【ギャスモン】

Last-modified: 2020-01-16 (木) 06:32:11

概要 Edit

盗賊クエスト最終話のボスで紫色の【フレイム】。同色のザコに【インフェルノ】がいる。
人の欲望を操り、欲に溺れた者を支配しようとする。【チャムール】に魔物を操る力を与えた張本人で、「ギャスモンハート」を奪わない限り何度でも復活する。

攻略 Edit

3匹に分裂して出現。【かいとうの仮面】を付けた状態で「ギャスモンハート」を【ぬすむ】で奪わないとクリアできないので注意。
やけつくいきや呪いの霧、ラリホーやマヌーサ、ヘナトスと補助に徹しており、3体いるとは言えサクッと倒せる。

余談 Edit

クエストのリプレイが1日1回になるVer.1.4まではルーラストーンを登録できる場所が近いため何度もリプレイされた。
また、前述の条件を満たさずに勝利すると再戦しなければならなくなるが、これを逆手に取って盗賊パーティによる連戦(ボス戦の場所に再入場するだけでいい)で盗みまくる(通常ドロップは【暗黒の樹木】、レアドロップは【まほうのせいすい】)というものがあり、リプレイ報酬の【ウルベア金貨】と合わさってなかなか美味しい金策だった。
 
ストーリー中はかいとうの仮面を付けることを要求されるが、実は戦闘前にしかチェックしていない。つまり付けていないと戦えないという処理をしているだけで、戦闘中に外しても問題なくクリアできる。
 
まめちしきの2頁目には「ハートを盗むだけでも難しいのに【みやぶる】まで使うとは、あなたは盗賊のカガミです!」と書かれている。
しかしVer.4.0でボスモンスターに対してはみやぶるが使えなくなり、それに伴いボスに限ってデフォルトで2ページ目が明かされるように仕様が変更されたことで、この記述は矛盾が生じるようになってしまった。
それでも一応、強引な解釈だが「ぬすむだけでなく、みやぶるを覚えるまでスキルポイントを振っているから、そういう意味で盗賊のカガミ」と言う意味とも取れたが、それに関してもVer.5.0でのスキル改修で言い逃れは一切できなくなってしまった。