【石炭つむり】

Last-modified: 2019-08-24 (土) 15:12:21

概要

DQMJ3で初登場した【つららスライム】の色違い。
黒い石炭の殻を背負った真っ赤なスライム。

DQMJ3

やはり【スライム系】。ランクはCで【スモールボディ】
野生の個体は【焦熱の火山】(エルピス山とレジスタンス秘密基地)に生息している。
溶岩の中にしばらくいると、【フレイム】に変化する。
高威力の【イオナズン】をスモールボディからの先制でぶっ放してくるため、結構な被害に合うので注意。
テンションを上げてから攻撃してくることもある他、【マホターン】【スクルト】といった補助呪文も使用する。
尚、こいつは最初からテンションが上がっているシンボルのお供として出現した場合もテンションが変化していない状態で出てくる。
 
固定特性は【いきなりスカラ】。他は【爆発系のコツ】
プラス値が25で【会心でやすい】、50で【ライトメタルボディ】、超生配合で【いきなりバイキルト】を習得する。
さらにメガボディ化で【AI1~2回行動】、ギガボディ化で【ヒートアップ】、超ギガボディ化で【暴走機関】が解禁される。
 
能力はHPと守備力が高め。
固定特性の「いきなりスカラ」の事を考えると、やはり物理の壁としての運用や【アイアンゲイザー】軸の運用が中心になるか。
 
ライブラリによると、本当は石炭ではなくダイヤモンドの殻が欲しかったらしい。同じ炭素系で妥協したのだろうか。
ちなみに、グラフィックだけでなくライドタイプも【スライムつむり】やつららスライムの流用であり、なんと水中タイプに設定されている。
 
初期スキルは【火山の力】
つららスライムと配合すると【スライムマデュラ】が作れる。

DQMJ3P

基本的には無印版と同じ。
今作ではライド攻撃で石炭つむりを倒すと、その場にフレイムが出現するようになった。
 
合体特技は【ベホマ】、合体特性は【不思議な守り】