バルドル

Last-modified: 2018-09-02 (日) 20:50:35

キャラシート

絶望蹂躙戦線クルウド・ノガス

【クラス】ルーラー
【真名】バルドル
【容姿】ブロンド髪を後頭部で縛った色白のイケメン
【英雄点】40点(ステ25・スキル15):令呪コストなし
【HP】50 / 50(+15)
【筋力】A++:7(8)
【耐久】A++:7(8)
【敏捷】E:1
【魔力】A+:6(7)
【幸運】E:1

【スキル1】真名看破 C
5:相手サーヴァントの容姿を確認した時点でキャラシートを閲覧できる。
【スキル2】神性 A
5:サーヴァントの英雄点10を得る。
【スキル3】フリッグの誓約 EX
5:最大HPを15増やす。相手の攻撃時、攻撃対象を自分に変更できる。
  ただし、「ヤドリギ」属性を持つ攻撃は自分に変更しなければならない。

【宝具1】『不死身なる光の神』(フォアティード・トーレ) 1/1
【ランク・種別】B:対神宝具
【効果】相手の攻撃時に使用できる。その攻撃対象を「自分のみ」に変更し、
    その攻撃が期待値を超えている場合は最終ダメージを半分に、
    下回っている場合は最終ダメージを倍にする。

【宝具2】『不朽なるこの世の輝き』(フレムティード・ブレイザブリク) 1/1
【ランク・種別】B:対城宝具
【効果】交戦フェイズの自陣営の手番時に陣地を作成出来る。この陣地は交戦フェイズ終了時に消滅する。
    発動時、陣地破壊が発生する。陣地内ではルーラーは物理防御と魔術防御時、補正値3を得る。
    また、陣地内で自分を除く誰かがHPが0になった場合、この陣地を破壊することで対象はHP1で耐える。

【その他】秩序・善 天属性 神霊

 

日帰り聖杯戦争?

【クラス】ライダー
【真名】バルドル
【容姿】ブロンド髪を後頭部で縛った色白のイケメン
【英雄点】40点(ステ20・スキル20):令呪1画
【HP】15/15
【筋力】A++:7(8)
【耐久】C:3
【敏捷】E:1
【魔力】A+:6(7)
【幸運】E:1
【スキル1】騎乗 A+
10:任意のタイミングで英雄点25の乗騎『雄大なる我が焔(フリングホルニ)』を召喚する。
【スキル2】千里眼(光明) A++
5:相手の攻撃時、攻撃対象を自身のみに変更できる。
【スキル3】フリッグの誓約 EX
5:キャラシート作成時、令呪1画を失う。英雄点10を得る。相手の攻撃値が期待値以上の場合受けるダメージを半減し、期待値以下の場合、倍にする。
また、このサーヴァントは遠距離攻撃でHPが0になる。
【宝具】不朽なるこの世の輝き(ブレイザブリク) 1/1
【ランク・種別】B:対城宝具
【効果】移動フェイズもしくは交戦フェイズ中に陣地を作成出来る。交戦フェイズ中に発動した場合、この陣地は交戦フェイズ終了時に消滅する。発動時、陣地破壊が発生する。陣地内ではライダーは物理防御と魔術防御時、補正値3を得て、また神性を持たない場合、奇襲攻撃を行えない。
【その他】

黄泉夢幻迷宮イザナミ(ライダー)

【クラス】ライダー
【真名】バルドル
【容姿】ブロンド髪を後頭部で縛った色白のイケメン
【英雄点】40点:令呪2画+神性
【HP】25/25 
【筋力】EX:8
【耐久】C:3
【敏捷】E:1
【魔力】A++:7
【幸運】E:1
【スキル1】騎乗:任意のタイミングで乗騎『雄大なる我が焔(フリングホルニ)』を召喚する。
【スキル2】アールガルスの住人 キャラシート作成時、令呪1画を失う。神性としても扱う。サーヴァントの英雄点10を得る。HP10を得る。ダイスのマイナス補正を受けない。
【スキル3】フリッグの誓約 キャラシート作成時、令呪1画を失う。防御時に幸運値を判定に用いる攻撃以外でHPが0になった時、HP1で復活する。このスキルは『神性』を持つサーヴァント他で攻撃した時か、スキル『神殺し』をはじめとした『神性特攻』が含まれる手段で攻撃した時は無効化される。
【宝具1】不朽なるこの世の輝き(ブレイザブリク) 1/1
【効果】物理攻撃時もしくは魔術攻撃時、補正値を5を得て任意の陣営の前衛全体に攻撃できる。攻撃後、味方前衛全員にガッツを一回付与する。
【その他】

【名前】雄大なる我が焔(フリングホルニ)
【クラス】乗騎
【HP】40 / 40
【筋力】B:4
【耐久】EX:8
【敏捷】EX:8
【魔力】B:4
【幸運】E:1
【容姿】天を覆うほどに巨大な焔を纏った船
【その他】

日帰り聖杯戦争(ルーラー)

【名前】バルドル
【容姿】ブロンド髪を後頭部で縛った色白のイケメン
【英雄点】40/コストなし+神性
【クラス】ルーラー
【HP】 35 / 35
【筋力】EX:8
【耐久】A++:7
【敏捷】E:1
【魔力】EX:8
【幸運】E:1
【スキル1】真名看破:相手サーヴァントの容姿を確認した時点でキャラシートを閲覧できる。
【スキル2】神性:英雄点10を得る。
【スキル3】フリッグの誓約:ダイスの面数を1増やす。物理攻撃でHPが0になった時、一度だけHP1で復活する。
【宝具】不死身なる光の神(バルドル) 1/1
【ランク・種別】B:対神宝具
【効果】交戦フェイズ開始時に宣言して発動する。この交戦フェイズ中、ルーラーの物理防御と魔術防御時に補正値5を得る。この宝具を使用した交戦フェイズ終了時、ルーラーが霊地に残っていた場合、宝具回数を回復する。

虚構落日牢獄ペトログラード(交戦無しNPC)

【名前】バルドル
【容姿】ブロンド髪を後頭部で縛った色白のイケメン
【英雄点】40/令呪3画+神性
【クラス】ルーラー
【HP】 35 / 35
【筋力】EX:8
【耐久】A++:7
【敏捷】E:1
【魔力】EX:8
【幸運】E:1
【スキル1】真名看破:相手サーヴァントの容姿を確認した時点でキャラシートを閲覧できる。
【スキル2】神性:英雄点10を得る。
【スキル3】フリッグの誓約:キャラシート作成時に令呪1画を失う。防御時に幸運値を判定に用いる攻撃以外でHPが0になった時、HP1で復活する。
このスキルはスキル『神殺し』を使用して攻撃した時のみ無効化できる。
【宝具1】不死身なる光の神(バルドル) 1/1
【ランク・種別】B:対神宝具
【効果】交戦フェイズ開始時に宣言して発動する。この交戦フェイズ中、ルーラーの物理防御と魔術防御時に補正値5を得る。相手の陣営は神性を持たない場合、奇襲攻撃を行えない。
    この宝具を使用した交戦フェイズ終了時、ルーラーが霊地に残っていた場合、宝具回数を回復する。
【宝具2】不朽なるこの世の輝き(ブレイザブリク) ∞/∞
【ランク・種別】A:対界宝具
【効果】キャラシート作成時に令呪2画を消費する。使用回数を∞にする。HPが0になった時に発動できる。現在地に陣地【ブレイザブリク】を作成する。陣地内ではルーラー以外のサーヴァントとマスターは毎ターン終了時に1D6のHPと令呪1画を回復する。現在地から移動した時、陣地は破壊される。
また、霊地にこの陣地が作られた場合、ルーラー以外の陣営は1d10のダイスロールを行うことで出た目に応じて以下の効果を得る。この効果は累積する。
1:ランダムイベント:『応急手当』:自陣営のサーヴァント1騎のHPを4d6回復する。
2:自陣営のサーヴァント1騎がスキル『竜殺し』を得る。(1交戦フェイズの間ならば何度でも使用可能)
3:自陣営のサーヴァント1騎がスキル『神殺し』を得る。(1交戦フェイズの間ならば何度でも使用可能)
4:礼装『ミスティルテイン:自身の攻撃に対する相手の防御判定を幸運値に変える。(使用可能回数1回)』を所得する。
5:ランダムイベント:『サーヴァントとの絆が深まった!』令呪を1d3画回復する。これは上限を突破する。
6:ランダムイベント:『魔力供給を行った!』:自陣営のサーヴァント全ての宝具もしくは乗騎使用回数を回復する。これは上限を突破する。
7:ランダムイベント:『お互いの願いについて語り合いやる気が出た!』:自陣営のサーヴァント全てにガッツ状態1回を付与する。
8:ランダムイベント:『礼装作成』:任意の判定で一度だけ補正値5を得る礼装を作成する。
9:自陣営のサーヴァント1騎がスキル『光神の加護:ガッツ状態を3回付与する。』を得る。
10:ランダムイベント:『温泉を掘り当てた!』:自陣営のサーヴァント全てのHPを全回復する。

【その他】※交戦機会はありません。あくまでもランダムイベントの為のフレーバーです。

真名:バルドル
身長:169cm / 体重:55Kg
出典:北欧神話
地域:北欧
属性:秩序・善 / 隠し属性:天
性別:男性
イメージカラー:金
特技:裁判、テイスティング
好きなもの:美しい者 /苦手なもの:恐怖
天敵:ロキ

略歴

番外特異点ペトログラードでは看守のうちの一人だったが、復活の大公女撃破の為にカルデアに協力した。しかし、その正体は同郷の『友(とも)』の幻覚によって偽造された別人であった。
黄泉夢幻迷宮イザナミではライダーとの戦い時に登場、他のサーヴァントの盾となって吹き飛ばされたりしたが、ライダーが変身した怪物を弟と共に最後まで足止めした。黒幕撃破後、ランサーによって破壊された大阪を復旧させ、そのまま空へと飛んで消えて行った。

人物

麗しき美男子であり、その気質も非常に穏やかで驚くくらいまとも。まともすぎて神霊であることも忘れられてる節がある。
母親の誓約によって大抵の事物によって痛痒を受けないので厄介事を背負おうとする傾向があり、そのせいでとんだ不幸を背負うこともあるが、マスターに危害が生じない限り「自分に不徳あっての事」と全く意に介さない。というか反省しない。
神霊であり、サーヴァントとして召喚され得ないはずなのだが、「非常にマズイ事態」である時は召喚されているらしい…そしてそんな時も上記の姿勢は一切変わらずとんでもない事態を招くこともあったとかなかったとか。

能力

母フリッグが世界のほぼ全ての事象に対して誓わせた誓約によって、ほぼ不死身の肉体を持つ。
しかし、その反動でその誓約から外れた物に対しては非常に脆く、特に「ヤドリギ」に対する耐性は全くないと言っていい。
これに加え、炎の船「フレイグホルニ」による超機動とその内において一切の争いを否定する自身の館「ブレイザブリク」という二つの宝具を持ち、それによって非常に高い戦闘力を持つ。
しかし、聖杯に対する自信の望みは無く、また敢えて闘争を望む性格でもないため聖杯戦争で最後まで戦い抜く気概というのは無きにひとしい。それゆえ、相手によってはほぼ無敵の性能を持ち得ながら、最終勝者になったことは無い。
詳細は伏せるが、ただの人間によって斃されたこともあったとか。

クラス別スキル

対魔力:A
魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。サーヴァント自身の意思で弱め、有益な魔術を受けることも可能。
Aランクでは、Aランク以下の魔術を完全に無効化する。事実上、現代の魔術師では、魔術で傷をつけることは出来ない。
騎乗:A+
「剣士」「騎兵」のクラス特性。
乗り物を乗りこなす能力。「乗り物」という概念に対して発揮されるスキルであるため、生物・非生物を問わない。
また、英霊の生前には存在しなかった未知の乗り物(例えば古い時代の英雄にとっては見たことも無いはずの、機械仕掛けの車両、果ては飛行機)すらも直感によって自在に乗りこなせる。基本的に「騎兵」クラスは非常に高ランクでこのスキルを持つ。
A+ランクでは竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことができる。
真名看破:C
「ルーラー」のクラス特性。ルーラーで召喚された時のみ取得。
直接遭遇したサーヴァントの真名・スキル・宝具などの全情報を即座に把握する。
あくまで把握できるのはサーヴァントとしての情報のみで、対象となったサーヴァントの思想信条や個人的な事情は対象外。
また、真名を秘匿する効果がある宝具やスキルなど隠蔽能力を持つサーヴァントに対しては、幸運値の判定が必要となる
神明裁決:A+
「ルーラー」の最高特権。
召喚された聖杯戦争に参加している全サーヴァントに対して、2回まで令呪を行使できる。他のサーヴァント用の令呪を転用することは出来ない。

保有スキル

神性:A
その体に神霊適性を持つかどうか、神性属性があるかないかの判定。ランクが高いほど、より物質的な神霊との混血とされる。より肉体的な忍耐力も強くなる。「粛清防御」と呼ばれる特殊な防御値をランク分だけ削減する効果がある。また、「菩提樹の悟り」「信仰の加護」といったスキルを打ち破る。神話における神霊の息子達はBランク以上。死後、神霊として祭りあげられり、一体化していたり、そもそも神霊の格落ちである場合一つ上のAランクになる傾向にある。バルドルは正真正銘の神霊であり、その型落ちとして召喚されている。
フリッグの誓約:EX
肉体補強&保護スキル。バルドルの固有スキル。
神話にて死の預言に苦しむバルドルを哀れんだ母フリッグは万象に対してバルドルを傷つけないように誓いをたてさせたという。
しかし、その守る基準はというとその対象を『フリッグが』バルドルを殺しうると判断した場合というところにある。
故に、高名な宝具や頑強な肉体によってはバルドルは傷つけることができず、『一見無力なようで強かな』物でこそ、傷つけうるのである。
ヤドリギはその中でもっとも有名な物であるに過ぎない。
千里眼:A++
追記予定。

宝具

『不朽なるこの世の輝き』(フレムティード・ブレイザブリク) 
ランク:B 種別:対城宝具
追記予定。
「雄大なる我が焔(■■■■■■■■・フリングホルニ)」
ランク:A 種別:対国宝具
追記予定。
『不死身なる光の神』(フォアティード・トーレ)
ランク:B 種別:対神宝具
追記予定。

関連事物

・オーディン
戦神ヘズ
ロキ