Inventory(インベントリ)

Last-modified: 2021-02-14 (日) 17:27:45

アイテムや建造物を持ち運ぶためのスペースで、初期状態ではEキーで開くことができる。

 

操作方法

インベントリでは、スロットにあるアイテムをクリックして掴んで移動させることが基本的な操作方法になる。建造物の場合は、この掴んだ状態で適切な場所まで移動させればそのまま建設することも可能。

またはストレージなど、インベントリやアイテムスロットを持つ施設のUIの適切な位置まで移動させることによって、アイテムをその施設に手動で入れることも可能である。

その他、ShiftキーやCtrlキーと組み合わせて便利な操作を行うこともできる。詳しくは操作方法を参照。

容量について

インベントリは初期状態では4列(40スロット)で、40スタックのアイテムを持ち運ぶことができる。

ただしいつも荷物をいっぱい持ち運んでいる状態だと、新しく作ったアイテムを持てなかったりとスムーズな操作に支障をきたすので、10スロットくらいは常に空きがある状態にしておくのが望ましいだろう。そのためのテクニックを示す。

アイテムをソート

インベントリの何もないところでCtrl+左クリックするか、右上の閉じるアイコンの左にあるアイコンをクリックすることで、インベントリ内のアイテムをソートすることができる。

これによって中途半端なスタックがまとめられ、数スロットの空きが出ることもある。インベントリが雑然としてきたら行うとよい。

完成品を持ち運ぶ

序盤は特に、各種材料部品を持ち運ぶことも多いと思うが、こういったものはインベントリではかさばる。

Conveyor belt(コンベアベルト)やSorter(ソーター)など、大量に使うものは早いうちに自動で生産するようにし、完成品をそのまま取って持ち運べるようにするのがよい。

インベントリの拡張

ゲームを進めるほど扱うアイテムや建造物の種類が多くなって根本的に容量が足りなくなってくるので、Inventory capacity(インベントリ容量)の性能強化を行って容量を拡張することも重要。