雨森小夜 (あめもりさよ)

Last-modified: 2020-05-24 (日) 15:06:06
BIG AMEMORI IS
face.png
WATCHING YOU
Icon from: いちから株式会社 にじさんじ公式メンバー一覧
YouTube雨森小夜
Twitter雨森 小夜
ハッシュタグご意見・ご感想:#雨森と雨宿り
ファンアート:#雨森と美術
公式紹介文
図書委員を務める高校生。
物静かなそうな見た目とは裏腹に、意外とお喋り好き。
放送部に参加しており、その際は顔が見えないことをいいことに普段とは全く違うテンションで話すことも多い。
緊張するとセーラー服のスカーフを触る癖がある。

キャラクターデザイン:ほーじろ(@mamimumemonoma)

紹介 Edit

プロフィール Edit

  • 年齢:永遠の17歳*1(高校二年生*2
  • 性別:女
  • 誕生日:6月11日
  • 利き手:右利き(脳の劣化を防ぐ為に意識して左も使うようにしている)
  • 家族:祖母(あてくし(概念))、姉二人(コヤ・コヨ)、双子の兄(ショウヤ)、妹(サヤ)
  • イメージカラー:#756F7D*3
  • 経歴
    2018/12/21にバーチャル網走刑務所に収容される。
    2019/01/05に自宅にて切腹。
    2019/01/11に葬儀が行われる。
    2019/05/04、獄中死。葬儀が行われる。
    2019/07/27、バーチャル横須賀ヤンキー組のヘッドであることが発覚。*4
    2019/08/04、マジックに失敗して事故死。葬儀が行われる。
    現在はバーチャル網走刑務所に収容されているが、網走駅前でよく目撃される。

好み Edit

  • 食べ物
    蕎麦、豆腐。
    とはいえ焼き肉なども普通に好きで、時によって好物が変化する。

  • 当然読書は大好き、特に宮沢賢治や伊藤計劃の作品を愛読しているらしい。*5
  • 好きな人のタイプ
    象用の麻酔銃で射たれても倒れない旦力のある人。例えるならば「BLAME!」の「霧亥」のような人。
    初恋は機関車トーマスのエドワード。曰く「優しくて穏やかで凛としてて素敵な機関車」。
    部屋中にプラレールを敷き詰めエドワードが走る姿を一日中眺めていた。
    意地悪なゴードンや貨物列車には憎悪を抱いており、ゴードンを走らせずゲラゲラ笑っていた。
  • 音楽
    特にロキノン系の精通ぶりはかなりのものであり、カラオケ配信でも余所では聞かないであろうナウでヤングなロックをくっそかわいいボイスで聞くことができる。
    音源を借りるために海外の有志に声をかけにいくなど行動力もかなりのもの。
    自分の歌声を下手、気に入っていないと語るが
    歌を歌う事は好きであり、非常に楽しそうに歌うのが特徴。
  • 苦手なもの
    • 両生類、爬虫類、節足動物全般
    • レバー系 キノコ類
    • 食べた直後に戻したトラウマから、固形チーズに苦手意識がある。
    • 高所恐怖症
  • 使用しているシャンプー
    • シャワラン(バーチャル網走刑務所で使用されている)

配信内容 Edit

  • 真夜中か早朝のどちらかにごく稀に現れるレアライバー。
    その独特な世界観の配信をリアルタイムで楽しもうと、多くの者が常に通知を監視している。
  • 主な配信時間帯:深夜1時~3時以降か朝7時前後
  • 配信頻度:毎週日曜日(土曜日の深夜1時~)だったが土曜日が厳しくなり、現在は不定期。
  • 配信出来そうな時にはTwitterでの連絡と、待機所を早めに作ることで告知するとのこと。
    • 放送部サイドとしては、動画・配信共にフリーダム極まる学内ストーリー(?)
      図書委員サイドとしては、ミステリアスで静かな(どこか不穏な)物語が展開される。
    • 配信の時は普通の雑談、あるいは「導入→雑談→展開→雑談→オチ」の流れが用意された一話完結の劇場型配信である。
      • (雑談だけの時はタイトルに「お話するだけ」と明記されている)
    • スパチャ読み上げを次回の配信内容の展開の一部にするなど、ユニークな芸の数々は必見。
    • その配信センスと見応え抜群の演技力で多くのリスナーを驚かせる(または困惑させる)。
      • 異様な配信の雰囲気でありながら何事もなかったかのように落ち着いた声と聞き取りやすい滑舌で喋り続ける様子は、同期からも「奇才」と評価されている。
    • 奇抜さにばかり目が行きがちだが配信の雰囲気に反してリスナーに対しては非常に丁寧で律儀という清楚な一面も。
    • ゲームに関してはゲームをする環境が現状なく、知識も乏しい為したいものはあるが出来そうにないとのこと。
    • 突然音信不通になる可能性があるが電波の届かない場所にいるらしいので、もし万が一にもそうなった場合は気長に待ってほしいとのこと。詳細は是非エピソード欄を参照してほしい。

活動場所 Edit

ツイート用タグ Edit

詳しく知りたい Edit

名言 Edit

  • 「この配信は開始から60分経つと爆発します」
  • 「にじさんじの峰不二子」
  • 「にじさんじのマライア・キャリー」
  • 私フリー素材です
  • 「小夜わかんなーい」
  • 「あーセンシティブ」
  • 「うっかり小夜ちゃん♪」
  • 「嘘つき小夜ちゃん♪」
  • 「イ↑ケボ」
  • 「そんなハリボテの父性と母性であやされても私オギャれないんですけど(半ギレ)」
  • 「網走刑務所(挨拶)」
  • しゅちゅりょく
  • 「タッチペン越しに触ってむなしくないんですか?」
  • 「私今何人いますか?」
  • 「啓介ぇ♥️」
  • 「よちよち、よちよち♥️おぎゃあ、おぎゃあ♥️……あの、ちょっと、もうちょっと気合い入れてオギャれませんか?」

エピソード Edit

  • 幼い頃は転校を繰り返す環境を過ごしており、本やネットなど独りで過ごす事を好んだ。
    そのひとつとして文通を行っている。こうした経緯から
    「みなさんから手描きのお手紙を貰うのはとても嬉しかった」と語る。
  • 母親は文通ガチ勢であり、海外の数名と今も続いているとのこと。
  • 高校に入るまでは炊飯器の使い方も知らず、友人には「小夜ちゃんってガソリンで料理してそう」と言われる始末だった。母親に「料理をしなくても生きてはいけるけど、知っててやらないのと知らずに出来ない事は大きな差がある。せめて知っててやらない人間になれ」と説得を受け、現在はレシピを見れば出来る程度に成長した。得意料理はビーフシチューと麻婆豆腐。
  • 図書委員としての雨森小夜、放送委員としての雨森小夜の動画を投稿しており、放送委員の動画では最後に次の動画に繋がる選択肢のアンケートをしている。(話数が第x話と書かれているもの)
  • 初期設定は眼鏡っ子だった。
  • 配信中、地獄に落ちるシーンで放送も落ちる奇跡(事故)が起きた。(放送部生放送 雨森と学校見学 9/9放送より)
  • 七色の声帯を持っているが、配信中に色んな声を出し過ぎて普段の自分の声が分からなくなってしまう。
    • 私の声…どの声だ?
  • 服のセンスが無く、ファッション雑誌に書いてあった通り白のワンピースと赤いリップを用意したらオバQにしか見えなくなり、ブラウスの裾を結んでみたらネーデルガンダムになってしまう。
  • 「#雨森と美術」タグに投稿された絵が見えない現象が発生。Twitterにアカウントをセンシティブ扱いされていたことが発覚。
    #雨森と美術 #雨森と雨宿りタグが自分と関係のないツイートや、R指定が入りそうな画像等、関係のないツイートに巻き込まれて付いていたのが原因かも とのこと。現在は全ての絵を確認できている。センシティブ が口癖になり他ライバーにも浸透し始める。
  • 学園祭でけいおんのコピーバンドのキーボードを担当した。
  • 中々収益化が通らないのでホワイトハウスを背景に配信を行う。
  • bot判定防止の為、運営から画面を動かすようにと言われた結果、分身ができるレベルまで自分を高速に横スライドするgifを使って配信をする
    • マンネリ防止で人数や速度を変えていき、最終的に初期人数9人で超高速分身する。後に本人は画面酔いに苦しみアーカイブをトイレとパソコンを行き来しながら見返した。
  • 次の配信にて動きを付ける為に運営にゲーム配信を進められゲームセンターを舞台に自らゲームとなり配信を行う。
  • 社築などをはじめ、魔性の魅力で同僚ライバーをも魅了する。OTN組コラボアカト回ジョー・力一回舞元啓介回SEEDsシェアハウスを参照。
  • バーチャル警察に通報されたら一発で逮捕されるレベルでバーチャルねこ、星宮ととをストーカーしている。
    • いいねをしていないだけで他にも監視をしている人は沢山いると語る。
  • 所属はしていないが色々な部活の雑用(パシリ)によく呼ばれる。破天荒なご学友に恵まれており突如音信不通になる事がある
    生物研究部の友人 食蟲などを研究している。野生のゴ××リを生け捕りにしたりする。
    • 最も多く話に出てくる学友。詳細は語らないが、雨森小夜は彼女に大きな恩義がある。
    • バードウォッチングをしていた生物研究部の友人から誘われた為、「鳥好きだし今度バードウォッチング参加したい」と請け負ったら標本用のバッタのはらわたをピンセットで抜き続ける作業に参加する事になった。
      人伝で内容が何か作業があれば手伝いたいと歪曲して伝わっており、蟲が苦手な雨森が辛うじて可能な作業がこれだけだった。
      このため2018年10月頃は山奥に拉致されており、音信不通になっていた。
    • 同年12月には海の上へ拉致連れ去られ、海の上からMirrativにて配信を行った。
    • 2019/08/09、雲の上へドナドナされたやはり生物研究部員によるものと判明。
    • 陸海空制覇おめでとう!
    • 生物研究部は一旦呼ばれることはなくなるらしいが、太平洋を股にかけている考古学部の御学友が帰ってくるらしい
  • 天文部の友人 まともだが常軌を逸した忍耐力を持つ友人。
    • 冬の山で双子座流星群の観測に参加。山頂で凍えながら酷寒の中床に寝転がり星の数を数え続けた。
    • あまりの寒さで心が壊れ、火の前の作業で人間性を取り戻し、人肌恋しさに妄想が始まりボイスの台本を考えた。
    • 妄想しているうちに星を見逃した。
  • 考古学研究部の友人 最も○○レている友人。よく海の向こうにいる。
    • 「夏休み暇?」と声をかけてきたので遊びにいくのかと思ったら唐突に遺跡発掘に誘われ
      「行かない…」と即答した。
  • 科学部員の友人 液体窒素で凍らせたアイスを作ったりしてくれる友人。
  • 美術部の友人 通称ピアスちゃん。別の学校の人物。
    • 常に一人で過ごす雨森を心配した生物研究部の友人が雨森に紹介した人物。ヒプノシスマイクとか聞いてそうな印象を雨森が持つが普通にハイキューの影山くんが好き。
    • 女の子らしくふわふわした見た目だが耳に10個ほどピアスをしている。雨森の性癖に刺さる
    • 出会って2回目でピアスちゃんにタトゥーパーティーに誘われ同行する。
      • ハイキューの影山くんって象用の麻酔銃耐えられますか?
      • うふふ~。それは無理かな。
  • 黛灰によると裏で黛と他のライバーが話している中、嵐のように突然現れたと思ったら黛や他のライバーに嵐のように1人ずつ挨拶して嵐のように帰っていった。
  • 2018年8月にデビューして1年半後の2020年2月、ようやく初めての新衣装(夏服)を公開した
    • 2019年8月に新衣装自体はできていたが、修正が入り、同年10月に届くも雨森が配信できない環境にあった。
    • 同年12月にはにじロックで忙しく、翌年1月になりようやく衣装お披露目していないことに気づき公開に至った。

主な関連人物 Edit

  • 鷹宮リオン鷹宮リオン
    同期。すごろくコラボにて止まったマスの指示でリオンに惚れさせられた。
    • 当然マスの指示による演技だったが、なぜかコラボ後も執心している模様。
    • 誕生日をリオンに祝われた際もものすごいことになる。リオンはドン引きした。
  • 社築社築
    兼ねてより小夜を非常に評価している先輩。
    • 後に轟京子を含めて三人でチャー研について語るコラボをし、かわいそうなお友達を沢山集めた。
  • 久遠千歳久遠千歳
    後輩で仲の良い友人。
    • 千歳の最初の歌動画「昏迷の味」の動画制作は小夜が担当した。
    • 千歳の誕生日配信でも、他のライバーから千歳への誕生日お祝いボイスと手紙を集め配信内でサプライズ公開するという粋な一面を見せている。
      • この誕生日配信ののち、再び千歳の歌動画「幸福な死を」にて動画制作を担当。
        後に久遠千歳が引退を発表した際にもいくつかの歌動画の制作を担当。
        最後に二人で歌った動画、「ホワイトリリー」を公開、二人で配信を行った後静かに見送った。
  • ジョー・力一ジョー・力一
    SEEDs2期の同期。
    • 初対面のイメージは「怖かった」との事だが平沢縛り歌枠を見て彼に歌のリクエストをしたり
       物真似選手権の案で意見を聞かれたりとその後は交流を交わしている様子。
    • 後に舞元力一最初の女性ゲストとして招かれる。
    • 彼のジェネレーションのネタに対等に打ちあえるとして評価されている。
  • 舞元啓介舞元啓介
    SEEDs2期の同期。
    • 自分の配信に舞元が現れたりすると艶っぽいセンシティブな声で匂わせる言動をしたり
      朝7時に突如センシティブな「啓介♥」ボイスや「三年目の浮気」のデュエット音源を送りつけ
      「ご自由にお使いください」と添えたり、リプライで雑絡みをしたり、センシティブなちょっかいを出して困らせている。
    • 「舞元さんは優しいんですよ。なんでも許してくださるからね…ついついね。色々と送りつけてしまうんですよ…」

動画一覧 Edit

単体動画 Edit

コラボ動画 Edit

その他短編動画 Edit

ライブ配信(アーカイブ) Edit

YouTube Mirrativ 他チャンネル

2018 Edit

2018/08

2018/08

2019 Edit

2019/02

2019/02

2019/03

2019/03

2019/05

2019/05

2019/06

2019/06

2019/08

2019/08

2019/12

2020 Edit