【しゃくねつのほのお】

Last-modified: 2020-06-07 (日) 14:02:14

・炎属性ブレス

【ひのいき】-【かえんのいき】-【はげしいほのお】-【しゃくねつのほのお】-【煉獄火炎】

【火炎ブレスの心得】

【かえんのいき】-【はげしいほのお】-【しゃくねつのほのお】

概要

灼熱の炎を正面範囲にはきつける。

仲間モンスターの場合は140~160だが、先にブレス系効果+10%を覚えているため実際には少し上昇している。消費MP12。
画面上では「○○にしゃくねつ」と表記されるが、
火炎ブレスの心得の習得画面、および【すごろく】では「しゃくねつのほのお」と表記されているため記事名もそれに準拠している。
 
敵のダメージはおよそ160程度だが、使用者によって多少上下する。
使用者は【ヘルジュラシック】【ヘルクラッシャー】【リュウイーソー】
【ヘルカッチャ】【おにこんぼう】をはじめとした強雑魚から
【ジャミラス】【悪魔ザイガス強】【ギーグハンマー】といったボスなど
数多くのモンスターが使ってくる。
【闇朱の破砕将ボーガ】が使うものは広範囲に700程度のダメージ、と大きく強化されている。

こいつらに挑むレベルにもなれば、ダメージ軽減策はいくらでもあるはずなので、
装備なり【心頭滅却】なり【フバーハ】などでダメージを軽減していこう。
 
さらに上位には【煉獄火炎】が存在する他、
【しゃくねつ火球】等しゃくねつの名を冠する技があったりする。

Ver.5.2

味方サイドのダメージがアップし、更に攻撃力+攻撃魔力の合計値で威力が増加するようになった。
ブレス系に特化させ、装備も攻撃力や攻撃魔力を重視したものを装備させればダメージは1000前後になる。
また、ダメージの上限は1999を突破するためテンションとの相性も良いが、複数の敵に当ててもテンションは最初に当たった1体にしか適用されないので注意。
範囲攻撃の中でも特殊な仕様であるが現状、これがブレス系特有の仕様なのか否かは不明。