【シーホース】

Last-modified: 2020-02-01 (土) 03:26:52

概要

DQM2とPS版のDQM1に登場する、たいへん普通のタツノオトシゴの姿をしたモンスター。
GB版の画面ではわかりにくいが、手足がついており手袋とブーツを身に着けているのが魔物らしい点か。
DQ7には同じくタツノオトシゴのモンスターである【たつのこナイト】が登場しているのだが、
コイツをモンスターズに出してはいけなかったのだろうか?

DQM1(PS版)、DQM2

水系として登場している。
【プチイール】×ドラゴン系or悪魔系、もしくは【イルカちょうちん】×【キリキリバッタ】の組み合わせで誕生する。
野生では【雪と氷の世界】の水上と湖の塔周辺に出現する。
だが、この世界をクリアするまでは岸辺の多くは氷に閉ざされており、
攻略を急ぐプレイヤーでは全く出会わない可能性も高い。
出会っても一つ前の【水の世界】で水系モンスターが多数出現しており、
今更パーティに加えるプレイヤーはいないだろう。
ステータスはHPと攻撃力がそこそこの成長を見せる。
習得特技は【つめたいいき】【かんけつせん】【やいばのぼうぎょ】
つめたいいきはこのモンスターでなくても覚えるし、やいばのぼうぎょは使い勝手が今一つ。
かんけつせんは【ドーク】攻略の秘密兵器だが、
【アクアパラソル】と異なり野生では覚えておらず賢さの数値的に習得も無理だろう。
本人がだめなら配合素材と言いたいところだが、このモンスターを使用した特殊配合は一つも存在しない。
外見や名前の特徴の無さもあいまってどマイナーなモンスターである。
PS版では悪魔系を配合することで【マッドロブスター】を作れるようになっているが、
相変わらずパッとしない感は健在。

イルルカ

ドラゴン系のBランクとして久々に登場。この作品ではたつのこナイトと共演している。
所持スキルは「コールドスリープ」。
野生の個体は【宿り木の塔】の3階の水のエリアに出現するが、時々【エビルアングラー】に捕食されている。
他のモンスター同様エビルアングラーを脅かせば助けられるが、水上なので助けにくい。夜になると4階への道付近にもこいつ2体とエビルアングラーが出現するようになるが、その箇所だけ絶対に助けられない配置になっている(シーホースの方を口笛で誘導すれば捕食されるのは阻止出来るが、助けた扱いにはならない)。
 
特性は【スタンダードボディ】【いきなりスカラ】【吹雪ブレスブレイク】、+25で【ときどきピオラ】、+50で【いきなり冥界の霧】
【新生配合】【カウンター】【メガボディ】化で【AI1~3回行動】【ギガボディ】化で【ヒャドブレイク】を習得。