☆5/ローズ・ル・ヴァリエ

Last-modified: 2019-11-27 (水) 01:58:47

ローズ・ル・ヴァリエ Edit

ローズ3.jpg

job1.pngパラディン ★5         ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
1554053712
STRINTVITPIEAGILUKDEX
34531518517
作戦リーダーをねらえ! / 範囲攻撃をとめろ!
自己紹介居場所がどこであろうと騎士としての誇りは失いません。
剣聖の名のもとに推参いたしましょう。
目録代々剣聖を勤める唯一の家柄に生まれた、誇り高く気高い騎士。
元来は明るく真っ直ぐな性格であるが、家柄を守る重責から、やや堅苦しいところがある。
愛情表現は苦手。レディとしての立ち居振る舞いは完璧で、服装のセンスは抜群。
世界中に存在するあらゆる剣を探し、仲間と共に世界を旅している。
引継剣聖の名の元に、皆の意思は私が引き継ぐわ!
昇進剣聖の名のもと、これからも粛聖剣を振るいましょう…!
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illust小鳥遊啓
CV佐藤利奈

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室社長
帰社お帰りなさいませ
放置社長なにかお忘れではないですか
社長室クリック1な..何をなされます
社長室クリック2お暇なら、お茶でもどうでしょう? 先日、良い茶葉が手に入ったんです
社長室クリック3
(要ボイスストーン)
貴方は私が何者であるかを思い出させてくれる...私は騎士、騎士たる誇りは一片たりとも失っていない
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
素晴らしい装備ですね
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
出撃いたします
攻撃はっ!!
クリティカル終わりです
回避無駄です
瀕死この程度…
戦闘不能ここで倒れるわけには
戦闘勝利私がいる限り勝利は揺るぎません
その他
入社時
(履歴書選択)
ローズ・ル・ヴァリエと申します。貴殿に、勝利の美酒を
自己紹介
(目録)
(※上記別欄『自己紹介』と内容は同じ)
レベルアップまた一歩成長することができました
クラスアップこれからもよろしくお願いいたします
編成/施設配置お受けいたしましょう
解雇(戦闘不能と同様)
用途不明(目録)
  • 【専用武器】:粛聖剣オルディーネ
    ヴァリエ家が代々受け継ぎ守護する、秩序を秘めた粛清の聖剣。紛う事なき伝説を残すその剣は大衆すらも制する。
    (2015/3/6アップデート:キャラクターストーリー・Episode 1「ファーストフラッシュ」初回クリア報酬)
    • +3固有スキル「セラフィックキャリバー」は、縦列への高倍率の物理攻撃(光属性)。スキル自体にスタンの追加効果を持つ。
    • 縦列範囲は不遇とされ易いが、並みの単体スキルより遥かに高い威力と高確率スタンはさすが剣聖技と言える性能である。
  • 【専用武器】:赫聖剣オルディネイト
    不離一体たる剣聖と聖剣。守るべき人々と守る者たちのために振るわれる力、それこそが赫聖剣の本質である。
    • 2017/8/31の3周年アップデートで実装されたローズEP3で手に入る専用武器。
    • +3固有スキル「オルディネイト・テラルム」はマルチターゲット4体の光属性高倍率必中物理攻撃+攻撃前に自身へ物攻・攻撃後に味方全体に物防上昇の効果をもたらす。
      • このスキルは敵部隊の編成が4体以上でクラス特性の発動率が上がる特殊効果を持ち、更に攻撃時に「剣聖覇気」の効果が発動する。(「剣聖覇気」:麻痺やスタンなどの状態異常により行動不能の場合でも攻撃を行うことができる)
    • 「オルディネイト・テラルム」とはエルドラド言語で「世界調律」を意味するという(イベント「湯気とモニクとバスタオル」)
  • 【専用防具】:グリムローズ
    剣聖の名に相応しい深き真紅の鎧。優雅な装いと優れた防御を両立、聖剣・魔剣問わず特性を最大限に引き出す。
    (2015/12/18アップデート:キャラクターストーリー・Episode 2「オータムナル」初回クリア報酬)
  • キャラ備考
    • 剣聖の称号を持つ最強の騎士。
      • 通称はローズ姉(モニクがそう呼ぶため)。ローズサーバーの名称は彼女から。
    • 元公国の円卓騎士「十位」で、現在は職位を捨てて出奔した身。多くの人物が彼女の動向を追っており、ストーリー上の重要人物の一人。
      • 「公爵が自分自身を抑えられなくなった」時の事を考えて公国を出たらしい。公爵に何が起きているというのか……。
      • モニクの探し人でモニクが旅に出た理由でもある。
      • とある聖剣を探し出す目的も有った模様。
    • メインクエスト5-7赤ルートの最後にボスとして登場。モニクの決意を聞き、その力を試すため剣を交える。
      • このローズ戦のみ特殊BGM(OP曲のインスト版)が流れ、愛剣を持たず手を抜いた状態でなお5章とは思えない強さを誇る。
      • 第二部2-1では、公爵が今の公国を築いた二年前、その手助けをした三人の英雄「剣聖」「微笑の戦士」「『幻影』の暗殺者」の
        話が少しだけ語られる。
    • エルミのキャラクターストーリーにて、エルミとジークリットの会話から元円卓騎士であることが語られる
    • アンジェリクのキャラクターストーリーにて、元円卓騎士「十位」で公国の剣術指南役だったことが語られる。
    • 国家の枠組みを越えて友人が多く、彼女の公国脱走の手助けをした人物もいるほど。
      • 現在は最高の弓師ユディタや聖女と謳われるホリーらと連携して行動している。
    • 少し度の過ぎた紅茶党であり、紅茶について語るときはジークリットやモニクも呆れるほどらしい。
    • 世界的に寡黙で凛とした騎士の鑑の如きイメージを持たれているが、親しい友人達からは素の彼女はわりと抜けていて手助けしなければと思うタイプらしい。
    • 恋愛に関しては初心であることが、アデリーナのキャラストEp3で明らかになった。