Top > 【スライムタワー】


【スライムタワー】

Last-modified: 2019-09-04 (水) 11:59:10

概要 Edit

DQ9で初登場したスライム系のモンスター。
3匹の【合体スライム】が合体することで誕生する。
下から順番に青色・赤色・緑色のスライムが重なっている。
見た目でいえば【スライム】【スライムベス】【ライムスライム】
DQ公式宣伝Twitterのアイコンとしても使用されている。
 
上位種に【メタルブラザーズ】【ゴールデントーテム】【ももいろ三姉妹】。スーパーライトでは正月限定で登場するスライムかがみもち(こちらはアミューズメント景品で登場したこともある)、大スライムかがみもち、光り輝く赤と青色のプリズムタワー、星ドラではチョコレートタワーをモチーフにしたチョコタワー、モンパレでは三色団子をモチーフにしたダンゴスライム、だんごスライムが存在する。
 
DQB2に登場する家具については【スライムタワー(家具)】を参照。

DQ7(リメイク版) Edit

【トクベツなモンスター】No.002。
【スライム王者決定戦!?】に登場する、DQ9枠からの数少ない再登場組。
しかし、【スライムシャワー】は再現させてもらえなかった。
通常攻撃のみ、ステータスも特筆すべきものはなく、寂しいモンスターとなってしまった。
落とすアイテムは【やくそう】。落とすアイテムまで寂しくなっている。
DQ9では意見が合わずにグラグラしていたが、モンスターパークでは「ぼくたちはいつでも仲良しだよ!」と言っている。

DQ9 Edit

【キングスライム】になろうとしたが失敗してしまった合体スライム。
…が、気持ちはキング級らしい。
いつも意見が合わずグラグラするところから、極めて疑わしいが…。
 
ストーリーを進めていけば【アユルダーマ島】で初登場。この時はスライム3匹が合体してこれになる。
しかし、一番下以外の2匹は何故色が変わるんだろうか?
緑のやつは【スライムナイト】の下の部分で、たまには上に乗りたいからスライムタワーになったらしい。
通常攻撃の他、飛び上がって大量のスライムを降らせて全員に20程度のダメージを与えるスライムシャワーを使う。
アユルダーマ島では周囲のモンスターに比べて攻撃力が高く、素早いので先手を取られやすい。
HPも高く長期戦になりやすいので、MPを惜しまずに戦おう。
雷と闇属性に弱いので、イオ系の呪文が効果的。
雨の島では普通にうろついている姿を見ることができる。
通常ドロップは【スライムゼリー】、レアで【スライムピアス】。強さの割に微妙。
 
なお、スライムタワーになる合体スライムとキングスライムになる合体スライムはステータスが異なり、本来の合体と異なる合体を行うことは決してない。
タワー用の合体スライムは通常3匹になると即合体するが、なぜかたまに4匹目を呼んでしまうことがある。
どうやら「3匹ちょうど」でないとスライムタワーに合体できないようで、この場合は画面の限界である5匹目まで増えた後、行動パターンに含まれていない通常攻撃をひたすら行ってくるようになる。
こちらの攻撃で3匹まで減ると思い出したかのように合体する。
 
モンスターとしては唯一といってもいいコスプレ装備が実装されており、【スライムヘッド】【スライムのふく】を着ることでこいつそっくりになれる。
ただし青と緑が反対である。

DQ10 Edit

シンボルは3匹が連なって跳ねながら移動している。
また、一番上の緑は【スライムナイト】の下のスライムであるらしい。
詳しくはこちらを参照。
【転生モンスター】としてももいろ三姉妹が登場。

DQ11 Edit

スライム系なのにモンスターとして登場せず、【カジノ】【スロット】の絵柄として登場するのみである。
4つ以上揃うとなにかと嬉しい。

DQMJ2、DQMJ2P Edit

スライム系のCランク。
【れんぞく】の特性を持つ他、【経験値増】も持つためレベルアップに役立つ。
魔界に野生の個体が出現する他、DQ9とのすれちがい通信でも出現する。
なお、魔界にいるヤツは生意気にも【ビッグバン】をぶっ放してくるため、仲間の耐性には注意。
所持スキルは【イオ&デイン】
 
ちなみに魔界にいる野生の個体には近づくとその場で激しく回転するものがいるがその時なぜか重なっている3匹の体色が次々に入れ替わる。
何が起きているんだ…。

テリワン3D Edit

野生では出現しなくなったが普通に位階配合で生み出せる。【スライムブレス】×【キラーストーカー】などでできる。
特性は【スタンダードボディ】、れんぞく、【デイン系のコツ】、+25で【てんしのきまぐれ】、+50で【AI1~2回行動】。残念ながら経験値増は没収されてしまったが、死に特性がなくなっただけ対戦向きになったとも言えるか。
スキルは変わらず「イオ&デイン」。
 
3DSのメニュー画面でテリワンにカーソルを合わせると上画面に青、緑、オレンジのスライムがばらばらに飛び跳ねる姿が見れるが本作に緑色のスライムはこれと【スライムナイト】の下半分しか登場しない。スライムタワーが分裂してるのか【スライム】【スライムベス】、スライムナイトの下半分なのか一体どっちなんだろうか?

イルルカ Edit

本作でも野生では出現しないが、夢見るタマゴから生まれることがある。
【新生配合】【受け流し】【メガボディ】化で【ツッコミ】【ギガボディ】化で【デインブレイク】を習得。
スキルはやはり「イオ&デイン」だが、新生種族は「最強イオ&デイン」。

DQMJ3 Edit

空中ライド解禁後の【崩落都市】の高台に野生個体が出現する。
野生個体は【ライデイン】を使う。
倒しまくれば、真っ白にペイント済みのスライムタワーが出現する。
白い【カラーフォンデュ】が欲しいなら、討伐してみよう。
位階配合でも生まれるが、スライム×スライム系の特殊配合でも生まれるようになった。
 
固定特性はてんしのきまぐれ。これが初期習得なので、れんぞくはプラス値+25での習得となった。
また超生配合で習得する特性も【ぼやき】に変更された。
超ギガボディ化すると【きぶん屋】を習得する。
スライム1体の時同様やけにHPと攻撃の基準値が高いが、3体重なっているせいか素早さは大幅に落ちている。
特性とスキルの相性は良く作りやすい為、序盤のアタッカーとしては問題ないだろう。
 
【メタルスライム】と配合するとメタルブラザーズが、
【スライムゴールド】と配合するとゴールデントーテムが生まれる。
 
初期スキルは【電撃の使い手】
インターネット通信広場ではWi-Fiランキングの受付を担当している。
遠くから見ると下の2体(青と赤)が受付カウンターで見えなくなるせいでライムスライムに見えたかもしれない。
 
余談だが、この系統のモンスターは水に入ると縦一列に並んで泳ぐ。

DQMJ3P Edit

崩落都市に出現するのは同じ。
新たに合体特技【闘魔爆炎斬】、合体特性【超おうえん】を得た。

DQMB2L Edit

レジェンド第二章後期で敵チームのみで先行登場し、レジェンド第三章「怒れる大地」でカード化された。本作最後のモンスターカード。
ステータスはHP:666 ちから:66 かしこさ:44 みのまもり:55 すばやさ:88。全てゾロ目である。
使える技は「ロケットストライク」と「ウルトラフラッシュ」。
前者は何故かジェット噴射で飛び上がり、3匹が連続して敵単体に急降下してダメージを与える。
会心の一撃が異常に出やすい。
後者は3色のスライムがスロットのように入れ替わり、一番上に来た色のスライムによって効果が変わる。
青が幻、緑が回復で光属性の攻撃、赤がテンションアップで炎属性の攻撃である。
また、勇者と組むとロケットストライクが「スライムシャワー」になる。
上空に飛び上がって、DQ9とは比べ物にならないくらい大量のスライムを降らせて攻撃する。
それは山のように積もるほどである。
最後の最後でとてもユニークなモンスターが現れたものだ。

DQMBS Edit

第二章で登場。レアチケットで、サイズはM。
相性最高の性格は【らんぼうもの】。相性がいい性格は【がんこもの】
技はヘッドバット→メラストーム→スライムシャワーの順で変化していく。
 
能力値はレアのMサイズの中でもスライムナイト並の普通水準だが、スライムシャワーという技は強力。
16年8月27日からは稼働店舗で相性の良い性格「がんこもの」で、会心の腕輪を装備したチケットが貰える。
このチケットのチケット仮面の台詞は「スライムシャワーか…汗をスッキリ洗い流せそうだな!」と言っている。
 
第3章でも登場した。こちらは少しステータスが強化されている。
技はヘッドバット→スライムシャワー→メラミストームの順で変化していく。

余談 Edit

実は初代スライムもりもりでその原型を見ることができる。
2番目と3番目に救出することになるスライムベスのスーラと緑色のスライムのスラネットを頭に乗せると、ちょうどスライムタワーの配色になる。
 
また、ソードではスライムタワーのように縦に重なったスライムが登場する。