【リュウイーソー】

Last-modified: 2019-10-02 (水) 20:12:05

概要 Edit

本作初登場の【バブリン】【プヨンターゲット】系最上位種。エレメント系。緑色で中華帽をかぶっている。下位種にバブリン、【ポムポムボム】、がいる。
リュウイーソーを中国読みで漢字で書くと緑一色となる。これは麻雀の役満の1つから来ており、役満の名を冠するに相応しく、かつては44Gという大金を持っていた。ちなみに緑一色はその名の通り、絵柄が緑色の牌だけを集めて作る役である。
通常ドロップは【ガマのあぶら】、レアドロップは【黒ぶちメガネ丸】

Ver.1.0 Edit

【メギストリス領】【シエラ巡礼地】【夢幻の森】に出現。
仲間を呼ぶ他、爆弾を落とすポムボム改、あまいいきを使う。怒り状態になるとこごえるふぶき、しゃくねつまで吐いてくる。
取得Gは高いがそれなりに強く、有効な攻撃も少なかったので金策に使うにはあまり向いていなかった。

Ver.1.1 Edit

こいつの弱点を突ける光属性を持つ棍【にちりんのこん】の登場により、旅芸人達の狩り対象として脚光を浴びた。
狩場の近いメギストリス領がベストだが、たまに飛んでくる【シルバーデビル】が厄介。
狩場自体はシエラ巡礼地の方が近いが、こちらはシンボルが分散している上に一度に3体ででてきたり、状況に関係なく【ダークペルシャ】が混じる事もあるので向いていない。
ただ、取得G自体は【バサラーナ】より高いがその分強く、ドロップも安い為、バサラと効率は同じかこちらの方がやや下回る。

Ver.1.2 Edit

弱点補正の倍率が下げられてしまった為、日輪は少々効率が落ちてしまった。
一方、特技にも武器の種族特効が乗るようになったので、宿に戻る手間を惜しまないなら、エレメント系に強い【古武道のツメ】をもった平田で狩る方が効率が良い。
限界Lvの60でも使い込み度が上がる為、こちらと組み合わせるのがベター。

Ver.1.3 Edit

ツメの攻撃力が250以上に届くようになり、タイガー3確も見えはじめてきたため、ツメ持ちを連れて狩りに来るプレイヤーが爆発的に増加。
しかし、同時に旅芸人で日輪持ちのRMT業者も爆発的に増え、第二のバサラーナとなりつつある。

Ver.1.4 Edit

日替わり討伐クエストで選ばれることもあるが、夢幻の森の個体は数がまばらで狩りにくい。そのうえ黒カマキリがしゃしゃり出てくることもあるため見つけたらなるべく避けるべし。
メギスの個体は狩るに適しているが、変わらず業者がわいている。

Ver.1.5 Edit

業者撲滅活動の一環として、入手できるゴールドが24Gに修正されてしまった。
一般、業者問わずに大量に狩られていたため、1周年ありがとうスペシャルでの国勢調査において12億1040万2253匹が狩られ、2位となった。
 
やはりこのG修正が効いたのか、Ver.2.0直前10時間スペシャルにおける国勢調査では12億8777万5014と未だ2位は保っているものの、
前回に比べて3億匹ほど増えたタコメットに比べ、7000万ほどにとどまった。
2周年記念の国勢調査以降は【スライムタワー】に2位を譲り、3位となっている。

Ver.4.4 Edit

【自然遺産保護区】に出現。およそ6年ぶりの生息域拡大だが、既にこいつを狩る必要が無いどころか、【フォレストドラゴ】が混じるため不向き。