花畑チャイカ(はなばたけちゃいか)

Last-modified: 2020-05-25 (月) 15:40:54
私も入れてよ。
face.png
Icon from: いちから株式会社 にじさんじ公式メンバー一覧
YouTube花畑チャイカ
Twitter花畑チャイカ🌵we are にじさんじ!!
デザインikuyoan(@ikuyoan)
ハッシュタグ配信:#チャイカデラックス#頭お花畑(現在使用されていない模様)
ファンアート:#お花畑青空大写生大会#チャイカサムネダ(サムネイル用)*1
呼称等ファンの呼称:時間の無駄(面倒くさがって考えなかった結果、緑仙が命名)
ファンマーク:🌵(サボテン)
始まりの挨拶:待てぬ~~😇、こんばんカマカマ、こんれーなー
終わりの挨拶:おつカマカマ、おつかれーなー
公式紹介文
元名「チャイカ・ブライン」かなり濃いめのオネエ。
元は異世界のとある国、とある町で酒場を運営していた主人(ママ)。
3年前に現代に飛ばされとある喫茶店のオーナーをしている。勘が鋭く、つおい。



紹介 Edit

  • その強烈過ぎるビジュアルでSEEDsメンバー公開時より注目を集めていたが、配信では下ネタはNGと言いながら剛速球の下ネタを魅力的な低音ボイスでぶっ込むというヤバさで視聴者を戦慄させた。
  • その一方で、下ネタが苦手な八朔ゆず椎名唯華の前では下ネタを控えるなど、真っ当な常識人の側面もしっかりと持ち合わせている。...のだがポロっと下ネタを漏らしてしまうこともなくはない。
  • 中々のドジっ子であり、自分の初期プロフィールの「元は異世界のとある国」という文面を「元軍人の傭兵」と勘違いしていた。何を言ってるかわからないと思うが、本人も分かっていない。
  • ピュア属性も兼ね備えており、SEEDs同期の名伽尾アズマ八朔ゆずが裏の会議でオフラインコラボを装った際には容易く騙されたようだ。
    • リスナーにドーラ様が言ってたしいいんじゃない?」とカマを掛けられ、機密事項を漏らしてしまうこともあった。*2
  • アナログオカマである為、機械に不慣れな姿を度々見せることがある。
    • ライバーデビューはパソコン知識皆無からのスタートであった。
    • にじさんじで唯一TwitterIDが初期設定(@ZulmIhP1nlMOT5y)のままである。
    • Twitterにあげた自己紹介動画は、『紙に手描きしたSEEDsロゴをiPhoneのカメラ機能で撮影する』というもの。
    • クロマキーのやり方が分からず、デビュー後数週間は透過をせずに配信を行なっていた。
    • OBSの表示非表示機能を理解するのに数ヶ月かかっている。
    • にじさんじアプリがアップデートでオンラインでの複数ライバーの出力に対応したが、未だに静止画でコラボ相手を表示し続けている。
  • OTN組コラボでOBS担当の社築が寝落ちした際や、にじさんじレジスタンスメンバーの椎名唯華がコラボ配信に寝坊した際には、怒るどころかその状況を楽しみ配信を続行する懐の広さを見せた。
  • 面白いと思ったものであれば、それが危ないネタであったとしても容赦無く笑いに変えようとする。その為、あんなことやこんなことやそんなことに触れることも。
  • 虚言癖故に無敵。*3
    それゆえ、なるべくチャイカ本人の発言に即して編集されているこのページの記述の真偽も怪しい部分がある。

プロフィール Edit

名前花畑チャイカ
元名チャイカ・ブライン
年齢可変永遠の17歳、初体験は20歳、100垓歳*4
種族エルフ*5、(バランの妖精)*6
職業バーのマスター
身長可変その場で一番身長の高い者より1cm高くなる「邪神アバター形式」が最も有名。
一応デフォルトは186㎝とのこと
誕生日6月27日
イメージカラー#40CF84いつから.link」の背景色に基づく。
住所バーチャル錦糸町 ⇒ バーチャル新小岩⇒ スラム街リゼ・ヘルエスタ適当にでっち上げた(?)設定を本人が追認したかたち。
「これ公式なんで非公式wikiに書いといて」

もっと詳しく

もっと詳しく

利き手
タバコ吸わない
苦手
小食
炭酸苦手
眼鏡度の強いものを使用
兄弟年の近い妹曰く、「顔は似てなく美人。読モやってた。
チャイカは長男。
好きな食べ物ばくだんマグロ、納豆、卵、オクラなどを盛ってどんぶりにした料理のこと。
化粧品雪肌精、ハトムギ化粧水、ドモホルンリンクル
入浴時間20分*7
推しモビルアーマーアッシマーネタ的に答えただけで、本当は加賀美ハヤトと同じくEx-Sガンダムが最も好きだとも言っている(アッシマーも好きではある)。
乳輪サイズ100円玉くらい
する手利き手と逆
本を持ちながら出来るため便利
大きさ届かなかったことはないQ.「何処に?」
A.「奥に」
頻度週20ぐらい*8Vtuber以前は1日5回以上*9
性癖巨女、金髪、ギャル、おねショタ、ふたなり
  • ビジュアルのモチーフとなったのはポーランド語で「チャイカ(czajka)」と呼ばれる『タゲリ(鳥)』である(参考画像)。
  • 寺で坊主からもらったムーという名の猫を飼っている。*10全然鳴かない。
  • よく「オカマ」と他称されるが、厳密にはオカマではなくオネエである。
    • しかし、その語呂の良さゆえにオカマを自称することもしばしば。
    • 2019年12月頃から「私オネエじゃなくてドラァグクイーンだから」といった主張をすることも。
  • 性別については、「オネエって性別どっちっつったら、男じゃん。男じゃなかったらオネエじゃなくない?」とのことであり、【チャイカ=男】というのが本人の望ましいカタチであるようだ。
    • しかしながら解釈とは分かれるものであり、このページにおいてもチャイカを男とする記述と女とする記述が共に存在している。
  • Vtuberにハマったきっかけは輝夜月。そこから電脳少女シロ→月ノ美兎の流れでにじさんじに行き着いた模様。
    • イカれた女が好きな為、イカれ女巡りをしていたらたどり着いたとのこと。
  • 少々潔癖症のきらいがある。
    • 自分の家に極力人間を入れたくないとのことで、もし入れるとしても先に風呂に入ってもらうそう。

年齢発言抜粋

年齢発言抜粋
永遠の17歳(2018/06/05)
(2兆歳)(2019/02/08)
9999無量大数歳(2019/04/04)
2億歳(2019/05/23)
2兆歳(2019/05/28)
(2那由多歳)(2019/06/24)
2垓歳(2019/06/27)
5垓歳(2019/07/15)
5兆歳(2019/07/20)
無限(2019/08/13)
3兆歳(2019/08/29)
5兆億万京歳(2019年12月上旬)
100垓歳(2019/12/14)
17不可思議歳(2019/12/29)
0歳(2020/01/02)
27歳(2020/02/08)
17不可思議歳(2020/03/01)
「自分でも分かんないですねもう」(2020/05/03)
無限(2020/05/07)
→???(現時点)

その他設定(自称)

その他設定(自称)*11

必殺技はたく(一撃)
偏差値2億
第二誕生日11月1日実際は「Sexy Zone」メンバーである佐藤勝利の愛犬「チャイ」の誕生日であるが、当日その誕生日を祝う大量のおめでとうツイートにより「チャイちゃん」によるエゴサが不可能になったことを受けて設定した
個体値100V
メイク入れ墨自分の意思で肌の色を変える能力を持っている為、普段の顔はメイクではなくすっぴんであるとも。
服装耳と胸の宝石:ソ●ルジェム
両手足:シュシュを巻き付けている
メイド服:『着た人の胸を大きくする』能力が備わっている
パンツ:鬼のパンツ
TKBの数可変全年齢向け漫画の如く普段は0と主張している。
  • チャイカ(Чайка)はロシア語で「カモメ」という意味だが、元いた世界では「シャ●・アズ●ブル」という意味である
  • 元名である「チャイカ・ブライン」で呼ばれる事を嫌っており、もし呼ばれた場合はキレてしまう。という設定を考えたが、誰もその名で呼ばないのであまり使えずにいる。
  • 昔はえると同様に羽が生えていたのだが、人間に家族を人質にとられた際焼かれ引きちぎられた。
  • 人間による放火により妻と娘を失うという壮絶な過去を持つ。
    • 普段着ているメイド服は元は妻のものであった。

以下にじさんじエルフ集会にて追加された設定抜粋

  • 過去未来すべて、何処にでもいるし何処にもいない。
    • 過去や未来だけで無く、様々な平行世界を自由に行き来することが可能。しかしその場にいる自分と出会うと対消滅を起こしてしまうため接触することは出来ない。
  • 使用している弓は「OTOメララ 『ボクサー』 57mm散弾砲」
  • 元は『3億人殺しのチャイカ』と呼ばれ指名手配されており、永久追放という形で人間界にやってきた。
  • 戦場で捨て子として傭兵に拾われ、山の軍事施設で育てられる。そこで共に切磋琢磨する親友の青木と出会うも、卒業試験にて殺し合いを行わされ、結果自分が生き残ることとなる。
    後に施設の運営者でもあった育ての親を殺害。指名手配の要因の1つとなる。
  • 元は耳の短いエルフであったが、施設によって強制的に伸ばされる。
  • 初めて人間と遭遇したのは森の中。傷だらけで森を迷っていたところを介抱し仲良くなる。そんなある日、新月の夜、結界で場所が分からないはずの拠点に軍が攻め込んでくる。その際その人間に助けられ命拾いするも仲間を全員殺される。
    後にその人が密偵であり拠点に軍を引き入れた張本人であることが判明する。*12
  • 家族を人質にとった人間は全員殺している。

好みなど Edit

【趣味】
アニメや漫画、ゲーム(カード含む)などのサブカル全般。玩具についても「ベイブレードとか欲しいんだよね。遊びたいんじゃなくて、欲しいの」と語る。

  • ゲーム
    • ニンテンドー64からPCゲームまで様々なゲームに触れている。
    • 学生時代には部活を放棄し友人宅へスマブラDXをプレイしに通い、人生で一番プレイしたのではないかと語っている。
    • 特にゲームキューブは本体やコントローラーを事務所に常駐させているレベルで好きなようである。
    • Splatoonは吐きながらもプレイを続行した過去があり、Minecraftは知っての通り配信で夜通しプレイをしている。
    • BF4やDBDもそれなりにプレイしているようだ。
    • MTGAもプレイしている。新弾が出るとまずゴルガリ(黒緑)カラーを触る傾向にある。
  • 漫画
    • ジョジョを始めとした少年誌はもちろん、とりわけ江口漫画ことエロ漫画に関しては造詣が深い。
    • 新たなエロ同人を見つけるために秋葉原に週1回以上は通っており、配信ではエロ同人をトーナメント形式で戦わせる江口漫画トーナメントを開催している。

【タイプ】

  • 好きな女性のタイプ:高身長、巨乳、ガタイのいい女、お姉さん系、イカレ女
  • 好きな男性のタイプ:逞しい人*13

配信内容 Edit

  • 主な配信開始時間帯:23時以降
  • 配信頻度:週3, 4回程度(+コラボ)
     
  • その特徴を表すとすればまさに「自由」。
    ゲーム中にも関わらず雑談に興じゲームを中断することも。そもそもゲームが始まらずに雑談のみでその枠が終わるなんてこともしばしば。雑談内容には下ネタ、メタネタ、運営の愚痴などライン上を攻める発言も少なくない。
    また大人数でゲームを行う際、一人で勝手に雑談を始めたり全く無意味な行動をとったりなどかなり自由奔放な動きが目立つ為、リスナーやライバーから「狂人」のレッテルをはられることが多い。
    このようにフリーダムな行動が特徴的なライバーであるがその面白さは確かなものであり、他ライバーからも「適当だけど面白くていいやつ」「基本チャイカ入れとけば面白くなる」など高い評価を受けている。
  • 基本的に2時間かそれを超える長さの配信が多い。ただし配信環境の都合などにより叫んだりすることが無く、始終テンションが上下しない長く聴いていられる落ち着いた喋り方をする。
    • なお、いちからスタジオから配信する時は羽目を外したようにはっちゃけるチャイカが見られる。
    • 引越しが完了した現在では自宅で大声を出すことが可能となった。ただし通常配信では抑え目な声で話す癖がついてしまっているらしい。
  • ソロ配信は基本的に、配信前やコラボ配信時に投げられたスパチャの読み上げからスタートする。
    • 投げられたスパチャには全て反応する姿勢をとっており、内容のあるものなら必ず一言以上のコメントを残す。さらにそこから雑談に広げたりにじぱちを用いたOBS芸を行ったりすることも多く、その姿は緑仙から「お金入れると喋るおもちゃ」と呼ばれている。
      それに加えチャイカ自身お金が貰えて嬉しいことを隠さない為、配信冒頭は怒涛のスパチャラッシュになる傾向となっている。
      またこれはゲーム配信であっても例外では無く、ゲームしてるとこ見に来たら1時間以上スパチャ読んでた…なんてのは決して珍しいことではない。
      • 歌枠をとったところ、開始から70分経っても歌わなかった…なんて事案も。
    • 花畑チャイカへのスパチャには落し物が見つかる、受験合格、宝くじに当たる、彼女ができる、過払い金が返ってくる、などなど様々な効果があります。
    • 「そろそろ始めたいのでスパチャ止まってくださーい」など合図があれば適宜抑えたり抑えなかったりしよう。
  • ソロ配信ではいわゆる「Cパート*14」が存在することが多い。エンディングが始まった後も少し配信に留まっていれば何かしら話が聞けるかもしれない。エンディング後でもスパチャがあれば読みあげる性質を利用して若干ながら枠の長さをリスナーが制御することもできる。
  • コラボ配信率が高いライバーである。いちから事務所へアクセスしやすい場所に住んでいるらしく、事務所で行われる企画に参加することも多い。
    • 大人数コラボではあまり喋らない方であるが、状況によって道化を演じてみたり話の聞き役に回ったりと、ボケ役ツッコミ役の両方が可能。
    • 外部とのコラボは控え目な分、にじさんじ内のことによく精通している。たまにいちから事務所での出来事をこぼすことも。
  • 「花畑チャイカと」から始まる長ったらしい配信タイトルが特徴的。待機部屋を作るときはタイトルは「花畑チャイカと」のみで作り、後からチャイカが気分気ままに思いついたことを書き連ねていくことも。
  • 待機部屋のコメント欄は「アーカイブに残らない部分」というYouTubeの仕様の盲点を突き、チャイカを含み時間の無駄達によるキツめの性癖語りがしばしば繰り広げられる。内容はここにはとても書けないようなものが多いので視聴は自己責任で。

愛称 Edit

愛称一覧

愛称一覧

  • オカマ
    本来はオネェだが言いやすいようにオカマに統一
  • 草bot
    様々なライバーのコメント欄に現れては「草」とのみコメントし去っていくことから。コメントはしたいが、あまり配信を邪魔したくはないため、自分のコメントにコメントを求められない「草」を多用しているらしい。
  • 姐さん
    SEEDs2期生の後輩であるベルモンド・バンデラスが主に呼んでいる。
  • ハナハナ
    以前名伽尾アズマが呼んでいた。後に普通にチャイカと呼ぶようになったのでいまは亡き呼び名。
  • 汚いエルフ
    緑仙命名。にじさんじにはエルフがもう一人いるため差別化してのこと。
  • 耳長化物
    初出はにじレジオ第2回
  • 耳長ゴリラ, 耳長排尿我慢ゴリラ
    初出は78時間スマブラ配信椎名唯華が耳長ゴリラ呼ばわりしたのに被せて、でびちゃんが使い始めた。
  • リーダー
    にじさんじレジスタンスのリーダーであることから。主に椎名唯華が使う。
    呼ぶと本人は「リーダーと呼ぶな」とツッコミをいれてくれる。恐らく満更でもない。
    2019年に入ってからはもはや修正しなくなったためすっかり定着している。
  • かなしみののこりカス
    愛称というかプレイヤー名。マリオカートやスマブラのプレイヤー名に採用している。元々はMtG(マジック:ザ・ギャザリング)のカード名のようだ。
    スプラトゥーンでは「かなしみのチャイカス」という名前を使っている。*15
  • ママ
    ガチ屑農家の母ポジションとして魔界ノりりむが呼び出したのがキッカケ。チャイカは女性なので間違っていない。
  • チャイちゃん
    鷹宮リオンが呼び出したのがキッカケ。チャイカは女性なので間違っていない。
    音的に近い呼称としてチャイチャイというものもある。
  • チャイカマン
    夢月ロアが呼び出したのがキッカケ。チャイカは女性なので間違っている。
    もっとも、ロアがりりむのことをりりむまんと呼ぶことを考えると恐らくこの呼称に性別は関係ない
  • どぶ水チャイカ
    チャイカが収益化できないゲームはしたくないと発言したのがキッカケで椎名唯華が命名した。

活動場所 Edit

時間の無駄 Edit

時間の無駄(リスナー名)

【説明】

  • チャイカファンのリスナーの名称。元々は緑仙が適当に考えたものであったが、いつの間にか定着しチャイカ本人も使っている。
    リスナーは配信者の鏡というが時間の無駄も例に漏れず、下ネタや危ないネタに対し寛容かつ楽しめる人々が多いのが特徴。
    やたらとノリと気前のいい連中が多く、配信中に面白コメントやスパチャを頻繁に送ってくれるためチャイカから最高の連中だなと言われている。
  • 時間の無駄達が集まるマインクラフトサーバーも存在しており、にじさんじ関連の人物、イベントをもとにした肖像画や彫像のほかに、チャイカが配信中に喋ったネタや配信したゲームをもとにした建築物など、その名称に違わぬ非常に手の込んだアーティファクトが群立しており、現在進行形で増加中。
    大規模な建築がなされた後は管理人から招待を受けたりもするらしく、チャイカ本人もたびたび配信で訪れては探索を楽しんでいる。

【エピソード】

  • 2019/03/17のスプラトゥーンをする配信の待機欄での出来事。そこではいつものように時間の無駄達による江口討論会が行われていた。内容もヒートアップしていった終盤、突如ドーラ様により『👀』というコメントが投下され、待機欄は阿鼻叫喚の巷と化した。実はこの配信はドーラに加えて、夢月ロア魔界ノりりむと合流予定であり、待機欄の惨状を見兼ねたドーラ様による釘刺しの意味があったと考えられる。待機欄での出来事の為アーカイブは存在しないが、配信にてドーラ様が登場した際のコメント欄の反応からその事実が伺えるであろう。
    • このことは時間の無駄達のトラウマとなっており、8月に突如ドーラ様が発したツイートのリプ欄はまさに時間の無駄をあぶり出す踏み絵と言えるであろう。
    • でもドーラ様のことが嫌いな訳じゃ決して無いから安心してね。
  • 上記の出来事があってか、翌日2019/03/18にDiscordサーバー『時間の無駄達』が誕生。上述のマインクラフトサーバーもここの住人達によるものである。
    2019/11/04時点で約340名の時間の無駄が参加している。
  • チャイカに似て時間の無駄たちもネタを擦りまくったり、妙なネタを誕生させることがままある。
    • 待機中に「赤スパが弾かれて送れない」と言う時間の無駄を見たチャイカが「かわいそう」「言ってごらん?」と反応したが、内容が『あ、ゴリマッチョオカマエルフヘルエスタ第一第二第三皇女だ!!!!こんばんえるえる~』という怪文書だったためチャイカが「聞かなきゃよかった」とボヤく、という一幕があった。これを見ていた一部の時間の無駄たちがこのネタを擦りまくり「あゴリえる~」と略して挨拶のように使用し続けている。

詳しく知りたい Edit

名言 Edit

※セリフに貼ってあるリンクは秒数指定されているのですぐに実際の発言を聞くことができます。

エピソード Edit

  • Twitterでの産声が海夜叉神に対する称賛。続いて自己紹介をほったらかしてシークレット枠全員を愛でる発言をする。ただのいい人。
  • 出雲霞に”かすちゃん”とあだ名を付けたことで本人に風評被害が掛かる。
  • Twitterにて自己紹介動画を投稿する。
  • 2018/06/05にMirrativでの初配信を行う。(YouTube
    • のっけから自分の名前を「棺姫のチャイカ」と言いかける。OP曲としてなぜかメイドインワリオの「声の漂う波間まで」を歌いだす。基本的に似ていないSEEDsメンバーの物まねを定期的に挟み身内を煽る(この間ディスコードの通知が鳴りっぱなしであった。内容は推して知るべし)。オカマ系Vtuberとしてパゲ美を絶賛し、自分の配信はいいからパゲ美の動画を見ろと誘導する...等々。
  • 2018/06/23、チャイカの配信にSEEDsのメンバーが次々に乱入し突発的な大規模コラボとなる。(前編後編
    • クロマキーの消し方がわからず、終わり所を見つけられないチャイカ。見かねた社築からDiscordで通話が入るも、彼の声が配信に流れない。配信上に声が載るようにするも、今度はチャイカに社の声が聞こえなくなる。この状況下でチャイカは「私マイクラやってっから、あんたが喋ってて」と配信を続行。その結果、チャイカの配信に社がオーディオコメンタリーで解説を付けていくという前代未聞の配信となる。
      その後も状況が改善されないまま、アズマドーラ緑仙海夜叉神安土桃鈴木勝ら同期メンバーが次々と通話に参加。結果的にこの異常な突発コラボは2時間半近く続き、最後はチャイカが森に火を放つ炎上オチで終了した。
  • 2018/06/28の配信にて、緑仙に間接的にヒドいことをする。
    • あまりにヒドいのでここでの記述は差し控える。動画を参照してください
    • ここに至って社築とようやくまともな通話が可能になる。二人で話すのは意外にも配信内が初とのこと。しかし社の立ち絵素材を用意できず、全身図をWebブラウザで開く暴挙に出る。その結果画面の3分の1ほどが社の姿で埋まることとなった。
  • 2018/8/25に行われた「SEEDs24時間配信」最初の枠で、SEEDsメンバーの立ち絵が並ぶ中、チャイカのみ度々画面上から消えるように表示されていた。GIFを撮るときに収録を切った際の画面も入ってしまったからである。本人曰く「先輩をリスペクトした」とのこと。
  • 2018/08/05の「花畑チャイカの壺やるとこみててコラボ」以降、「○○が○○するところみてて」というタイトルがテンプレ化。他のにじさんじメンバーの間でも使用されている。
  • 2018/08/29の疑似オフラインコラボでカレーを作るという配信の趣旨終了後、チャイカが配信を切り忘れ、チャイカと社が同棲しているのがリスナーにバレてしまった。当然の事ながらチャイカガチ恋勢は大変なショックを受けた。無論これは茶番である。
  • ある日運営に呼び出された際(怒られたわけではない)時間通り事務所に向かったが、椎名唯華が社員に説教を受けており(ペルソナ事件)長時間待たされる羽目になった。ちょうどその時、頼んでいた同人誌(全年齢向け)が届いており、待っている間それを読んでいたのだが、途中鼻をかもうとティッシュを取り出した際それを見た社員に「えっ、ここでするんですか?」と言われセクハラの被害者となった。また、後日そのエピソードをにじレジオで椎名に語ることで図らずも間接的にセクハラ加害者になってしまった。*23
    この際、本人としてはセクハラをした自覚はなく、後日アーカイブを確認し気がついたとのこと。
  • 2018/11/23にアズマとともにいちからのスタジオで「擬似オンラインコラボ」と称し社築の誕生日を祝う配信をした。
    • この時のチャイカはテンションがおかしく、突然社とモッツァレラチーズゲームを始めたり、アズマと「うんち!!」と絶叫するなどの奇行を重ねた。本人は普段大声の出せない環境のためだと釈明したが、実際のところはよくわからない。ちなみに、酒は呑んでおらずシラフの状態だったようだ。
    • その時、いちから事務所のトイレの手拭き紙が空になってたので補充した。また、加湿器の水も補充することでレジ活を行った。
  • 2018/12/08のスマブラ78時間公式配信椎名唯華とともにスタジオを占拠した。
    • その時にいちから事務所へ赴いた際、遂に月ノ美兎樋口楓との邂逅を果たした。しかしながら、あちら側が忙しかったがために多くの言葉を交わすことはできなかったようだ。*24
    • また、その際に渋谷ハジメとも出会えたようだ。女性陣にプレゼントを用意していたハジメは居合わせた椎名にブツを渡し、チャイカもその後ろに並んだが貰うことはできなかった。本人は「なんでだろうね」と気にしていない様子を見せたが、果たしてハジメは、チャイカのことを女性とみなしていないのだろうか。
    • この配信の最中、己の乳首を晒すことで公式チャンネルをBANさせるぞと言い放った。(轟京子)
  • 酒に弱いため、OTNの配信の時ですら常にシラフである。
    • しかし2019/06/02の禁酒配信では禁酒する3人を煽るためだけに飲酒した。
  • 新年早々まんの一線を越える
  • OTN組コラボ第15回にて、社の暴走(引越しについての無限ループ、ブロリーネタの無限ループ)により精神崩壊を起こし、笑いが止まらなくなる。社が寝落ちした後も笑いの沸点が大幅に低下し些細な事でも笑ってしまうようになってしまった。
    • この配信中、にじさんじ史上初のVtuberお風呂配信を敢行した。
  • 配信中一度だけ「ボトル」に「した」ことがある*25
  • 笹木咲10万人記念配信で凸待ちをした際に、(事前連絡が遅かったせいで)凸が全く来なかったため、請われて2回も凸をすることになった。
    • この際、1回目は花畑チャイカとして、2回目夢月ロアとして凸を行った。その後笹木は本物のロアからも凸を受けた。
    • 「win-winなのだ」「これでいいのだ」「ロアなのだ(ごり押し)」などの名言が生まれた。
  • 記憶を失った時用に「記憶失った時メモ」を用意している。
  • リスナーに大量のベイブレードを送り付けられる。*26
  • リスナーに精子観察キットを送りつけられる。
  • 2019/06/05の一周年記念配信でまさかの寝坊。
  • 2019/06/10にて「アマゾンプライムで観れる面白いやつリプで教えて」とツイート。つけられたリプに対しもう見たbotとなった。

    もう見たチェック一覧

    • DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 流星の双子は対価
    • JIN-仁-
    • TRICK
    • ZETMAN
    • アカメが斬る!
    • アベンジャーズシリーズ
    • インクレディブルハルク
    • インターステラー
    • ガブリールドロップアウト
    • ガルパン
    • ガンダムUC
    • ガンダム鉄血のオルフェンズ
    • ぐらんぶる
    • ゲット・アウト
    • コードギアス反逆のルルーシュ
    • ジョーカー・ゲーム
    • シンフォギア
    • てさぐれ!部活もの
    • デビルマン
    • トゥルーマン・ショー
    • ドキュメンタル
    • トレマーズ
    • のんのんびより
    • ノーゲーム・ノーライフ
    • ばくおん!!
    • パプリカ (今敏監督作品)
    • パンダコパンダ
    • ヒナまつり
    • プリンセスプリンシパル
    • ボールルームへようこそ
    • マッドマックス 怒りのデスロード
    • まどマギ
    • メイドインアビス
    • モブサイコ100
    • ゆるキャン△
    • ヨルムンガンド
    • ルパン一家勢揃い
    • ワンパンマン
    • ワールドトリガー
    • 亜人ちゃんは語りたい
    • 宇宙よりも遠い場所
    • 花咲くいろは
    • 帰ってきたヒトラー
    • 金色のガッシュベル
    • 銀魂 (実写)
    • 劇場たまこラブストーリー
    • 孤独のグルメ
    • 斉木の災難 (実写)
    • 帝一の國
    • 魔法使いの嫁
    • 民王
    • 夜桜四重奏
    • 仄暗い水の底から

Minecraft

  • 花畑チャイカは実はにじさんじ内で一番最初にマイクラ配信を行ったライバーである。*28にも関わらずマイクラを用いた世界合同企画には呼ばれなかった
    気軽に他ライバーとコラボしたり、Macしか持っていないライバーとも一緒に遊べることや、その雑談配信との親和性の高さからチャイカを起点に社築アズマドーラ京子緑仙海夜叉神などSEEDs内でマイクラ実況の輪が広まり、その他ゲーマーズでは本間ひまわりがプレイするようになった。
  • マインクラフトはよゐこの実況を見てPS4版から始めたのでガチガチの古参ではない。プレイは基本的にパッド派。ソロで遊ぶときは拠点を作らずあちこち放浪しながら森を見つけ次第放火するようなプレイングが好みらしい。
  • 以前から念願していた同期とのマイクラマルチプレイを行った配信において、ドーラとチャイカの昆布論争が巻き起こった。
    • 発端はチャイカがドーラの家付近に昆布ブロックを敷き、橋を作ったことだった。景観を損ねる等の理由からドーラがやめるよう要請したところ、反骨精神を発揮したチャイカが「どうしても他人の家の近くに昆布を敷きその上を歩きたい」と主張しお互いの意見は対立した。話し合いを続ける両者だったが、主張は平行線のままついに妥協点を見出すことはできなかった。最終的にチャイカは「殺せ」の言葉と共にドーラに己の剣を投げ、自らを殺すことで解決するよう求めた。昆布が敷けないというのなら死を選ぶという驚きの結論であった。
      *補足する必要もないが茶番劇である。このやり取り以降にもプロレスをしたいチャイカがドーラに組もうと仕掛け続けたが、少しばかりの疲労からかドーラが拗ねてしまう一幕もあった。全般に渡ってかわいいやり取りである。
    • この配信が後に数々の伝説配信を生み出すSEEDs鯖の初披露であった。前述の通りこの配信以前からチャイカはマイクラマルチプレイを懇願していたが、例によって機械音痴の為鯖を開くことができず、社が鯖立てを買って出ることでSEEDs鯖が誕生したのだった。まさにサーバー神、社である。しかし、ドーラによってにじさんじ鯖が開かれて以降は配信が殆ど行われず、緑仙が悲しみ嘆いている。チャイカとしては様々なmodを導入して今後もプレイしていきたいと公言しているが2018年12月現在未だ行われていない。
  • ドーラのチャンネルで行われた2万人記念兼誕生日配信において、終盤突如としてチャイカがマイクラで火事が起こったとコメ欄で騒ぎ始めた。不審に思ったドーラだったが、ログインし確認すると、眼の前に広がったのは火事などではなく、ケーキと誕生日に対する祝福の言葉であった。想定外の出来事にドーラは思わず涙してしまった。ファイアードレイクを泣かせるなんて本当に罪で粋なオカマである
  • JK組によるREALITYコラボを受け、OTN組にて祝3D化REALITYコラボと称しマイクラ配信を行った。
  • この項では、チャイカがにじ鯖に設置した柵トラップにまんまと引っ掛かったライバー(計1名)についてまとめています。是非リンクから飛んで嘲笑ってあげましょう。
    • ことの発端
      「私のように同じ苦しみを味わえ…」
    • 罠の設置
      「よっしゃこれで騙されっぞぉ!」
    • 自爆
      「騙されたよぉ…」
    • 煽り
      「【柵引っ掛かりマヌケ動画まとめ】みたいなん出来るんじゃないですかねぇ…へへ…」
    • ○害予告
      「あそこに置いた奴ぶち○してやる…」
    • 爆破
      「終わりだ終わり!ざまぁ見ろ!」
      • 補足であるが、感圧版単体で置いてあった経緯はこれからのこれによるものである。
  • 配信外にて、椎名唯華のファンであるゴリスナー達が運営しているマイクラサーバーに招待される。その際、椎名の誕生日にここに招待したらどうかと提案した。その結果、椎名唯華の誕生日記念配信にて椎名と共にサーバーにログインし、ゴリスナーと一緒に誕生日を祝うこととなった。
    • この配信では感動して泣きそうになっているチャイカの声が所々確認出来る。
  • 時間の無駄達が運営するマイクラサーバーに参加し、リスナーと一緒にマイクラをする配信を行なっている。
    • リスナーによるチャイカ誕生日のサプライズとして、チャイカの配信を元にした大量のオブジェ、作品、建造物を披露されたこともあった。
      配信
  • 苦労して入手したエリトラ(飛行できるアイテム)の使い方を配信外で練習していたところ、サグラダファミリアに激突してロストする(「なぜか回収できなかった」とのこと)。この時、しずりんが配った強力な弓である『※ご自由にどうぞ※しずりん印のつよつよ射っぞ!今なら送料無料5年保障!』も一緒に失った。
    • その後、失ったしずりん弓の代わりに『私はしずりん先輩の弓を失くした愚か者の花畑チャイカです弓』を使っている。
    • これは椎名唯華樋口楓がコラボで関西を作っている裏の出来事だった。
    • エリトラで飛ぶためにアジトに滑空用の設備まで作ったが、一度も使われることはなかった。

主な関連人物 Edit

社築社築
元SEEDs1期の同期であり、OTN組などで絡みがある。

名伽尾アズマ名伽尾アズマ
社同様元SEEDs1期の同期であり、OTN組などで絡みがある。

  • アズマに「マイクラ配信2度とやらないから引退止めてくれ(要約)」などと言ってみたが引退は止められなかったらしい。[2019/06/15]

ドーラドーラ
SEEDs1期の同期。よく殴り合っている。

舞元啓介舞元啓介
ガチ屑農家(チャイカ、舞元、椎名、りりむ)で家族ユニットを組んでいる。
その他にもコラボで居合わせることは多いが意外と2人でのコラボは少ない。

椎名唯華椎名唯華
にじさんじレジスタンスとしてともに活動している。

魔界ノりりむ魔界ノりりむ
ガチ屑農家(チャイカ、舞元、椎名、りりむ)で家族ユニットを組んでいる。

鷹宮リオン鷹宮リオン

  • 二人の時のノリはこんな感じ
  • リオンのモノマネを気に入ってるのか、「○○しな!」「許せねぇよなぁ!?」「舞元キッショ!」など、よく雑なリオンのモノマネ(雑リオン)をしている。
  • チャイカの好きなリオン語録は初期にあった「許すな!」であるとのこと。

御伽原江良御伽原江良
ギバラ+チャイカでギバライカというユニットを組んでいる。殴り合いに定評がある。

森中花咲森中花咲
チャイカからの当たりが理不尽に強い。理由はよく分からない。

リゼ・ヘルエスタリゼ・ヘルエスタ

  • 緑仙お悩み相談配信で出会い、そこでヘルエスタ第一第二第三皇女を名乗りヘルエスタを乗っ取った。
  • その縁があってかしばしばコラボで会うことがあり、大抵はイキり合いや戦争をふっかけ合いで暴走する。
  • リゼ本人が皇女と、チャイカが第一第二第三皇女と呼ばれることが増えたせいで「皇女」という単語がどちらを指すか不明になることがある。後日二人を含むオフラインコラボがチャイカの枠で行われた際には、「神聖超ヘルエスタ大帝国唯一皇帝リゼ・ヘルエスタ」と紹介されていた。
  • そのリゼからは「家族にするなら長男」と言われている。
    • 更に、最近リゼはチャイカの話題を出す際、ごく自然に『お兄様』と呼んでいる。

えるえる
同族の先輩。エルフ特有の脊髄反射のトークスキルを持ち、チャイカの脳死トークと合わさることで圧倒的爆発力を発揮する。

活動グループ Edit

  • OTN組
    にじさんじSEEDs同期の社築名伽尾アズマとともに3名で行うコラボである。詳細は上記リンクで確認されたし。
  • にじさんじレジスタンス
    椎名唯華笹木咲緑仙ユードリック等を始めとするバーチャルゴミ拾い慈善団体。
    適当に勧誘をしていくため構成員や構成員なのかそうでないのか曖昧な面子は多かったりするが、椎名唯華とのペアでもレジスタンスと扱われることが多い。
    詳細は上記リンクで確認されたし。

動画一覧 Edit

■YouTube ■OPENREC.tv ■Mirrativ ■ニコニコ動画 ■Twitter ■他チャンネル

投稿動画 Edit

ライブ配信(アーカイブ) Edit

2018 Edit

2018

2018/06

2018/06

2018/07

2018/07

2018/08

2018/08

2018/09

2018/09

2018/10

2018/10

2018/11

2018/11

2018/12

2018/12

2019 Edit

2019

2019/01

2019/01

2019/02

2019/02

2019/03

2019/03

2019/04

2019/04

2019/05

2019/05

2019/06

2019/06

2019/07

2019/07

2019/08

2019/08

2019/09

2019/09

2019/10

2019/10

2019/11

2019/11

2019/12

2019/12

2020 Edit

2020/01

2020/01

2020/02

2020/02

2020/03

2020/03

2020/04

2020/04

2020/05

2020/05




*1 葛葉の同目的タグ「クズハサムネダ」をパクったもの。2019年9月21日の配信で決定。「みなさんは見たい配信が見られる、私はサムネを作らなくて良い。Win-Winなんだ...」
*2 【SEEDsシェアハウス】13人でシェアハウスしてます【監視カメラ映像垂れ流し】[2018/11/20]
*3 花畑チャイカと配信外でサグラダファミリアに激突しエリトラと最強装備達を失った愚か者の新要素を遊ぶあわよくばパンダを見つける愚か者のマインクラフト
*4 【公式番組】にじさんじ みっくすあっぷ Season2 年末SP【#10】にて2019年12月時点での最高年齢ライバーとして紹介された際の数字。なお同月に年齢は17不可思議歳に更新された。
*5 種族に関しては、エルフではなく「自分をエルフだと思い込んでいる耳長ゴリラ」であるという説が椎名唯華によって推されている。【椎名唯華・花畑チャイカ】スマブラ78時間リレー生配信 その18【でびでび・でびる】【鷹宮リオン】 [2018/12/08]
*6 【にじさんじ】葉山舞鈴の100のコト【緑仙/花畑チャイカ/ニュイ・ソシエール/夜見れな】 [2019/10/09]チャイカを見た時の第一印象は?に対する葉山舞鈴の返答を受けて
*7 この記述には2019/08/13のチャイかざ明治オフコラボ「そんなん日によって違くない!?」と本人によって疑問が呈されている
*8 【公式番組】にじさんじ みっくすあっぷ Season2 新春SP【#11】[2020/01/02]
*9 花畑チャイカとテラコッタ掘るだけ[2019/05/04]
*10 OTN組コラボ第3回
*11 息を吐くがごとく虚言設定を増やす為、ここに載っているのは極々一部である。
*12 動画ではその人間は某教師であったとの発言がされているが、強い風評被害防止と解釈拡大の為に割愛しました。
*13 花畑チャイカともっと敷きな!地獄鉄道バイトもいるよ より [2019/03/06]
*14 アニメのエンディング終了後に流れる1カットのこと。本編をA・Bパートと呼ぶことが由来
*15 「チャイカス」自体は卯月コウりりむとチャイカのコラボの裏でやっていた嫉妬配信で使っている。
*16 自己紹介動画にて。
*17 『【閲覧注意】緑仙選手権【全部ネタです】』(アズマchの為現在は非公開)
*18 裏での発言をアズマ代読
*19 スマブラ78時間公式放送にて。
*20 スマブラ78時間公式放送にてでびでび・でびるに対して。
*21 マイクラ配信にてドーラのマネをするアズマに対して。
*22 『【OTNコラボ】事務所に来た人を全員ぶち込んでいくコラボ(仮)』(アーカイブ非公開)より。ゲーム「隻狼」に登場する鬼刑部の英語版の名乗りのパロディ。
*23 にじさんじレジスタンス集会 にじレジオ第1回[2018/11/22]
*24 花畑チャイカの皆スマブラだけどイカやりたくなったから[2018/12/11]
*25 発言
*26 花畑チャイカサプライズベイブレードプレゼント企画一同による犯行。
*27 ツイートの写真右下
*28 有名タイトルではあるが他に配信内でプレイした者はいなかった。