【サイレス】

Last-modified: 2020-07-20 (月) 23:16:31

概要

初出はDQ6。グリフォンのような容姿をした【鳥系】モンスター。
下位種に【エビルホーク】。上位種に【ゲルバトロス】。強モンスターに【サイレス・強】。ボスに【ジャミラス】【魔鳥の頭目】がいる。

今作でも魔法使いをかなり嫌っているようであり、【マホトーン】【マホカンタ】を使ってこちらの呪文を封じてくる。呪文職では分が悪いので、ダメージ役は武やバトなど物理職がいい。
通常ドロップは【ふさふさの毛皮】、レアドロップは【マジックチャクラムの本】

Ver.1.0

【メギストリス領】【ヴァース大山林】に生息。

Ver.1.1~1.5

【モンスター討伐隊】が実装されたが、空高く飛んでいるこいつらは感知すると襲ってくるが、逆に感知されないと戦えないので、数をこなすのが大変な相手であった。
特にメギストリス領の個体は飛行速度が異様に早く、感知されるのが難しい。
ヴァースの方は比較的シンボルがあるのでましではあるが、全般的に湧きが少なく、湧き範囲も広い。

Ver.2.0

偽りの【ローヌ樹林帯】に生息。
エモノ呼び実装で狩りやすくなった。偽ローヌは1番シンボルが多いので乱獲する際はオススメ。
また、ローヌの個体がクエスト【デニーの帽子】で討伐対象となる。

Ver.4.3

上空から【マリッチ】を襲うが【ウルタ皇女】に撃墜される。唯一明確に地上に墜落した相手であり、ウルタのレーザーガンの威力が伺える。

バトエン

鳥系 HP120 すばやさ10 ★属性

攻撃右枠なし
マホカンタ2ターンの間 呪文を跳ね返す
こうげき●に30のダメージ
ツメできりさいた●に30×2のダメージ
こうげき★に30のダメージ
こうげき全員に20のダメージ
こうげき●に30のダメージ

チェンジアタック枠の「マホカンタ」が大きい。
すばやさが高いこともあり、チェンジアタックで呪文使いの前に飛び出せばカウンターでの大ダメージが期待できる。
それ以外ではおおむね対●寄りの攻撃アクション。威力は低めだが無駄行動がないのはありがたい。
なお、鳥系だが転び無効の耐性を持たない点には注意すべし。