トゥガーリン・ズメエヴィチ

Last-modified: 2020-05-07 (木) 00:51:40

キャラシート

日帰り聖杯戦争(新ルール)

【クラス】アサシン
【真名】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
【英雄点】40点(ステ22・スキル18):コストなし
【HP】30 / 30 (+10)
【筋力】B :4
【耐久】B :4
【敏捷】B++:6(7)
【魔力】A :5
【幸運】D :2
【スキル1】気配遮断 E-
10点:先手判定時、補正値5を得る。交戦フェイズ中に相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】飛翔 A
3点:最大HPを10増やす。先手判定時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種
5点:キャラシート作成時、英雄点10を得る。
【宝具】『竜の仔、勇士がため吼えよ』(トゥガーリン・ズメエヴィチ)1/1
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】自分の手番時に使用できる。味方陣営1体のダイスを1回だけ2面増やし、
    その巡が終了するまでの間、任意の陣営の全てのダイスを1面減らす。
【その他】混沌・善 地属性 竜種

 

日帰り聖杯戦争

【クラス】アサシン
【真名】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
【英雄点】40点(ステ22・スキル18):令呪2画消費
【HP】30 / 30 (+10)
【筋力】B :4
【耐久】B :4
【敏捷】B++:6(7)
【魔力】A :5
【幸運】D :2

【スキル1】気配遮断 E-
10点:先手判定時、補正値5を得る。交戦フェイズ中に相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】飛翔 A
3点:最大HPを10増やす。先手判定時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種
5点:交戦フェイズ中に1度だけ、任意の判定に補正値5を得る。

【宝具】『竜の仔、勇士がため吼えよ』(トゥガーリン・ズメエヴィチ)1/1
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。味方1体のダイスを1回だけ2面増やし、
    その巡が終了するまでの間、任意の陣営の全てのダイスを1面減らす。

【その他】混沌・善 地属性 竜種

日帰り聖杯戦争(幻想種)

【クラス】アサシン
【真名】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
【英雄点】40:令呪2画消費
【HP】20 / 20
【筋力】B:4
【耐久】B:4
【敏捷】B++:6
【魔力】A:5
【幸運】D:2
【スキル1】気配遮断 E-
5点:先手判定時、補正値5を得る。交戦フェイズ中に相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】飛翔 A
4点:先手判定と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種
5点:交戦フェイズ中に1度だけ、任意の判定に補正値5を得る。
【宝具】『竜の仔、勇士がため吼えよ』(トゥガーリン・ズメエヴィチ)1/1
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。味方1体のダイスを1回だけ2面増やし、
    その巡が終了するまでの間、任意の陣営の全てのダイスを1面減らす。
【その他】混沌・善 竜種

日帰り聖杯戦争(竜の息吹)

【クラス】アサシン
【真名】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
【英雄点】40:令呪2画消費
【HP】20 / 20
【筋力】B+:5
【耐久】B:4
【敏捷】B++:6
【魔力】A:5
【幸運】D:2
【スキル1】気配遮断 E-
5点:先手判定時、補正値5を得る。交戦フェイズ中に相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】竜の息吹 A
4点:魔術攻撃と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】飛翔 A
4点:先手判定と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【宝具1】竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)1/1
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。
    その巡が終了するまでの間、味方1体のダイスを4面増やし、
    相手全ての『ダイスのマイナス補正を受けない』スキル効果を無効にする。
【その他】

虚構落日牢獄ペトログラード(味方版)

【クラス】アサシン
【真名】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
【英雄点】40:令呪3画消費
【HP】20 / 20
【筋力】B:4
【耐久】B:4
【敏捷】A:5
【魔力】A:5
【幸運】D:2
【スキル1】気配遮断:先手判定時、補正値5を得る。交戦フェイズ中に相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】竜の息吹:魔術攻撃と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種:交戦フェイズ中に1度だけ、任意の判定に補正値5を得る。
【宝具1】竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)1/1
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。その巡が終了するまでの間、味方の1陣営のダイスを10面ダイスに変更し、相手の『ダイスのマイナス補正を受けない』スキル効果を無効にする。
【宝具2】竜の仔、空高く舞い上がれ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)1/1
【効果】キャラシート作成時令呪1画を失う。魔術攻撃時もしくは奇襲攻撃時補正値5を得る。陣地破壊が発生する。相手にダメージ与えた場合、ダメージ計算後に相手のガッツの回数を1減らす。
【その他】

無限闇魔神塔ヤルダバオト(味方時)

【クラス】アサシン
【真名】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
【英雄点】40:令呪2画消費
【HP】20 / 20
【筋力】B:4
【耐久】B:4
【敏捷】A:5
【魔力】A:5
【幸運】D:2
【スキル1】気配遮断:先手判定時、補正値5を得る。交戦フェイズ中に相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】竜の息吹:魔術攻撃と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種:交戦フェイズ中に1度だけ、任意の判定に補正値5を得る。
【宝具】竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。その巡が終了するまでの間、味方のダイスを8面ダイスに変更し、任意の陣営の全てのダイスを5面ダイスに変更する。
【その他】

無限闇魔神塔ヤルダバオト(敵対時)

【クラス】アサシン
【真名】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。首からは鎖がぶら下がっている。
【英雄点】40:令呪2画消費
【HP】20 / 20
【筋力】B:4
【耐久】B:4
【敏捷】A:5
【魔力】A:5
【幸運】D:2
【スキル1】気配遮断:先手判定時、補正値5を得る。交戦フェイズ中に相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】竜の息吹:魔術攻撃と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種:交戦フェイズ中に1度だけ、任意の判定に補正値5を得る。
【宝具】竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。その巡が終了するまでの間、味方のダイスを8面ダイスに変更し、相手全てのダイスを5面ダイスに変更する。
【その他】

第二次聖杯コロシアム(旧ルール)

【名前】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【クラス】アサシン
【HP】20 / 20
【宝具】 1 / 1
【筋力】B:4
【耐久】B:4
【敏捷】A:5
【魔力】A:5
【幸運】D:2
【スキル1】気配遮断:先手判定時、補正値5を得る。同盟を組んでいない場合でも相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】竜の息吹:魔術攻撃と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種:令呪を1つ失う代わりにサーヴァントの英雄点10を得る。
【宝具】竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。その巡が終了するまでの間、味方のダイスを8面ダイスに変更し、相手全てのダイスを5面ダイスに変更する。
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
【その他】

日帰り聖杯戦争(旧ルール)

【名前】トゥガーリン・ズメエヴィチ
【クラス】アサシン
【HP】20 / 20
【宝具】 1 / 1
【筋力】B:4
【耐久】B:4
【敏捷】A:5
【魔力】A:5
【幸運】D:2
【スキル1】気配遮断:先手判定時、補正値5を得る。同盟を組んでいない場合でも相手前衛に対し、奇襲攻撃を行える。
【スキル2】竜の息吹:魔術攻撃と奇襲攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】幻想種:令呪を1つ失う代わりにサーヴァントの英雄点10を得る。
【宝具】竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)
【ランク・種別】A:対軍宝具
【効果】任意のタイミングで使用可能。その巡が終了するまでの間、味方のダイスを8面ダイスに変更し、相手全てのダイスを5面ダイスに変更する。
【容姿】実に可愛らしい竜の娘。自由奔放に空を飛び回る。
[経緯]
アールズがサーヴァントガチャの解析中に誤って召喚してしまった。
ガチャにコロシアムに関する知識を与える機能があるのか、マスターの両親のコロシアムでの活躍を知っており、自分も同じように聖杯戦争で活躍したくて召喚に応じた。
敗退し消滅するが、アールズは再会を約束し円満に別離する。
その後の再召喚でも記憶を引き継いでいたらしく、アールズはこの結果によってサーヴァントガチャは座との間に召喚時の記憶かあるいは英霊そのものをプールする箇所があるのではないかと推測している。

 

●アサシン 真名:トゥガーリン・ズメエヴィチ
筋力:B+ 耐久:B 敏捷:B++ 魔力:A 幸運:D 宝具:A+

【クラス固有スキル】
気配遮断:E-
 サーヴァントとしての気配を断つ。…けど、性格的にアサシンには向いていない。

 

【保有スキル】
対魔力:A
 Aランク以下の魔術を完全に無効化する。事実上、現代の魔術師では、魔術で傷をつけることは出来ない。
 最強の幻想種である竜の血の特性によるもの。
騎乗:B
 大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、幻想種あるいは魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなすことが出来ない。
 生前に名馬を保有していたことから獲得したスキル。
竜の息吹:A
 最強の幻想種である竜が放つマナの奔流。トゥガーリンはシンプルに火炎を放つ。
飛翔:A
 翼を持つ英雄が特別に保有するスキル。トゥガーリンは空を自由闊達に飛び回る。
 地形効果を無視し、更に空中であれば敏捷値にプラスの補正を得る。
竜鱗:C+
 ドラゴン・スケイル。竜種の保有する特性の一つ。
 魔力を通わせることで一時的に皮膚を硬化させることができ、それは剣も魔術も通さぬ鎧となる。
 そのため、竜の脱皮によって残された鱗は武具の加工素材として高値で売買されるという。
怪力:B
 魔物、魔獣のみが持つとされる攻撃特性で、一時的に筋力を増幅させる。

 

【宝具】
竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)
ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~50 最大補足:99人
 龍の咆哮。別の地方だと「キレンツ・サカーニィ」と呼ばれることも。
 トゥガーリンの咆哮は味方陣営を精神的に昂ぶらせ、敵陣営に恐怖を与えるものである。

 

【キャラクター概要】
ロシアの口承叙事詩「ブィリーナ」の一節「アリョーシャ・ポポーヴィチと竜の子トゥガーリン」に登場する悪役。
この話を元にアニメも作られており、ロシアでは多大な知名度を持つ存在である。

 

【パラメーター】

筋力B+耐久
敏捷B++魔力
幸運D宝具A+
 

絆Lv

【絆Lv1】
身長:150cm / 体重:47kg
出典:「ブィリーナ」
地域:ロシア
スリーサイズ:B74/W57/H83(Aカップ)
属性:混沌・善 性別:女性
ズメエヴィチはロシア語で「竜の子」を意味する。

 

【絆Lv2】
「アリョーシャ・ポポーヴィチと竜の子トゥガーリン」に登場する悪役。
ロシアに伝わる竜・ズメイの一体であり、親である「炎の蛇」の血を色濃く受け継いだとされる。

 

元が口伝故に彼女の物語には様々なパターンが存在するが、
基本的には半人半竜の怪物トゥガーリンが傍若無人に振る舞っているところに、
キエフの勇士アリョーシャとそのお付きであるエキームが現れ、その怪物を討ち取るというのは一貫して共通している。

 

【絆Lv3】
「それは誤解だからぁぁ!(涙声)」

 

本人が言うには、上記の伝承は後世の創作である。彼女曰くアリョーシャと敵対するつもりはなかった。
キエフの勇士アリョーシャの噂は方々に届いており、トゥガーリンは彼と一緒に武勲を立てたいと思い、自慢の馬と着物を携えてキエフの街に向かった。
しかし恐怖の象徴である竜の血を引いているトゥガーリンは恐怖の対象であり、アリョーシャの討伐対象でもあった。
ささいな誤解もあり、結果としてトゥガーリンはアリョーシャとエキームによって討伐され、馬と着物はにべもなく奪われたというのだ。

 

……彼女を信じるかどうかは、彼女を従えるマスターの判断に委ねることとなる。
しかし、竜と人の価値観は違うものであり、そして現実にトゥガーリン・ズメエヴィチはアリョーシャ・ポポーヴィチに悪竜として討伐されているのだ。
この独白の信憑性には疑問が残ると言わざるを得ないだろう。

 

【絆Lv4】
ちなみに本人は落ちこぼれで自分はアサシンくらいしか適性がない、と思いこんでいる。
しかしステータスはどう見てもAランクのサーヴァントと互角くらいにはあり、竜の魔力故に魔術にも長けているため、
剣の逸話がないため該当できないセイバークラスを除き、残り6クラスの全てに該当する資格を保有している。
……というか、アサシンは性格的に最も向いていないクラスである。多分ライダーが一番合っていることだろう。

 

【絆Lv5】
トゥガーリン・ズメエヴィチの正体はトゥゴルカンという実在の人物という説もあるが、
(少なくともこの聖杯戦争に召喚されているトゥガーリンに関しては)それは単に名前が類似していただけの赤の他人である。
トゥゴルカンはテュルク族にルーツを持つポロヴェツ族の人物であり、
キエフ大公スヴャトポルク2世を撃破してロシアを蹂躙した人物である。
現在のロシアにおいても忌み嫌われており、悪竜であるトゥガーリンと逸話が複合されたのも無理はないだろう。

 

ちなみにクラサ・ジラントヴナという妹がいる。
トゥガーリン曰く、自分とは似ても似つかないよくできた妹だそうな。

 

セリフ

●トゥガーリン・ズメエヴィチ
一人称:トゥガーリン、わたし 二人称:○○さん、あなた マスター:マスターさん

 

・キーワード
:だめな子供。
:再臨するとアイドルっぽい衣装に。どこかのドラゴンの影響か。ちなみに歌ったりはしないけど歌声は美しい。
:口癖は「がおーっ」。
:攻撃手段は飛翔からのキックなどの物理攻撃の他、竜の息吹による火炎放射など。
:一人称「わたし」と「トゥガーリン」の使い分けの基準は自分のことを話しているかどうか。自分のことを話すときは「トゥガーリン」、自分以外のことを話すときは「わたし」になる。
:大事なところで噛む。これ大事。

 
召喚「がおーっ! アサシン、トゥガーリンです!
フツツカモノですがよろしくおねがいしましゅ痛ぁ!」
レベルアップ「パワーアップ!」
霊基再臨「わぁ、可愛い!……じゃなくて! なんで可愛くなっちゃうんですかー!」
「わたしはもっと強くなれます! ほらこんな感じに腕ぐるぐる(ゴギッ)ううっ!?」
「マスターさん。マスターさんはトゥガーリンをアイドルにでもしたいんです?
いえ、もうそれでもいいんですけど」
「……驚きました、こんな使えないサーヴァントを演じていたのに、あなたはそれをここまで育て上げた。
……コホン! これでも竜種のはしくれ! お礼にあなたのためにいっぱいいっぱい燃やしちゃいましゅ痛ぁ!?」
戦闘セリフ
戦闘開始「がおー! こわいこわい竜だぞー。ああっ、ごめんなさい飛び火が!」
「マスターさんのためなら頑張ります!」
スキル「火を吹きますよー!」
「ビューンって飛びますよー!」
カード「はわわ!」
「は、はい!」
「がおー!」
宝具カード「それではみなさんを応援しまひゅ!」
アタック「ええーいっ!」
「がおぉう!」
「あ、あわわ!痛っ!」(転んだはずみで体当たり)
EXアタック「燃えちゃえ、ふぅぅーっ!」
宝具「ほ、宝具ですね。ええと、『竜の仔、勇士がため吼えよ(トゥガーリン・ズメエヴィチ)』! がおおおおおおーーーーッ!!!」
ダメージ「ま、待ってぇ!」
「きゃぃぃぃん!」
戦闘不能「やっぱり、トゥガーリンは、落ちこぼれでしたぁ……」
「マスターさん…ごめんなさい……」
勝利「がおーっ! 勝ちました!」
「トゥガーリンもやればできるんです!」
マイルーム会話
「お、お茶でも入れましょうか! 竜の息吹でお湯を沸かすのは得意なんで熱ぁ! ヤカン熱いぃぃ!?」
「ドジを直すのはどうすればいいのでしょう? え、それも長所? えへへへ、そんなぁ~」
「え、歌? なんでいきなり? アイドルデビュー!? はわわわわわ!?」
「がおーっ! がおーっ! あ、吼える練習してるんです。マスターさんも一緒にやります?」
「なんか、あの人から血の臭いがします…わたし、あまり好きになれません」(竜殺し系サーヴァント 所属)
好きなこと「えへへ、マスターさんと一緒なら活躍できる気がします。
トゥガーリンはみんなの役に立つのが好きなんです」
嫌いなこと「始まりは誤解なんです。
はぅぅ…、わたしはアリョーシャさんと並び立ちたかっただけなのに…」
聖杯について「聖杯って何でも願いが叶うんです?
なら、トゥガーリンは歴史に名前を残したいです」
絆Lv.1「が、がおー! 竜を簡単に手懐けることができると
…ええっ、りんごケーキ!?わぁい! ……はっ!か、簡単に手懐けるなんて…もぐもぐ!」
Lv.2「前回は簡単にいきましたが今回は! え、今回はケーキ無い?
そんな、トゥガーリンにあの味を覚えさせておいて!」
Lv.3「りんごケーキおいしいです! もぐもぐ!」
Lv.4「そういえばマスターさん、何でわたしがりんごケーキが好きな味って分かったんです?
え、なんとなく? えへへ、マスターさんにはトゥガーリンのことは何でも分かっちゃうんですね」
Lv.5「………マスターさん、トゥガーリンには…いえ、なんでもないです。
これからも、トゥガーリンと一緒にいてくださいね! トゥガーリンはいつでもあなたと一緒にいましゅ痛ぁ!?」
イベント「レア素材ゲットのチャンスです! 急ぎま(ゴンッ)小指がー!」
誕生日「マスターさん、お誕生日おめでとうございます!」

関連人物

アールズ・ファルネーゼ
マスターさんです!
負けちゃったけど、やっぱりマスターさんはスーパーサラブレッドでした!
欲を言えばもうちょっと背が高いほうが見栄えが……え?尻尾と角抜いたらトゥガーリンのが小さい?

 

アラン・グッドマン
清姫オルタ
お幸せに!
夢にまで見た合体攻撃ふぃにっしゅが出来てよかったです!
明智珠
ナマモノかつ近親とかさすがにドン引きですよ!?
その薄い本は回収! 回収です!
沢本 三十一
(実質薄い本買うの付き合わされただけで帰る羽目になったことを考えると一番かわいそうだったのはこの人なのでは……いやよそうトゥガーリンの勝手な予想で皆を混乱させたくありません)

参加歴

第二次聖杯コロシアム(ガチャサーヴァント)
日帰り聖杯戦争(アールズ・ファルネーゼ)
無限闇魔神塔ヤルダバオト(敵サーヴァント・お助けサーヴァント)