Top > 【アポカリプス】


【アポカリプス】

Last-modified: 2019-09-17 (火) 00:15:25

概要 Edit

光の魔力で清め
闇の魔力で蝕む
聖魔一体の棍

の一種。

性能 Edit

Lv80以上装備可
こうげき力+141 おしゃれさ+10 おもさ+18
基礎効果:光属性攻撃 闇属性攻撃
できのよさ:☆こうげき力+3 ☆☆こうげき力+7 ☆☆☆こうげき力+14
売却価格:2600G

【僧侶】【武闘家】【旅芸人】【占い師】が装備可能な装備。

職人 Edit

【木工】職人Lv39で作成可能。
【光と闇の黙示録】で覚えることが出来る。

必要素材
こうもりのはねx80個
幻獣のホネ×5個
汗と涙の結晶×90個
虹色のオーブ×6個
かがやきの樹液x50個

詳細 Edit

Ver.2.4で追加された、第3のレベル80棍。
名称自体はVer.1の内部データに存在したが、Ver.2の最後でついに実装された。

片方の先端に白い天使の翼を、もう片方に黒い悪魔の翼をあしらった装飾が施されている。
噂通りの光・闇の2【属性】を持った棍で、実質的に【にちりんのこん】の上位互換とも言える。
複合属性の有用性は【アポロンのオノ】が実証済みだが、それが暴れまわった結果として耐性持ちも多くなってきているので、場所によっては使いにくくなってしまう。
なにより、棍は主力となるスキルが【氷結らんげき】という氷属性の技な為に双属性の効果が乗らない。
なぎはらいや棍閃殺、黄泉送りには属性が乗るがどれもCT技であったり用途が限られていたりと突出した性能をしていない。
用途としてはゾンビ系は光に弱いため極意をつけた黄泉送り、ピラミッドでのなぎはらい等だろうか。
最近では【占い師】が自ら闇耐性を下げることがタロットで可能になった為それと組み合わせるのもありか(もっとも占い師はタロットが主力な為わざわざ棍スキルを使うかどうかは別だが)。
他、仲間モンスターの【いたずらもぐら】に持たせるという選択肢もある。固有スキルが中々強力であり、仲間モンスターのAIの関係上通常攻撃を挟むことがある。
属性が乗る強力な倍率の特技を多く持つため悪くない選択肢と思われる。

余談 Edit

本来アポカリプス(Apocalypse)とは黙示の事で、選ばれし預言者に対する隠されし秘密の暴露の事を指し示し、特に属性と言った意味は無い。
この武器の名はヨハネの黙示録に描かれる神とサタンの最終戦争をイメージして、光と闇の属性を持っているのだろう。

関連項目 Edit