ホワイトグレン

Last-modified: 2021-09-28 (火) 09:10:19

★3 ホワイトグレン -GWF03-

解説*1

『GWFアシュトン』の研究を元にRR社が開発した、白い狼型メダロット。
宇宙で活動することを想定して作られており、高重力下の環境にも耐えうる重装甲と機動力をもっている。

パーツ

※ステータスはアルバム*2で見られるLv最大(90)時の数値を記載
※ステータスの()は脚部パーツ時のステータス

部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
ホワイトグレンプロテクヘッド-ガードブースト3399--10359814
ホワイトグレンホワイトビート-ハンマー29498741707609543-
ホワイトグレンホワイトエッジチャージブレード30499231471599564-
ホワイトグレンホワイトレッグ1ラッシュ38998421444749864-

入手方法

ピックアップガチャ2020年10月15日(木)15:00 ~ 2020年10月29日(木)14:59
2021年09月16日(木)15:00 ~ 2021年09月23日(木)14:59
Hello!2021お正月SPECIALガチャ2021年01月01日(金)00:00 ~ 2021年01月03日(日)23:59

雑感

『メダロットS』で初登場したRR(ロボトルリサーチ)社開発の最新型メダロット。
型式はシデンの使用しているアシュトンに連なるGWF型。
ストーリー第3部「宇宙冒険譚」で展示され*3、ロボロボ団に盗まれたメダロットがこの機体。
ハイイロオオカミ(Gray WolF)モチーフだが、機体カラーは純白である。
かくとうとしゃげきを使い分けられる従来3機とは違い完全なかくとう機として登場している。
デザインは『メダロットR』や『メダロットnavi』で様々なメダロットデザインを手掛けたまるかた氏であり、
今作実装機体ではシンセイバーゴクードなどを担当している。
 
頭部パーツはガードブースト
充填・冷却共に高く扱いやすいが、純正では後述の脚部特性と若干相性が悪い。
 
右腕パーツは非Hvパーツのハンマー
非Hv、かつ右腕パーツながら威力は高く、左腕パーツのアシュバスター(アシュトン)に迫る。
アシュバスターとデザインも似ているため、両方を装備してカラーリング変更で色味を統一すると見栄えも良い。
 
左腕パーツはHvパーツのチャージブレード
攻撃時には折り畳まれているチェーンソーが展開し、赤く発光するギミックがある。
同じくHvパーツのスタッグソード(クロスメサイア)と比べると、装甲・威力・充填で勝り成功・冷却で劣る。
Hvで高威力のかくとう技ではデビルアーム(ブラックメイル)も競合。こちらは威力は劣るが成功・速度に優れ、冷却中のデメリットが軽いため安定する。
 
脚部パーツは高充冷の二脚型。かくとう機でありながら格闘耐性が低く、射撃耐性が高いという特徴を持つ。
脚部特性はかくとう版「バレットレイン」である「ラッシュ」。
特性が適用される範囲を広げるため、可能な限りパーツは全身かくとう技パーツで統一したい。
フルチャージとは若干相性が悪いので、CG依存のパーツを使う場合は他のチャージ手段を利用しよう。
必然的にかくとうパーツが少なくなるサポート型やしゃげき機に対しては、両腕のみ装備でも強く出ることが出来る。

関連機体

コメント

一番下へジャンプ


*1 出典:アプリ内メダロット>アルバム
*2 メダロット > アルバム
*3 ストーリーパートの背景中央に映っている。