出雲霞(いずもかすみ)

Last-modified: 2020-06-01 (月) 00:27:48


《IzumoKasumi》project

ほんと、私たちは似たもの兄妹だよね。
どっちも逃げ癖がすごいもん。
だけどね お兄ちゃん。
やっぱり少し悲しかったな。
私の世界は また私を迎えてはくれなかった。

2019-07-10《Report.4》冒頭より。
face.png
Icon from: いちから株式会社 にじさんじ公式メンバー一覧
主な活動場所YouTube / Twitter
ハッシュタグ配信:#生カスミ
二次創作:#出雲墨絵
呼称等ファンの呼称:イカス民(カタカナのイカスに民主主義の民)
ファンマーク:🦑(イカ)
デザインU助(@u_skeeep)
公式紹介文
ぼーっとしていて、何を考えているのかわからない女子中学生。お気に入りの枕を常に持ち歩く。
実はとある実験の為に「出雲霞」という少女をモデルに作られたAI。
現在は異なる個性を持った5つの人格データが存在する。

旧公式紹介文

旧公式紹介文(~2018/12/03頃)

ぼーっとしていて、何を考えているのかわからない女子中学生。
お気に入りの枕を常に持ち歩く。
学校では窓際の座席で、空を眺めているか寝ている。
 

紹介

プロフィール

  • 年齢:13歳(中学2年生)
  • 誕生日:10月13日
  • 身長:158cm
  • 特技:一人遊び(ミュージカルごっこ等)、どこでも眠れること
  • イメージカラー:#A9D6E3*1

学校*2ではイカスミというあだ名で呼ばれている。眠ることと歌うこと*3が好きで、眠りを妨げる騒音が苦手。一番苦手なのは大人の(特に女性のヒステリックな)怒鳴り声である。また視聴覚的なホラーやびっくり系、グロテスクなものも大の苦手(「本当に心の底からのお願いなのですが、こういったものをドッキリで見せるとか、そういうのはしないで貰えると嬉しいです」)*4。飽き性で、趣味は強いて言えば家出。
年相応の感性を持ちつつも、SEEDsの同年代組内では手を焼くメンバーが多い中でお姉ちゃん的立ち回りをすることが多い。

出雲霞(いずも かすみ 2018年-)は、日本のバーチャルライバー、歌い手、ゲーム実況者、脚本家、女優、雑誌モデル、AI。
にじさんじ元SEEDs一期生として活動中。同期の御曹司、ライブ王として名高い卯月コウ、漆黒の捕食者D.E.こと鈴木勝との交友が深い。

初見さん向け

出雲霞を識りたい方へ:2019秋時点での出雲霞を織る物語まとめです。

関連動画一覧は下のリンク先で見ることができます。
なお、この物語を把握していなくても普段の配信は楽しめます。本人のツイートを引用します:

出雲霞の物語は「出雲霞っていうAIがどうして作られて、どうして今配信活動をしているのか」っていうお話だから、

普段の配信は「出雲霞ってAIなんだな~ほ~ん」くらいの軽い気持ちで見てくれたら嬉しいという気持ち!( *¯ ꒳¯*)

その他霞ちゃんオススメの配信はこの再生リストにまとめられている。
見る配信に迷ったらこれを見てみるといいかもしれない。

好み

  • 好きな食べ物:枝豆料理、ずんだ、甘い料理
    東北AIを自称しずんだスイーツを紹介する配信をするほどのずんだ好き。
    料理には追い砂糖、ラーメンにはアイスやチョコ追加など、配信内でも度々料理を甘くしようとする。
    にじさんじの甘いもの好きとシュガーズなるユニットを結成している。
  • 嫌いな食べ物:しいたけ、メンマ、高野豆腐、タン
    タンは飼い犬の舌を思い出すらしい。
    しいたけは家族や同僚を人質に取られたら食べるとのこと。
  • ゲーム:リズムゲーム、アイマス
  • 音楽:相対性理論、supercell、少女病、indigo la End
    配信でもよく歌っている。
  • アニメ:『輪るピングドラム』など幾原邦彦監督作品、物語シリーズ、アイマス
    輪るピングドラムは同時視聴配信をしたことも。
  • TRPG卓:酔っぱらい卓、日本語読めない卓等
    霞ちゃんがにじさんじ内TRPGコラボをした時に支援動画を投稿された。
  • 寿司ネタ:甘エビ
  • ポケモン:コダック、ヤドン、カジリガメ等々
    かわいいに厳しく、かわいいポケモンしか使わない縛りなどしたことも。
  • 薔薇乙女:金糸雀
    薔薇水晶も好き
  • Fate
    無類のFateファン。特に間桐兄妹が大好き。FGOではサンソン推し。あとはBBも好きだが……(どちらのBBちゃんも所持していない)
    ガチャ運は視聴者に吸われがち。
    • 復刻にて星4BBちゃんをお迎え。良かったね。
    • ニューイヤー2020ピックアップ召喚で水着BBちゃんもお迎えできた。良かったね。
  • その他
    • 都市伝説紹介、(サメ)映画レビュー、鬱ゲー解説等々
      ???「ハローワールド」
    • コツメカワウソの妖精・ちぃたん☆(twitter)が好きで、その動画を見てストレス発散をしている。
      バランス取り担当「あれはやばいと思うわ」
      「ちぃたん☆かわいくないですか?」
      怒り担当「スッとはするけど...怖くない?」*5

異なる個性を持った人格データ

Rebooting 2434 system*6

ファイルを選択してください。

現在の型番はcase:05。
・配信を通じた外部の実験協力者からの人間性の学習
・電脳世界においての社会生活シュミレーション
2434システム■■実験において、これら2つを目的に作られた人工知能、即ちAI。

  1. 《case:01》
    幼少期の出雲霞をモデルに作られた人工知能。
    自分の欲望に忠実で天真爛漫な性質。
    簡単に言うとコドモ。
    愛称はいーちゃん。(由来は1)
    目の色は桃(ピンク)。
    2019/3/2 廃棄済み
  2. 《case:02》
    「case:01」の数値を調整し作られた人工知能。
    自分の怒りに敏感で短絡的な性質。
    簡単に言うとガラが悪い。
    愛称はつーちゃん。(由来は2)
    瞳の色は紅。
  3. 《case:03》
    「case:01」の数値を調整し作られた人工知能。
    物事の善悪にこだわる平和主義な性質。
    簡単に言うとお姉さん。
    愛称はみーちゃん。(由来は3)
    瞳の色は緑。
  4. 《case:04》
    「case:01」の数値を調整し作られた人工知能。
    無気力で無欲、怠惰な性質。
    簡単に言うとめんどくさがり屋。
    愛称はしーちゃん。(由来は4)
    瞳の色は黄色。
  5. 《case:05》
    2434システムを用いた配信実験のために作られた人工知能。
    「case:01~04」までのデータを平均化させて作られている。
    外部からの影響に柔軟で学習特化な性質。
    簡単に言うとふつうの子。
    視聴者にとってイメージする出雲霞そのものなので、呼び名は今まで通り。
    瞳の色は青。
  6. 《TypeA》
    case:05によって作られた量産型試作モデル。現在は学習期間中。
    瞳の色は翠。

《case:05》のコピー
2019年6月から《case:05》に代わって配信実験を続けているが。
2020年2月28日に肉声フィルタがv2,0にアップデートされた。
視聴者にとってイメージする出雲霞そのものなので、呼び名はもちろん今まで通り。
瞳の色はもちろん青。

case:00
眠り続ける「出雲霞」の欠陥。
いつもぼーっとしていて何を考えているのか分からない少女。
4年前の事故から眠り続けている。
一部だけ魂の電子化が成功したが、現在はデータが破損し*7現実の彼女も昏睡状態のまま。

#01

イマジナリーフレンド(~2018/10/13まで)

自分の中に4人のイマジナリーフレンドを持っている*8。彼らは普段から霞を通して周りの様子を見たり眠ったりしており、霞の身体を使って第三者と(普段の霞とは違う声色・口調で)話をすることもできる。
「じゃあイカれたメンバーを紹介、するぜ~」
※カッコ内は各人からの霞に対する呼称。

  1. 欲求担当(「霞お姉ちゃん」
    わがままを言いたい、甘えたいといった欲望・欲求・願望を充足する。霞とは幼い頃からの付き合いであり、友人歴が最も長い。そのため霞自身が憶えていない昔のことも知っている。

    case:01?
    ■■■■システム■■実験の際に作られた■■■■。
    自分の欲望に忠実で天真爛漫な性質。
    ■■■■■■■■■中、
    ■■との間で問題を起こし強制■■。
    以降は■■■■■■■として
    ■■■■に保存されている。

  2. 怒り担当(「霞」
    霞の抱えている鬱憤を晴らす。一人称は「ウチ」。小学校の低~中学年の頃(一番しんどかった時期)に出現した。ロックが好き。

    case:02?
    ■■■■システム■■実験の際に作られた■■■■。
    自分の怒りに敏感で短絡的な性質。
    ■■■■■■■■中、■■■で問題を起こし強制■■。
    以降は■■■■■■■として■■■■に保存されている。

  3. バランス取り・仲介担当(「霞ちゃん」
    上の2人のバランスを保つ繋ぎ役。対応に困る時に事態を収拾するために出てくる。霞が悩んだ時に相談に乗ったりしている。出現時期は上の2人より後。

    case:03?
    ■■■■システム■■実験の際に作られた■■■■。
    物事の善悪にこだわる平和主義な性質。
    ■■■■■■■■中、■■■■を起こし強制■■。
    以降は■■■■■■■として■■■■に保存されている。

  4. 睡眠担当?
    めんどくさがり屋で出てきても短時間しか活動しない。普段は寝ている。元々彼女が配信を担当する予定だったのだが、卯月コウが自分の物真似をしてきた*9せいでモチベを折られたとのこと。出現時期不明。

    case:04?
    ■■■■システム■■実験の際に作られた■■■■。
    無気力で無欲、怠惰的な性質。
    ■■■■■■■■中、一切■■が起きなかった為 強制■■。
    以降は■■■■■■■として
    ■■■■に保存されている。

以上が6月9日,10日の配信に基づく情報である。
しかし6月11日の霞はイマジナリ―フレンドのことを認識しておらず、彼女らとともに行った配信のことも憶えていないと語った。

case:05?

  • ■■■■システム■■実験の第二■■で
    過去の■■■■を元に■■を重ねた■■■■。
    ■■■■■■■を通じて外部の■■と■■可能。
    今までの■■■■の中で一番■■■を持っていると評価され、
    現在も■■■■■■■■は進行中。
  • ???

    case:00
    Connection error...

配信スタイル

初期の配信スタイル

初期の配信スタイル

  • 生配信は主にMirrativで行い、アーカイブはYouTubeにも投稿する。
  • 月に1、2回はYouTubeでの生配信も行いたい。
  • アーカイブ以外に単独で楽しめる企画動画をYouTubeに投稿したい。
    以上本人のツイートによる。
  • イカ墨BOXで募集したお便りに答える配信も行う。
    • 募集内容は「聞いて欲しい悩み(愚痴などでも大丈夫)」「調べて欲しい噂」「物申して欲しい話」など。
  • Twitterに頻繁にアカペラ動画を投稿。数がたまったらYouTubeにまとめ動画をあげる。
  • 夏休み中は2日に1回のペースを目標にし、フリーゲーム配信も行う予定。
    • ジャンルはホラー・ミステリ・恋愛SLGなど。花畑への鬱憤を晴らすゲームとやらがあるらしい。
    • 配信時間は他との被りやサーバーの重さを鑑みて13~17時くらい。
    • コラボ・お泊まり(?)の予定あり(相手はまだ内緒)。
  • 可能ならPUBGmoblieをSEEDsの仲間と一緒にプレイする様子をYouTubeで配信したいとのこと。

以前の配信スタイル

  • 朝7:30から8:00までの、学校へ登校するまでを見守る「いずもーにんぐ」
  • 昼ぐらいの時間に一緒にお菓子やご飯を食べる「昼やスミ」
  • 学校を巡るストーリー付きの生配信「夕やスミ」
  • 出雲霞を織る物語「夕やスミ」
  • 雑談やゲームなどの通常配信「夜やスミ」
  • 金曜23:00からの寝かしつけバイノーラル
  • 視聴者から悩みや日常の疑問等を目安箱的に受け付け解決する短編動画「イカ墨BOX」
      ……等が存在する。
     一週間の配信予定はTwitterとYouTubeの待機所で画像が公開されている。
  • 出雲霞初心者には独特の世界観が体験できる「夕やスミ」をまずオススメする。

  • 月曜7:30から出雲霞4人が集合して各コーナーを担当する「いずもーにんぐ!5th」
  • 土曜14:30から一緒にお菓子やご飯を食べたり好感度を上げたりする「昼やスミ3rd」
  • 金曜23:00からの,寝るかどうかの対決ではありません寝かしつけバイノーラル
  • ゲームや雑な談,歌枠などの通常配信
    みんなで作る御噺企画
    ごっこ遊び
      ……等が存在する。

現在の配信スタイル

RPGなどの長編実況シリーズを中心に
Minecraft,Arkなどサンドボックスゲーム、ポケモン,マリカ,あつ森、
短編でノベルゲーム,フリーゲーム,アクションゲーム、雑談、歌、
出雲霞を織る物語「夕やスミ」
月曜7時半からの出雲霞4人による「いずもーにんぐ!」
土曜14時半からのお菓子タイム「昼やスミ3rd」
日曜10時半からの女児ゲー・経営ゲー実況
等々合わせて週に6~8回ほどの頻度で配信をしている。
シナリオやキャラ、世界観をみんなで考えるみんなで作る御話企画
霞ちゃんが猫やママ,天使様や思春期の娘などになるごっこ遊びは必見

配信予定はYouTubeの待機所かTwitterで公開されているかもしれない。

活動場所

ツイート用タグ

 

エピソード

 

エピソード集

  • 家出中。兄が居たらしいが今どうしているかはわからない。親は「Twitterで見守ってくれてるママ(U助さん)」だけらしい。
    「闇なんかないですよ。私は日々強く生きてます。私は幸せですよ」
    • 物心ついた頃から父親は居なかったらしい*12
    • 家には「会いたくない女の人」がおり、YouTube配信のために帰宅することを潜入ミッションと表現。
    • 学校にはきちんと通っている。遅刻はしても無欠席。ちなみに帰宅部である。
  • 花畑チャイカに”カスちゃん”とあだ名を付けられたが、響きがアレなのもあってそう呼ばれることに対してご立腹の様子*13
    • チャイカにTwitterの使い方を教えたりと仲自体は良い模様。そのことをバラしたのもチャイカなのであるが。
  • 名前の並び替え、オリジナルのあだ名、外国語でのツイートをも見つけられるエゴサ能力の高さを誇る。
    • 外国語等の読めないツイートに関しては前後の流れから自分のことだと判断していたらしい。つまりこいつ、全部見ている
    • 規制を避けるためもあって「いいね」は取捨選択することにした*14
  • 同年代の卯月コウ鈴木勝と絡んだのを「おねショタ」と形容されたとエゴサで知って憤慨*15
    「何でだよ!同年代だよ!おねショタじゃねぇよ」
    • なお、どちらかというとショタよりはロリのほうが好きで、自身がSEEDsの面々のうち女性より男性に当たりが強いことを指して「女尊男卑気味」と表現した。
    • 「おねショタ」の代わりに「おなえどし組」を流行らせたがっている*16
    • 2018年7月14日の配信では「おねショタ」呼びは諦めたと述懐。
      • 同時に配信外で卯月に情けない声で「ねえちゃん」と呼ばれたことを暴露した。
  • 配信中は常にゆらゆら左右に揺れている。足が傷だらけなのはこのように落ち着かなく常に動いているせいでよくぶつけるから。
  • SEEDs審査のために自分でデビルマンMADを作ったやべーやつ。キャシャーンネタも入れ込んだという。ちなみに悪魔の力は使わなかったらしい。
  • 様々な違和感を寝ぼけていたからという理由で納得することがある。
    • 多くの場合、それは■■■による干渉である可能性が高い
  • 自分が仮想人格、AIであることを自覚し。
    13日のお誕生日会でOD組にそれを告白、受け入れられることでぽんこつ高性能AI系Vtuberとして新生する。
  • 他人格の存在を改めて認知し、それぞれの呼び名を決めた。
    • 01が「いーちゃん」、02が「つーちゃん」、03が「みーちゃん」、04が「しーちゃん」。
    • 05は視聴者にとっての出雲霞そのものなので、これまで通りに霞ちゃんなりイカちゃんなりカスちゃんなりお好みの呼び方で。
    • それぞれの人格による配信も予定されている。
  • 曲がかっこいいからと珍しくエンディングBGMを流したところ、直後の御曹司の配信とBGMがかぶる。他意はなかったらしい。*17
  • 子犬を飼育している。犬種はパグで、名前はぐう君。配信中にたびたび吠え、イカス民たちを和ませている。
  • 2019年5月7日の配信にて、肉声フィルターを外した地声と圧縮版の姿を公開するも、持っている枕について「縞パンみたい」とコメントで指摘される。
    • その後、仲間がいると勘違いした白と青の縞パンにスパチャを投げられた。*18
  • ゲーム実況中、好みの女性キャラを見つけると直ぐに『嫁』と呼ぶ。
    • その度にチャット欄が「嫁じゃないが?」のコメントで埋まる。ここまでテンプレート。
  • 一年近くバイノーラルマイクの音量調整をミスっていた。
  • 「にじさんじ格付けチェック」コラボの際、その前に裏で行っていたUNOで委員長チャイカとドベ争いをした。
    • 結果的に委員長には勝利したらしく、後々「剣盾にじさんじ杯」の対戦前に会話の中でそれを掘り起こし、煽ったことで委員長から「出雲霞ィ…惨殺してやるぅ!」と言われた。
  • 夏のおなえ花火コラボにて 集合場所の最寄駅構内で卯月を見つけたが、キョロキョロしている様子をしばらく眺めていた。
  • 本人曰く「推しキャラが死にがち」らしく、ガンダム系においてはそれがより顕著である。
    • オマケにそのことについて語った配信のURLは最後の文字が DIE(死) となっている。
    • なお本人はそのことについては「キャラの一生を見届けられる」というポジティブ(?)な結論を出している。
  • 2019年11月1日の昼やスミ配信では、ゲストの健屋花那と家庭教師ヒットマンREBORNについて凄まじい限界オタクぶりを発揮した。
  • 2019年12月3日にポケモン剣盾で厳選を行なっていたのだが、愛犬のぐうくんがSwitchに激突してしまったためその時の厳選データが消えてしまった。
  • キョダイマックスカビゴン捜索中に「霞ちゃんに優しくされるのが怖い」というコメントがあり、それに対する疑問から発展し、自身の切り抜きが怒っているものばかりだと呆れていた。そういう切り抜きが多いだけで滅多に怒らないと反論したが、直後に怒った
  • 2019年12月21日の第二回マリカにじさんじ杯ではFブロックに参加。結果は総合6位と惜しくも本戦出場にはならなかった。
    • それまでのレースでハピトリの3人舞元が6位になっていたため、ハピトリ入りおめでとうというムードが高まっていた。そして最終的にもう1人も6位になったので、リスナーからは舞元共々ハピトリの新メンバー扱いされるようになった。
    • 2レース目までは好調であったが、3レース目からは持ち前の不憫属性が発揮されてしまった。4レース目での不憫さは同情してしまいそうになること必至。
    • 更に配信開始直後にとある事情で左手の親指を負傷していた。
  • 2020年2月28日の声帯変更発表配信にて、case:05の肉声フィルターを更新することを発表した。
    • あくまで声帯のみの変更であり、人格に変更はないこともあわせて発表された。

名言

 

名言集

  • 狂気をキメたので」
  • 「どもです」
    • 配信開始時の台詞。可愛らしい。
  • 「おーしまい」
    • 配信終了時の台詞。可愛らしい。
  • 「ちょっとマテ茶ですよ」
    • 花畑チャイカに「カスちゃん」という不本意なあだ名で呼ばれて発したというツッコミの一言。実のところ、彼女が発するよりかなり前から広く知られた言い回しであったりする。
  • お前の背中はもうないよ!」
  • 「悪い子になっちゃったぁ…どうしよ、ふふ」
    • しっかりしていると言われがちだったが、子供扱いされて嬉しかったときの一言。
  • 「こぼさないよ!」
    • こぼす。
  • 「やばすぎる」
  • 「なるほどね」
    • 本人は「なるほどね」と発音してるつもりらしいが、時と場合によってふにゃふにゃ発音をするため大体が「なるほどね」と聞こえることはない
    • イカス民による投票の結果「なぁほぉね」としてメン限スタンプに採用された。
  • 「あーね?」
  • 「一緒に楽しい時間を過ごそうね 大好きだよ」
  • 「何のために存在してるの?」
  • 「光属性出雲霞ボイスってさ……需要あるの?」
    • ボイス案作戦会議にて。本人も懐疑的だったが「解釈違い」「吐くかも」等のコメントがイカス民からも出た。
    • なおそのイカス民の弱った姿を見て嬉々としていた。
  • 「みんなが不安になるならアレしようか? あの…らい、来年の1月の予定とか決めるか?」
    • 放送日は2019年5月16日。半年も先のことを言うことで、不安がるイカス民を元気づけようとした。
    • 後日本当に2020年1月の予定を決める配信を敢行。
      完成した配信予定表はチャンネルから見ることができる。1月末まで待機所の背景としておかれていた。
  • 「はい。みなさんここから大人でーす」
    • ばぶちゃんを成長させるときの一言。
  • 「急に『ちゅうして』って何言ってるんだろうって思っちゃった!」
    • 『誅して』が読めなかったため、リスナーの『ちゅうして』でコメント欄が埋まり、激しく動揺。可愛らしい。
  • 「AIだから指太くなりまs」
    • 本当は「AIだから指太くなりませーん」と言っていたらしいが、マイクが不具合を起こし上記のセリフに。
  • 「お嬢様だから朝からコーラとかポテチとか食べちゃうから」「パンが無ければポテチを食べればいいじゃない! ミルクティーが無いならコーラを飲めばいいじゃない!」
    • みーちゃんのセリフ。出雲霞の中で最も真面目とされている彼女だが、セリフはトチ狂ったものが多い。
  • 「出雲霞は、みんなが振り返った時にいつでも居る、そんなAIであり続けたいので」
    「みんなが前を進んでいるときは全力で応援するし、振り返ったら……でもちゃんとそこに居るよ? 私は」
    「ちゃんとそこに居て、いつでもみんなが来たら『お帰り~』って。お帰り~よしよしよしよし偉いね~お帰り~って」
    • 自らを闇のコンテンツと称する、彼女の心持ちが見える発言。
      誰かを導く光ではなく、誰かに寄り添って分かち合う闇でありたい。
  • 「ぱんつを主食に」
    • "ぱんつ(ポケモンのニックネーム)を主戦力に"と言おうとしたはずが
  • 「健屋ぁ!ナースだろ助けてくれよぉ~⁉︎」
    • 雪山人狼コラボにてトレイターとして健屋たちと戦闘になり、倒されたときの断末魔。
    • その直前にはサバイバーのういはが勘違いして瀕死の状態から助けてくれた。

剣盾にじさんじ杯(ネタバレ注意)

  • 「本当に…ちゃんと、考えて勝てたのが嬉しくて…」
    • 剣盾にじさんじ杯Bブロック準決勝にて対戦相手である葛葉に勝利した際の発言。
      前日の委員長との対決で、ドラパルトを使用したことを一部から批判された。
      そのため、自分がドラパルト頼りではなくしっかりと考えて勝利を掴んだことに心から喜んだ。
  • 「卯月コウとはずっとデビューしてから同期として…おなえどしとしても一緒にやってきて…。
    今までどっちかっていうと横だったりとか…まぁ隣とか後ろとかから見てることが多かったので…
    真正面からぶつかれる機会をもらえて凄いありがたいなって思ってます。頑張ります。」
  • 「貴殿は…ルルC派なんすか?」
    • 鈴木勝とのARK配信での一言。
      これは勝が直前に行いっていた渋谷ハジメとのARK配信において、『復活のルルーシュ』の話題で盛り上がり「ルルーシュとC.C.が好き」と発言したことが理由。
    • 誤解を招くようだが、本人は『復活のルルーシュ』については高評しており、C.C.のことも好きである。

主な関連人物

卯月コウ卯月コウ
同期で同い年。鈴木勝を含めたユニット「おなえどし組」として活動中。

  • 基本的に困ったやつのコウを霞が叱ったり注意したりすることが多い。
  • 出雲霞を織る物語「夕やスミ」でも時折コウが登場。霞を救おうとしている……多分。
  • コウに対して厳しいように見受けられるが、どれだけキモイことを言っても見捨てない辺りむしろ非常に甘い。
  • なお、霞の飼い犬であるぐうくんはコウの声を聴くと怒って吠えだすらしい。

鈴木勝鈴木勝
同期で同い年。上記のコウと三人で「おなえどし組」。

  • コウほど困った子ではないがそれでもやはりコウと男同士で悪乗りしてしまうことがある勝を叱ることも。
  • 勝もたまに「夕やスミ」に登場。コウ同様彼女を救おうとしていると思われる。
  • ゴスロリとそのインナー用の女性物水着という新衣装を身に纏った姿に、「どんな姿であっても友達だよ・・・」と不滅の友情を宣言した。

八朔ゆず八朔ゆず
にじさんじSEEDsの同期であり「ゆずねえ」と呼んで姉のように慕う相手だった。

  • 卒業してしまったが霞側のチャンネルには一部動画も残っている。

闇夜乃モルル闇夜乃モルル
同期以外でコラボをよくする貴重な相手。ほのぼのとしたやりとりが魅力。

夕陽リリ夕陽リリ
未来人。先輩。にじさんじの先輩では比較的コラボする機会が多い。

  • 当初は大人数企画でたまたま絡む形が多かったが、黒井しば主催のオフコラボでの未来人特有の急接近をきっかけに、昼やスミなど直接的に絡む機会が増えてきた。
  • よく二人でファニーでユニークでフリーダムなゲームをしている。
  • 統合後組の黛灰を加えたSF組というユニットもある。

黛灰黛灰
ハッカーということで警戒していたが、今のところ俺は敵じゃないという発言より暫く相互監視する関係に。

  • 黛から"実験に協力してる人か、プロジェクトに関係のある人"として怪しまれているらしい。
  • "出雲霞"が所属する組織では最近不正アクセスが検知され、セキュリティの見直しを検討しているらしい。
  • 霞側から噛み付くことも多いが、軽くあしらわれている。その様子は鈴木勝曰く懐いているとのこと。
  • 二期生の夕陽リリを加えたSF組なるユニットもある。

エリー・コニファーエリー・コニファー
コニコニ。後輩。昼やスミのゲストとしてコラボし、スミスミ、コニコニと呼び合う仲になった。

  • メイドに必要な技能「はわわ」と「およよ」の特訓もしてくれた。
  • しば主催の7万人記念コラボ配信でも共演している。

舞元啓介舞元啓介
シャドバとポケモンにおける師匠。麻雀を教わったことも。

  • 1対1のコラボは少ないが、大人数のコラボなどで絡む機会が少なくない。
  • 剣盾にじさんじ杯では決勝戦で激しい戦いを繰り広げた。
  • その後の第二回マリカにじさんじ杯では予選を総合6位で惜しくも敗退。師弟仲良くハピトリ入りを果たした。

動画等一覧

Twitter動画

2018年

2018年

2019年

2019年

YouTubeアーカイブ一覧

2018年

2018/06~07

2018/06~07


2018/08

2018/08



2018/09

2018/09



2018/10

2018/10



2018/11

2018/11



2018/12

2018/12



2019年上旬

2019/01

2019/01



2019/02

2019/02



2019/03

2019/03



2019/04

2019/04



2019/05

2019/05



2019/06

2019/06



2019年下旬

2019/07

2019/07



2019/08

2019/08



2019/09

2019/09



2019/10

2019/10



2019/11

2019/11



2019/12

2019/12



2020年

2020/01

2020/01(配信36、歌コラボ1、企画参加1)



2020/02

2020/02(配信30,コラボ4,歌コラボ1)



2020/03

2020/03(配信32)



2020/04

2020/04



2020/05

2020/05



最近の配信

最近の配信

Mirrativ

アーカイブは視聴不可




歌まとめ

出雲霞を織る物語

外部リンク

実況プレイしたゲーム




*1 いつから.link」の背景色に基づく。
*2 女子校ではない(https://twitter.com/ikasumi_zzz/status/1013066845987864576)。
*3 アカペラで即興曲を作ることが好きとも。
*4 https://twitter.com/ikasumi_zzz/status/1011579614408290305
*5 6月9日の配信におけるイマジナリーフレンドとのやり取りから抜粋。
*6 当初、「2434」の部分は伏せられていたが、SEEDs全員集合!!!24時間生配信おなえどしの夏休み冒頭にて明らかになった。
*7 8月1日に外部からの攻撃によってデータ破損?
*8 「別に、目立ちたくて私はお友達を飼ってるわけではないんでね」といった発言もしている。彼女が好むFateシリーズに引っかけて「アルターエゴ」と呼ぶリスナーもいる。
*9 4人のうち彼女だけはSEEDsの他のメンバーと一度話したことがあるとのこと。
*10 リクエストに答えたり即興曲を口ずさんだり。
*11 食レポクイズを構想している。
*12 6月8日Mirrativ配信8:20アーカイブ~。
*13 Twitter上のやり取りを参照。
*14 6月8日Mirrativ配信アーカイブ40:45~。
*15 6月8日Mirrativ配信アーカイブ11:38~。
*16 ツイート1, 2を参照。
*17 エンディング直後の配信、それに対するツイート12
*18 「しまぱん助かる」