Top > きかんしゃたちのクリスマス・キャロル


きかんしゃたちのクリスマス・キャロル

Last-modified: 2019-10-06 (日) 23:19:57
※このページでは第2シーズンのエピソードについて説明しています。
ビデオについては『きかんしゃたちのクリスマス・キャロル(ビデオ)』のページをご覧下さい。

勿論だよ。
きかんしゃたちのクリスマスキャロル

日本版タイトルきかんしゃたちのクリスマスキャロル
英語版タイトルThomas and the Missing Christmas Tree
脚本クリストファー・オードリー
放送日・1986年12月17日(英国)
・1988年12月26日(オーストラリア)
・1991年10月1日(日本)
・1992年10月27日(米国)
・2001年5月12日(ドイツ)
・2008年1月26日(ハンガリー)
話数52
対応原作番外編『Thomas and the Missing Christmas Tree
この話の主役トーマス
機関車紹介トーマスエドワードヘンリーゴードンジェームスパーシートビーダックドナルドダグラスビルベンボコディーゼルテレンスバーティートレバーハロルド
登場キャラクターAトーマスドナルドダグラス
登場キャラクターBパーシートビーダックアニークララベルハロルド
(機関車紹介のみ:エドワードヘンリーゴードンジェームスビルベンディーゼルボコテレンスバーティートレバー
登場キャラクターCエドワードヘンリーゴードンジェームスビルベンディーゼルボコ貨車達テレンスバーティートレバー
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿
登場人物Bトップハム・ハット卿の付き人トーマスの機関士トーマスの機関助手ティッドマス駅の作業員ジェム・コール警察官サンタクロース
登場人物Cファーマー・フィニードナルドの機関士ドナルドの機関助手子供達
登場人物D無し
登場スポットティッドマス駅
ファークァー機関庫
サドリー城
あらすじ・クリスマスツリーの運搬中にトーマスは雪崩に遭ってしまいます。
メモ第2シーズン最終話。
リンゴ・スター米国版では何故かトップハム・ハット卿の名前を言及するシーンがカットされている。
第1シーズンの『トラクターのテレンス』の使い回し映像有り。
ティッドマス駅に被さっているのは雪に見せかけた白い布。
ヘンリーゴードンドナルドダグラスが操車場で待ち合わせるシーンで、ドナルドの怒り顔がエドワードのものになっている*1
・トーマス達が大きな駅に走り出した瞬間ゴードンヘンリーがもう既に消えている。
あちらを指しているハズなのに、大きな駅の規模が小さい。
・他の仲間は来ているのに、ヘンリエッタデイジーのみ居ない。
・この話から19年後にはダグラスが今回のトーマス同様の被害に遭う。
・登場する機関車は多いのに台詞の有る機関車が少ない回*2
リンゴ・スターがナレーターを担当する最後の話。
ロバート・D・カルドナがプロデューサーを担当するのはこの話で最後になる。
・未公開シーンではドナルドダグラスが揃ってウェルズワーズ駅に止まっているシーンや、トップハム・ハット卿サンタクロースと出会うシーンを別の視点から捉えたシーン(その為、トップハム・ハット卿の付き人も映っている。)が存在する等、未公開シーンが可也多い。
・この話の撮影風景を映したメイキング画像が存在する。
・雪に埋もれただけなのに「脱線」扱いされるトーマス
・この話のあるシーンでテレンスの目の焦点が合っていないシーンがある。
ドナルドダグラスボコトレバーはクリスマスパーティーに参加するのが今シーズンのみとなり、バーティーはクリスマスパーティーに参加するのは今シーズンが最後となる。また、ディーゼル第19シーズンまでハロルド第21シーズンまでビルベン第22シーズンまで、クリスマスパーティーに参加するのはそれぞれお預けとなる。
・この話のヘンリーダックボコは『がんばりやのエドワード』、パーシートビーは『トーマスあさごはんにおじゃま』、バーティーは『みんなのだいひょう』、トレバーは『おくれるのもわるくない』、アニークララベル前回に続いて、ビルベンディーゼルテレンスは初めて、終始走っていない。
台詞ナレーター「クリスマスの二日前だ。ソドー島子供達は皆クリスマスを楽しみにしている。機関車達は準備に追われ、忙しく働いていた。トップハム・ハット卿は今年のクリスマスパーティーは、最高な物にしたいと思っていた。ホームでトップハム・ハット卿がイライラしながらトーマスを待っている。」
トップハム・ハット卿「急げトーマス、クリスマスツリーが作業場に着いている筈だ。アニークララベルダックに預けて、お前にそれを運んで来て欲しいんだよ。」
トーマス「僕達もクリスマス・キャロルを歌えるんですか?」
トップハム・ハット卿「勿論だよ。」
トーマス「皆で又クリスマス・キャロルを歌えたら素敵だろうなぁ…。」
ナレータートーマスはうっとりすると、大事な任務を果たす為、出かけて行った。トーマスは注意深くツリーを運んでいたが、前方に大きな雪の吹き溜まりに遭った。」
トーマス「遅れる訳にはいかないぞ!トップハム・ハット卿は僕の事を信用してるんだから!!」
ナレータートーマスは汽笛を鳴らし動こうとしたが、駄目だった。もっと悪いことが起きた。トーマスは雪の中に埋もれてしまった。操車場では何も知らない機関車達が待ちくたびれていた。トーマスが遅いので、皆ブツブツ文句を言った。」
トップハム・ハット卿「静かに!!」
ナレータートップハム・ハット卿が言った。」
トップハム・ハット卿「トーマスはちゃんと作業場を出たそうだ。だが、雪で電話線が切れてしまった。多分、トーマスは脱線したんだと思う。」
ナレーター「機関車達はトーマスを気の毒に思った。其処で双子のドナルドダグラスが救助に向かった。間も無く、双子達は大きな雪の吹き溜まりの所迄やって来た。」
トーマス「助けてぇー…!」
ドナルド「シィーッ、何か聞こえますね。」
ナレータードナルドが言った。」
ダグラス「きっと風の音でしょう。」
トーマス「助けてぇー!」
ドナルド「いや、耳を澄まして御覧なさい。」
トーマス「此処だよぉーっ!」
ダグラス「あっ、トーマスですよ!」
ドナルド「早く助けないとトーマスがコチコチに凍ってしまいます!」
ナレーター作業員が救助に来たが、この大量の雪を退けるには大分時間が掛かった。近くの小屋に避難していた。トーマスの機関士助手も救助作業に加わった。遂に大事なクリスマスツリーとトーマスが雪の中から引っ張り出された。トーマス達は再び走り出す事が出来、駅へと急いだ。トップハム・ハット卿は彼等を暖かく出迎えてくれた。」
トップハム・ハット卿「大変な仕事をよくやり遂げてくれた。皆でクリスマスを楽しんでくれ、さあ急いで!」
ナレーター大きな駅に全員が集まった。」
トップハム・ハット卿「1、2、3!」
ナレーター「まるで、魔法のように突然、駅が明るく輝いた。」
トップハム・ハット卿「おっほん!皆さん、私は機関車トーマス改め有り難うと言いたいと思います。このパーティーが出来るのも彼らのお陰なのです!」
ナレーター「その時、奇妙な音が聞こえてきた。パーシートビーはそれが何か分かってニッコリした。其れはキラキラと輝きながら舞い降りて来て、雪の上にそっと着地した。ヘリコプターのハロルドだ。何よりも素晴らしい贈り物、サンタクロースを連れて来てくれたのだ。人々は歓声を上げパーティーが始まった。」
トーマス「もう雪の中は懲り懲りだけど、このパーティーの為なら、雪も素晴らしいね!パーシー、クリスマスおめでとう!皆、おめでとう!」
原作との相違点トーマスが雪に埋もれた際、TV版ではドナルドダグラスのみの救助だったが、原作ではエドワードジェームストーマスの救助に加わる。
・原作ではテレンスディーゼルが登場しない代わりに、ヘンリエッタデイジー工場のディーゼルが登場している。
・原作ではヘンリーゴードンジェームスに台詞があったが、TV版ではヘンリーゴードンジェームスの台詞はカットされている。
英国版CVナレーター/他:リンゴ・スター
米国版CVナレーター/他:リンゴ・スター/ジョージ・カーリン
日本版CVナレーター森本レオ
トーマス戸田恵子
ドナルド佐藤浩之
ダグラス遠藤武
トップハム・ハット卿宮内幸平
シリーズ前回けむしになったパーシー
シリーズ次回パーシーのマフラー
参照画像・参照はきかんしゃたちのクリスマス・キャロル/画像





*1 過去には逆パターンもあったが、こちらは困り顔だった。
*2 但し、それでもキャラクター紹介ではこの話に登場した機関車と自動車の全員が紹介されている。