統計パネル

Last-modified: 2021-02-14 (日) 17:49:29

統計パネル

統計パネルからは様々な情報が読み取れる。どの統計も共通して時間*1と場所*2を区切っての統計を表示できる。かっこいいグラフ付き。

Production

アイテム毎に現在生産中アイテムの量を左側に青く、消費中アイテムの量を右側にオレンジ色で表示してくれる。ただし数値は毎秒n個ではなく毎分n個の形で表示されるので注意したい。表示する時間を変更した場合はその時間全体での平均数値が表示される。
生産の定義は工場での自動生産や自動採掘等であるようで手作りのアイテムは計上されない。また、消費の定義も生産に使用する等のようで建設に使用した分は計上されない。
残念なことに保管中のアイテムの量を表示はしてくれないため、アイテムが欠乏しているかどうかはパッと見ではわかりにくい。頑張って現在のアイテム要求量を計算するか自分の目で確かめよう。
この統計のみFavorites機能によるフィルタリングとアイテム生産量での並び替えが可能

Favorites機能

アイテムアイコンの下にある3つのボタンのいずれか3種類を押すとお気に入り登録することができる。登録したアイテムは統計パネル上部にある同一のボタンを押すことで即座に呼び出すことができる。複数登録が可能。

並び替え

統計パネル上部にある3つのプルダウンメニューのうち左端のメニューから並び替えを変えることができる。*3
Default orderは並び替え無しで表示する。よく使うアイテムと全く使わないアイテム*4がごっちゃになって表示されるが、基本的にグループ毎に分けられるため混乱は少ない。デフォルトだとこの設定になる。
Production descendingでは生産量の最も多いアイテムが一番上に来るように並び替えられる。消費量ではないことに留意しよう。
Production Ascendingでは生産量の最も少ないアイテムが一番上に来るように並び替えられる。木や葉など生産手段が無いものが一番上に来るためあまり使われることはない。

Power

ダイソン球ができても過信は禁物だ。エネルギー消費に際限は無い。例え銀河全てのエネルギーを利用可能になろうとも。

Real-time power data

現在利用可能なエネルギーが左上段に青く、ゲーム開始時から消費したエネルギーが左下段に青く、現在消費している電力が右側にオレンジ色で表示される。

Real-time battery data

現在充電に使用している電力が左上段に青く、設置された蓄電器に蓄積された現在のエネルギー量が左下段に青く、現在蓄電器から電力網に放電中の電力量が
右側にオレンジ色で表示される。

Research

アップロードしたHashの数値、つまり研究速度がここから確認できる。
この数値は区切られた時間ごとの平均であるため現在の研究速度を出したい場合は1分毎の統計を出すと近い値が出る。
十分な知識などという概念はなく、テクノロジーに限界もまた存在しない。もっと研究所を建て、もっとマトリクスを生産し、さらなる高みを目指そう。

Dyson sphere

人類の夢、銀河の驚異。タイプ3文明*5への第一歩。

Solar sail

時間平均のソーラーセイル生産量が左側に青く、時間平均のソーラーセイル消費量が右側にオレンジ色で表示される。
この消費量は生産での使用量ではなくEM-Rail-Ejectorによって射出された数値になる。

Structure point

時間平均あたりのSmall carrier rocket打上数が表示される。

Cell point

Solar sailがダイソンシェルレイヤーに使用された時間平均での数が表示される。


*1 1分・10分・1時間・10時間・100時間・全体
*2 宇宙全域、今いる惑星、星系毎、惑星毎
*3 通常は時間と場所の2つしかない
*4 木や葉など
*5 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB#%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97III%E6%96%87%E6%98%8E