Top > タダトモ


タダトモ

Last-modified: 2019-08-28 (水) 13:12:28

キャラクエストの詳細はこちら

通常バージョン Edit

イラスト Edit

☆3
2018_02_14_IMG_5549.jpg

別スキン

☆4
2017_12_15_IMG_2635.jpg

別スキン

ステータス Edit

名前犬山(イヌヤマ)タダトモ
二つ名【復讐の戦忍】【仇討ちの炎】
レア度☆3☆4
コスト816
HP558 (LV1)
3366 (LV30)
4334 (LV40)
5302 (LV50)
6270 (LV60)
7238 (LV70)
705 (LV1)
4006 (LV35)
4977 (LV45)
5949 (LV55)
6921 (LV65)
7891 (LV75)
Atk256 (LV1)
2008 (LV30)
2612 (LV40)
3216 (LV50)
3821 (LV60)
4425 (LV70)
698 (LV1)
2724 (LV35)
3320 (LV45)
3917 (LV55)
4513 (LV65)
5109 (LV75)
属性
武器斬撃魔法
攻撃範囲■■■■■
■■■■■
■■■
■■■■
■■■■■
■■■■
■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
基本スキル[1]転生する者
[攻撃時]
 自身に根性付与/12%
 自身にHP回復/12%
基本スキル[2]報復する者
[ダメージ後]
 自身に激怒付与/20%
報復する者+
[ダメージ後]
 自身に激怒付与/30%
[対ダメージ]
 敵に威圧付与/30%

報復する者++
[ダメージ後]
 自身に激怒+付与/40%
[対ダメージ]
 敵に威圧付与/40%
基本スキル[3]獣の末裔
[移動後]
 自身に頑強付与/50%
基本スキル[4]忍びの者
[移動後]
 自身に回避付与/18%
チャージスキル報火連天(マリシュシュリ・ソワカ)
 敵に自属性・魔法ダメージ+周囲1マス内にHP回復(400~800)
チャージスキル範囲■■■■
■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
イラスト樹下次郎
ボイス伊藤健太郎
実装verv2.0.14
LV毎のパラメータ

セリフ Edit

クリックするとセリフ一覧が開きます

調査ファイル Edit

調査ファイル1 (ネタバレ注意)

...

調査ファイル2 (ネタバレ注意)

...

運用面 Edit

ダメージ量の目安

共通

  • 二人目の八犬士にして忍なワンコ。
  • バトルでのコンセプトは『耐久ゾンビアタッカー』とでも称すべきもの。頑強回避と生存能力を高めるスキルを積みまくり、敵を殴っては根性(+回復)を発動させ、とにかく場に残り続けダメージを蓄積させるという戦法を取ることになる。
    • その積み重ねるダメージを増やす手段が激怒のみというのが若干ネックだが、防御をかえりみずゾンビアタックのみで考えるならデメリットは無きに等しい。何度でも殺してみせろ!
      • ただし、ゾンビアタックの要になる「転生する者」は発動率が不安定。攻撃回数を増やそうと耐える為には頻繁な移動が必須スキル封印と移動を止められると途端に危険になる。
  • そしてスキルが個人で完結しているために、味方への補助はCSの回復以外に皆無と、中々にピーキーな性能。
    攻撃力も純アタッカーほどにはないため、単体では持久戦を余儀なくされる。攻撃的な見た目に反する盾キャラと見るべきだろう。

☆3

  • 攻撃タイプは斬撃。よって前に出続ける事となる。

☆4

  • 攻撃タイプは魔法。広範囲に攻撃出来るため、より「転生する者」の発動に期待できる。
  • ステータスはAtk > HPと攻撃に偏る。もっとも、ゾンビアタックを主にするならHPは飾りとなるし、防御バフを活用するなら数値以上に耐えるので似合ったステータスとも見てとれる。

敵対時

  • 敵として登場する場合、味方時とは違うステータス及びスキルになっている可能性があります
  • 敵として登場した場合でも、耐久ゾンビであることには変わりない。根性頑強回避HP回復で耐えられつつ、激怒の乗った広範囲攻撃を延々とされると厳しいもの。
  • 出来るならば初手で、それが叶わなくても移動しはじめる前に討ち取りたい。回避貫通持ちや、スキル封じ系のデバフで抑える事も良い。

バレンタイン・ジェイル!バージョン (期間限定出現) Edit

復刻履歴

イラスト Edit

☆4
2018_02_14_IMG_5532.jpg

別スキン

ステータス Edit

名前犬山(イヌヤマ)タダトモ
二つ名【熱き忠義と愛を】
レア度☆4
コスト16
HP698 (LV1)
3898 (LV35)
4839 (LV45)
5780 (LV55)
6721 (LV65)
7662 (LV75)
Atk508 (LV1)
2735 (LV35)
3390 (LV45)
4044 (LV55)
4699 (LV65)
5354 (LV75)
属性
武器射撃
攻撃範囲■■■■
■■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
基本スキル[1]愛を囚う者
[攻撃後]
 敵に束縛付与/26%
[状態特攻]
 束縛特攻
基本スキル[2]恋焦がれる者
[フェーズ開始時]
 自身に暴走付与/35%
恋焦がれる者+
[フェーズ開始時]
 自身に暴走+付与/40%
基本スキル[3]霊玉の八犬士
[ダメージ後]
 横1マス内に祝福付与/16%
基本スキル[4]転生する者
[攻撃時]
 自身に根性付与/12%
 自身にHP回復/12%
チャージスキル報告尽忠(マリシュシュリ・ソワカ?)
 敵に自属性・魔法ダメージ+周囲1マス内に根性&HP回復(300~600)
チャージスキル範囲■■■■
■■■
■■■■
■■■■
■■■■■
イラスト樹下次郎
ボイス伊藤健太郎
実装verv3.1.1
LV毎のパラメータ

セリフ Edit

クリックするとセリフ一覧が開きます

調査ファイル Edit

調査ファイル3 (ネタバレ注意)

...

運用面 Edit

ダメージ量の目安

☆4

  • 通常時から冥属性に変更、さらに恒常二種とも異なる射撃タイプとなっている。
  • 暴走による超低耐久を根性とHP回復でカバーしつつ、高火力アタッカー&デバッファー(束縛)として意外なしぶとさを見せる。
  • 根性がうまくかけられないと、暴走の被ダメ増加のせいで、攻撃が少し掠っただけであっという間に倒されてしまう。
    • 「恋焦がれる者」の強化により、被ダメージは1.3倍固定となり、十分にカバー可能な範囲まで耐久力が改善される。
      根性とHP回復効果により、むしろ耐久力が高めの部類になった。
  • 強化クエスト完了後は全てが移動不要高火力束縛付与仲間と自身への根性付与+HP回復と、幅広く安定した性能を誇る。
    他人にかけられる攻撃&防御バフ、CP増加系の能力は全く持ち合わせていないので、この辺りをカバーできれば更なる活躍が期待できる。
    • CP溜めはなかなか遅め。CSはHPを回復し広範囲に根性を付与するという豪華な性能なので、CPを付与するキャラクターとの相性が良い。
      CS時に束縛は撒けなくなるが、それをカバーする火力と追加効果である。
  • 主力の恋焦がれる者+が最大80%、他はやや不安定な確率なので、スキル種を投入する対象としても候補に挙げられる。
    それ以外に、通常ならば扱いにくい効果である閃き集中も効果的。

備考 Edit

登場シナリオ一覧 Edit

※ネタバレ注意※

役割と権能 Edit

...

相関 Edit

※初期状態

関係相手から自分から
好意アンドヴァリtadatomo_3_ico.jpgマルコシアス
苦手ゴエモン

元ネタ・モチーフ Edit

...

小ネタ Edit

  • 左肩に牡丹の紋章(通常☆4の別スキン参照)
    • 元ネタでは此所に瘤が出来ており、この中に「忠の霊玉」が眠っている。よく見れば少し盛り上がっている?
  • モリタカと出会い犬士となる時に上記の霊玉が取り出され、更にその時分で火遁の術も封ずる事となる。スキル「霊玉の八犬士」を持たず術も使っている事から、出会う前である可能性。
  • しかし限定版では……
    第6章ネタバレ含む
  • 2018年2月14日のアップデートでグラフィックが更新された。(☆3)
    旧画像
外国語表記

コメント Edit

情報提供・使用感等を書いてください。雑談は雑談掲示板