Top > スキル > ヴァイキング


スキル/ヴァイキング

Last-modified: 2019-08-26 (月) 16:52:28

スキル一覧 Edit

スキル名Max説明
補足説明
File not found: "トリプルファイア.gif" at page "スキル/ヴァイキング"[添付]トリプルファイア?20ダブルファイア使用時、発射される弾数が増加し、攻撃力が上昇する。
[条件]:ダブルファイア Lv20
[条件]:ダブルファイア Lv20

[必須]:4次スキル ラピッドファイア?の前提 Lv20
File not found: "オクトパス.gif" at page "スキル/ヴァイキング"[添付]オクトパス?30再使用待機時間 : 10秒
[必須]:4次スキル サポートオクトパス?の前提 Lv20
File not found: "ガブアイオータ.gif" at page "スキル/ヴァイキング"[添付]ガブアイオータ?30敵に爆弾を投下するガブアイオータを召喚する。
召喚されたガブアイオータは敵を見つけたらすぐに爆弾を投下した後消える。
再使用待機時間 : 5秒+1~3秒
[必須]:4次スキル エアストライク?の前提 Lv15
File not found: "ファイアバーナー.gif" at page "スキル/ヴァイキング"[添付]ファイアバーナー?30近距離にいる敵に火属性の攻撃をする。当たった敵は一定時間、追加ダメージを受ける。
File not found: "クーリングエフェクト.gif" at page "スキル/ヴァイキング"[添付]クーリングエフェクト?30近距離にいる敵に氷属性の攻撃をする。当たった敵は一定時間結氷状態になる。
File not found: "ホーミング.gif" at page "スキル/ヴァイキング"[添付]ホーミング?30敵にオウムを追尾させる。
以後、自分の全攻撃はオウムが追尾する敵にのみ当たる。
[必須]:4次スキル アドバンスドホーミング?の前提 Lv30

スキル解説 Edit

トリプルファイア[MAXLv:20 パッシブ] 習得条件:ダブルファイアLv20 Edit

三つの弾を素早く射撃して敵一体を攻撃する。

ヴァイキングのメイン攻撃スキルであり最優先でMAX推奨。
固有のアクティブスキルではなく、ダブルファイアを強化するパッシブスキルである。
そのためこのスキルに1でも振るとダブルファイアがトリプルファイアになる。(ダブルファイアは使用不可能に)
尚、3次職時点で何故かヴァイキングだけは主力となる範囲攻撃がなく、
また2次で大変お世話になったインビジブルショットで3匹巻き込むより、単体相手にこれ撃ってた方がダメージ量は上。
ダブルファイアより連射速度が落ち使用後の硬直も大きいが、嫌でも使わなければならないスキルなのでそのうち慣れる。
説明のダメージ%表記は修正前のもので、実際には+20%されている。(1で115%、MAXで210%)
Ver1.78にて零距離射撃可能に。
しかしダブルファイア・ラピッドファイアはそれに加え射程が伸びたが、このスキルだけはそのまま。

Skill Lv1234567891011121314151617181920
消費MP13141516171819202122
ダメージ(%)95100105110115120125130135140145150155160165170175180185190

オクトパス[MAXLv:30 アクティブ] Edit

支援攻撃を行うタコを召喚する。召喚されたタコは動かない。[再使用待機時間 : 10秒]

このスキル単体では攻撃力・攻撃速度共に不足。真価は4次スキル:サポートオクトパスに振ってから。
設置型スキルゆえ通常の狩りでは使いづらい。その上、ある程度プレイヤーが近くに居ないと攻撃しない。
また、このタコの攻撃は敵の気絶を解除してしまうため、フェイクショットと非常に相性が悪い。
しかしながらサポートオクトパスの前提スキルなので、当然最終的にはMAX推奨。

Skill Lv123456789101112131415
消費MP1112131415161718
攻撃力84889296100104108112116120124128132136140
持続時間(秒)1020
Skill Lv161718192021222324252627282930
消費MP1819202122232425
攻撃力144148152156160164168172176180184188192196200
持続時間(秒)2030

カブアイオータ[MAXLv:30 アクティブ] Edit

敵に爆弾を投下するように訓練されたカモメを召喚する。[再使用待機時間 : 5秒]

爆弾を投下した位置に複数の敵がいれば3匹までまとめて攻撃できるがさほど範囲は広くない。
召喚する際のモーション・硬直などはほぼ無いに等しく召喚はしやすいが、
たった一度の攻撃だけで消えてしまうのはやはりネック。いちいち召喚するのは面倒に感じるか。
またオクトパスと同じく敵の気絶状態を解除してしまうため、フェイクショットと相性が悪い。
4次スキル:エアストライクの前提として15は必須。それ以降はお好みで。
ヴァイキングは4次前提スキルが多すぎて、スキル振りの自由はこれかバーナーどちらを捨てるか、しかない。

Skill Lv123456789101112131415
消費MP1112131415
攻撃力218226234242250258266274282290298306314322330
持続時間(秒)1020
Skill Lv161718192021222324252627282930
消費MP1617181920
攻撃力338346354362370378386394402410418426434442450
持続時間(秒)2030

ファイアバーナー[MAXLv:30 アクティブ] Edit

前方に向けて火属性の攻撃をする。当たった敵は一定時間やけどの追加ダメージを負う。

零距離使用可能。一応ヴァイキングの時点で威力×対象数が一番優秀な範囲攻撃スキル。
やけど追加ダメージはファイアバーナーで与えたダメージの数%とおまけのようなものであり、大して期待できない。
ファイアバーナー専用弾(ブレイズカプセル)が存在する。無くても使用は可能だが威力は1/2程度になる罠が。

気持ち狭い攻撃範囲はもとより、微量のクールタイムのため速度が遅いのが致命的。(55発/分)
しかしクーリングエフェクトと交互に使用することでお互いのクールタイムを埋めることができ、
擬似的範囲攻撃として扱うことができるかもしれない可能性がなくもない程度にはなる。(スキルマクロ参照)

Ver1.66で範囲拡大。トリプルファイアと同等の射程を得た。でも相変わらず捨てスキル筆頭。
Ver1.78にて更に範囲拡大。新仕様のラピッドファイアと同等の射程に。
また、凍結により火傷が解除されなくなった。今度こそ捨てスキル脱出なるか。

Skill Lv123456789101112131415
消費MP2530
ダメージ(%)737679828588919497100103106109112115
対象数(匹)234
Skill Lv161718192021222324252627282930
消費MP3035
ダメージ(%)118121124127130133136139142145148151154157160
対象数(匹)456

クーリングエフェクト[MAXLv:30 アクティブ] Edit

前方に向けて氷属性の攻撃をする。当たった敵は一定時間凍結状態になる。

零距離使用可能な凍結スキル。
クーリングエフェクト専用弾(グレースカプセル)を非所持だと威力が半減するが、凍結用スキルなので想像より支障は出ない。
同じく零距離発射可能で敵の行動を制限するフェイクショットと比較すると、
4次スキルであるバトルシップ搭乗時にも使用可能な点、対象数が多い点、リーチが長い点で勝り、
ファイアバーナーと同じく攻撃速度が遅く、クールタイムのため連射性能が著しく低い点で劣る。
そのためこれを単体で攻撃スキルとして運用するには厳しいが、前項の通りバーナーと組み合わせると多少改善する。
また気絶と比べて凍結には、拘束時間の長さと、銃殴り及び召喚スキルで攻撃をしても解除されない長所があり、
氷耐性の敵に効かない短所がある。
ゲーム中の説明にはないがスキルLvに伴い凍結時間が2~4秒まで増加。
その上4次スキル:アットレビュートアップにより更に凍結時間が伸び、最大6秒凍結にまでなる。
スナイパーのアイスショットとは違い、Lv1では2体にしか当たらないため転職直後に1振る意味は薄い。
トリプルファイアを上げ切った後で普通に振っていくのがお勧め。
対象が6体になる25までは必須、MAXにするかどうかは好みか。

Ver1.66で射程がトリプルファイアと同等にまで拡大。エフェクトそっちのけで画面外の敵をも凍らせる。
Ver1.78にて更に範囲拡大。新仕様のラピッドファイアと同等の射程に。

Skill Lv123456789101112131415
消費MP2530
ダメージ(%)7274767880828486889092949698100
対象数(匹)234
凍結時間(秒)23
Skill Lv161718192021222324252627282930
消費MP3035
ダメージ(%)102104106108110112114116118120122124126128130
対象数(匹)456
凍結時間(秒)34

ホーミング[MAXLv:30 アクティブ] Edit

敵に目印を立てるオウム入りの卵を投げつける。その後、自分が行う攻撃は自動的にその敵を狙う。

単体攻撃。射程はトリプルファイアと同じ攻撃速度は少し遅い。
この効果はあくまでも攻撃がホーミングを当てた敵に集中するだけであり、
本来攻撃が当たらない位置からも当たるようになるというわけではない。
複数体攻撃のスキルは当然対象外の敵にも当たるほか、
ホーミング自身はこの限りではなく、通常通り最寄の敵に当たり、新たに対象が移る。

3次時点での使いどころはショーワ裏通りの親分狩りくらいのもので、無理に使う必要性は全く無い。
前提スキルでなければ完全にLv1推奨だが、実は無駄に3次時点で単発最高威力スキル。KB用に。
使うだけなら3次の間は1で十分だが、4次スキル:アドバンスドホーミングの前提スキルのため最終的にはMAX推奨。
また、何故か卵を投げる毎に弾を1発消費する。

Ver1.78からスキル使用時に銃殴りがでなくなっため、その恩恵に与かることとなった。
しかし、使用用途や使用頻度に変化はない。

Skill Lv123456789101112131415
消費MP2025
ダメージ(%)148156164172180188196204212220228236244252260
Skill Lv161718192021222324252627282930
消費MP2530
ダメージ(%)268276284292300308316324332340348356364372380

総合計Skill Point Edit

3次職合計Skill Point170Point
Lv120時合計獲得Skill Point151Point
Lv120時総合計獲得Skill Point333Point

スキル振り Edit

全体的に4次スキルの前提スキルが非常に多く、振り方の自由度はとても低い。
次に、単純な火力増強スキルはTF一つだけ。そして、動物系スキルは使いにくい。
また、救いの凍結スキルはスキルレベル上昇に伴いターゲットが増えるという晩成仕様。

○スキル振りの例というか実情

トリプルファイア20
クーリングエフェクト25
オクトパス30
ガブアイオータ15
ホーミング30
ファイアバーナー1

残りSP30を
ファイアバーナーorクーリングエフェクトorガブアイオータに

単体威力強化のトリプルファイアからあげる。
クーリングはレベル1ではフェイクショットより見劣りするが、最終的には6体HIT・4秒凍結となる。
間に1でもあると満足できる召喚系統へ。卵安置狩りをするなら中でもオクトパスを。
ホーミング30、ガブアイ15、オクトパス30、トリプルファイア20は4次スキル前提条件。
ファイアバーナーに1、実用性の高いクーリングエフェクトを25まで振ると余りは30SP。

とりあえず全部1ずつ上げて見て使い勝手がよいものから上げるのがお勧め。
トリプル以外上げる順番は人それぞれになるはず。

召喚の攻撃ではフェイクショットによる気絶が解除されてしまうため、クーリング1は召喚上げる前に必須。

スキルマクロオススメ設定 Edit

  • ファイアバーナー→クーリングエフェクト
    それぞれ微量のクールタイムのため連打出来ないスキルだが、組み合わせることによって交互に連打が可能になる。
    どちらもカプセルが無いと威力半減、その上ファイアバーナーに至っては基本捨てスキルであるのが問題点。
    出来上がるこのマクロのスペックは、両スキルLv30カプセル持ちの場合、ダメージ290%で分間58発となる。
    常時3匹以上の相手に攻撃し続けることができればトリプルファイアの時間当たりダメージを超え、
    範囲の差ややけどダメージ・凍結する点を除けば、そのダメージ効率は弓のアローレインと並ぶ。
    しかし凍結状態の相手にバーナーを放つと凍結解除してしまうことと、
    炎・氷弱点の敵は大体もう片方の属性に耐性を持っている、という2つのアンチシナジーを有する。
    スキルを上手く使うために機能を利用するのか、機能を上手く利用するためにスキルを使うのかわからないところではあるが。
    意外にも、4次含めピラミッド最高効率を誇る。ラッシュやヒールなどにも引けを取らないとか。