ベルモンド・バンデラス (べるもんどばんでらす)

Last-modified: 2022-06-24 (金) 22:27:30
おバンです~

Icon from: いつから.link ライバー一覧
YouTube ベルモンド・バンデラス
Twitter ベルモンド・バンデラス🥃
ハッシュタグ配信:#ようこそデラスへ
放送外:#ベル問答
ファンアート:#デラスのお品書き
└内緒の絵:#デラスの裏メニュー、サムネ用:#デラスの看板
コラ画像:#ベルモンド・バンデラスクソコラグランプリ
ボイス感想:#デラスボイス
フリーチャット呼びかけタグ:#デラスの休憩室
ファンの呼称等ファンの呼称:睡民
ファンマーク:🥃(グラス)
配信の挨拶始まりの挨拶:おバンです
終わりの挨拶:おバンでした
公式紹介文
フランクな性格だが時折意地悪になる。本人曰く、生き物が夢を見るようになった頃から既に存在していたと言う。
現在は夢を見る者なら誰でも来られる店のマスターをしており、気まぐれで様々な種族の客を招いている。
戸籍がない為、現実の世界で身分証明が出来ないのが悩み。

illust :ソウスケ(@sousuke2434)*1


目次

紹介

2018年9月25日より活動を開始したSEEDs2期生第3弾追加メンバーの一人。
声優の大塚明夫や中田譲治を彷彿とさせる低音ボイスが魅力。
洋画を中心に様々なサブカルチャーにも造詣がある他、ダジャレ等面白いものが好きなお茶目な一面もある。
名前の由来は初めて飲んだカクテルがベルモントであった事から。バンデラスの方は自身の存在を自覚した時点から持っていた名前である。ベルモンドがマスターをしている店、bar-デラスには、彼が店を開く前からオーナー(猫?)が居るようだ。
現行の主な配信スタイルはゲーム実況であり、ゲームの種類にこだわりは特にない。
特に彼の深夜Minecraft実況は落ち着いた声の雑談トークやゲームの効果音の小気味よさから、リラックスできると人気である。
活動当初はお悩み相談、セリフ読み上げ等、バーテンと客が会話しているような形式で配信が行われていた。(ゲーム配信等はしないと本人は言っていた)
配信時間は深夜帯が多く、基本的に2時間から3時間ほどだが稀に10時間超えの配信や昼に配信を行うこともある。

プロフィール

年齢不明(46億歳以上138億歳未満・ビッグバン以降)おそらくにじさんじ最年長*2
種族夢の世界の住人(夢魔)*3
職業バーのマスターバーの名前は「デラス」。夢の中の世界にある。
身長191cm
誕生日11月3日厳密には正確な誕生日ではないが、いつから自分が存在したか本人にもわからない為、語呂合わせで11/03(いいおっさん)にした。
性別ない*4夢の中の存在なので可変。
イメージカラー#683D46「いつから.link」の背景色に基づく。
弱点猫アレルギー辛い食べ物クモ食用タランチュラを食べたことがある。
アゴの力ゾウガメ
体格かなりの鳩胸筋肉が邪魔で正座や胡坐ができないらしい。代謝がよく、筋肉がつきやすい体質。
靴のサイズ29cm
手の大きさ19.3cm手首の付け根から中指の先まで。
指輪のサイズ23号薬指のサイズ
ペットの名前オーナー黒猫(正確には猫のような何か。ベルモンド自身が存在する以前からバーにいたらしい。写真にうまく写らない。)

好みなど

好きな食べ物納豆(ひき割り派)、盛岡冷麺、ホルモン(脂身じゃないやつ。シマチョウ)、ジンジャーエール、イカ食べ過ぎて嫌いになったチーズ系のお菓子があるらしい。
苦手な食べ物韓国冷麺、辛い食べ物、レーズン等のドライフルーツ昔は明太子が苦手だった。最近は脂っこいものがキツくなりつつある。
好きな映像作品洋画全般(特にアメコミヒーロー映画)、聲の形、ゴジラ、ウルトラマン、水曜どうでしょう、シンプソンズ、ゴールデンカムイ、日常系アニメ原作はあとから見る派。魅力的なおっさんキャラが出てくる作品を気に入りがち
好きなドーナツポン・デ・ダブルショコラ通称ポンコラ
愛用の香水クリスチャン ディオール ソバージュ
ザ ブレイジング ミスター サム オードパルファム
好きな女性のタイプ姐さん的な強い女性ナタリー・ポートマン、オリヴィエ・ミラ・アームストロング【鋼の錬金術師】
好きな女性の部位おでこ
身体の悪いところ内臓脂肪が増えた
好きなスポーツバスケットボール、プロレスバスケは昔少しやっていた。
好きなポケモンバンギラス、ガチゴラス、ボスゴドラ、グレイシア、ドンカラス
好きなVTuberえるにじさんじに入るきっかけ。
声真似大塚明夫、銀河万丈、三宅健太、石塚運昇(オーキド博士役)など
握力りんごメロンを潰せる程度
酒の強さザル周囲の人につられて開放的になることはあるが、アルコールそのものではあまり酔わない。

もっと詳しく

タバコ最近はLark ICE MINT 1mm前は5ミリや9ミリだった。日常的に吸っているわけではなく、付き合いで吸う程度。
初体験人間年齢換算で16歳ぐらい諸事情で最後まではできなかった。
性癖まだ言えない性癖があるただし普通に甘いプレイが好き。
楽器ピアノ昔少し触ったことがある。今弾けるかはわからない
BLたまに読む
百合百合に挟まろうとする男は許さない
よく履く靴ワークブーツスニーカーはほとんど持っていない
パンツHUGOのボクサーネイビー、迷彩柄など
ファッションシンプルな無地のデザインのジャケットをよく羽織る。
契約しているサブスクAmazon Prime、U-NEXT、Netflix、Disney+
腕相撲で勝てなさそうな人鈴原るる
相撲で勝てなさそうな人矢車りね
苦手なゲーム謎解き・パズル系
UberEats堕落するのでアンインストールした大鶏排(台湾唐揚げ)の誘惑に負け、再インストール。 再びアンインストール。
絶叫マシーン好き
好きなファミレスサイゼリヤ
使っている洗濯洗剤&柔軟剤スーパーNANOX&レノアオードリュクス(イノセント)
スーパーNANOX&レノアオードリュクス マインドフルネスシリーズ(リラックス)
※その時々でパケ買いする

衣装など

衣装の公開日など、2Dモデルの詳細は衣装等まとめのページを参照
3Dモデルの詳細は3Dモデルまとめのページを参照

衣装など着脱可能パーツお披露目配信参考資料髪型顔パーツ
2D通常衣装ボルト
(ハロウィン限定パーツ)
-全身像
設定画
ポニーテール-
海賊帽子
コート
2019/08/10全身像後ろ髪を下す眼帯 (左目)
夏服-2019/09/04全身像--
和服和風コート
銃+ホルスター
2020/01/13全身像前髪を下す
+紫色の髪留め
ドミノマスク
スーツ
*5
コート
帽子
手袋
2020/04/25全身像短めの髪眼鏡
サングラス (紫のレンズ)
顔の傷 (右目)
部屋着
*6
白ニットの袖捲り
グラス
マグカップ
2021/02/05全身像前後の髪を下す髭の有無
執事&夢魔
*7
ジャケット
手袋(黒or白)
*8、翼
2021/12/14全身像
没ラフ画
オールバックレッドダイヤのイヤリング(右耳)
モノクル
青紫の目*9
3D3D-2019/12/23---
にじ3D-2020/09/20---
キービジュアル-2020/01/07全身像--

活動場所

気をつけよう!

バンデラス教に関して

マインクラフトのダイヤモンド採掘やガチャ行為においては、バンデラス教を他ライバー配信で強要しない様にしましょう。伝書鳩行為と同じとみなしています。また、話題に出しているリスナーを見てもスルーしてください
ただし、ライバーさんが進んで発言しているものは除きます。*10

マイクラ配信でのマナー

ベルさんの名前やトラップ各種などについて他の配信やツイッターでコメントする時は、その配信者さんが話題にした時だけにしましょう。*11

詳しく知りたい

エピソード

  • マーベルヒーローが好き(知識は映画化されている範囲まで)。MCUで一番好きなのは「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(2014年)。キャラクターではウォーマシン。
  • 配信での挨拶は主な活動時間帯が夜であることと、自身の名前を掛けて「おバンです。」*12である。但し、日中の放送でもこの挨拶を行うため、初見リスナーに困惑されがち。
  • 声優の大塚明夫氏を彷彿させる声質であった為、デビュー前に店に来たお客さんに「メタルギアソリッド レガシーコレクション」をオススメされたが、全てプレイ済みであるとのこと。
    • メタルギアシリーズの監督小島秀夫氏の最新作『DeathStranding』の発売前にメタルギアシリーズを振り返る形で実況プレイに着手。既プレイ者ならではの観点からの解説が見どころ。
  • 金色のガッシュ!!ファンでもあり、カマキリを見てカマキリジョーというマイナーなキャラを思い浮かべるなどかなり読み込んでいると思われる。一番好きな魔物はバリーである。
  • 「VTuberをやってみよう」というきっかけになったVTuberはえる。えるの自由奔放さを見て企業に所属していてもこれだけ自由にできるならやってみようかなと思ったという。*13
    • その後2期生のギルザレンIII世に応募したが締切が過ぎていたことに後から気づいた。*14
      • SEEDs一期生オーディションに応募し一度は合格通知が来たのだが、(恐らくいちから株式会社の人手不足を原因として)結局SEEDs二期生としてデビューすることになった。
  • アルコールにめっぽう強く、誕生日記念配信中には25杯以上のテキーラを飲んでいた。
    • 本人が概要欄でも言っているように、余程の自信が無い限り真似してはいけない。
  • ベルモンドがマスターをしている店、Bar-デラスは昼間はカフェ、夜はバーとして使われており、入ってきたものの能力を人と同じ程度まで落とす機能と、言葉を翻訳できる機能が存在する。当たり前だが夢の中なので住民税などは発生しない。
    • あくまで夢の中のバーであり、カフェインを摂取したとしても起きることには直接には影響しない。(プラシーボ効果で起きることはある)
  • 猫であるオーナーはベルモンドが店を開く前から存在しており、写真に映らないという特性をもつ。
  • これまでに5着の新衣装を持っており、初期衣装と合わせて6着持っている。
    • 服以外にもいくつかの小物を持っており、顔の傷や眼鏡などとてもダンディに仕上がっている。決してハズキルーペではない
  • メンバーに何かをお願いされたり、誘われた際に何も聞かず「いいよ」と言うため「脳死いいよおじさん」と呼ばれる。
    • 因みに似たような事例に社築の「安請け合いおじさん」が存在する。どちらも了承した後は基本的に如才なくしっかりと対応している。
  • 見た目も声もダンディなベルモンドだが、性格は意外とお茶目。軽いフリにもしっかりノってくれる。
  • 高難易度ゲームに折れて諦めることを嫌う。
    • 誕生日にテキーラを飲みながら壺を行った際には、前述の量を飲みながら夜を超えて朝までぶっ通しプレイ。しかしながら、途中でブルスクになってしまったため諦めていた。
    • また、言うほど難しくはないのでは?と思ってプニキをプレイした際には、案の定ティガーで詰まってしまうことに。12時間ほどプレイした辺りでまたもパソコンがブルスクになってしまいお開きとなった。
    • FGOの2021年正月福袋ガチャであまりに早く★5の千子村正を引いてしまい、「早く引きすぎるのはガチャ配信というエンタメとして不正解」という豪運すぎる理由によりJump King耐久配信をしようとするが、Jump Kingだと思っていたゲームがそれよりも高難易度なPogostuckだった。その後、開始から36時間という時間制限付きでPogostuckをプレイするも、クリアには至らなかった。
  • 宮沢賢治の著書で好きなのは「オツベルと象」
  • にじさんじのおじさんのご多分に漏れず、人が良い。特に初期は他の女性メンバーを呼ぶ時には「~~の嬢ちゃん」という呼び方をしていた。
    • ただし、笹木咲だけは「笹木」と初めから呼び捨てにしている。これは、運営からの笹木の復活報告に関して、「絡んだことは無いが挨拶は礼儀としてしておくべきだ」と考えたベルモンドがチャットで送った復活祝いのメッセージを(許可は得たが)替え歌内で使用し、「ベルモンド・バンデラス誰やねん」と歌ったことがきっかけ。
    • これと同時に森中花咲が「ベルモンド・バンギラスさん!」というツイートをしたこともあり、名前の一部をもじったりして呼ぶ「誰やねん」ネタが生まれる。
    • 最近は「もっと他のライバーと距離を縮めたい」などの理由で「○○ちゃん」「○○さん」やニックネームなどの呼び方に変えている。
  • 上記「誰やねん」ネタの延長としてベルモンド・バンデラス診断が生まれた。
  • 鷹宮リオンが中心となって開催されたにじさんじバトルロワイヤルに関連したとある放送にて、彼が声を張るシーンがある。あくまでネタのそれっぽい感じの声だったはずが、声の低さと特有の張り上げた際の喉奥で震えるような重厚な響きが裏目に出てしまい、怖がる視聴者が続出してしまった。
    また、共演したメンバー達もさすがの演技の自然さに笑うほど驚いていた。
    (本物の大塚明夫氏のようでたまらなく好きという人も大勢いる。険悪そうなだけで全員演技だったのだが、彼の演技力の高さのせいで本気で怒り出したと恐れた人が多かったのだ)
    • 笹木咲もこの件の前に彼の迫真の怒号(本人は笑い半分だった)を聞く機会があり既に怯えきっていたため、ベルモンドも自分の声の特徴と併せてこれについてかなり気にしていた。
      • 後日、プロレス芸講座と称し、鷹宮&舞元より面白おかしく、しかし真面目なプロレス芸の指導を緑仙と共に受けた。その際、舞元からハッキリと「怖かった」と指摘されたことで本人はだいぶ反省していた。
        (指摘といってもベルモンドが心から恐縮していたのをちゃんと受け止めた上で、第三者として諭した)
  • 卯月コウ、鷹宮リオンとくそざこ集団がプロゲーマーを目指すユニットを結成。その名もくそざこGaming
    • 初回のApex配信からツッコミどころ満載であり、漁夫の利魚の目と言ったり、初戦にしてベルモンドがゲームから落ちるなど見どころ満載。
    • また二つ名も特徴。ベルモンドの二つ名は大物感のある雑魚声だけ伝説の兵士百戦錬磨の声ほとんど声にしか触れらていない。
      • 配信中にもまれに二つ名が生まれる。にじさんじの伊能忠敬知識有るエアプ勢とベルモンドだけでもかなりある。滑りの卯月などベルモンド以外の二つ名も必見。
    • 約1年活動していなかったが2020年5月1日に再集結。一年経ってもくそざこはくそざこだった
  • にじさんじの日の特番内のサムネイル大喜利企画で夢追翔によって「田中」の名を受けた。夢追翔が「明日辺りに田中になってる」と冗談交じりに言ったところ、リアルタイムでTwitterアカウント名が「田中バンデラス」に変更。変更は1日中続いた。
  • MIX UP!!(2019/4/29放送回)の帰り、矢車りねが宇志海いちごに一旦タクシー代を出してもらおうとしたら既にベルモンドが出してくれていた。流石本人がいない所で好感度が上がるのに定評がある男である。
    • 夢月ロア・小野町春香・宇志海いちごと共に焼肉に行った際、ベルモンド以外の3人がトイレに行っている間に会計を済ませていた。
    • 中止となってしまったShout in the Rainbow東京公演(2020)のメンバー(笹木・リゼ・アンジュ・戌亥)と焼肉に行った際に、他のメンバーがあまりに高く注文を諦めた2枚4000円の特上タンを他のメンバーが知らない間に人数分注文し、奢った。
  • どうぶつの森配信にて、なんと地上でもエメラルドを手にいれる*15
  • いわゆるGを見たことが無く、Gに対する恐怖話が理解できない。
  • 2019年6月6日、YouTubeチャンネル登録者数10万人を達成する。
  • 焼き鳥屋では必ず鶏皮と砂肝を注文する。
  • Fate/grand orderでは件の自身に声が似ているライダーを8枚入手している。
    • 下記ベルモンド・バンデラス教の一環で配信の裏でガチャを引くことがあるが、そこでも(目当てのキャラではないことが多いが)☆4以上をよく引けている。
    • 2019/08/04日開催の福袋ガチャ(最高レアキャラが一体確定で出る有償ガチャ)に参加する配信では、最高レアを確定だけでなく合計三体(レオナルド・ダ・ヴィンチ(キャスター)、源頼光、クレオパトラ)も同時に引いて見せた(さらに本来なら下手をすると☆5以上に入手機会が限られるストーリー召喚限定キャラも同時に2体入手している)。
      直後期間限定☆5ガチャ(確定枠なし)にも挑戦、ピックアップ対象のキャラ「レオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)」5枚を入手*16、副産物でピックアップ外の☆5(項羽)一体と☆4五体まで入手した。(その後に配信したぐんかんの二人は☆5を一体引くために血反吐を吐く状態であった…と聞けばこの異常さがわかるだろうか)
    • 2019年8月18日0時。遂に来たるマーリンピックアップにて、「爆死上等!」と(約3万円分の石を手に)声高々に挑むが、単発の呼符*174枚であっさりとマーリンの引きこもりを解消させてしまう。
      これは企画倒れでいかん…と続いて2019年水着ピックアップ1に路線変更。残りの呼符を消化し、10連に切り替えた途端に(目玉ピックアップである)水着宮本武蔵水着刑部姫を引き当てる。さらに続く20連目で水着武蔵2体目…30連目でイベ限定星5礼装&エレナ・ブラヴァツキーをそれぞれ引き当てた。最早、ただ戦慄するレベル…
      その後の40~60連目の爆死で安心しつつ「(水着)カーミラ引いたら流石に終わる」と宣言した直後、70連目にお目当ての水着カーミラを引き当てる。
      マーリン&2019水着1コンプのガチャRTAは僅か15分で終了。言わずもがなコメント欄は阿鼻叫喚であった。
    • 2020年01月06日、「俺こそがBB(ベルモンド・バンデラス)だ!」というサムネを携え水着BBピックアップに挑む。
      配信開始前にツイッターでつぶやいていた*18通り、既に複数回引いているサーヴァントや星5礼装1枚のみ、果てはアタリが最低保証の星4礼装のみという結果が続いてしまうが...?
      結果として120連目、時間としては配信開始から8分程度、1回目のガチャから6分程度の時点でBBを引き当てた。
    • 2020年03月18日、山の翁ピックアップに挑戦
      いつも通り開始10分ぐらいに引くかと思いきや、予想を裏切り1時間半の戦いで1体もでないという大爆死を経験した。これには先日のピースタワー爆破によるグウェルの呪いや最近マイクラでダイヤを掘っていなかったためなどの説が流れている。
    • 2020年03月28日、山の翁ピックアップにリベンジ
      久しぶりのマイクラで徳を高めるなどの準備を行い、万全の状態でリベンジ。最初こそはこの前の山の翁ピックアップと似た雰囲気を漂わせていたが…?
      配信開始から19分で見事引き当てた。その後も謎のキャメロン・ディアス教の力により2体目を引き当てるなど、3体の山の翁を手に入れた。
  • マリオメーカー2の配信にて、シリーズ経験者という本人の発言通りマリオ愛を感じさせるコメントやテクニックを見せ、勘の鋭さが光る見事なプレイも相まってリスナーを驚かせた。未経験の新ギミックにもそつなく対応。にじさんじライバー内でも指折りの上手さかもしれない…。
    • 2時間のマイクラ配信後にぶっ続けで)ストーリーモードを楽しんでクリアし、意気揚々とどこまでマリオチャレンジに挑む。簡単すぎるのは不服だと最高難易度の「とても難しい」を選択。流石の理不尽さに苦戦を強いられるも、持ち前の不屈の精神でクリアまで耐久する流れとなる。シンプルな高難易度コースの他、上級者御用達の技(空中Pジャンなど)を駆使するコースまでも見事クリアしてみせた。間違いなく、にじさんじライバー内でも指折りの上手さである。
  • ポケットモンスターシールドの配信では剣盾にじさんじ杯に向けてプレイ。この一連の配信でベルモンドはついに名実共にバンギラスになった。
    • ポケモンの名前をつけるときはヤンチャムにササキと名付けるなどライバーの名前をつけてくることも多々ある。
  • にじホロポケモン対決ではにじさんじ側の第三走者として参加。見事バトンをつなぎ渡した。
  • 剣盾にじさんじ杯では初戦の葉加瀬冬雪戦では見事勝利、続く卯月コウ戦では剣盾にじさん杯屈指の名勝負も惜しくも敗北した。
  • 葉山舞鈴からルマンドバンデラスベルモンドせんぱいと呼ばれたのがキッカケか、「葉山用ルマンド」のメモと共に事務所に大量のルマンドを差し入れした。とはいえ、特に葉山へだけという制限はなく、事務所を訪れた他のにじさんじライバーにも好評だったようだ。
  • 豪運を買われて御伽原江良リゼ・ヘルエスタのデレステガチャ配信のための応援メッセージを求められる。
    • メッセージの効果があったのかは…配信アーカイブを見ていただくのが早いであろう。切り抜き要らず
      • 別の機会には月ノ美兎委員長へもガチャ爆死煽り応援ボイスを提供。効果?覿面だったよ信徒
  • マリオカートの練習中にリスナーから「台パン*19してみたら?」という謎のアドバイスを寄せられ、「意味ないし、実際にやったらみんな怖いでしょ?」と軽く諭しながら台パンを実演した...のだが、その音があまりにも迫力に満ちていたため配信外でもツイッターやニコニコを中心に少し話題になり、配信中では睡民とオーナーがビビった。
  • 第2回マリオカートにじさんじ杯決勝ではアンジュ・カトリーナとおなじ順位であったためレース中からアンジュに「ベルアンてぇてぇしよ」と謎の発言をされ、配信後もTwitterで絡まれた。
    その驚きの返答とは!?→断る
  • Ark: Survival Evolvedでは2月14日から参加。そして、3月17日ではαスレイヤーズの一員になるべく、5つの試練を達成する。その過程で四皇殺しとして名を挙げた。その後もメンバーの一員として戦争に参戦し、ティタノサウルスへの最後の一撃を当てるなどの活躍を見せた。
  • アサシンクリードシリーズでは、ベルモンドが勉強して得た豆知識を披露しながらプレイ。
    • 宗教が関わることなので慎重に、間違えが少ないようにしており、パート1から2週間以上の間勉強してからパート2をプレイした。
  • イブラヒムの凸待ち配信にお風呂の中から参加「サービスじゃないすか」
    • しかもシャンプーして、コンディショナーを塗布して体を洗っている最中だった。タイミングを重視するあまりそうなってしまったようだ。
    • シャワー音を聞かせて欲しいという要望にも答えた。BANデラス
  • ASMRの配信でリンゴを食べていたところ、リスナーから「リンゴ握り潰せる?」と聞かれ実行。リンゴとは思えない音を聞かせリスナーを震撼させ、以降”リンゴ粉砕の人”としてバズった。余談だが、この回ではとある乱入者によりとんでもない神回となった。慌てふためくベルさんも見れるため、一見の価値あり。
  • リンゴ粉砕から3か月後、丁度いいサイズの小玉スイカが無かったという理由で今度はメロンを粉砕センシティブ。見事粉砕されたメロンはTwitterにて公開された。
    「両手だったらもっと早くできてるよ」睡民「!?」
    • この後もガチ恋殺しなASMRを披露。リスナーのリクエストによりヤンデレなセリフを次々読み上げた結果、リスナーの心臓に多大なる過負荷を負わせ、墓場送りにされた者が大量発生した。「まぁだ行けンだろう~♪まだ行けるだろ、みんな?」
  • 2022年2月14日、【3D企画】デスゲーム「だるまさんがころんだ」
  • 夢の住人だが、北海道に居住経験がある。北海道が大好き。

マインクラフト編

  • 海夜叉神黒井しばらとコラボし、マインクラフトをプレイ。目的はBar-デラス-の建設。
    • 地味な反復作業を気に入り、とにかく掘る。暇さえあれば石を掘る。夜が来ればベッドで休み、朝が来れば地下へ直行。その勤勉な働きぶりによりリスナーから「まさに炭鉱夫」と称される。
    • 掘ってばかりいたのでBarの建設は黒井しばがほとんど担当した(一応部屋割りなどはベルモンドの意向を受けている)。
    • 黒井しばが作ったアスレチックを気に入り、何度落下死してもムキになってリベンジ。最後には全制覇した。
    • 第2回では長時間配信で充電切れとなったが、妙にリアルなラクガキ爺さん「百松」を代役として立てた。素性は謎に包まれている。
    • タイプミスでプレイヤー名がBelmond_Bandetasになっていたが、第2回目にユーザーに指摘されるまで当人含め、誰も気づかなかった。現在は修正されている。
  • ゲーム内で起きた出来事をよく映画に例える*20。さすがは映画好き。
  • にじさんじサーバーで得た経験によってにじさんじ運動会に赤チームで参加、出場した3競技すべてで一位成績を残し、不甲斐ない結果に終わった達を見事にカバーし、赤チームの勝利に貢献した。
  • クー氏主催の「マイクラ腕試し」(シーズン1)では、全参加者62人の中でも1位の4470点という記録を叩きだした。
  • 同氏主催の「マイクラ肝試し2021」では前章と称して舞元啓介北小路ヒスイと裏世界MAPを探検、本編では相羽ういはも含めた4名で伊佐貫トンネルへと探検に向かう。
    • 主催のクー氏曰く「最も期待されている」と巷では評判らしい。
      なお、それに対する自己紹介での返しは「にじさんじ1勇敢な男(自称)」であった。
    • そして前評判に偽りなく期待通りの悲鳴を乱発した。ちなみに前章・本編問わず4人の中で悲鳴を上げる頻度が一番多い。

マインクラフトにじさんじサーバー編

夢幻炭鉱ほか、マイクラで関わった建築の詳細ページはこちら
 

  • とにかくダイヤモンドを掘り当てることに定評があり、ダイヤを掘っては「挨拶」「お礼」と称して配り歩いている。通称:ダイヤ貢ぎおじさん
    • レッドストーン教(レッドストーンの近くにダイヤがあるという仮説)に心酔しており、レッドストーンを見つけると挨拶と自己紹介をするという確定演出がある。また、そこそこの確率でダイヤを堀り当てる。「レッドストーンが俺を導いてくれる」「ほれ見たことか!!」
    • 先日ピッケルに幸運IIのエンチャントをつけることに成功し、さらにダイヤの採集にのめり込んでいる。「100はもうゼロだから。100からがスタートだから。」
    • またの名をダイヤモンド・R・バンデラス(R:レッドストーン)
  • あまりの運の良さから、ベルモンドが鉱石(ダイヤモンドやエメラルド)を掘り当てた時にガチャを引くと当たる、と視聴者に担ぎ上げられ「エメラルド・バンデラス教」「ダイヤモンド・バンデラス教」という新興宗教が誕生した。
    • 本人も乗り気で、教祖の時はダイヤモンド・パラダイスを名乗っている。祈りの時間(ガチャタイム)はダイヤモンド・パラダイスタイム。
    • 2019年8月6日に行われた信者にガチャ運を振りまく「バンデラス教配信」にて、バディー(メインで使っているエンチャントしたダイヤのツルハシ)が消耗するまでの2時間でダイヤ200個以上(3スタック越え)&エメラルド10個を掘り当てる剛運っぷりを見せつけた。さすがは教祖様です。
    • ただ、2019/08/12の配信においては、「バンデラス教」に関して、伝書鳩行為となるために他のライバーさんに強要してはいけないとも言及している。ただ、ベルモンド自身はマイクラ内の他ライバーの事についての話題は甘受している。
  • 道がわからなくなると、丸石ブロックを積み上げただけのタワーに上り、現在地を確認する。その塔は崩さず放置してあるため、無粋タワーと呼ばれている。多くのライバーが目印にしており、意外に役立っている。
  • コラボにてダイヤ採掘中に誤って相羽ういはを射抜いてしまったことがある。
  • 片付けが苦手であり、倉庫の片付けをする場合長時間になりがち。(あまりに苦手すぎてちょくちょく別なことを挟んでいる為)
    また自分のチェストを整理してくれた黒井しばを「母さん」と呼び慕っている。
    • 黒井しばもノリノリで母親のロールプレイを行っており、部屋に「ベルちゃんへ」等の書き置きメッセージの看板を残したりしている。
  • (逃げ場の少ない)地下生活が長かったせいか、敵性mobとの戦闘には滅法強い。
  • 反面、高所作業の経験は浅いようで、主な死因は落下死(基本地下で穴を掘っているので、そんな状況が滅多にないのだが)
    • ダイヤの装備に落下耐性がついたため落下でも死ななくなった。ちなみに火炎耐性もついているので、溶岩も平気。もはや無敵
    • 1.16アップデート後は新たな装備「ネザライト」の追加によりダイヤの人からネザライトの人になる。装備こそマグマ等では無くならなくなったがTNTの爆発などはネザライトもロストするため実は最近の方が割と全ロスをしている。
  • 手懐けた犬と一緒に戦闘中、剣の範囲攻撃を誤爆してから戦闘には斧を使うようになる。不幸にも、その犬とはクリーパーの爆発で死別してしまう。
    • その名もなき犬を「バディー」と名付けた。現在でもいちご大墳墓へ弔いに行ったり、採掘する際にバディーの加護を借りている。
  • 郡道美玲夢月ロアと三人で配信する際は”先生と親子”に見立てて、「三者面団」という名でコラボをしている。家族の団欒を切り取ったようなほっこりとする雰囲気が人気。
  • ひょんな事*21から宇志海いちごと意気投合し度々一緒に行動している。視聴者をして、てぇてぇスポナーと言わしめたストロベルはここで誕生した。
  • 今まで出会った少女たちがアレ(三下いちご大福)コレ(ポンコツお嬢様)こいつ(誰やねんの元凶)と甘やかされ娘だったため、いちごちゃんの純真無垢さに感涙していた。
    • 初心者故にいちごちゃんのスポナーを誤って破壊してしまい、その後いちごちゃんがマグマダイブで全ロスしてしまった。
    • その中でもレアエンチャントである「無限」の付与された弓を失ったことを悔いていたため、「ちょっと鼻をかむね」とマイクをミュートにし、視聴者とともに無限の付与された最強クラスの弓をプレゼントしてあげた
      ちなみにスポナーもその放送内ではたと見つけている。凄まじい剛運である。
    • その後、いちごちゃんがマグマに襲われ上記の弓を含め全ロスト。「ロストしたと言ったらまた作ってくれてしまう」「迷惑をかけたくない」という理由でベルモンドには話していなかったが、その後マイクラにログインした瞬間再度マグマによる被害をログで知らされたことで全てを察知、「いつでもいいからこれと同じものを作って返しなさい」という「宿題」という名目で、マイクラで制作できる中で最強とも言われるレベルのエンチャントが施された弓を含むつよつよ装備をプレゼントし、いちごちゃんと視聴者を驚愕、感動させた。
      (この時ベルモンドは配信外プレイで、音声も繋いでいない状態だった。被害のすぐ後にチャットで安否を確認してはいたもののログを見た時点でもう製作作業をしていたものと思われる。)
  • アップデートのたびに同様の目的を持った人たちとコラボし探検に向かっている。
  • 最近は様々なトラップ類の製作や苦手と言っていた建築に乗り出し、各所に点在している。
    • 特にシュルカートラップは個人かつサバイバルでの製作を想定されていないながらも製作に挑戦し、51時間という莫大な作業(取壊し含む)の果てに遂に完成させた。

あつまれどうぶつの森編

  • どうぶつの森シリーズをもとからやっており、発売初日からプレイしている。島の名前はベルモン島であり、島送りという形でそこに到来。その後も様々なことが起きて借金を背負うなど一風変わったプレイをしている。
  • パニエルと運命的な出会いを果たし、その後もパニエルの物が入った風船が飛んでくる。大抵の場合服やその時必要なものが送られていて、パニエルはベルモンドの熱心なファンであることが噂されいてる。
  • また、カブを大量に取引しており、一時は島のほとんどが埋まるほど買っていた。
    • 金運を上げる目的で風水にも手を出しており、それによって一時期のパニエル部屋にも引けを取らないひどい有様になっていた。
  • 基本的には現実時間に沿ってプレイしているが、笹木咲がカブで大負けしたときは時間操作をして助けに行った。その後はちゃんともとの時間に戻している。
    • このとき笹木咲はまるでドンキに行くような格好でベルモン島に来航。なんとベルモンドのひげを盗みそのまま帰っていった。
    • この時間操作をしたところ総計596万6000ベルのローンを完済した直後に「たぬきかいはつ」からの手紙を発見。違約金が発生し、追加で1億ベルの債務を背負うことになった。差出人の文字が緑色だった? 住人不在なのに中に入れるテントが出来ていた? なんのことだか。
      • その後もなんと通貨が違うことが発覚、なんと他の島がbellなのに対してベルモン島はvellだったらしく、さらに借金が積み重なった。
  • キャンプにてロビンという住民候補相手に移住を賭けたミニゲームにて何と驚異の6連敗を喫した。このゲームにはジョジョのキャラクターの面々の魂を賭けたため全員魂を抜き取られて第三部完した。
    このことからロビンはベルモンドからロビンさんとさん付けで呼ばれるようになった。

V呑み編

  • 酒好きVTuberたちが集まって不定期に行われている呑み会配信。メンバーは不定。
  • 男ばかりの酒の席のため、話題がシモに寄ることもしばしば。
  • 今までの主な参加者: 舞元啓介天開司ベルモンド・バンデラスジョー・力一、環右近、コーサカ(MonsterZMate)、バーチャルゴリラ、ふくやマスター、あっくん大魔王、伊東ライフ、オリバー・エバンス

    配信一覧

    開催日参加者(●は配信チャンネル)備考
    舞元天開ベル力一環右近コーサカゴリラマスターあっくんライフオリバー
    2019/07/19
    2019/07/21
    2019/08/30
    2019/09/27
    2019/10/26
    2019/11/22乾伸一郎も少しだけ参加。
    2020/01/30
    2020/03/06
    2020/04/19
    2020/12/15
    2021/01/01三枝明那イブラヒムと共に凸参加。
    2021/02/190次会
    2021/07/30
    2021/11/03
    2021/12/29
    2021/03/31

参加しているユニット一覧

参加しているユニット一覧

人数コラボ名詳細メンバー
5αSLAYERS(アルファスレイヤーズ)花畑チャイカ, 社築, ベルモンド・バンデラス, 夢追翔, 加賀美ハヤト
6イケボホストクラブ神田笑一, ベルモンド・バンデラス, 夢追翔, オリバー・エバンス, 犬山たまき, 夕刻ロベル
不定いちから中央銀行(ICBC)緑仙, 鷹宮リオン, ベルモンド・バンデラス, 雪城眞尋, レヴィ・エリファ, 葉加瀬冬雪, 黛灰, アルス・アルマル, 相羽ういは, 天宮こころ, 早瀬走, フレン・E・ルスタリオ, 長尾景, 弦月藤士郎
3ういバンゴベルモンド・バンデラス, 相羽ういは, 周央サンゴ
2親子コラボベルモンド・バンデラス, 黒井しば
2銀行鷹宮リオン, ベルモンド・バンデラス
3くそざこGaming卯月コウ, 鷹宮リオン, ベルモンド・バンデラス
4豪運仕立て海老の雪どけフレンチベルモンド・バンデラス, 雪城眞尋, エクス・アルビオ, フレン・E・ルスタリオ
6ゴキブリジェット笹木咲, 神田笑一, ベルモンド・バンデラス, アンジュ・カトリーナ, 魔使マオ, 空星きらめ
3三者面団ベルモンド・バンデラス, 郡道美玲, 夢月ロア
2しぃとベルと椎名唯華, ベルモンド・バンデラス
4シェキナベイ部ベルモンド・バンデラス, 三枝明那, シェリン・バーガンディ, イブラヒム
12JαCK(ジャック)渋谷ハジメ, 魔界ノりりむ, 花畑チャイカ, 社築, ベルモンド・バンデラス, 夢追翔, 夢月ロア, エクス・アルビオ, 加賀美ハヤト, フレン・E・ルスタリオ, メリッサ・キンレンカ, イブラヒム
2ストロベル宇志海いちご, ベルモンド・バンデラス
2スノーベルベルモンド・バンデラス, 白雪巴
2ダレパンダ笹木咲, ベルモンド・バンデラス
4ちょろひげ海賊団舞元啓介, ベルモンド・バンデラス, レヴィ・エリファ, 天宮こころ
2Dの石桜凛月, ベルモンド・バンデラス
4頭部に自信アリ本間ひまわり, 遠北千南, ベルモンド・バンデラス, 奈羅花
11にじイレまつり・社築チーム渋谷ハジメ, 伏見ガク, 社築, 鷹宮リオン, 舞元啓介, でびでび・でびる, ベルモンド・バンデラス, 三枝明那, 葉山舞鈴, 奈羅花, 北小路ヒスイ
6にじさんじアベンジャーズ祭り渋谷ハジメ, ドーラ, でびでび・でびる, ベルモンド・バンデラス, ニュイ・ソシエール, 早瀬走
4にじさんじ映画部でびでび・でびる, ベルモンド・バンデラス, ニュイ・ソシエール, 早瀬走
5にじさんじギャングスター*22花畑チャイカ, 社築, 舞元啓介, ジョー・力一, ベルモンド・バンデラス
5にじさんじ探検隊勇気ちひろ, 宇志海いちご, シスター・クレア, 鈴木勝, ベルモンド・バンデラス
4にじさんじレインボーダンディーズ社築, 舞元啓介, ベルモンド・バンデラス, 夢追翔
4にじ鉄ベルモンド・バンデラス, 三枝明那, 葉加瀬冬雪, 夜見れな
4にじバド桜凛月, ベルモンド・バンデラス, 弦月藤士郎, 北小路ヒスイ
3HacKINGベルモンド・バンデラス, 黛灰, ヤン・ナリ
2バベルベルモンド・バンデラス, オリバー・エバンス
3ハリボテ王国 (初期)ベルモンド・バンデラス, 弦月藤士郎, 西園チグサ
4ハリボテ王国 (現在)ベルモンド・バンデラス, レヴィ・エリファ, 弦月藤士郎, 西園チグサ
2ベルアンベルモンド・バンデラス, アンジュ・カトリーナ
4べるーずベルモンド・バンデラス, 黛灰, アルス・アルマル, 相羽ういは
5元SEEDs2期生第3弾成瀬鳴, ベルモンド・バンデラス, 矢車りね, 夢追翔, 黒井しば
2夢見月ベルモンド・バンデラス, 夢月ロア
5リベンジャーズ笹木咲, ベルモンド・バンデラス, 戌亥とこ, アンジュ・カトリーナ, リゼ・ヘルエスタ
16レバガチャ爆ヶ原の戦い・西軍える, 笹木咲, 椎名唯華, 花畑チャイカ, 鷹宮リオン, 舞元啓介, でびでび・でびる, 成瀬鳴, ベルモンド・バンデラス, 愛園愛美, 雪城眞尋, 夜見れな, 早瀬走, 不破湊, 白雪巴, 奈羅花

主な関連人物

笹木咲
宿敵因縁の相手。だが直接絡んだ経験はほぼなかったり。

宇志海いちご
頼りになる相棒であり友達。コラボ名はストロベル

  • ゲーム『マインクラフト』における愛犬であった「バディー」をいちご大墳墓へ埋葬しに行った際に出会う。透明化ポーションを飲んだつよつようみうしがベルモンド宅(地下)までついて行き、まだマイクラに馴れていないおじさんを手助けするという、なんともほほえましいものであった。
  • 上記の突発的な出会いの後もマインクラフトでのコラボや事務所でのマリオパーティコラボ等のゲームコラボという形で交流は続いており、10万人達成時には一緒にケーキを食べて祝うといったこともあった。
  • 「かわいい」よりも「かっこいい」と言われたい。

桜凛月
ライバル的立ち位置で、ちょくちょくなにかしらの勝負をしている。
コラボ名は「Dの石

  • 初戦はダイヤ掘り対決。同じ性能のピッケルを用いての勝負。
  • 最近では何かしらの勝負をして、負けた方がホラーゲーム(もっぱら影廊)をプレイする、というのが定番となっている。
  • マイクラ内でカフェ・モンドの建設を手伝ってもらったりと、勝負事以外でも遊んでいる。

黒井しば

  • 同期。マイクラで共にバーを作った。一緒にマイクラをするうちに仲良くなり、ベルモンドの資材を整理整頓する母親の存在に。
  • ベルモンドは母さんと呼んで慕っている。ベルさん、あんた何歳だよ……。
  • 後に二人での企業案件までもらった仲良し親子である。

アンジュ・カトリーナ
「ベルアンてぇてぇ」の一文を掲げながらだる絡みしてくる相手。脳死いいよおじさんに「断る」と断言させた稀有な存在である。

  • いよいよ手に負えなくなってきたのか、幼馴染である某国皇女に引き取りを依頼したことも。*23
  • 事の発端は『第2回マリオカートにじさんじ杯』の決勝にて同じ順位となった際にアンジュが「ベルアンてぇてぇしよ」と発言したことより。
  • コラボ配信が行われるまではツイッターでのやりとり(主にアンジュがリプライを送り、それを拒絶する)やマインクラフト中での遭遇が主な絡みとなっていた。
    • アンジュからのリプライはこちらから、ベルモンドからのリプライはこちらから確認できる。
  • その後、アンジュの初凸待ち配信に出先(ビルの階段)から推参。「(ベルアンてぇてぇのせいで)お前のこと褒めにくくなったじゃねーか!」と謎の文句を言い放ったが、なんやかんやあって2人でマリカコラボしようという約束を結ばされる。
    なおこの際決まった条件は「アンジュが勝ったらてぇてぇ配信決行、ベルモンドが勝ったら賞品:アンジュを進呈」というアンジュの押し売り的なものであった。
  • そして始まったアンジュ・カトリーナVSベルモンド・バンデラスのマリオカート対決!アンジュは一体誰の手に!?
  • 黙ってればかわいいと思っている。
  • 動きがなければかわいいと思っている。
  • 中止となったSitR東京公演の自宅待機配信では、ベルモンドに知らされずに笹木vsアンジュのラブレター対決が執り行われた。
  • (2020/12/25、クリスマス)「待ち合わせどこにしますか?」→「帰れ」
  • 天宮こころ主催のMinecraft図書館への自作本の寄贈企画で特級呪物夢小説を執筆し、ベルモンドにも致命傷を負わせる。

ギルザレンIII世

  • 先輩のヴァンパイア。ママ(キャラクターデザイナー)が同じ。
  • 2019/10/26のV呑みにて、にじさんじ2期生オーディションでギルザレンⅢ世に応募したが、後から応募締切を過ぎていたことに気付いたというエピソードを披露した。
  • 先代のギルザレンとは因縁があり、配信でそのことについて話した。ただし、全部嘘である。
  • 某無免許天才外科医として配信に出演。『モイ!Phoneから配信中
  • ゲーム『Murderous Pursuits』でコラボ

海夜叉神
ベルモンドをマインクラフトの世界に引き込んだ張本人。最初期(おそらく初)のコラボ相手の一人でもある。
詳しくはこちらを参照のこと。

三枝明那

  • 男友達、年下の友達、後輩...といった関係性。配信では彼のことを大型犬や中型犬のような印象であると話した。
  • 成人の日にちなみ和風新衣装リレー配信慣行*24。その後新衣装でなぜか日本の国技である相撲と高度な物理演算アドベンチャー・パズルゲームである「Sumoman」をプレイした。
  • 初コラボはGTAV

シェリン・バーガンディ/イブラヒム

  • 三枝明那と共にシェキナベイ部のメンバー。後輩、男友達。
  • 三枝とイブラヒムとは年越しでオフで飲み会をする仲。酔っぱらった末に、V呑みメンバーや葛葉の配信に凸した。
  • シェリンとは良い声同士故かよくリスナーにコラボしてくれと互いのマシュマロに意見が入っているらしい。

エクス・アルビオ

夢月ロア

  • 「バンギラス」と呼ばれていて、コラボ名は夢見月
  • 初コラボはマイクラ郡道美玲を加えた三者面団として満喫していた。
  • その後も夢見月として何度かコラボ。初コラボ時はロアの人見知りにより上手く話せずぎこちなかったがコラボを重ねていくうちに困っている時に助けてくれることからベルモンドは王子様、ヒーローとして認識された。
  • ベルモンドが赤ん坊のマネをしたときは信じられず、実際に視聴してみると案外ツボに入ったらしく、ギャップ萌えと受け止められた。
  • ロアの食生活を心配するさまは本当の父親のようである。

でびでび・でびる/ニュイ・ソシエール/早瀬走

  • 酒クズ……もとい、にじさんじ映画部の仲間たち。
  • でびるは同じ元SEEDs2期生出身。ベルモンドのことは「ゆめおとこ」と呼んでいる。ベルモンドが寝坊により大遅刻した舞元力一では代打として出演。
  • 映画の同時視聴や飲酒雑談以外にも、オフでボードゲームをするなどしている。
  • ニュイと早瀬はにじさんじアベンジャーズ祭りでも何度もコラボ。ニュイは見事に沼に嵌り、ホークアイ推しとなった。
  • 2020年の誕生日凸待ちではでびると早瀬が共に凸。最後のセリフリクエストではどちらも印象的なセリフをリクエストした。

渋谷ハジメ/ドーラ

  • にじさんじのアメコミ好き仲間。
  • ニュイや早瀬と共に「にじさんじアベンジャーズ祭り」で何度もコラボ。映画の同時視聴という企画の性質も相俟ってか、かなりゆるい雰囲気で話せる関係性らしい。
  • 天開司の企画「BANトーーク!」ではMARVEL大好きVTuberとしてコラボ。

舞元啓介/ジョー・力一

弦月藤士郎

  • デビュー前からベルモンドの配信をよく見ていた。(低い)声フェチであり、ベルモンドと話す際はかなり緊張していることが分かるが、一緒にお酒を飲む仲だったりもする。
  • 初コラボはお絵かきの森。サシコラボは犬鳴トンネル。その後も数回コラボを行っている。
  • 甲斐田晴を交えて突発でオフコラボも行った。
  • ベルモンドの初のソロ歌ってみたであるKINGではアレンジを担当した。

西園チグサ

  • リスナーからのスーパーチャットをきっかけに、弦月藤士郎を加えた3人で叙々苑へ行った。
  • ハリボテ王国は最初はベルモンド・弦月・西園の3人だったが、Minecraftにじさんじ鯖の1.17アップデート時のコラボで、突発的にレヴィ・エリファともコラボ。以後4人でハリボテ王国となる。

オリバー・エバンス

  • 共に190cm級、酒豪、映画好き、落ち着いたイケボなど何かと共通点が多い。
  • デビュー当初から「コラボしよう」と決めていた、三枝明那弦月藤士郎に続くお気に入り。
  • 2021年9月6日に自身が初めて企画したRADIO Babelにて念願の初コラボ。
    • 彼を含むにじさんじイケボライバーを集めての某下ネタゲームを企てている。なお、これに対する返答はというと・・・

にじさんじ外の人物

  • 皆守ひいろ(YouTubeTwitter)
    • 第2回VTuber最協決定戦にて「チーム鍋」として出場したメンバー。その縁からその後も何度かコラボしている。
  • 黒澤ハイロ(YouTubeTwitter)
    マルチクリエイター兼映画俳優VTuber。映画など趣味が良く合致する。メタルギアシリーズやDeathStranding実況時の画面構成に協力してもらっている。
  • 天開司YouTubeTwitter)
    • おっさんV居酒屋の初期メンバーの一員として初コラボ。その後もV飲み仲間として何度かコラボし、最近では#つかラジのゲストとして出演した。
  • 朝ノ瑠璃(YouTubeTwitter)
    • 朝ノ姉妹が主演を務める「ルリイロデイズ」にCV:ベルモンド・バンデラスのキャラクターで参加。それ以外にもイイ声宇宙人狼でコラボしたり、歌動画でナレーション台詞を担当したりした。
  • 小野友樹(YouTubeTwitter)
  • 犬山たまき(YouTube, Twitter)
    • のりプロ所属の男の娘VTuber。たまきのチャンネルで定期的に開催される対談企画で初コラボ。
    • 初コラボで「ママになって」と要求され拒否。以降も何度も「ベルさんは僕のママ」と発言し、都度否定している。
    • 夢追翔神田笑一オリバー・エバンスとともに"イケボホスト"という括りでコラボゲーム配信やトーク配信を実施している。

関連ユニットページ一覧

名言

  • 「いいよ(脳死)」
  • 「マジで言ってる?」(口癖)
  • 「俺もにじさんじだ」
  • 「ほら見たことか!」(ダイヤ発見有言実行時)
  • 「これだからマイクラはやめられねぇ」(ダイヤで悦に入って)
  • 「人は狂うよ、簡単に。」(ダイヤについて)
  • 「ダイヤモンドタイムだぁ!オラァ!ベルモンド・バンデラスが帰ってきたぞ!」
    • 「ベルモンド・バンデラスタイム」
    • ダイヤモンド・パラダイスタイムが帰ってきたぞ!!!」
    • 「レッドストーンはダイヤモンドへのコンパスなんだ!」
  • 「あの女クソがぁ!」(笹木咲の「いや、誰やねん。」発言に対して)
  • 「天才かぁ、俺?」
  • 「(ダイヤ)掘りてぇ~!」
  • 「俺は地上でもエメラルド取れるから」
  • 「インテリア褒めたじゃん!?」「なんですかぁ↑?」(Sophie's Curse配信にて)
  • 「死んでしまうよ!?」(MHW配信にて)
  • 「俺で見えなかった」「俺で見えなぁ~い!」(マリオメーカー2配信にて)
    • 「ん”ん”ん”ん”っ”!」「俺がドッスンだったわ」
  • 「欲しいと思ったら引いちゃいな!」「引いちゃえ!引いちゃえ!」(マイクラバンデラス教配信にて)
    • 「エメラルドオルタ」(話題の途中でエメラルドを見つけた結果)
    • 「挨拶の力は偉大だねぇ!」
  • 「推しに対する情熱は、どこのコンテンツでも変わらないと思っているので その想いがあれば乗り切れる、と信じていれば必ず推しが出てきてくれると思います。」(御伽原江良リゼ・ヘルエスタのデレステガチャ配信への応援メッセージより抜粋)
  • 「もういい!!俺が行く」(剣盾にじさんじ杯でバンギラスを出した時にて)
  • 「恋人ってのはなぁ....お前に胸の鼓動を聴かせてくれる人のことを言うんだよ...」(2021/7/14配信にて)

動画一覧

単体動画

自チャンネル 他チャンネル

歌動画

公式切り抜き

ライバーのチャンネル

ライバーのチャンネル

公式チャンネル

公式チャンネル

その他の動画

2020

2020

2021

2021

2022

2022

ライブ配信(アーカイブ)

YouTube(自チャンネル) YouTube(にじさんじ公式) YouTube(他チャンネル) Mirrativ OPENREC.tv bilibili ニコニコ動画/生放送 その他 🔒非公開

2018

2018

2018/10

2018/12

2019

2019

2019/01

2019/01

2019/02

2019/02

2019/03

2019/03

2019/04

2019/04

2019/05

2019/05

2019/06

2019/06

2019/08

2019/08

2019/09

2019/09

2019/10

2019/10

2019/11

2019/11

2019/12

2019/12

2020

2020

2020/01

2020/01

2020/02

2020/02

2020/03

2020/03

2020/04

2020/04

2020/05

2020/05

2020/06

2020/06

2020/07

2020/07

2020/08

2020/08

2020/09

2020/09

2020/10

2020/10

2020/11

2020/11

2020/12

2020/12

2021

2021

2021/01

2021/01

2021/02

2021/02

2021/03

2021/03

2021/04

2021/04

2021/05

2021/05

2021/06

2021/06

2021/07

2021/07

2021/08

2021/08

2021/09

2021/09

2021/10

2021/10

2021/11

2021/11

2021/12

2021/12

2022

2022

2022/01

2022/01

2022/02

2022/02

2022/03

2022/03

2022/04

2022/04

2022/05

2022/05