序盤の進め方

Last-modified: 2021-09-01 (水) 19:09:35

こちらは、序盤の効率的な進め方を解説するページです。
「まず何をすればいいの?」「なるべく無駄なく進めたい」
という方向けの、各種簡易説明を目的としています。


序盤の効率的進行

リセマラ

転光召喚

チュートリアルと直後の配布、ミッション報酬を合わせて10連+単発4回まで引ける。
☆5(最高レア)排出率は通常2%、10連最後は4%。同じく☆4は18%と96%。
狙うなら外見や設定が好きなキャラクターを推奨。
また「AR転光召喚」とあるものは装備ガチャなので、初回は非推奨。

配布等で確定入手できるキャラのみでも、適切に編成を組めば充分な戦力になる。
戦力を優先したい場合は「おすすめキャラ」を参照。

戦友召喚

クエスト毎に貯まる戦友ポイントで引ける低レアガチャ。
転光召喚の結果に納得した後で引いておくと良い。
獲得コインを増やす「マネキネコ」や、補助能力の高い「黒服」などは実用的。
なお、排出される☆3キャラはメインクエストで確定入手できる。

通常とプレミアムの2種あるが、キャラクターを集めやすい通常の戦友召喚を推奨。
副産物の低ランク素材は扱いに困るため、予めアイテム欄を埋めておくと無駄がない。

ゲームデータ保全

ゲームデータ損失に備え、フレンド画面の戦友検索欄に記載されたプレイヤーIDを控えておく
加えて、オプション画面のデータ引継ぎ項目から「引継ぎコード発行」を行う。
引継ぎコードの有効期限は発行から14日間で、定期的な再発行が必要な点に注意。

サポート編成

編成・強化画面の「サポート編成」にリセマラで引いたキャラクターを設定する。
その後も必要に応じて設定し直すのを推奨。

メインクエスト第2章を攻略

優秀なキャラクターである「シロウ(☆3)」と「エビル」を確定入手できる。
難易度は低く、クエスト突入時のサポート候補から強めのキャラを選べば負けはない。

アンドヴァリショップでAR装備を入手

ウィークリーミッションで手に入る「虹のかけら」を、対象アイテムやキャラクターと交換できる。
まずは育成に重要なAR装備「仰げば尊し」を1枚交換し、次に他のAR装備を1枚ずつ交換すると良い。
ちなみに、複数入手で上限Lvを上げると効果量も上がる。

また、期間限定AR装備のような貴重品が置かれている場合は最優先での確保を推奨。
その他の交換対象は「アンドヴァリショップ」を参照。

イベントフリークエストを周回

効率の良い稼ぎ場所。
イベントアイテム交換所を介し、育成に必要なものを効率良く集められる。
また、プレイヤーランクも上げやすい。
手持ちのスタミナドリンクを使って多く周回するのを推奨。
イベントシナリオは後で見返せるので、スキップして周回だけでも行うと良い。

なお、開催期間外の育成は曜日クエストが中心となり、かかる手間が多い。
とはいえ、転光石を消費してまで周回する必要はない。

キャラクター育成

まずはリセマラで引いたキャラクターや主人公、エビルを育てると良い。
シロウ(☆3)は第3限界突破で真価を発揮するため後に回す。
その後は有効な編成を考え、必要なキャラから順に育てるのを推奨。

コイン

育成全般に必要で、必要数が多く不足しやすい
効率的に稼げるのは「イベント周回で得たアイテムを換金する」方法で、副産物も多く得られる。
イベント中でなければ、土日の曜日クエストで稼ぐのを推奨。
また、不定期開催のダンジョン「黄金の洞窟?」でも多く稼げる。

Lv

基礎能力に影響。
育成対象にAR「仰げば尊し」を装備し、ダンジョン探索で上げるのを推奨。
曜日クエストは効率が悪いので、初回の転光石回収以外で周回する必要はない。
育成を急ぐ場合に備え、イベント中に各種超成長を交換してメッセージBOXに貯蓄すると良い。

スキルLv

スキルの効果量と発動率に影響。
イベント中に「全武の魂・超」を交換して上げるのを推奨。
曜日クエストの効率は悪いが、戦力が整うまでは周回しても良い。
上げる際はまず「魂・超」を4つ、それから5つ単位で使うのが最効率。

必要コインが多めなので、序盤はコインを使い切らない程度に上げる。
なお、低ランク素材を使うと極端に効率が落ちる。

限界突破

上限Lvとスキル数に影響。
イベント交換で必要素材(スペルトークン、神力片/晶/塊、仮証/証、オーナーメダリオン)を集めるのを推奨。
特にオーナーメダリオン(第3限界突破に必要)は序盤では貴重。
曜日クエストは非常に効率が悪いものの、戦力が整うまでは周回の必要性が高い。

また、確実ではないが正月限定の周回クエストで効率よく集められる傾向がある。

種と花

基礎能力や上限Lv、スキル発動率に影響。
序盤は不要だが、後のためにイベント交換で集めておくのを推奨。
限界突破を終え、LvとスキルLvを上げ切り、なおかつコインに余裕がある状態で使うと良い。
中でもレベルの種とスキルの種の必要コインは莫大で、エンドコンテンツの部類。

AR装備強化

複数入手したAR装備は、編成・強化画面の下側にある「AR装備リスト」から強化できる。
強化素材はダンジョン探索等で入手できるARトークン。
上限Lvと共に追加スキルの効果が上がり、Lvと共に恒常効果の基礎能力上昇値が上がる。

ARトークンの入手数は限られているため、必要なものに絞って強化するのを推奨。

編成

序盤はどう組んでも楽に勝てるが、有効な組み合わせを意識して慣れておくと先々が楽になる。
詳細は「編成指南」や「おすすめ編成」を参照。

編成コスト

キャラクターを編成する上で必要なコストで、高レアほど高い。
上限はプレイヤーランクの上昇と共に少しずつ増える。
効率良く上げるには、イベントフリークエスト周回が有効。

なお、イベント配布キャラは通常の同レアより高コスト。

重要スキル

攻撃補助(攻撃バフ/防御デバフ)と防御補助(防御バフ/攻撃デバフ)の倍率が高い。
別種の状態変化は効果が掛け合わされるため、多様な攻防補助を組み合わせるのが重要。
状態変化の種類と発動条件、付与範囲を吟味して多く積むと良い。

  • 攻撃バフ)攻撃強化/集中/剛力/闘志/熱情/激怒/暴走/無窮/極限/クリティカル など
  • 防御デバフ)凍結/烙印/弱点/崩し など
  • 防御バフ)頑強/守護/金剛/防御強化/聖油/回避 など
  • 攻撃デバフ)マヒ/束縛/暗闇/呪い/幻惑 など

また、HP回復(祝福/再生/聖油/滋養)や弱体対策(弱体解除/無効/反射)、強化解除は有効な場面が多い。
その他、詳細は「スキル」や「状態変化」を参照。

移動枠

バトルは基本的に、毎ターン1体を選んで直接移動させることで進行する。
そして、直接移動により発動する「移動後」スキルが存在する。

移動後スキル主体のキャラを1~2体編成し、そのキャラに移動を任せるのを推奨。

武器種

3マス先まで攻撃できる武器種(射撃/魔法/狙撃)から最低1体、なるべく2体以上選ぶのを推奨。

編成順

そのまま攻撃順となり、スキル発動順にもなる。
先に行動させたいキャラ(攻撃後の防御デバフを使いたい等)は先頭寄りに配置すると良い。
また、バトル開始時の配置は先頭から順に左上、右上、左下、右下となる。

戦友

序盤の主戦力。
戦友以外のサポートキャラはCSを使えないため、積極的に戦友申請を送るのを推奨。
編成順は4番目で固定のため、行動順が遅くても問題のないキャラが有利。
まずは戦友を活かす編成を組むと良い。

また、なるべく確保したいのがAR「我ら今は共に歩みて」を装備したアンドヴァリ(海家)
コインとランク経験値、戦友ポイントの獲得量が大きく増えるため、周回で有用。

シナリオ進行

メインクエストに加え、過去に行われたイベントクエストもプレイ可能。
進行順は自由だが、「よくある質問」を参照し、配信順に進めるのを推奨
最新話に追いついた段階で「ゴールドサロモンくんチケット」の使用先を決めるのも手。

メインクエストで行き詰まった場合は、育成を進めたり編成を見直すと良い。
なお、特殊な状態変化や対ダメージスキル等の「仕掛け」が施されている場合もある。
バトルで失敗した際は、ゲームアプリを強制終了させることでやり直しも可能。