キャラクター/アキノ

Last-modified: 2021-06-07 (月) 06:29:59

プロフィール

アキノ
タイプ物理
隊列
ユニオンバースト
通常ノーブルアサルト目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与える。
☆6ノーブルプロミネンス目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与え、
その敵を中心として物理ダメージフィールドを展開し、
自分の物理攻撃力を特大アップさせ、
さらに物理/魔法吸収バリアを展開する。
スキル
Rank2プラウドスラッシュ目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与え、自分の物理攻撃力を小アップさせる。
その後笑っている間に攻撃されると、範囲内の敵に反撃する。
Rank4ヒーリングジュエル自分の周囲に、範囲内の味方すべてを小回復するフィールドを展開する。
Rank7フレイムソウルバトル開始時に自分の物理攻撃力を中アップさせる。
Rank7&☆5フレイムソウル+バトル開始時に自分の物理攻撃力を中アップさせ
さらに自分の物理防御力を小アップさせる。
 
身長157cm
体重45kg
年齢18
誕生日3月12日
星座うお座
血液型AB型
種族ヒューマン
ギルドメルクリウス財団
趣味慈善事業
CV松嵜麗
実装日2018/02/15 ※初期実装
☆6実装日2020/09/07

キャラクター概要

  • どんな子?
    本名はアキノ・ウィスタリア。作中の描写を見る限り、現世ではウィスタリア家は最も名のある豪商と思われる。
    お父様に命じられ、一人前の商人になるための修行中。主人公と出会った際に護衛もつけずに行動して迷っていたのはそのため。
    その自慢の怪力により大剣を豪快に振り回し、回復用ジュエルなども惜しみなく使う。
    魔物も退治できるだけあって腕っぷしは強く、舞台のセットとは言え柱も一刀両断に伏す。
  • 特徴は?
    一言で言えば、世間知らずのお嬢様。
    極度の方向音痴で一度迷えば家にも帰れない。
    主人公とは迷子中に出会い親交を深めた経緯がある。
    忘れられがちな特徴だが、しっかりと押さえておきたい。
  • お嬢様?
    金銭感覚が常人のそれとはかけ離れている。
    自宅まで案内してもらっただけで家一軒買えるだけのお金を払おうとしたり、
    服を一着買うのに店にある在庫全サイズを買おうとしたり、
    たい焼きに感動して屋台ごとたい焼きを買い取ろうとする等、奇行が目立つ。
    これは前述の「世間知らず」が強く表れた結果であり、諌められればきちんと態度を改める常識は持っているようだ。
    絆ストーリーにおける前世ではお嬢様気質がより強く表れているためか、少し常識外れな行動を取ることが多い。
    ゲーム中ではほとんど成長後の姿しか描かれないため、本来の彼女の破天荒さを垣間見ることができるとも言える。
  • ギルドは?
    所属ギルド【メルクリウス財団】は彼女が発起人であり出資者でもある。
    ギルドの運営には実家から資本金を捻出しているようだ。
    しかしただの金持ちのボンボンというわけではなく、手始めの活動を資産運用と見定め、順調に事業を展開していく。
    動かす金額こそ大きいが、目的と手段の筋立てがはっきりとしており同ギルド所属の常識人たちを納得させられるだけの理を立てられる。
    幼い頃から社交界に属していたのだろう、対人関係の構築もそつなくこなす。
    実家の名前の価値を理解した上で事業を軌道に乗せる手段として活用する。その描写を見る限り、彼女の商才は確かなものだろう。
  • 主人公との関係は?
    ボイスにおける主人公の呼び方は「あなた」「あなたさま」。
    主人公に対しては出会いから親切にしてもらったためか、あるいは前世(無印)での関係が無意識下にあるのか好感度が初めから高い。
    そのため、ほぼ初対面の状態で「騎士として雇いたい」と申し出る。
    このエピソードに顕著に見られる通り、人でさえ金で買えると思っている節があるが、
    主人公と共に様々な社会勉強を経験していくことで金を中心に置いた価値観を改めていくことになる。
    主人公への感情は飽くまで親愛、騎士としての信頼にとどまっているが、
    その我が物としたい欲求がどんな感情に起因しているのか、自覚する日はまだ先のことだろう。
    赤ちゃんとか言われたりする主人公だがアキノのストーリー内ではあまりの破天荒さに振り回されて珍しくツッコミ役及び保護者となっている。
  • ご趣味はなんですの?
    趣味は「慈善事業」。これには「ノブレス・オブリージュ」の精神も大きく寄与していると思われる。
    ギルド活動にあたり、基本的には企業同様利益を追求していく理念を持つが、
    庶民が困っていると見れば赤字になるような出資もいとわない。
    世間ずれしていないからこその等身大の思いやりが、人々の心を惹きつける。
    それこそが「一人前の商人」への第一歩であることを自覚する日は、そう遠くないだろう。
  • 使い勝手はどうなの?
    単体ダメージUB、自己バフ、カウンターによる範囲攻撃、範囲リジェネとバランスよく揃っているが
    正直にいって器用貧乏、というか中途半端で全体的なパワー不足感は否めない。
    前衛の耐久力が厳しい頃はリジェネで前線を持たせることも可能だが
    その分別キャラで補助をしたほうが結果として良い、という部分も残念ながら大きく
    中々使い所に恵まれないのが寂しいところ。
    ……だったが、☆6開花(上限解放)によって基礎ステータスが大幅に上昇し、UBが驚異的な性能を得たおかげで使い勝手が大きく向上した。
    かつての不遇ぶりが嘘のように強くなったと言えるだろう。
  • おっぱいが大きい。ぶるんぶるん!

ギルド関係

【メルクリウス財団】
出資者にして発起人。
財団の代表的人物であり、ギルド活動の概ねの方針を決めるのも彼女。
ウィスタリア家と縁深い人物が多く所属しているためか、ギルドメンバーからは物を知らないお嬢様として軽く見られている節があるが、
共に活動をしていく中でアキノに確固たる行動理念があることを示され、認識を改められることも多い。

 

【その他関係のあるギルド】

  • サレンディア救護院
    • 経営者であるママサレンとは腐れ縁にして商売での良きライバル。
      二人とも方向性こそ違うが明日の財界を担う貴重なリーダーである。
    • 両者とも戦闘においては炎を纏う剣士であり、バトル画面での個別勝利ポーズはどことなく対になっているような気がする。
    • ルナの塔でもサレンとのクロスストーリーがあり、バトル時の掛け合いもある。
  • カルミナ
    • デビューLIVEの頃からスポンサー契約を結んでおり、ドラマCDでのラジオ放送などにも出資している。
 

特殊掛け合いのあるキャラクター

 

メモリーピースの入手方法

メモリーピース

Pメモリーピース

  • メインクエスト(VERY HARD) 23-3
 

装備一覧

通常装備

RANK1アイアンブレードアイアンブレード革のサロペット木の盾やる気のブレスレット御守りペンダント
RANK2ブルーブラッドギアブレードスケイルメイルレギオンヘルムアイアンブレード御守りペンダント
RANK3煌めきの剣ブルーブラッドライトプレートタワーシールド勇気の宝珠仁愛の宝珠
RANK4竜紋剣煌めきの剣ゴージャスアーマー忍び足ブルーブラッド勝利のミサンガ
RANK5フェザーブレード竜紋剣バトリングドレス竜紋剣エメラルドイヤリングオパールイヤリング
RANK6エンジェルブレードフェザーブレードヘビーメタルアーマーガーネットシールド鷲獅子の羽飾りオクタグラムペンダント
RANK7太陽剣フェザーワルツエンジェルアーマースカーレットダイヤフェザーブレードオクタグラムペンダント
RANK8アイスクレイモア太陽剣ミスリルプレートエンプレスシールドエレメンタルハートスカーレットダイヤ
RANK9カオスブレードアイスクレイモアガーディアンシールドエンジェルブーツ太陽のアミュレットエレメンタルハート
RANK10ライトニングブレードカオスブレードスカーレットメイルガーディアンシールド焔帝の指輪太陽のアミュレット
RANK11天開の聖剣ライトニングブレードファンタズムメイルフェアリアルブーツミレニアムイヤリング焔帝の指輪
RANK12罪過の大剣天開の聖剣インファナルグリーヴ星詠みの円盾赫怒竜のペンダントミレニアムイヤリング
RANK13神湊剣アクアルーラー罪過の大剣鬼焔の闘衣インファナルグリーブ闘神の荒腕赫怒竜のペンダント
RANK14覇王光龍剣神湊剣アクアルーラー閃華の舞鎧ロイヤルガードハット花簪焔火牡丹闘神の荒腕
RANK15星核剣エルツシュナイド覇王光龍剣熾白銀の鏡鎧天翔の金靴緋竜の爪火輪花簪焔火牡丹
RANK16神兎乃大剣星核剣エルツシュナイド極北天の覇焔鎧熾白銀の鏡鎧ルビーローズチョーカー緋竜の爪火輪
RANK17輝光剣アダマス神兎乃大剣覇王樹の棘針鎧極北天の覇焔鎧紅鳥のクラリオンブローチルビーローズチョーカー
RANK18???輝光剣アダマス???覇王樹の棘針鎧神紅輪ルビーローズ紅鳥のクラリオンブローチ
  • 剣2 防具2 火力アクセ2のバランス型構成
    • 似た構成のサレンがRank15あたりから耐魔法タンク系防具をつけるのに対し、
      アキノは対物理タンク系防具をつけるので物防が高くなる。
  • ☆6UBが非常に強力だが、前衛で挑発持ちのため攻撃を受けやすいサブタンク的側面もあり、
    TP上昇ステ最大(☆5まで30、☆6は35)のRank9では耐久にかなりの不安が残るため、Rankはちゃんとあげることを推奨。
    (専用装備でスキル1にTP上昇アップバフ(+15)がつき、挑発で被弾TP回復も受けやすいため、
     実運用上「TP上昇が足りない」とはよほどならないはず)
    • UBが遅れるとすればスキル1のモーションの長さが主

専用装備

紅輝石ウィスタリア

アキノの身を飾るブローチ。
ウィスタリア家に代々伝わる輝石であり、所有者に高潔なる精神と類まれなる魔力を授けてくれる。

強化スキルプラウドスラッシュ+
スキル強化内容目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与え、
自分の物理攻撃力をアップ、TP上昇を小アップさせ挑発する。
笑っている間に攻撃されると、範囲内の敵に反撃する
上昇ステータスHP物理攻撃力物理防御力命中
Lv1毎の上昇量+7.5+3+0.9固定
3036814755
7066826795
1301118447145
1401193477165
1501268507175
1801493597205
  • タンクではないので挑発で吸い込み過ぎるとあっというまに倒されるので注意

ユニオンバースト

ノーブルアサルト


目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与える。

物理ダメージ(スキルLv+1)*60 + 物理攻撃力*4.8--

メインウェポンであり単純かつ明快な性能で、彼女の使いやすさが顕著に表れている。
が、後述の理由から発動が遅れる場面が多々ある。
 
名前はnoble(高潔な,気高い)-assault(急襲,強襲)。
高潔なる強襲…というとなんだか穏やかでないが、単に高貴そうな単語と攻撃的な単語を組み合わせているだけかもしれない。
ギルドストーリーでは牧場を乗っ取ろうとしたゴロツキに対し制裁めいた動きを見せたこともある。
悪事に正義の鉄槌を下す。高潔なる強襲というならば、これこそがそうなのではないだろうか(?)

ノーブルプロミネンス

目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与え、その敵を中心として物理ダメージフィールドを展開し、自分の物理攻撃力を特大アップさせ、さらに物理/魔法吸収バリアを展開する。

ノーブルプロミネンス
物理ダメージ(スキルLv+1)*140 + 物理攻撃力*11.2--
物理継続ダメージ(スキルLv+1)*5 + 物理攻撃力*0.415.5秒
物理攻撃力UP(スキルLv+1)*5418秒
物理/魔法吸収バリア(スキルLv+1)*4018秒
  • シンプルな単体攻撃だったのがとんでもなく強化された
  • 純粋なUB火力は同☆6レイの『(スキルLv+1)*120 + 物理攻撃力*9.6』を超える *1
  • 継続ダメージは全ヒット(15回)で『(スキルLv+1)*75 + 物理攻撃力*6』相当と、
    ☆5までのUBを超える威力であり、これだけでもDPSにかなり貢献してくれる。
    • ☆6の高い攻撃力も相まって、前~中衛の耐久低めキャラ相手ならこの部分だけで焼き殺せてしまうことも
    • なお状態異常の「火傷」ではなくダメージフィールドなので敵の物理防御力の影響を受ける
      物理と魔法の違いはあるが、グレアのドラグアグニと同じイメージ
    • ダメージフィールドの範囲としては、敵先頭タンク相手にUBを使えば中衛も巻き込めるくらい?
      • ラースドラゴンに使うと頭部・胴体の2部位に当たる
    • アキノが倒されても時間が経過するまでは残り続けるため、編成によってはアキノがやられて敵が前進することで後衛を巻き込んで倒すということも起こりうる
  • 物攻バフも大きく、Lv172で9342にもなるので、TP供給してバフが切れる前にもう一発UBを撃てれば大ダメージを期待できる
    • 物攻を参照するヒーリングジュエルの回復量も大きく増えるため前線維持にも貢献できる
  • 吸収バリアの数値もさすがに本職タンク((スキルLv+1)*55)よりはやや低いものの、超火力UBのおまけとは思えないほどの強固さ
    • ☆5までの「挑発による倒されやすさ」をカバーするのに十分な性能。
    • ☆6で耐久も底上げされるため、特定隊列狙いを受け止めたり、厄介な状態異常を無効化したりと
      一部、挑発サブタンク的な役割も兼ねることができるようになった
      (スキル1挑発の効果時間がタンクキャラより短めなのでさすがに本職を食ってしまうほどではないが)
      • スキル1の高笑いをUBキャンセルすると「挑発とバリアをほぼセットで発動できる」「挑発のカバー範囲が広がる」
        というように、サブタンク的運用においても利点が大きい。

名前はnoble(高潔な,気高い)-prominence(突出,卓越,紅炎)。
炎のフィールドで継続ダメージを与えるので、紅炎を意識して名付けた技だろう。あるいは長い長い雌伏の時からの爆発的な躍進とも掛けているのかもしれない。

スキル

プラウドスラッシュ

Rank2解放スキル

(専用装備無し)目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与え、自分の物理攻撃力を小アップさせる。その後笑っている間に攻撃されると、範囲内の敵に反撃する。
(専用装備あり)目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与え、自分の物理攻撃力をアップ、TP上昇を小アップさせ挑発する。笑っている間に攻撃されると、範囲内の敵に反撃する。

プラウドスラッシュ
物理ダメージ(スキルLv+1)*15 + 物理攻撃力*1.2--
物理攻撃力UP(スキルLv+1)*5.512秒
反撃ダメージ(スキルLv+1)*10 + 物理攻撃力*0.8--
プラウドスラッシュ+
物理ダメージ(スキルLv+1)*15 + 物理攻撃力*1.2--
物理攻撃力UP(スキルLv+1)*1512秒
反撃ダメージ(スキルLv+1)*30 + 物理攻撃力*2.4--
TP上昇UP15 ※固定12秒
挑発自身がターゲットにされる状態5秒
  • アキノを代表するスキル。
  • 二連斬撃→高笑いと続くモーション。高笑い中に攻撃されると反撃を行う。

    この高笑いのモーションが少々長いため、しばしばデメリットとして見られる。
    その間攻撃のない時間が生じ、結果としてユニオンバーストの発動や他スキルの発動が遅れるためである。
    死んでしまったらおしまいのシステム上、後述のヒーリングジュエルがもう少し早く発動してくれたら…と思うことも多い。
  • 反撃の効果は安定しているが、アキノ自身の編成位置がそこまで前に置かれていないため、効果を十分に発揮したいのなら編成から考える必要がある。
  • 攻撃力バフ+TP上昇バフ+挑発効果はスキル吹き出しが表示された直後(ジャンプして切りかかるより早い)に付与されるので、
    硬直をとにかく短くしたいなら2連斬撃より前にUBキャンセルしてしまってもいい。
    • 当然、反撃の威力を生かしたい場面ではキャンセルする必要はないので、場面によって使い分けられるようになるとベスト。
  • ちなみに攻撃された際、反撃に移る直前に目が点になる。かわいい。
  • 専用装備後:反撃部分の威力が3倍、物攻UPが約2.7倍、自身のTP上昇アップ、短めの挑発がつく
    • 相変わらずモーションは長いが、初撃+反撃だと「(スキルLv+1)*45 + 物理攻撃力*3.6」と、
      効果付きUBクラスの威力に
      • 挑発によって反撃も発動しやすくなっている。ただし、被ダメージも増えやすいので油断は禁物。
        ☆6の耐久上昇+UBの吸収バリアが合わさればサブタンク的な運用にも役立つように。
    • 物攻UPがEXスキルと同等になりTP上昇も付くため、UBでキャンセルする場合も純粋なバフスキルとして優秀。

 
名前はproud(誇らしげな,自慢する,得意な)-slash(さっと切る,深く切る,振り回す,(木・枝を切り払って)進む)。
敵からの攻撃に反撃する特徴からすれば、ここは切り払い進む、「誇りある進撃」とでも解釈すべきだろうか。
あるいは、行進曲であることを含め「威風堂々」という言葉こそが似合うかもしれない。

ヒーリングジュエル

Rank4解放スキル

自分の周囲に、範囲内の味方全てを小回復するフィールドを展開する。

継続HP回復量(スキルLv+1)*0.5 + 物理攻撃力*0.058秒
  • 汎用性の高いスキル。前衛は攻撃を受ける役割なので、一定時間毎秒回復できるこのスキルが腐ることはほぼない。
  • フィールドでの展開なので立ち位置によっては中衛も回復可能。
  • 一定時間毎に少量ずつ回復する所謂リジェネ形式であるため即効性は無いが、
    Lvが上がることで回復総量は2000を超える。しかも効果対象は単体ではなく前衛範囲。
    アタッカーが使用できる回復スキルとして考えると破格の性能と言える。
  • 特に戦線が移動しない対ボス戦においては、前衛の安定度を大きく高めてくれる。
  • プラウドスラッシュの効果で発動が遅れがちなのがやや難点か。
    時間による回復なので、バトル終了直前で発動すると効果が少なくなるのも欠点である。
  • ☆6ではこれの前にUBを使っておければ物攻バフによって回復量を大幅に増やすことができる。

 
healing(治療,回復,癒し)-jewel(宝石)は言うまでもなく、「癒しの宝石」ということだろう。
彼女のボイスからすると、掲げた緑の宝石はウィスタリア家の財宝の一つなのかもしれない。
緑の宝石といえばエメラルド。余談だが、エメラルドには肉体を癒す効果があると語られているようだ。

EXスキル

フレイムソウル

Rank7解放スキル
(☆5前)バトル開始時に自分の物理攻撃力を中アップさせる。
(☆5後)バトル開始時に自分の物理攻撃力を中アップさせ、さらに自分の物理防御力を小アップさせる。

フレイムソウル
物理攻撃力UP(スキルLv+1)*15--
フレイムソウル+
物理攻撃力UP(スキルLv+1)*15--
物理防御力UP30 ※固定--

多くのキャラが持つEXスキルと同等。
与えるダメージは目に見えて上がる。攻撃の要として不可欠なスキルだろう。
また、回復スキルは攻撃力が影響する関係上、ヒーリングジュエルの回復量も向上する。
彼女を運用するのであれば早めのRank7到達を目指したい。
 
flame(炎,火炎)-soul(魂)。彼女の放つ剣筋はしばしば炎をまとうことから来ているか。
加えて、その燃え盛るような熱意を秘めた心。猪突猛進とも呼べる彼女の魂は、正しく「フレイムソウル」だろう。

行動パターン

プラウドスラッシュ
(②ヒーリングジュエル→③通常攻撃→④通常攻撃→⑤プラウドスラッシュ→⑥通常攻撃→…)
()内はローテーション

  • シンプルな5行動中2スキルローテ。
  • 専用装備後であれば、初手プラウドスラッシュによる発生の早い挑発で、
    主にアリーナで開幕に飛んでくるいやらしいアレコレを引き受ける正レイのような運用ができるかも。
    (挑発スキル持ちキャラは他にもいるが、挑発発生が遅めだったり、2手目からだったりで、敵1手目を引き受けられるキャラは貴重)
    • ☆6になればUBに物魔吸収バリアがつくので、敵状態異常を引き受けて無効化する戦術もとれるかもしれない。

☆6才能開花

装備するアイテム必要マナステータス強化
戦力物理攻撃力物理防御力魔法防御力HP吸収TP上昇
メモリーピース x50100,000+175+80+10+10+3
ピュアメモリーピース x50100,000+295+160+15+15
プリンセスオーブ(1段階目) x10100,000+110+110
プリンセスオーブ(2段階目) x15200,000+110+110
プリンセスオーブ(3段階目) x20400,000+110+110
プリンセスオーブ(4段階目) x25500,000+110+110
プリンセスオーブ(5段階目) x30600,000+122+110+2+2
合計2,000,000+1032790+25+25+2+5

総評

攻撃と回復を持つバランスの良い構成ながら、☆6開花でのUB火力はリマを即死させるほどの高火力アタッカー。
「前衛への回復が欲しい、でも火力はあまり落としたくない…」という場面は案外多いが、
☆6UBが火力・耐久・物理バフの全部入りという欲張り仕様のため、ギルド戦・アリーナ・HARDクエスト・対ボスと、とにかく運用場所を選ばない。
ヒーリングジュエルによる前線の維持に加えて、UBさえ撃ってしまえば後列の保護までできてしまうため、高火力を発揮しながら効率よく相手を殲滅できる。
ボスは範囲攻撃も使用することが多いため、結果としてプラウドスラッシュの反撃も活用しやすい。
行動の回転率は全体的に遅めだが、行動加速やTP供給スキルで回転率を上げることで持ち味を発揮できるだろう。
ただし☆6UBが性能の半分以上を保証する仕様のため、☆5段階では同格の☆5前衛キャラに食われがち。
 
「わたくし☆6昇格までは本気出しませんわ!」
 
余談で☆6にしたアキノはN27-14を単騎突破出来る単体完結性能を持つので新生児でシコりたい変態不審者のクエストサポートにおすすめ。
N28以降のボスはアキノ本人がデバフを持たないため火力が不足して時間内に討伐出来なくなるのでここが限界
アキノ好きは是非N27-14で高笑いしながら無双するアキノさんの活躍を見てみて欲しい

 
 

運用

☆5までのアキノ自身は典型的なアタッカーだが、ほとんど身を守る術を持たない。
プラウドスラッシュの反撃を活かそうと先頭に立たせるとあっという間に倒れてしまう。
Lvが低いうちは回復も延命という程度で、一度劣勢に立たされるとそのまま倒されてしまうことが多い。
編成は基本通り、タンク役の後ろに控えて攻撃と回復をこなしていこう。
 
タンクの中では特にノゾミと相性がいい。
ノゾミ&アキノの前衛体制だと二人とも範囲回復スキルを持つため前線維持力が非常に高くなる。
タンク役であるノゾミは被弾でもTPが貯まるためアキノに先んじてUBを発動させやすく、
UBを使用することで味方全体に攻撃力バフが付与されるため、アキノの火力とヒーリングジュエルの回復量が更に上がる。
ミヤコ・ノゾミ・アキノの前衛3人スタイルは恐ろしく強固な守りであり、
プリーナ等で物理主体PTで当たってしまうと突破が非常に困難な相手となる。
 
アキノの欠点として、プラウドスラッシュの硬直が長いことによるTPの貯まりが遅い事が上げられる。
攻撃の手数が少なくなるため大火力のノーブルアサルトを撃ちたいが、そもそもTPが溜まりにくい…
というジレンマに悩まされる。
そのため、上記3人構成では魔法防御の低さが手伝い、プリン+魔法アタッカーに容易く蹂躙されてしまう。
そのため耐久編成+アキノだとカモになりがち。
対策として、同じ【メルクリウス財団】のメンバーであるユカリは「最もTPが少ないキャラのTPを回復する」という便利なスキルを持つ。
アキノはTPの貯まりが遅めであるため、結果的にユカリのスキル対象に選ばれやすい。
ユカリは単体回復も持つため、アキノのヒーリングジュエルと併せて強力な前衛サポート体制が整えられる。
また、高火力アタッカーとしては耐久も高く、これまた同じメンバーのタマキをハツネから結構守ってあげられるのもポイント。ミフユは知らないけど
多くの物理アタッカーに言えることだがプリンをぶつけられるとアタッカー性能が死ぬのでアリーナで使う時は相手を選ぼう。

アキノを起用する際は火力による圧力もかけられる編成を心がけたい。
 

キャラクターストーリー

話数タイトルステータス強化
物理
攻撃力
物理
防御力
物理
クリティカル
第1話あなた、おいくらですの?---
第2話ウキウキ庶民ショッピング+15--
第3話迷える森のアキノ+15--
第4話プレイボールですわ!+30--
第5話さらわれた令嬢+40--
第6話ウィスタリア演劇祭開幕!+40+4-
第7話『一人前の商人』の条件+40+4-
第8話飛んででも駆けつけますわ+60+6+10
★6で解放
第9話執事、雇いました+80--
第10話未知なる食を求めて+100-+20
第11話救いの手はすぐそこに+100-+20
第12話紅蓮の舞踏会+225-+30

あらすじ

以下全部ネタバレ。

第1話 あなた、おいくらですの?

素材集めのために渓谷に探索に来ていた主人公。
その最中に赤いドレスを身にまとった少女と出会った。
少女の名はアキノ。大陸全土に名を馳せる豪商、ウィスタリア家の娘だという。
記憶喪失に陥っていた主人公にはその名すら伝わらなかったようだが、街までの道案内を頼まれ引き受けることになる。
無事に街までたどり着いたが、いざ帰ろうと去ろうとするアキノを呼び止める主人公。
なんとこれまで来た道を引き返そうとしていたのだ。方向音痴と語る彼女は、このままでは家に帰れないと嘆く。
そこで主人公はそばにいた通行人に声をかけ、ウィスタリア家までの道を尋ねた。
なんとかウィスタリア家が見える場所まで戻って来られた二人。ここまで来ればもう迷わずに帰れるとアキノも胸を撫で下ろす。
お礼として紙束を主人公に手渡すアキノ。それはなんと家一軒を建てられるだけの額のお金だった。
受け取れないと断る主人公に、気に入ったと距離を詰めるアキノ。
騎士として雇いたいと申し出るが、その強引さに主人公は怖気づいて逃げ出してしまった。

第2話 ウキウキ庶民ショッピング

買い物をしている最中、アキノと再会した主人公。
主人公を騎士にすることは諦めていないようだったが、今日は他にやることがあるようだ。
『一人前の商人』を目指すアキノ。そのために、庶民と同じ感覚で買い物をすることを命じられたらしい。
しかし「庶民の買い物」がどんなものかアキノには分からなかった。そこで主人公に協力を申し出る。
アキノが買い物の際に取る行動に、◯×の札で判定を出す。しかしことごとく常識外れな判断を見せるアキノ。
主人公が助け舟を出すことで、なんとか無事に買い物を終えることができるのだった。
一仕事終え、アキノははたと思いつく。騎士という役職が嫌なのであれば、こうしてアキノの傍で札を出す仕事ならどうか。
そんなアキノの提案に、主人公は即座に×の札を出すのだった。

第3話 迷える森のアキノ

アキノに呼び出されて森の入り口まで来た主人公。なんでも、方向音痴を克服する特訓をしようと言うのだ。
今回も助言役を頼まれた主人公。快諾した主人公に、アキノはまたもや法外な謝礼を渡そうとする。
固辞する主人公にますます自分の騎士になってもらいたいという思いを募らせるアキノ。
そんなやり取りを経て、ようやく本題に入る二人。
森の奥には大樹があるらしく、そこまで行って無事に帰って来れれば方向音痴の克服の証明になると彼女は言う。
二人で森に入るが、さっそく迷ってしまう。目印代わりに紙幣を置いてきたと言うが、風に吹き飛ばされてしまってその痕跡もない。
諦めて帰ろうとするもますます迷ってしまい、遭難の危機にアキノは自分を置いていけと言う。しかし主人公は一緒に頑張ろうと彼女を励ます。
二人で協力してさらに歩み続ける。くじけそうになったところに、主人公の機転でなんとか灯りを発見し、二人は森から脱出できたのだった。
そこで遭遇したおっさんに告げられた驚愕の事実。なんと、二人が出てきたのは公園の中だというのだ。
しかも端から端まで15分もあれば抜けられるという広さしかない公園らしい。アキノが方向音痴を克服するのは、思ったよりもずっと難題のようだった。

第4話 プレイボールですわ!

市街地の雑貨店の前でアキノに遭遇する主人公。ギルドに必要な物の買い出しをしていると言う。
そこで不可思議な光に包まれた二人。その先では、アキノによく似た少女「秋乃」がいた。
少年たちが遊んでいる様子を眺める二人。どうやら野球をしているようだ。
興味を示した秋乃に、主人公は混ぜてもらおうかと提案する。少年たちに声をかけてみたところ、秋乃に野球ができるのか懐疑的なようだ。
試しにボールを渡された秋乃は、見事な投球を見せ場を沸かせる。バッティングは上手くできなかったが、無事に混ぜてもらえることになった。
二チームに分かれて試合を始める。最初の相手は1番バッターのてつと。全力の投球に、子どもたちはなす術もないようだ。
無事にスリーアウトで回を終えた秋乃は、大喜びで主人公とハイタッチを交わす。
そして攻守が入れ替わり、秋乃の打順になる。相手はエース小川くん。七色の変化球と剛速球を操るという彼に、今度は秋乃が翻弄される。
球審を買収しようとするも、主人公に止められて頓挫する。仕方なく正々堂々と勝負するが、秋乃たちのチームは一点ビハインドで最終回を迎えた。
ツーアウトランナーあり、ホームランでサヨナラ勝ちの場面だったが、
バッターボックスに立つのは本日ノーヒットの秋乃。自分のスイングに全てが掛かっているだけに焦りも募る。
ガチガチに固まっていた彼女に、主人公は「何も考えるな」と助言を送る。その言葉に従った秋乃は、見事な打球を放ったのだった。
本日初めてのヒットを見せた秋乃は大喜びで主人公に抱き付く。
どぎまぎする主人公に慌てて秋乃は離れたが、何故か一人の少年が彼女の元へ走ってきた。
疑問符を浮かべる秋乃に少年はタッチする。その手にはボールがあった。打球こそ大きく伸びたものの、なんとホームランではなかったのだ。
球審のゲームセットの声で、試合は終了を迎える。負けたものの悔いはない、また野球をやりたいと、清々しい気持ちで秋乃は語るのだった。
そこで幕間に登場するアメスが姿を見せる。今の光景は夢のようなものだと言う。
「記憶の欠片」を集めれば、今のような「夢」をまた見ることができるらしい。
一方的に別れを告げられ、主人公は元の世界ランドソルへと戻ってくる。目の前にはアキノがおり、どうやら同じように「夢」を見ていたようだ。
どうやらその内容も同じものだったらしい。不可思議なことに首を傾げるも、野球に思いを馳せる二人だった。

第5話 さらわれた令嬢

アキノと一緒に出掛ける主人公。
庶民の生活の視察という名目で明らかにデートを重ねている二人だったが、突如ならず者が現れ拉致される。
連れ去られた先でその目的がアキノの身代金目的だということが判明。
金であれば払えるというアキノは無事に捕縛から解放されたが、主人公は依然として捕らわれたままだ。
こんな危険な場所に主人公を置いてはおけない、解放しないなら金も出せないというアキノに、ならず者たちは殴りかかる。
すんでのところで主人公が割って入り、アキノの代わりに怪我を負う。そのことに激怒したアキノは、携えた大剣でならず者たちを切り伏せるのだった。
無事に街に戻り、意識を取り戻す主人公、心配そうなアキノはにわかに安堵するが、自らの振る舞いに幻滅されてはいないかと不安を見せる。
そんな彼女に主人公は感謝の言葉を口にする。役に立てたのならよかったと、アキノは胸を撫で下ろした。
しかし自らの手で誘拐から脱出したアキノに、騎士など不要ではないかと主人公は言う。
だが、アキノの求める騎士には実力のみならず、心の強さが必要だと言う。
自分の身を挺してアキノをかばおうとした主人公は、立派な騎士なのだとアキノは言う。いつかきっと、自分の騎士として仕えてもらうとも。
騒動の中で不意に出た自らの言葉を掘り返され赤面するアキノだったが、二人の距離はまた少し縮まったのだった。

第6話 ウィスタリア演劇祭開幕!

ランドソル市街地でアキノと出会う主人公。なんでも、『一人前の商人』のために文化事業への投資を始めるらしい。
手始めに演劇祭を行うとのこと。なんとその開催日が今日だったようだ。
アキノに誘われ同行する主人公。観客も大入りだったが、舞台袖で何やら不穏な影を見つける。
行ってみると、どうやら出演者が腹痛で芝居に出られそうにないようだった。代役を探す役者に、アキノは自分たちが代わりに出演すると申し出る。
ぶっつけ本番で始まる舞台。順調に進んでいくかに思われたが、つい私情を挟んでしまうアキノ。
一般的な家事も、経験がないためやり方が分からずシリアスな脚本に笑いが生まれてしまう。
いよいよラストシーンに差し掛かり、二人は愛を確かめ合ってキスを交わすことになる。
動揺が走るアキノだったが、主人公は最後までやり切ると決意。アキノも覚悟を決め、身を寄せ合おうとしたその時、セットが盛大に崩れてしまう。
アキノが柱を切り倒してしまったせいで、コントのようなオチがつく舞台。
最悪の顛末を見せたかのように思えたが、観客たちには大きな笑いが生まれ盛大な拍手に迎えられた。
ウィスタリア家主催の第一回演劇祭は、無事に大成功を収めたのだった。

第7話 『一人前の商人』の条件

主人公が散歩をしていると、何やら悩んでいる様子のアキノを見つけた。
父親から言われた『一人前の商人になれ』という言葉の真意をつかみかねているようだ。
主人公と共に試行錯誤してみたものの、いまいち『一人前の商人』になれた気がしないと言うアキノ。
そんな中で、二人はチラシを配っている青年と出会う。その内容を見てみると、魔物退治のスポンサーを探しているとのことだった。
金ならあると豪語するアキノにとって、出資は決して不可能ではない。しかし確実に赤字になってしまう。
それでも『ノブレス・オブリージュ』の精神に則り、アキノはスポンサーになることを決めた。
のみならず自らも討伐に参加するというアキノに、主人公も共に参加すると申し出る。
そうして魔物が現れるという渓谷に、討伐隊と共に向かった二人。協力して魔物たちをなぎ払い、なんとか退治に成功する。
一週間後、アキノの元に感謝の手紙が届く。思わず感動してしまうアキノ。お金で買えない達成感があることを、初めて知ったとしみじみと語る。
その中で、アキノは一つの真実に辿り着く。『一人前の商人』の条件とは、お金を儲けることではなく人々が幸せになるよう尽力することだと。
それには主人公との関係に、金銭が絡まなかったからこそ気付けたのだとアキノは言う。そんな中で一つの疑問を差し挟む主人公。
生まれた自分の感情を、必死で隠すのがやっとのアキノだった。

第8話 飛んででも駆けつけますわ

共に買い物をする二人。購入した物品を眺めていると、またもや不思議な光に包まれる。
その先では教室で授業を受けている主人公がいた。静かな教室の中で携帯が鳴ってしまい、教師に怒られながら外に出て電話に出る。
電話を掛けてきたのは秋乃だった。今から会えないかと問う秋乃だったが、もうすぐ傍まで来ているのだと言う。
頭上から鳴り響く騒音に、方々から騒ぐ声が耳に届く。どうもヘリが屋上に下りてきているらしい。
嫌な予感に自らも屋上に向かうも、縄梯子から姿を見せたのはやはり藤堂秋乃だった。
何の用かと尋ねると、どうも街を案内してほしいとのこと。
授業があるからと断ろうとするが、秋乃は学園長に授業をなくさせるよう、無理やり言うことを聞かせてしまう。
観念した主人公が二人でどこへ行こうかと思案し始めると、また場面が変わり、アメスが現れた。
アキノ自身が変わり始めていること、そしてそれには主人公の働きかけがあることを示唆する。
再びランドソルの地へ戻ると、アキノもまた同様の夢を見ていたことが分かった。
そして夢だけではなく、それを実現しようとアキノは提案する。浮かべる笑みはとても楽しそうに見えた。

セリフ集

バトル中

戦闘開始「勝利をこの手に!」
通常攻撃「えーいっ!」
「それっ!」
「ごめんあそばせ」
ノーブルアサルト発動時(等速)「私にお任せなさい! 敗北をプレゼントしますわ! ノーブルアサルト!」
ノーブルアサルト発動時(倍速)「私にお任せなさい! ノーブルアサルト!」
ノーブルアサルト発動時(カットインスキップ)「敗北をプレゼントしますわ! ノーブルアサルト!」
ノーブルプロミネンス発動時(等速)「終わりですわ! これが貴き者の力です! ノーブルプロミネンス! おーっほっほっ!」
ノーブルプロミネンス発動時(倍速)「終わりですわ! ノーブルプロミネンス!」
ノーブルプロミネンス発動時(カットインスキップ)「これが貴き者の力です! ノーブルプロミネンス! おーっほっほっ!」
プラウドスラッシュ発動時「受けてみなさい!」
ヒーリングジュエル発動時「財力の出番ですわね」
回復した時&バフを受けた時「感謝しますわ」
仲間が攻撃した時「やりますわね」
ウェーブ2移行「先へ進みますわよ」
ウェーブ3移行「大詰めですわね…」
戦闘不能「いやっ!」
勝利「少々大人げなかったかしら?」
「当然の勝利ですわ!」

多分他にもいっぱいあるから追加して
間違ってたら修正して

才能開花時

ここでは才能開花時に表示されるセリフと流れるボイスを紹介する。

☆3開花時(加入時)

「わたくしが得意なのは、商売だけではなくてよ? さぁ、かかってらっしゃい!」

☆4開花時

「世界を変えるほどの商いをしてみせますわ!」

☆5開花時

「わたくしの、商人魂が燃え盛ってますわよ!」

☆6開花時

「熱く高貴なる魂、爆発させますわ!」

中の人

CV担当の松嵜麗は過去に『ジュエルペットサンシャイン』の水城花音や『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』の麗華堂絢女など、お嬢様キャラを担当することがしばしばある。
本作のアキノはまさにド直球のお嬢様キャラ。過去の経験を活かした演技が聞けることだろう。
また、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の諸星きらりや『GUILTYGEAR Xrd -REVELATOR-』の蔵土縁紗夢など、元気いっぱいのギャグの入り混じった役柄も担当している。
アキノのシナリオではギャグパートも多い。こちらの演技経験を活かした表現も多く見られる。
本人の声質としては『織田信奈の野望』丹波長秀や『ブレンド・S』の桜ノ宮愛香など、落ち着いたお姉さんキャラの声の方がより近い。
アキノの趣味「慈善事業」に見られるように、キャラクターとしては心優しい描写も今後多く見られることが期待できる。その際には、普段のアキノとは違った少しドキッとするような演技を聞きたいものである。
 
また、日本一ソフトウェアから発売されるPS4・PS Vita・Nintendo Switchソフト『あなたの四騎姫教導譚』ではサブキャラクター「マグニカ」のCVを担当している。
マグニカもまたお嬢様口調のキャラであり、是非ともその演じ分けを聞いていただきたいところである。
発売日は2018年3月8日。どうぞご購入ください。

余談(ネタバレ)

キャラクターストーリー第4話「プレイボールですわ!」では、藤堂秋乃が野球をするシナリオとなっている。
この際、対戦相手の子どもに「1番バッター てつと」「七色の変化球と剛速球を操るエース 小川くん」が登場する。
 
松嵜麗はプロ野球球団東京ヤクルトスワローズの熱狂的ファンとして名を馳せている。
二十年来のファンでその熱狂ぶりは度を越えており、本人のTwitterでは野球の話が7割~8割を占め、趣味が高じて野球をテーマにしたラジオ番組も始まった。その年はスワローズの優勝年でもあった上、日本シリーズの中継で応燕している様を抜かれ話題になったこともある。
2016年にはそのラジオ「れい&ゆいの文化放送ホームランラジオ!」と月刊タブロイド紙「月刊 丸ごとスワローズ」がコラボし、首脳陣や選手への取材を敢行。インタビュー記事が大きく掲載された。
2017年には神宮球場で行われた「九州グルメマラソン」の応援サポーターに起用。球団マスコットのつば九郎と共に参加者を激励した。彼女のアナウンスが、東京ヤクルトスワローズの本拠地である神宮球場に響き渡ったのも、これが初めてのことだった。
2018年には「文春オンライン」で行われている企画「文春野球」にて、東京ヤクルトスワローズの終身名誉チアとして代打コラムの執筆を担当。これは定期的にコラムの執筆を担当するというだけのことなのだが、他代打陣に前監督・真中満、前投手コーチ・伊藤智仁を迎えながら、2018年5月4日現在球団内HIT数トップを記録している等、注目度が非常に高いことが数字からも読み取れる。
そんな数々の活躍もあってか、現在は野球と全く関わりのない他番組でも彼女の野球好きがよく知られており、彼女が出演・参加する様々なコンテンツで野球ネタ・ヤクルトネタが頻出している状態である。
東京ヤクルトスワローズには「1番・ミスタースワローズ」山田哲人、「ライアン小川」小川泰弘が所属していることを考えると、これはいわゆる「中の人」ネタと見るべきだろう。
そもそも秋乃が唐突に野球を始める不自然さからも、外的要因があることがうかがえる。
しかし一方で、全くの無関係な場に声優個人の趣味嗜好が出てくることに対し、眉をひそめるプレイヤーもいることだろう。
その内燕だのペンギンだのがシナリオに登場しないか少しひやひやするところでもある。どうか温かく見守っていただきたい。

メモ

  • もにもにのページ参考にしました。ありがとうございます
  • 赤ちゃんだからもう疲れた

  • あいつアキノの事になると
    • やめなよ
  • あいつ松嵜麗の事になると
    • よしなよ
  • ところでksknの黒歴史ノートを市民ホールの廊下に貼り付けるのはいくらなんでも外道すぎやしないでしょうか!
  • ついにスキルや運用周りを編集してしまったけど果たしてこれで良かったんだろうか…
    • マジでガンガンやってほしい
  • 数少ない苗字が判明しているキャラ
    「ウィスタリア」は英語で「藤」を意味する単語

2019年バースデーイラスト

2019年バースデーイラスト

コメント

【コメント前の注意】お客様向け案内にある通りここは身内向けwikiなのでその点を念頭に置いてくださいね☆

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今回のイベントSPでは高い火力と程よい魔防のおかげで最後の仕上げに大活躍でした☆ -- 2020-10-02 (金) 01:20:53
  • 使い勝手としてはプリペコちゃんに近い。前線で攻撃を引き受けつつ被ダメTP回復でUBを撃てれば自身も一線級の火力が出る。 -- 2020-10-09 (金) 21:52:54
  • 何気にUB後のダメージフィールドが強い。アリーナだと周囲の脆いキャラがそれだけで沈んでいく。かなりアタッカーよりだが前衛においたアリーナ編成も強いぞ。 -- 2020-10-10 (土) 17:58:19
  • ルナの塔ではボスを殴っているうちに、UBのダメージフィールドでボス周りのルナポッド等を破壊してくれていることもあり、面制圧力かなり高いですね☆ 範囲に防デバフを入れられるキャラがいると制圧がさらに早くなってヤバいですね☆ -- 2020-10-19 (月) 15:46:06
  • サポートに設定しておくと新規赤ちゃんたちからたくさんマナもらってきてくれる -- 2020-10-27 (火) 23:07:15
  • 別バージョンついに実装おめでとう -- 2020-11-30 (月) 17:12:24
  • 中途半端な装備RANKで止めていると決定打にならないうえに打たれ弱くあっさり沈められてしまうので、最新RANKまで引き上げてガンガン殴るのが正義ですね☆ -- 2020-12-20 (日) 19:10:19
  • アキノさんのページ内容とコメントが圧倒的で草 -- 2021-02-09 (火) 11:25:22
  • なんだこの熱量… -- 2021-02-23 (火) 21:23:37
  • ですわですわですわー!!! -- 2021-06-07 (月) 06:29:59
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 レイUBは風の刃バフがあることは要留意