【ピンクパール】

Last-modified: 2021-03-07 (日) 18:39:16

概要

初登場はDQ6。綺麗なピンク色の真珠。
作品によって用途が異なる。装飾品や錬金用の素材として扱われている。

DQ6

装備するとかっこよさが40上がる。
【ミレーユ】【バーバラ】と、スライム系などの仲間モンスターが装備できる。
装飾品の中でも特にかっこよさの伸びが良く、【デセオのパス】【ガラスのくつ】(どちらも45)に次ぐ。
【ペスカニ】で1500Gで販売されているほか、【海底神殿】の宝箱、【きりさきピエロ】【マッドロブスター】のドロップで入手できる。
【ベストドレッサーコンテスト】では【ひかりのドレス】【ぎんのかみかざり】と組み合わせると、60ポイントものボーナスが加算される。
入手の簡易さ、加算される数値のどれをとっても最高のコンボパーツ。コンテストの早期クリアを狙うならこれに頼るしかない。
 
コンテスト以外で装備する用事は一切ないので海底神殿で一個拾えれば充分……なのだが、攻略順序で必ず先になるペスカニで新登場の装飾品を見つけ、好奇心から買ってしまい結果的に金を無駄にするケースも想定される。
値段がそこまで高くないため傷は浅く済むのが救い。

DQ7

今作ではかっこよさ+7とあまり伸びない。【マリベル】【アイラ】が装備できる。
これよりももっと安い【ほしのかけら】の方が、かっこよさ(10)・特殊効果の面でも優秀である。
【ハーメリア】【山奥の塔】避難時に営業している道具屋で1500Gで販売されているほか、【ホビット族の洞窟】の宝箱や、【おどる宝石】【ピンクオーク】【マルチアイ】のドロップで入手できる。
 
かっこよさを上げる以外の効果が全くないのにさほどかっこいいわけでもなく、おまけに前作と異なりこれを用いたコーディネートボーナスも存在しないという不遇過ぎる装飾品。
そのため装備する価値は全くない。
ひかりのドレスとぎんのかみかざりのお相手は【ガラスのくつ】のみになった。
宝箱からも一つ拾えるため、所持個数に拘らない限りは買う必要もない。
 
こちらは装飾品として装備可能なのに、何故か【しんじゅ玉】は装備不可。
アクセサリーとして加工されているかどうかの違いだろうか?

DQ9

守備力+3で、全職業で装備可。
【グビアナ城】で1500G、カラコタ橋のぼったくり商店では7500Gで販売されている。
他にはおどるほうせきのレアドロップ、ツォの浜の宝箱(要とうぞくのカギ)、
クエストNo.54【ゴードンヘッドのスタンプ】の2回目以降の報酬として入手できる。
錬金の素材となるが、これそのものにはそれほど価値はない。

レシピ一覧

DQ10

素材として登場。モンスタードロップやキラキラなどで手に入るほか、素材屋では【ホワイトパール】【ブラックパール】と同様400Gで販売されている(買取は200G)。
詳しくはこちらを参照。
アクセサリーとしては、【ピンクパールリング】という名前で登場している。

DQ11

引き続き素材として登場。
【ナギムナー村】の屋台の方のよろず屋で他のパール類と一緒に販売している。800G。
【だいおうイカ】【プチアーノン】(強・邪ver含む)、【おどるほうせき】(3DS版・DQ11S)のレアドロップとしても入手できる。
 

イルルカ

武器鍛冶に必要なアイテムの一つ。