キャラクター/前川

Last-modified: 2020-07-15 (水) 17:26:49

カオリ概要

カオリ
守り神
物理前衛
ユニオンバースト
琉球犬ナックルアロー目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与える。
スキル
Rank2正中線突き目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与える。
Rank4精神統一このスキルを使用した後、カオリが敵を攻撃する度に、
以降その敵にカオリが与えるダメージがアップする。
この効果は最大5回まで累積する。
Rank7琉球犬式練気術バトル開始時に自分の物理攻撃力を中アップさせる。
Rank7&☆5琉球犬式練気術+バトル開始時に自分の物理攻撃力を大アップさせる。
 
身長158cm
体重53kg
年齢17
誕生日7月7日
血液型A型
種族獣人族
ギルド自警団(カォン)
趣味踊り、空手
CV前川 高森奈津美
実装日2018/02/15 ※初期実装

キャラクター概要

【物理】最前列で、累積スキルでダメージを稼ぐ南国娘。
スキル「精神統一」を発動すると、カオリが攻撃する度に敵に効果が発動し、次のダメージがどんどん増えていく。

  • 獣人
  • 沖縄の前川
    • 前川って誰?という人は中の人つながりのネタだということだけ理解してスルーしよう。
  • 琉球時間に生きるお気楽さん
  • ローディングの一コマ漫画にもあるように、細かいことは気にしない大雑把タイプ。
  • マコトと正反対のむちむち体型 BMIにして21.2
  • 料理は得意(ただし沖縄料理に限る)。
  • はいたーい!
  • なんくるないさー!
  • 数手打ち合っただけで相手の特殊能力をある程度見抜くなど戦闘中はかなり頭が回る武闘派
  • 「あは~」いいよね…
  • 戦闘時の隊列がペコノゾミよりも前なので、使う際にはもっと前に出てくれる壁役の子と一緒に組ませたい
 

ギルド関係

【自警団(カォン)】
観光旅行でランドソルに来たが、帰れなくなって困っていたところを自警団(カォン)に保護される。

 

特殊掛け合いのあるキャラクター
マホマコトカスミ

 

メモリーピースの入手方法

メモリーピース

 

装備一覧

通常装備

Rank1ウッドグリップキラーペンシル革のサロペット革のブーツキラーペンシルやる気のブレスレット
Rank2レザーナックルコマンドナイフフォークロアクロースクラウンブーツやる気のブレスレットやる気のブレスレット
Rank3プラチナナイフレザーナックル忍び装束ハンティングブーツ勇気の宝珠勇気の宝珠
Rank4ドラゴンズクロープラチナナイフミルフィーユクロース忍び足スパイクバングルスパイクバングル
Rank5ヴァンパイアダガードラゴンズクローパレスクロースフェンサーブーツオパールイヤリングオパールイヤリング
Rank6火焔のガントレットヴァンパイアダガーコスモスクロースフェンサーブーツパレスクロースオクタグラムペンダント
Rank7獅子王のガントレット火焔のガントレット月下の法衣スカーレットダイヤヴァンパイアダガー鷲獅子の羽飾り
Rank8ブリザードクロー獅子王のガントレットハーミットクロース火焔のガントレットエレメンタルハートスカーレットダイヤ
Rank9蒼雷拳ブリザードクロー蒼天のローブ獅子王のガントレット太陽のアミュレットエレメンタルハート
Rank10ムーンセスタス蒼雷拳ダークテラードレスブリザードクロー猫神のペンダント太陽のアミュレット
Rank11クリムゾンクロームーンセスタスイージスコート蒼雷拳ミレニアムイヤリング焔帝の指輪
Rank12コキュートスネイルクリムゾンクロー九天の鎧ムーンセスタス赫怒竜のペンダントミレニアムイヤリング
Rank13嵐神テンペストギアコキュートスネイル鬼焔の闘衣クリムゾンクロー闘神の荒腕赫怒竜のペンダント
Rank14極闇爪ブラッディハウル嵐神テンペストギア極黒の冥衣コキュートスネイル花簪焔火牡丹闘神の荒腕
Rank15星核拳エルツロア極闇爪ブラッディハウル麗装ソウルローゼス嵐神テンペストギア緋竜の爪火輪花簪焔火牡丹
Rank16通天手甲・犀打ち星核拳エルツロア極南天の烈蒼鎧極闇爪ブラッディハウルルビーローズチョーカー緋竜の爪火輪
Rank17???通天手甲・犀打ち???星核拳エルツロア紅鳥のクラリオンブローチルビーローズチョーカー
  • 拳アタッカーは同一ランクに3種類拳を装備する
    これによって猛烈なアタッカーステータスを得るが防御がペラペラに

キャラ専用装備

球陽唐手秘伝ノ書

球陽唐手秘伝ノ書

カオリが使う琉球空手の奥義が記された巻物。
特殊な術式により、達人の練気にのみ反応して文字が浮かびあがるという。

強化スキル正中線突き+
スキル強化内容目の前の敵1キャラに物理ダメージを与える
上昇ステータス物理攻撃物理クリティカル----
Lv1毎の上昇量+4.7+1
3023149
7041989
130701149
140748159
150795169
160842179

ユニオンバースト

琉球犬ナックルアロー

琉球犬ナックルアロー

目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与える。

物理ダメージ(スキルLv+1)*60 + 物理攻撃力*4.8--
  • いくさー!
  • 付帯効果のある他キャラのUBと比べるとやや見劣りする威力。
    精神統一を乗せてクリティカルを祈れ!
  • 単発ゆえ、回避されるといっぱいかなしい
  • 立派なものをお持ちなのにカットインでは揺れない
    • よく見るとガッツポーズする瞬間ぷるんと揺れてる
  • 撃った後残心する。出来ておる喃
  • 鉄拳制裁(ナックル・アロー)
    アントニオ猪木が使用したパンチ。大きく弓を引くような独特のフォームで振りかぶった後、一気に相手を殴打する。
    • プロレス…?
 

琉球シャイニングオーシャンパンチ
拳…?

  • 空手の掌底という技だと思います
    手首付近の掌(てのひら)で殴る技です。拳への負担も少ないです☆
    • どっちにしろ琉球"拳"じゃないじゃん!
  • ナックルないさー!

琉球拳ナックルアローじゃなくて琉球犬ナックルアローさー

  • でも掌だとナックルじゃなくてパームじゃん!

スキル

正中線突き

Rank2解放スキル
(専用装備無し)目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与える。
(専用装備あり)目の前の敵1キャラに物理ダメージを与える

正中線突き
物理ダメージ(スキルLv+1)*20 + 物理攻撃力*1.6--
正中線突き+
物理ダメージ(スキルLv+1)*30 + 物理攻撃力*2.3--
  • 「ぶちこむさー!」
  • 付帯効果もなく特記することもないが、重要なダメージソース
    自身の攻撃力が高いため、侮れない火力を出す
  • 半歩後ろに下がって構えてから正拳を繰り出すモーションなので、やや出が遅い。
    • 撃った後の硬直は短いので、オート戦闘でも即UBに繋いでくれる点はありがたい…
  • もう一つのスキル精神統一は開幕に1回のみ使用し、以降スキルはこの正中線突きのみ使用する。
    つまり通常攻撃と正中線突きの高回転が始まり高いDPSを発揮する。
    • ヌルヌルと同じ原理でスキル回転数によって高いDPSを確保している
      小細工不要の力こそパワースタイル
 

【専用装備作成後】

  • 付帯効果一切なしという純粋なスキル強化。付帯効果がないぶん強化量はすさまじく、秘伝ノ書を持つだけで威力が1.5倍程強化される。
  • なんか地味な気もするけど精神統一の乗った突きで3万出せるからDPSがとんでもないことになってるさー
    物理クリティカルも大幅に上がるからバンバンクリティカル出すねー
    IMG_20190228_134023.jpg
  • 5回に2回のペースで突きを繰り出すのでダメージ期待値はかなり高まるねー
    TPを吸収してくるボスが相手でも殴って殴って殴りまくるさー!
  • 火力上昇の副次効果としてHPの吸収量も増えるからよりボス戦での先頭適性が高まったねー
  • まとめるとスキル火力強化で自身の総合DPSをアップという正統強化、ますますカオリンのハードパンチャーっぷりに磨きがかかった。
    • なんだよただの威力上昇だけかとタカをくくった赤ちゃんは専用実装後のクランバトルで早速壊し屋(デストロイヤー)に並ぶダメージを叩き出す光景を見てまた掌を返したとか
      マコトちゃんじゃ耐えられないムシュフシュの攻撃も余裕で耐えてやばいですね☆
  • しかし後続の専用装備はスキル威力が1.5~2倍の強化が当たり前になり、それに加えて強力な付加効果も追加されることが多く
    専用装備が出揃うとカオリのスキル強化は極めて強化幅が少ない分類になってしまった

精神統一

Rank4解放スキル
このスキルを使用した後、カオリが敵を攻撃する度に、以降その敵にカオリが与えるダメージがアップする。
この効果は最大5回まで累積する。

ダメージ上昇量(スキルLv+1)*10--
  • 「集中さー!」
  • カオリが敵を攻撃するとき、『今までにカオリがスキル・UB・通常攻撃でその敵にダメージを与えた回数×スキルの値』分だけのダメージが加算されるというスキル。
    1回目の攻撃ではこのスキルの効果は出ていない。
  • 開幕初手で仕込む。が、頻繁に相手が変わる雑魚戦ではありがたあじがない。
    真価はクランバトル等のボス戦で発揮される。
  • 「ダメージがアップする」と書かれているが明らかに額面通りダメージが上がっていない。
    記載ミス(?)と仕様がかみ合い難解になっており、
     ステ画面の記載値  :1+10×スキルLv
     実際のダメージ上昇値:記載値 / (敵防御力+100) ×100(推定)
  • 敵の挑発や引き寄せ・押し出しなどによって攻撃する敵が変わった場合、
    「どの敵に何回攻撃したか」がスタックされているのかは調査されていない

EXスキル

琉球犬式練気術

Rank7解放スキル
(☆5前)バトル開始時に自分の物理攻撃力を中アップさせる。
(☆5後)バトル開始時に自分の物理攻撃力を大アップさせる。

琉球犬式練気術
物理攻撃力UP(スキルLv+1)*15--
琉球犬式練気術+
物理攻撃力UP(スキルLv+1)*15 + 225--

☆5で大アップになるよ~でーじなね

行動パターン

精神統一→
(正中線突き→通常攻撃→正中線突き→通常攻撃→通常攻撃…)

()内はローテーション
 
オーソドックスな5回一巡スキル2回のパターン。
精神統一は開始直後しか使わないので突きが2回入る。
しこたま殴ってTPモリモリ貯めてナックルアローをぶちかますさー!

総評

  • 防御系スキルを一切持たない純アタッカー
  • 同一ターゲットを殴り続けることで効果が高まるスキル「精神統一」により火力が目に見えて上がっていくため
    主に対ボス戦での物理アタッカーが役割となる。
  • ただし体力も防御も並で非常に打たれ弱い。回避値は一応あるが、過信は禁物。
    そのくせ隊列はかなり前のめり。こいつ琉球じゃなくて薩摩なんじゃねーの。
    余りにも薩摩もとい前のめりすぎて壁として癖の無いノゾミペコの前に立つ。これが災いして編成がある程度縛られるという弱点がある。
    junくんはデバフと回復持ちかつカオリの前に立つので相性◎。
    ペコアイドルに3番目を担当させることができる他、位置がjun寄りのためママサレンのブーストの後限を伸ばせるというメリットもある。
  • 防御面さえなんとか出来れば特に補助をしなくても自力で殴るだけでダメージをモリモリ積み重ねてくれる
    最前線に立つタンクと優秀なヒーラーが育てばとりあえず活躍するための基盤は出来上がるので
    育成は編成単位で見据えて進めていこう
  • ランクが上がり格闘装備の優秀なTP関連のステータスやクリティカルとHP吸収のステータスが上がると
    高火力で殴りつつ与えたダメージで自己回復するようになるため、実はアタッカーの中ではそれなりに耐える方になる
  • 専用装備実装後は恒常キャラの対ボス殴り火力役はエリコ様が起用される場面が多くなり出番は減った
    しかし手動操作がほぼ必須なエリコに比べカオリはオートでも安定して高火力が出せるという違いがある
    またHP吸収により前衛アタッカーの中ではかなり耐える方であるので、隊列も相まって先頭を任せられることも
  • タンクより後方に立つ強力な物理アタッカーが増加し、前のめりすぎる前川の扱いにくい立ち位置もあって
    「とりあえず物理前衛アタッカーは前川」だった頃の初期ほど育成優先度は高くはなくなっている
    しかし相変わらず火力は高いので、物理アタッカー不足に悩む赤ちゃんは育成を検討してみよう
  • 2020年1月時点(Rank16装備3部位・Lv154)の時点で専用装備Lv160まで鍛えると物理クリ998まで伸びる
    同じ条件のエリコ様がオブセッション+の物理クリ+400の効果を得て到達する1084と実は100も差が無い
    バフ等が一切ない状態でこの数値なので恒常火力は相変わらず高い
  • 専用装備が出揃い、数多くの限定キャラや☆6キャラが増加した結果、出番はほぼ皆無となってしまった
    • タンク無しの先頭運用はマコトが先頭に立てるようになり始めた頃から前川を先頭に置く利点がなくなった
    • 3番目狙いの攻撃をタンクに受けてもらう運用も、ドMが専用装備で大幅パワーアップしドM一人に全部任せた方が楽になる場面がほとんどに
    • かつての対抗馬エリコとはフルオート適正やTP減少を受けても火力が安定しているという差別化ポイントがあったが
      前川もエリコさんも共々に単純な物理火力でも後発のアタッカー達に追い抜かれてしまう
  • 危険な最前線に立って単純に殴り続けることしか出来ない性能でありながら火力面でも利点を失ってしまったのが悲しい
  • TP回転が良好な拳アタッカーで、それまで全く日の目を見なかったヒヨリ後輩が☆6化で大暴れしたので
    前川も☆6開花の実装に期待したい

運用、編成について

  • ペコリーヌの前に出ちゃうので注意が必要さー
    • 運用するにはjunプリンといった最前列クラスの壁役と、単体回復持ちのヒーラーが必須と言える。
    • 現状壁役が務まるのはjunプリンドMアルパカの3名+1頭のみ。
      クランバトルに駆り出すならこの中では物理防御デバフと単体回復を持つjunをタンクにするといいだろう。いない場合はUBでドンとダメージを出すプリンで妥協だ。
    • 育成が進み耐久力が確保できるようになれば、タンク無しでカオリ先頭という編成も可能
      主に対ボス戦で、TP溜まりの早さと自己回復能力の高さを活かして
      先頭に置いて被ダメージでTPを溜めつつダメージを稼ぐ手法が初期クランバトルでの主流戦法
  • ルナの塔では敵の攻撃を凌ぎつつ圧倒的DPSを要求されるが、カオリはその配置を生かしペコリーヌアイドルを3番目に置きつつDPSを確保する、等テクニカルな使い方ができる。
  • 一応回避値はあるが、高くはないので期待しない方がいい。
    • 回避値も下記のHP吸収効果と同じく装備品による能力。
  • ヴァンパイアダガーを装備すると装備効果で攻撃に微量のHP吸収効果がつく
    • ランク8で装備枠から無くなるけど大丈夫なんだろうか…と思った赤ちゃんは小ネタのキャラ欄を読もう
    • 成長すると火力がモリモリ上がっていくため、HP吸収の数値自体は微妙でもかなり吸収できる
      他の前衛物理アタッカーよりHP吸収が若干高い数値なので、育成が進むと回復がなくても殴りながら耐える荒業もしやすくなる
  • 昨今のクランバトルにおいてはマコト水着マコトを先頭に立たせ
    防御ダウンUBをガンガン撃たせる物理編成が人気であるため、マコトより前に立つ前川の出番は減少気味
    エリコ様等のアタッカーの方が重宝される理由は火力より立ち位置による問題が大きい
    • しかしクランバトル三段階目が実装されて時期も経ち、またタンク無し編成が当たり前になってきた今
      次なる段階がそろそろ実装されてもおかしくない時期ではある
      成長すると安定感があり場持ちが良いアタッカーである前川はより敵の攻撃が苛烈になってくると
      また注目が高まると思われる

キャラクターストーリー

話数タイトルステータスボーナス
第1話南国少女との出会い
第2話懐かしの故郷の味物理攻撃力 +15
第3話ゴーヤーが結んだ絆物理攻撃力 +15
第4話ここが私の第二の故郷物理攻撃力 +30
第5話初めての焼肉屋さん物理攻撃力 +40
第6話危険地帯のピクニック物理攻撃力 +60
第7話眠れぬ夜の子守唄物理攻撃力 +60
第8話大事なものは木の上に物理攻撃力 +90
物理クリティカル +10

メモ

  • 前川と呼ばれるのと、キャッツと中の人逆なんじゃないかと言われるのは某有名アイドルゲームネタ。向こうはキャッツと呼ばれるためあまり元ネタの名前が出てこないが一応書いておくと我那覇である。
  • リリース初期は辛酸を舐めていたが、単体火力職が輝ける舞台であるクランバトルが開始したことによって評価は一変。
    慌てて育てた「」るじ様も多いだろう。
  • 第一回プリコネ人気投票では☆別4位。得票率はエリコと同じ10.0%で本当に僅差で敗れた。南無。
 
  • ハイタイは女性が使う言葉だから、赤ちゃんが使うときはハイサイって言おう!
  • 下着を着用しないことが多々ある模様、他人に全裸を見られても気にしない
  • ギルドハウスの蒸し器のセリフがそうか何言ってんだおめぇって感じでkawaii
  • キャラスト前半に出てくるあいつらはどうやら上手く商売にこぎ着けられたようだ。…当事者はこんな形で売るのは不本意だろうけど。
    IMG_20180530_235152.jpg
 

2018年バースデーイラスト

2018年バースデーイラスト
2018カオリバースデー.jpg

 

429663011157e8efbd8d52a48fe091d3.jpg