生産ライン

Last-modified: 2021-02-19 (金) 20:32:03

このゲームは究極的にはダイソンスフィアを建造することが1つの目標となる。そのためには資源を集め、その加工を繰り返してより高度なアイテムを作っていくことが必要である。

生産ラインとは、それを行うための建造物の集まりである。

 

建造物のカテゴリー

このゲームにおいて地面に設置できるものは、画像のように9個にカテゴリー分けされている。このWikiではこの分類を用いて解説を行っている。各建造物の詳細については各カテゴリーごとに分けられたページを参照してほしい。


1.電力 / 2.採集 / 3.物流 / 4.ストレージ / 5.生産 / 6.輸送 / 7.研究 / 8.ダイソンスフィアプログラム / 9.環境改造
(U.設備アップグレード / X.解体

生産フロー

このゲームにおける基本的な生産手順を解説する。

電力採集
物流/輸送ストレージ
生産
物流/輸送ストレージ
生産
物流/輸送生産の繰り返し)ストレージ
研究ダイソンスフィアプログラム

まず最初に、ほとんどの施設は電力関連設備から供給された電力を消費する。よってあらゆる生産は電力供給から始まるといえる。またこのゲームにおいて生産ラインの終着点とも言える場所は2つあり、研究施設およびダイソンスフィアプログラム建造関連設備である。

  • 研究施設では、各種Science matrix(科学マトリックス)を消費することによって新しい技術研究を行い、より大規模で効率的な生産ラインを構築することができるようになる。
  • ダイソンスフィアプログラム関連設備には特定の製品を搬入して宇宙に打ち上げ、このゲームの目的となるダイソンスフィア建造を達成する。

そこに至るまでには、まず天然資源採集し、使いやすい材料に形を変えさせたら、それを生産施設に運んで部品完成品を生み出すことが必要となる。それぞれの施設から搬出されるアイテムを次の施設に搬入できるようにするために、物流の整備を行う必要もある。時には大規模輸送するのが最適な場合もあるだろう。

また、状況によってはアイテムをストレージにひとまず保管しておくことが必要かもしれない。これは全段階で滞りなく生産が行われるのであれば不要だが、先のラインを作る前に一旦保管しておいたり、あるいは建造物を自動的に生産して自分で取りに行くまで置いておく場合に必要だ。

これらの段階それぞれを最適化できるような効率的な生産ラインを作ることが、プロジェクト担当エンジニアであるあなたには期待されているのである。