Top > 編成・強化


編成・強化

Last-modified: 2019-08-02 (金) 01:51:01

チーム編成 Edit

クエストで使用するチームを最大10チームまで登録できる。
1つのチームには自身の所持するキャラクターカードを1~5枚設定することができる。サポート枠はクエスト突入時に他のプレイヤーのカードやNPCを選択する枠。
チームを登録するにはカードの総コストをコストを最大コスト内に収める必要がある。(サポート枠のコストは0)
最大コストはプレイヤーランクを上げることで上昇する。

カードのレアリティコスト
☆12
☆24
☆3以下を除くカード8
主人公0
イベント配布10
☆4以下を除くカード16
主人公2
イベント配布18
☆524

「☆3【のんびりDK】リョウタ」と「☆4【聖杯の祝福】リョウタ」など、同一キャラクターのカードを2枚以上同じチームに入れることは出来ない。
☆1☆2のコモンキャラは属性ごとに名前が異なる=同一キャラクターとして扱わないため、同種の属性違いを同じチームに入れることが可能。
サポート枠のカードにはこの制限はなく、自身が編成したキャラクターと同じキャラクターを選択することが可能。

サポート編成 Edit

他のプレイヤーにサポートとして貸し出すカードを属性別に設定できる。
FREE枠には任意の、特殊枠には全/魔/英雄/世界のいずれかの属性のカードを設定可能。
「FREE枠」はキャラクターカードの設定が必須。他の属性枠と違い「FREE枠」を未設定の状態にすることはできない。

レベル強化 Edit

経験値アイテムによってキャラクターを育成することが出来る。レベルには上限があり、限界突破することで上限が上がる。
放サモではクエスト終了後にも若干経験値が入るため、レベルカンスト前で止めているプレイヤーも多い。
得られる経験値は各キャラのLVや仲間カードの枚数によって若干変動する。

  • 「種」によるパラメータ強化
    「HPの種」、「ATKの種」をレベル強化に使用すると、それぞれのパラメータを強化できる。それぞれ最大+1,000
    限界突破を3回行っていてレベルも上限に達している場合、「レベルの種」を使用することでレベル上限をさらに上げることができる。最大+10
    これらの強化はレアリティが異なる同一キャラクターで共有される。

限界突破 Edit

専用の素材を消費してカード毎の上限レベルを解放する。上限を解放するごとに基本スキルが一つずつ解放されていく。
誤解している人もいるが、限界突破をしてもレアリティは上がらない。
上限レベルを解放するためには、対象カードのレベルが上限に達している必要がある。

レアリティレベル上限
限界突破0限界突破1限界突破2限界突破3
☆120304050
☆225354555
☆330405060
☆435455565
☆540506070

スキル強化 Edit

基本スキルのレベルを強化する。基本スキルは一つずつにレベルがあるのではなく共通したレベルが存在する。
レベルを上げることによってスキルの発動率と効果が上昇する。(レベルによらず効果量が固定のものもある)
スキルレベルの上限は100。

  • 「種」によるパラメータ強化
    スキルレベルが100に達している場合、「スキルの種」を使用することでスキル発動率をさらに上げることができる。最大+10
    この強化はレアリティが異なる同一キャラクターで共有される。

仲間一覧 Edit

所持しているキャラクターカードの一覧を見ることが出来る。
ほかのカード選択画面とは異なり、長押しではなくタップでステータスを見ることができる。

AR装備リスト Edit

所持しているAR装備を閲覧、強化することが出来る。
強化には専用の「ARトークン」が必要。ただし、カードLvやスキルLvと違いコインは消費しない。
Lvを上げることで恒常効果が強化される。