【あおバチ騎兵】

Last-modified: 2021-07-09 (金) 18:28:34

概要

DQ11で初登場したモンスター。
兜と槍で武装した【メソコボルト】が青いハチに騎乗している。
上位種に【ビーライダー】【マッドハニービー】【ブラッドポリス】がいる。
因みによく見ると、メソコボルトより一回り大きい。

DQ11

【ダーハラ湿原】に生息。
【ボミオス】を唱え、【どくのハリ】で毒攻撃を仕掛けてくる。
PS4版では通常攻撃に対し【カウンター】をすることもある。倒すとハチに乗れる。
たまに【無駄行動】をするが、何故か機種によって無駄行動のメッセージが異なっており、3DS版では「様子をうかがっている」というものなのに対し、PS4版では「はしゃいでいる」という専用のメッセージになっている。
2Dモードでは、この系統のモンスターは乗り物の都合上【草原】【茂み】といった平地のマスにしか出現しなくなっている。
 
初登場の空飛ぶ乗り物としてプレイヤーの興奮をそそるモンスターであるが、こいつの真価はドロップアイテムにある。
通常枠が【ブルーアイ】で、レア枠が【てっかめん】と序盤にしては大盤振る舞い。
この時期のブルーアイはしばらく後の【はがねのつるぎ】以外ではさほど使わないためそのまま250Gの売却アイテムとなり、てっかめんは主人公に有用な防具なので、【ぬすむ】【お宝ハンター】の絶好のカモとなっている。

強ver

ダーハラ湿原に生息。凶暴化前とやってくる行動は変わらないが、カウンターはしなくなっている。
その為、多少能力は上がっているものの、凶暴化する前よりも素早く倒せたりする。

DQ11S

【希望の旅芸人】で強verが主人公本編よりも一足早く、ダーハラ湿原で出現。ただし乗り物は落とさない。
その他は移植元の仕様と同じ。
 
この系統は虫系の外見をしているためか、3Dモードで戦闘中に虫が苦手なある男に近づいてセリフを見てみると…。

テリワンSP

系列揃って参戦。
【とまどいの扉】に野生個体が出現。配合では作れず、こいつを使う配合先も無い。
自然系のFランク。特性は【スタンダードボディ】【ライダー】【どく攻撃】、+25で【ギャンブルカウンター】、+50で【どくブレイク】
所持スキルは系列共通の【ジャミングナイト】

イルルカSP

ランク・スキル・配合関連に変更無し。
3DS版の【キャットフライ】と入れ替わる形で野生個体が【水の世界】に出現。
倒し続けていると【転生モンスター】のビーライダーが出現する。

【新生配合】【ひん死で会心】【メガボディ】化で封じブレイク、【ギガボディ】化で【しっぺがえし】【超ギガボディ】化で【ときどきスカラ】を習得。