熊ドル

Last-modified: 2021-08-13 (金) 15:31:03

Dia2スレのマスコットである熊に変身して戦うクマ。

構想

熊に変身して、効果を途切らせないようにMaulを織り交ぜながら、Fire Clawsで攻撃する。
Fire Claws(火炎)とMaul(物理)の2属性攻撃なので、苦手なのはFI+PIだけ。

 

熊の主な攻撃スキルは、火炎Damageで殴るFire Clawsと、スタンと物理ダメアップが付与されるMaulの2種類である。
Fire Clawsのほうが攻撃力が高いが、シナジー全振りすると1pplではオーバーキル気味。
なのでシナジーに割くポイントを抑え、その分をMaulに回して物理攻撃力も手に入れたのがこのビルドである。

Fire Clawsに特化したビルドはこちら → FireClawドルイド

熊ドルは他に、Maulに特化したスタイルもある。

Ver1.10時代にはシナジーバグを用いるスタイルもあった。ElementalツリーにはFirestormにのみポイントを割き、あとはRW StoneにチャージされたMolten BoulderFire Clawsを強化。残りのポイントでWerebearなどを強化するというスタイルだったが、Ver1.11でシナジーバグに修正が入ったため、このスタイルは消滅した。

戦い方

熊に変身してMaulで殴りかかり、Maulの効果をのせたFire Clawsで攻撃する。
Maulの有効時間は20秒なので、途切らせないようにMaulも織り交ぜる。
強い敵はShock Waveでピヨらせて、各個撃破。

パーティプレイ

前線でShock Waveを使用しつつ戦闘し、盾になる。

良い点

2属性攻撃なので、苦手なのはFI+PIだけ。
Shock Waveのおかげでザコ敵なら一方的に攻撃可能。

欠点

攻撃速度をかなり稼いだ武器を装備しないと、ストレスフルな戦闘を余儀なくされる。
特に、序盤がしんどいかも。
FI+PIのユニークだけは勘弁して下さい。熊スキルだけでは対処不可能。

スキル配分

経過略。

Elemental
Shape Shifting
Summoning
なし

ブースト量にもよるが、多人数でなければFire Clawsのシナジーは2つで十分。

スキルオプション

上記構成で必要スキルポイントは85。余ったポイントはWerebear(物理ダメとDef)か、Heart of Wolverine(パーティの物理ダメとAR)か、Lycanthropy(ライフ)に振る。
スキルブーストによってFire Clawsの威力が十分すぎるなら、シナジーを削って、他にポイントを回しても良い。

ステータス配分

  • Str:装備品の要求値。
  • Dex:STRに同じ。命中率が不満なら、ある程度振るかも。
    片手武器+盾の場合は、ブロック率75%達成値まで振るのも手。
  • Vit:残り全部。
  • Ene:振らない。

装備

IAS、レジスト、ライフ/マナ吸い、スキルブーストなどを考慮し、自分なりにどうぞ。
MaulFire Claws武器のベース速度と武器のIASが最重要。防具のIASは効果が薄いが、少しでも速くしたい場合は、やはり必要になってくる。


熊フォームでの攻撃速度は、次のような流れで計算される。

  1. まず武器の種類とベース速度によって基本攻撃フレーム数が決まる。
  2. 次に、武器IASの量によって攻撃フレーム数が短縮される。
  3. 場合によっては、防具&スキルIASで攻撃フレーム数をさらに短縮できることもある。
    また、同じベース武器を使用した場合、装備構成による攻撃速度の優劣は
    IASが豊富な武器+防具IAS皆無 > IASの乏しい武器+防具IAS山盛り
    となる。武器IASと防具IASの主従関係は絶対的で、覆すことはできない。*1

このため、Druidスキルブーストの可能なDark Clan CrusherFleshrenderは一見使えそうだが、IASが乏しく熊ドルとの相性が非常に悪いことに注意。*2

攻撃スキルのうちShock Waveの速度はFCR依存なので、多用するならある程度確保しておきたい。

装備例

装備オプション

ブロックが遅いので、盾は装備しなくても構わない。

Tomb Reaver装備の場合、3穴ならば武器だけで最大120%のIASを稼げるが、それでも防具で48%以上のIASを稼かないと5フレにならない。
2穴の場合は、防具で70以上必要。
1穴の場合は、Fanaticismを受けた場合でも6フレが限界。Fanaticismなしなら、防具でIAS40稼いで7フレが限界。

自由に使えるSocketには炎Facetなどを。

Attack Ratingに困るなら、Angelic WingsAngelic Haloの組み合わせを利用する。

特段、相乗効果はないが、RW Dream(兜、盾)でLv30 Holy Shockが展開できる。

その他

人に出会ったら「kuma-」が基本。

育成

基本的に、速度の速い武器を装備出来るまでは人のままで戦う。
具体的にはRibcrackerを装備できるlv31まで。

序盤から積極的に熊で殴りたい人は、Large AxeかGreat AxeRW Steelを作ると11フレでストレスなく戦えます。
ちなみに防具でIASを5%稼ぐと10フレ、25%で9フレ達成。
これで序盤のザコは一撃!

物理ダメとブロックと射程*3を捨てるなら、IAS95%以上のChu-Ko-NuでLv29(Shaelの分)から4フレームビンタが可能。

傭兵

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 説明では防具IAS皆無でいいような印象があるが、実際には防具IASを十分考慮したほうがいい。武器によっては低い防具IASで攻撃フレーム数が1upする。 -- 2011-10-19 (水) 11:36:51
  • zod混ぜのtomb。ias100でも、5フレになると計算サイトで出るんだよな。(FAITHなしは70)実際どうなんだろう。傭兵の項目には無理とかいてあるがzod+ias×2では無理ということかな?ただ計算サイトは1.10だから、間違えの可能性もあるのか。 -- 2014-05-28 (水) 02:33:13
    • 武器で100、防具で70でいけました。高ダメを生かすためfortが確定とすると。ハイロで20、他で50稼ぐ必要あり。つまりDRかドラクルを選択する必要があります。傭兵をリーパーにして、COA30と手袋20構成が無難。DRも稼げますし、ゴアで壊滅打とDSもついてきます。 -- 2014-11-13 (木) 02:58:56
      • ちなみにどうしてもlifetapがほしい場合はLW馬場傭兵もありかなと思います。SWがあるので、盲目効果はそこまで癌にはならないかと。(スタンしない敵は、盲目も効かない。つまり呪いを上書きしない。)ちなみにこれは試してません。ブルジョアな方はどうぞ。 -- 2014-11-13 (木) 03:04:53
  • 取得スキルWerebearのところがWearwolfになっとります -- 2016-08-03 (水) 10:10:52
    • Werewolf,とShock Waveは1でよく、LycanthropyとWerebearは1と20のどっちか、という書き方になっているので問題ないと思われます。熊でもWearwolf取得が必須ってのが昔から納得いかないですが。 -- 2016-08-04 (木) 19:12:19
  • 以前はわざわざ冒頭に「大きく分けて熊ドルは2種類ある」と書いてあったのに、2021/06/20の編集でMaulのみ使う熊ドルの記述が完全に消えてますね。熊ドルはFire Clawsを必ず使うとは限らないですよ。Maulのみのタイプも包括して書かれていたはずです。 -- 2021-06-24 (木) 00:41:40
    • Maulのみなら別ビルドとして書いたほうが良さそう。スキル振りもステも装備品も違うんだから。 -- 2021-06-24 (木) 14:28:39
    • 修正しておきました -- 2021-06-24 (木) 14:58:34
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 フレーム数短縮に必要なIASの量、フレーム数高速化の限界ともに、武器の方が圧倒的に優遇されている。
*2 狼ドルも攻撃速度計算の仕方が似ているため、やはり相性が悪い。
*3 変身中に飛び道具を持って物理攻撃をする時のRangeは1