【はがねのキバ】

Last-modified: 2020-01-12 (日) 20:38:47

概要 Edit

DQ5~7、DQM2に登場する武器、もしくはアクセサリー。
牙なので当然モンスター及びそれに準ずるキャラ専用。
その名の通り、モンスターにとっての【はがねのつるぎ】のような存在である。

DQ5 Edit

【装備グループ】A・B・D・Iの仲間モンスターが装備可能。
攻撃力35と、入手時期にしてはかなり強力で、 【ドラゴンキッズ】あたりに装備させてやると物凄い勢いで敵を噛み殺してくれる。なお、Iグループのモンスターは極端に装備武器が少なく、攻撃力面ではこれが最強武器となる。

【ラインハット】(青年期)、【ルラフェン】【サラボナ】【テルパドール】【グランバニア】の武器屋で買うことができる。価格は2000G。
売り出されるのがちょうど仲間モンスターが集まってきた頃であり、アタッカーの強化のため買い与えたくなってしまいがちだが、直後の【ラインハット地下洞窟】で普通に拾えてしまうという酷すぎる罠がある。一個でいいのなら店買いはスルーするのが賢明だろう。

DQ6 Edit

攻撃力35、かっこよさ8。値段は2000G。攻撃力と値段は前作と同じ。
【モンストル】【マウントスノー】【ロンガデセオ】【カルベローナ】の店で買うことができる。
また、【ストロングアニマル】【ヘルドラード】【ウィングスネーク】【ヘルバイパー】【おおうつぼ】が稀に落とす。
装備グループA・Bのモンスターが装備可能。主にスライム系が装備することになるだろう。
【オリハルコンのキバ】を装備できることで有名な【テリー】さんは装備できない。

DQ7 Edit

攻撃力35、かっこよさ8。性能は6と全く同じだが値段は4200Gに値上げされた。【ガボ】のみ装備可能。
【ダーマ神殿地下の決闘場】で購入するのが初出…なのだが、これを買ってやっとの思いでダーマシナリオを終えて上ダーマ神殿へ行くとそこには攻撃力38で4000Gの【てつのオノ】が!
攻撃力、装備可能者、入手方法、値段といったほとんどの面で鉄のオノに負けている完全な地雷武器となっている。あんまりである(似たような武器に【ウォーハンマー】【おおきづち】もあるが、前者は【ラッキーパネル】で粘って本筋より圧倒的に早く登場させることで破格の性能を持った武器として活躍できるし余れば金策にも使えるし、後者は登場時期が非常に早いのでそれなりの恩恵はある。
鉄のオノを【からくり兵】やラッキーパネルで先に入手している場合は見向きもされない…。
 
ただ、店買いのみで進めていればガボの武器は攻+21の【てつのつめ】か攻+26の【やいばのブーメラン】しかないので、6連戦+【アントリア】を乗り越えるためにこちらを買い、てつのオノは諦めるのも十分に選択肢としてアリ。
刃のブーメランでの雑魚散らしの任を負いがちな6連戦はともかく、対アントリアはラリホーが効かなかったり【マジックバリア】を使われたりしたらなるべく急いで倒さないと大変な事になる事を考えると、【会心の一撃】が出る単体攻撃の攻撃力が14も増えるのは結構大きい。【ひきさけ】でグループ攻撃できるガボなら尚更である。
地雷扱いは不当な評価なのかもしれない。
 
というか、7にはこの手の
「大枚をはたいて買って攻撃力を大幅に上昇させた直後の難所を潜り抜けると、次の施設でその武器より安くて攻撃力の高い武器が売られている」ケースが多いような気が…。
 
敵では【ダークパンサー】【ギガミュータント】【じごくの番犬】が落とす。
言うまでもなくこれらの敵が出て来る頃には使い道がないので売って2100Gに変えてしまおう。
 
そしてDQ8以降では他の牙系武器もろとも静かに消え去ったのであった…。

DQM2 Edit

アクセサリーの一種。装備すると攻撃力が50増える。
格闘場で勝ち抜いたらもらえることがあるほか、異世界のダンジョンの宝箱から入手できることもある。