Top > 【ピンクモーモン】


【ピンクモーモン】

Last-modified: 2018-12-03 (月) 04:47:41

概要 Edit

【モーモン】が成長して全身ピンク色になった、色違いの上位種にあたる悪魔系モンスター。
ピンク色の体がいかにも愛らしいが、旅人に遊んでほしいだけのモーモンと異なり、血を吸う危険な魔物である。ピンク色なのも血を吸ったから。
この形態ではまだまだ可愛らしいのだが、成長した形態は初出のDQ9では【ブラッドアーゴン】とされ、DQ10でも千年生きると【デビルロード】になるとする説がある。
いずれにせよ、成長するとロクな奴にならないというのが共通した見解のようである。

DQ9 Edit

【サンマロウ地方】や宝の地図の洞窟に出没する。
通常攻撃の他に【吸血】でHPを吸い取ってくる。また、逃げ出すこともある。
落とすアイテムは通常枠が【まんげつそう】、レア枠が【花のみつ】
花のみつを唯一所持しているモンスターだが、入手できるのは大概はまんげつそうである。
人間の血を吸って成長するようなのだが、その成長した姿はブラッドアーゴン。衝撃の事実である。
たまに突然変異で【マポレーナ】に成長する個体も居るようだが、あくまで突然変異なのでマポレーナになれる個体は限られている。
モーモン族ということで、クエストNo.38【かわいいんだモン】でマフラーをプレゼントする対象となっている。
クエストNo.57【オレの恋人ポリーヌ】では【形見の首かざり】を持っている。

DQ10 Edit

サービス開始当初はレベル上げの標的となり、一気に知名度を上げた。
また、転生モンスターとして【クイーンモーモン】が初登場。
詳しくはこちらを参照。

DQMJ2 Edit

魔獣系のBランク。
能力は素早さが高く、MPと賢さが低い。それ以外の能力はそこそこといったところ。
特性は【ラブリー】【経験値増】【ハックブレイク】
位階配合で生み出せるほか、魔界に野生の個体が出現。
高い所を漂っている場合が多く、降りてきても主人公を見つけると逃げる為、接触がやや難しい。
所持スキルは【バギ&ヒャド】

DQMJ2P Edit

全ての能力値が前作より上昇。
更に「マヒ」「睡り」「混乱」「マインド」の行動に影響を与える全ての状態異常を無効化するようになっている。
特性は経験値増が消え、新たに【みかわしアップ】が入っている。
最強化すると、【光のはどう(特性)】が加わる。
 
出現場所も魔界以外にも【ブランパレス】でも出会えるようになっている。
低い位置を飛んでいる為、接触はこちらの方が楽。
新たに追加された【マポレーナ】と仲良く横一列飛行をしていたりする。

テリワン3D Edit

【しれんの扉】のぬしの1匹として登場。
最下層のキャバクラ風のイベントで、選択肢「もふもふ」を選べばよい。
バトル直前のカットインではあの怖い顔になる。
仲間になるときの台詞は

ワァオー!あなた なかなかやるわねぇ! その強さにホ・レ・た・わ!
あなたに ついていっちゃおっと!

口調通り♀ならいいのだが、当然というべきか両性なのでなんとなくオカマっぽく聞こえる。 
配合方法は【モーモン】×4の4体配合だが、普通の位階配合でも作れる。
こいつと【マポレーナ】【ティコ】【ククリ】の4体配合で【キングモーモン】になる。
能力値はHPとMP以外は前作よりも低下。
行動に影響を与える全ての状態異常に対する耐性も通常、もしくは弱いになっている。
特性は【スモールボディ】、みかわしアップ、ラブリーになり、
【ジャミングブレイク】が+25以上で、光のはどうが+50以上で加わる。

イルルカ Edit

【他国マスター】が、モーモンとキングモーモンと共に連れていることがある。
モーモン×4の配合でできるのは前作と同じ。
また、錬金カギの世界に現れることもある。
【新生配合】でラッキー、メガ・ギガボディ化でまれにまもりの霧、ギガボディ化でAI1~3回行動を習得。

DQMJ3、DQMJ3P Edit

悪魔系Cランクで、ライドタイプは空中・浮遊。
無印版では【焦熱の火山】に生息し、【なめまわし】【すなけむり】を使用する。また、夜間は最初からテンションが+25になっている。
プロ版では生息地を【神獣界】の湿原トンネルに移した。こちらの個体は【マホトラ踊り】【タメトラ踊り】【オーロラブレス】を使用する。
 
初期スキルは【スモールパワー】

DQH Edit

初登場は【シーラ】
【ダイヤモンドダスト】でも振り回しておけばサクッと倒せる。
【モンスターコイン】で呼び出すと使用者のテンションを3分の1程度あげてくれる。
防衛戦では特に役に立つが、通常でも積極的に使いたい。

DQH2 Edit

【魔族の森】に生息。動きは兼ね前作と同じ。
モンスターコインの効果は攻撃力上昇に変わっている。
なお今作では何かと便利な装飾品【うさぎのおまもり】を落とす関係上乱獲対象になってしまった。
なおもう1匹うさぎのおまもり持ちモンスターがいるがこれはクリア後しか登場しない為このピンクモーモンが乱獲対象になってしまう。