われたというジョック真実が隠されているんだ。俺は知能指数が高いから解るんだ -- 2014-10-08 (水) 20:07:01
  • ↑人名間違いはヨタモノに前後される運命な -- 2014-10-08 (水) 21:55:04
  • ↑2=サンはヤマト・ニンジャのことを言っていた可能性がカレ存な……? -- 2014-10-08 (水) 22:03:56
  • ↑人名間違いはヨタモノに前後される運命な -- 2014-10-08 (水) 22:53:37
  • ↑何故か一時間遅れでのコメント再送信、、、ケジメします、、 -- 2014-10-08 (水) 22:55:32
  • フジキドが「タラバー歌カニ」でマイク片手にエコーのかかったアイサツをキメていた可能性もあったな…「ドーモーモーモーモ、おちおちおち歌も歌えんえんえんえんえんな」 -- 2014-11-12 (水) 07:20:58
  • ↑6 コミカライズ版の話だが、スモトリヤクザのサイバーサングラスに「平坦」と出ていたな。加えて「ファック・アンド・サヨナラオラー!」という台詞。実は平坦にも需要が多い世界なのか? -- 2014-11-12 (水) 17:58:30
  • ↑接続詞によって変わってくるのでは?「平坦(だが)ファックアンドサヨナラ」なのか「平坦(だけど)ファックアンドサヨナラ」なのか……実際謎な。一応「スワンソング~」でナッツクラッカー=サンが「平坦な胸は趣味ではないが楽しむことはできる」といった旨の発言をしていたけど -- 2014-11-12 (水) 18:38:31
  • ヤモト=サン、カワイイヤッター!そして悲しくも強い…ステキ! -- 2014-12-16 (火) 22:14:14
  • アニメから -- 2015-04-30 (木) 23:18:40
  • アニメのヤモト=サンもカワイイヤッター! -- 2015-05-01 (金) 00:54:46
  • 2話見逃したけど…同じアニメなのかこれ?www -- 2015-05-01 (金) 12:15:54
  • アニメイシヨンがヌルヌル動く。おかしいと思いませんか?あなた。 -- 2015-05-01 (金) 13:36:36
  • あらためてソニックブーム=サンの声が実に素晴らしい… -- 2015-05-01 (金) 15:44:37
  • アサリ=サンがあそこまで美少女だったとは・・・カワイイヤッター! -- 2015-05-02 (土) 09:39:50
  • 開幕からのアサリ=サン前後未遂シーンで青少年のなんかが危ない -- 2015-05-02 (土) 10:49:30
  • シヨン結構端折ってた。時間的都合とはいえ、少なくとも前半はギャグ少なめだからしっかり見せてほしかった -- 2015-05-02 (土) 14:36:02
  • 紙芝居シーンで安心を覚えるヘッズ達に草生えた -- 2015-05-02 (土) 20:39:32
  • エンディングが実際カッコイイだったが、同時にアイエエ・リアリティ・ショックを受けたヘッズも実際多いはず -- 2015-05-02 (土) 21:46:04
  • ジッサイ面白い -- 2015-05-03 (日) 21:02:01
  • TV版は30分なので15分だとツギハギめいていることですね -- 2015-05-03 (日) 22:43:39
  • ヤモトの戦闘シーンを、画面いっぱいにヤモトや折り紙、ソウカイヤの追手達が飛び回るニンジャ神作画で見たいと思う反面、せっかくだからフラッシュアニメで再現してほしいとも思ってしまう。どっちがより満足できるのだろうか・・・ -- 2015-05-03 (日) 23:35:52
  • アニメイシヨン第三話のEDがブッダ曲過ぎる -- 2015-05-04 (月) 22:11:22
  • イカ・オリガミがアップを始めた模様。「ヤモト=サンのなんかは俺が守る!」 -- 2015-05-06 (水) 07:51:04
  • ナムサン!ヤモト=サンもFlashアニメの魔の手からは逃れられなかった! -- 2015-05-08 (金) 12:50:07
  • アニメイション、話の省略多すぎてヤンナルネ・・・ -- 2015-05-08 (金) 13:46:23
  • アニメイシヨンはシナリオ性の高いエピと相性悪そうね。逆に最後のシックスゲイツ6連戦とか意外と映えそうだがw -- 2015-05-08 (金) 13:55:54
  • ↑ツーラビッツ・ノーラビットのメソッドな。シュールギャグと感動話は両立できない -- 2015-05-08 (金) 19:30:43
  • 一話15分だとどうしても尺を巻く必要が -- 2015-05-08 (金) 21:57:12
  • 実際アニメイシヨンはニュービーをwikiに引き込むマキエ・ジツなのでは? -- 2015-05-08 (金) 22:51:36
  • 端折った部分は好評発売中の物理書籍で補完できるぞ!やったぜ! -- 2015-05-09 (土) 00:31:51
  • アニメイシヨンで興味を持ったヘッズが物理書籍版を買う……これはマーケティング的にも大成功ですよ! -- 2015-05-13 (水) 08:08:08
  • ドーモ。アニメイシヨンから入ったニュービーデス。気がついたら物理書籍とコミックを全部購入していました。 -- 2015-05-14 (木) 10:12:09
  • かなり先になってしまうだろうけど、キルズ版のラスガもいずれ見てみたいことだなあ…ソニックブーム=サンが半端ないことになりそう -- 2015-05-14 (木) 17:13:58
  • 起承忍殺・人気キャラのヤモト=サンが主役・ソウカイヤの非道さ・世界観説明・フジキド=サンの葛藤とデオチ、バトウジツ 一通り揃っていてたいへんニュービー向けですね? -- 2015-05-14 (木) 22:48:03
  • アイサツしないのは当然シツレイとして、食事しながらのアイサツもシツレイに当たるのでは?ボブは訝しんだ。 -- 2015-06-15 (月) 22:18:41
  • ↑フジキドは「すでにスシソバを完食したと思しき」とはっきり書かれている。つまり -- 2015-07-09 (木) 14:22:49
  • ↑フジキドは「すでにスシソバを完食したと思しき」とはっきり書かれている。つまり -- 2015-07-09 (木) 14:22:50
  • アイエエエ途中送信…↑フジキドは「すでにスシソバを完食したと思しき」とはっきり書かれている。つまり失礼ではないんだ、いいね? -- 2015-07-09 (木) 14:23:36
  • アメリカではヌードルをズルズルやるのはタイヘン・シツレイにあたるが、どうもfunimationb版でも思いっきりズルズルやっているようだ。 -- 2015-07-09 (木) 14:25:03
  • 余湖=センセイ版、登場人物の死から物語が始まるという衝撃の幕開けはウキヨエブッダことテヅカ=センセイの「フェニックス」を彷彿とさせますネー -- 2015-09-07 (月) 23:26:23
  • コミックは最終話後半など、小説以上にキャラの描き込みが深い部分が実際多い。このおかげでヤモトのあり方がだいぶ分かった気がする -- 2015-11-29 (日) 00:35:27
  • このエピソードーを読んでニュービーが積極ドネートする。積極ドネートするとほんやくチームとボンモーが儲かる。ほんやくチームとボンモーが儲かるとニンジャアトモスフィアがばくはつする。ニンジャアトモスフィアがばくはつするとヘッズが失禁する。恐るべきwin-win関係ですね? -- 2016-03-16 (水) 14:36:03
  • 地上波版は「ブッダファック!」が削られてたな。さすがにまずかったか -- 2016-04-13 (水) 08:50:18
  • 「ズルズルッ!」とか「ズルズルーッ!」はソバすすり音であることが実際わかりやすい一方、「ズルズルー!」は「わざとらしく音を立てている」感が伝わってくる。これぞテキストカラテの妙な -- 2017-01-09 (月) 10:22:31
  • NEWS-U.S.サンにスシソバのまとめ記事出てた -- 2017-12-05 (火) 23:57:58

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White