Top > 【竜化の術】


【竜化の術】

Last-modified: 2018-09-21 (金) 20:36:51

概要 Edit

一部の【竜族】のみが使える、自身を巨大なドラゴンに変身させる術。いわばDQ10版【ドラゴラム】
強大な力を行使する様は、まさに世界を見守り争いを収める竜族の面目躍如である。
ただし、【オルゲン】によればこの術を使うには「選ばれた才能と、その上での厳しい修練が必要」とのこと。誰もが使えるわけではなく、実際【トビアス】【エステラ】と共に竜化の術の修行をしていたが、その時には習得には至らなかった。
また竜化に成功しても、強い意志がなければ荒ぶる竜の本能に飲まれてしまい、暴走してしまう。
竜化することで、モンスターとしての系統の扱いは【???系】から【ドラゴン系】に変化する。
 
激情の竜エステラのまめちしきから察するに、習得後も更に修行を積めば姿もある程度自分で決められるようだ。
ドマノやロマニ、トビアスが既存のモンスターの姿を取っている事から最初はモンスターと同じ姿になり、そのあと修行によってエステラやアンテロのようなオリジナルの姿になるのだろう。
不完全な竜化の場合、頭のみなど身体の一部だけが竜化してしまうこともあるらしい。
 
今のところ【竜族の隠れ里】【ナドラガ教団】にのみこの術の奥義が伝承されている模様。
 
ドラゴラムの方も一応失われた古代呪文として伝わってはいるが、そちらは竜族以外の者が竜族の力を得るために行使していたようだ。

使用者 Edit