【フレイム】

Last-modified: 2021-04-22 (木) 08:32:57

概要

DQ2より登場した炎のモンスター。
見た目から推測できる通り【エレメント系】。同属には定番の【ブリザード】の他、【ギャスモン】【エレメンツ】【エルダーフレイム】【スピリットフレイム】【インフェルノ】がいる。また同色として【秘宝の邪精霊】【月守りの火焔】【ゼクレス精霊兵】がいる。
通常ドロップは【炎の樹木】、レアドロップは【レッドアイ】
 
【カルデア山道】【カルデア洞穴】【東の荒野】に出現。
今作では比較的序盤に登場するモンスターであり、今までの作品より大幅に弱体化してしまっているが、低Lvだと範囲攻撃の【かえんのいき】で壊滅することがあるので、今までの作品より体感的に強く感じる人もいる。
15程のダメージを周囲に与える【大車輪】はこの系統専用特技。ただ火炎の息より弱いので気をつけるほどではない。
 
まめちしき1ページ目では激しい怒りにより人間の魂が烈火のごとく燃え上って生まれた魔物とされている。
2ページ目では「大事にとっておいたプリンを弟に食べられた姉の怒りから生まれた」という設定がついている(勘違いしやすいが、別に姉がフレイムになった訳ではなく、その怒りから生まれたものである)。
ブリザードとはまめちしきの説明が対になっている。

Ver.1.0

カルデア洞穴の個体が【即沸き】で魔法使い達の人気のレベル上げスポットだったが、いろいろな問題が起きたためか次のアップデートで潰された。
詳しくは【我々のフレイム】を参照。
クエスト【おひさまのぬくもり】では討伐対象になっている。

Ver.4.5

【ドルボードレースグランプリ】にドワチャッカ大陸が選出。カルデア山道の橋の上で二匹組がレーサーの進路を塞ぐ。
橋は高低差が激しくて見にくい上に、橋の前後にフルチャージが置かれていることが多く、また橋げたに引っかからないような進入路を取らなければならない。
それを邪魔するため、大変いやらしい相手になっている。