【アイリ】

Last-modified: 2019-10-24 (木) 06:46:06

概要

真の【メルサンディ村】に住む清楚で可憐な少女。
唯一の肉親だった童話作家の祖父【パンパニーニ】に先立たれ、天涯孤独の身。
【眠れる勇者と導きの盟友】のエンディングで初めて姿を見せ、全く紹介されてなかった美少女の登場に多くのプレイヤーが騒然とした。
 
【ドラゴンクエストX アストルティア創世記】によれば真メルサンディ村の住人の名前は童話のキャラクターから取られており、彼女の名前は「不思議の国のアリス」の主人公アリスにちなんでいる。そのためかいたずらウサギを追いかけてしまうなどアリス的な要素もある。

【重なりし運命の大地】(Ver.2.1)

病弱であるためあまり表には出ず、楽しみであった【小さな英雄ザンクローネの物語】が悲劇的な結末のまま、未完となったことに心を痛めてますます元気をなくしていた。
しかし、童話の中に書かれていた登場人物と同じ名前の主人公との出会い、【いたずらウサギ】の登場、そして物語の英雄【ザンクローネ】との出会いを通じて、未完の物語の続きを書く決意と生きる希望を得た。

英雄と魔女のフィナーレ(Ver.2.3)

宣言通り【小さな英雄ザンクローネの物語】の完結編を執筆。
彼女の書いた物語は偽りの世界に反映され【英雄と魔女のフィナーレ】となる。

いにしえの竜の伝承(Ver.3.0)

【六種族の祭典】の招待客として、【ラペット】と共に乗船する。
【勇者姫アンルシア】とは【ザンクローネ】の話で盛り上がったようである。