Top > 【超万能ぐすり】


【超万能ぐすり】

Last-modified: 2018-05-19 (土) 14:08:36

概要 Edit

DQ8、9、11に登場するアイテム。8以外の表記は「超ばんのうぐすり」。
さまざまな症状や傷をたちどころに治す究極の薬で、見た目は小さな箱に入っている赤い丸薬。
「良薬口に苦し」の言葉通り、効果はバツグンなのだがとても苦いらしい。
下位アイテムである【万能ぐすり】に混乱と眠りの治療効果が加わった所を見るに、あまりの苦さで気付け薬的な回復効果が得られているのかも知れない。
なお回復はできても蘇生はできず、そちらは【せかいじゅのは】の役目である。

DQ8 Edit

仲間1人のHPを完全回復し、毒やマヒのみならず、混乱と眠りも治すことができるアイテム。
入手方法は錬金のみで、【特やくそう】×3、もしくは【万能ぐすり】+【いやし草】+【きつけ草】の錬金で生産可能。
前者のレシピの原材料を【やくそう】に換算すると、実に12個分に相当する。
一方、後者だと13個分+【まんげつそう】となるので、前者のレシピで作る方が断然お得と言えよう。まあ実際は38Gの差しかないが。

消耗品である事以外は【ベホマ】の完全上位の効果なので、ベホマを使えないヤンガスやゼシカに幾つか持たせておくと、いざという時小回りが利く。
 
【売値変動】システムの対象となっており、売値は5個目までなら880G、6~10個目までなら616G、11個目以降は264Gとなる。
5個までだと【上やくそう】10個分、6~10個だと上やくそう7個分の利益が見込めるが、11個目以降は上やくそう3個分程度しか儲からないので、上やくそう6個分もかけて売買するのは損。

3DS版 Edit

【リブルアーチ】以降の地域に配置されている青宝箱の中身候補の一つとなっている。
【追憶のゼシカ】が使う【ゆうわく】を治癒可能。
錬金に待ち時間が不要になったので、その気になれば序盤から量産できる。

DQ9 Edit

対応している状態異常は8と据え置きだが、回復量が90~120に下がったほか、
錬金もばんのうぐすり+【天使のすず】+【めざめの花】のみとなった。……飲み薬に鈴を混ぜて大丈夫なのだろうか?
また、宝の地図の洞くつのCランクの青宝箱から手に入ることもある。
クエストNo.148【サンディようぎしゃ】の達成にはこれが必要となる。
これを必要とする錬金レシピは【げんませき】(超ばんのうぐすり×1+【せいれいせき】×1+【あやかしそう】×2)のみ。
レシピ情報は【エルシオン学院】の図書室で仕入れることができる。
回復アイテムとしてよりも、むしろげんませき目的で大量生産することのほうが多いだろう。
ただ、本作には【あやしいひとみ】を使う裏ボスがいるため、【ツッコミ】をいれて目覚めさせるよりはこれを使ったほうがいいかも。

DQ11 Edit

魅了を除くほとんどの状態異常を治癒しHPを90~120回復する。
呪いすら治してくれる。特に最大HPが半分になる呪いをこれで回復すると、状態異常を治癒してからHP回復が発生するので、解呪だけでは戻らないHPの現在値も同時にある程度回復できる。
回復アイテム以外の使い道としては【スーパーリング】の素材になる。
レシピは超ばんのうぐすり×3+紅蓮の大木×3+赤い宝石×2+きんかい=スーパーリングで、【リングマスターズ】に載っている。
 
【異変後】から世界中の多くの道具屋やキャンプにて490Gで売っている。
【黄泉の花】が通常ドロップする他、【ベホマスライム】がレア枠で落とす。
 
【アラクラトロ・邪】戦では【ハンフリー】がこれや特やくそうで補佐してくれる。
孤児院経営に苦しいはずなのにええ人や。
3DS版では【クルッチ】が異常に罹ったメンバーに使ってくれる。
しかし彼には【きせきのきのみ】を使ってもらう大役があるので余計な手を煩わせないよう状態異常は自分達で治そう。