【命のブレスレット】

Last-modified: 2020-08-13 (木) 01:43:33

DQ8

装飾品の一種。守備力5。
【金のブレスレット】に巨大なハート型がついたようなデザインをしている。
一見【命の指輪】の上位種っぽいが、歩行時HP回復機能は失われており、代わりに最大HPが+30される。打たれ弱いゼシカなどに装備させよう。
【ドルマゲス】【レティス】の猛攻に対してちょっとでも生存率を上げたい場合に役立つ。というかそれぐらいしか出番がない。終盤になると30程度のHPは無に等しく、お役御免である。
作品中では【竜神の道】【ダークデーブル】のレアドロップ(1/128)以外には錬金でしか入手できない。
 
錬金レシピは命の指輪+金のブレスレットと予測しやすいもの。
命の指輪を錬金で調達すれば早い段階で入手できるが、【いのりの指輪】【いのちのきのみ】という貴重品を消費する必要がある。特にいのちのきのみは量産が大変。
低レベルでドルマゲス撃破やレシピ埋め等でもなければ焦って入手する必要も無いので【ライドンの塔】で拾った命の指輪を素材にしよう。
 
なお、これと【きせきのつるぎ】とで【きせきのつるぎ・改】が、これと【ルーンスタッフ】【せかいじゅの葉】とで【ふっかつのつえ】が錬金できる。
いずれも強力な武器で火力強化に繋がる
素材は貴重だが、ドーピングアイテムを使う気が無く、持ち腐れにする位であれば錬金に回してしまおう。
特にふっかつのつえに関してはかなりのフラゲになり、武器だけでなく道具としても有用なので作って損は無い。
 
【売値変動】システムの対象にもなっており、5個目までは7000G、6~10個目は4900G、11個目以降は2100Gにまで落ち込む。
裏ダンジョンでダークデーブルのそれや、【パンドラボックス】から手に入れた命の指輪が余ったら金策に充てるのもいいかも知れない。
そのまま売ってもおいしいが、カジノのコインが十分稼げているならば復活の杖にしてから売ればなおおいしい。

3DS版

命のきのみの入手手段が増えた関係でこの装備も作りやすくなっている。
 
また、この装備と【スパンコールドレス】+【おどりこの服】を錬金することで【シャイニーチュチュ】となるレシピが追加された。

DQ11

全員が装備可能な腕アクセ。うち直しに必要な宝珠は16個。

できのよさ-+1+2+3
守備力3
最大HP30333640

 
【ふしぎな鍛冶】でしか入手できない。レシピは【不思議な腕輪大集合】に記載。
必要材料は【おうごんのカケラ】×2、【命の石】×2、【いやしそう】×3。
 
HP上昇幅の大きい珍しいアクセサリ。だが何故かレア度はEと低いがうちなおしの難易度はそこそこといった所。
材料もやや珍しいものを使うのに何故低いのだろう?
対となる【ようせいのうでわ】はレア度Bランクで相応かつ守備力も大きく違う(こちらはどれだけ鍛えても「3」だがあちらはきっちり上昇する)。
あちらはMPが上がるのに対してこれはHPが上がるので守備力を低く設定してバランスを取っていると思われる。
 
ただし、入手時期(【天空の古戦場】到達後)に最大HP+30~40はそこまで有用とは言えない。
具体的に言えば、この時期にHPが低い【セーニャ】【ロウ】の二人でもLv45前後にはHPが330越えになるため、せいぜい1割増しになる程度である。
しかも今作は状態異常の攻撃を多用する相手が多く、これをつければ安心という場面はあまりない。
後々にHPが一番低い【ベロニカ】に装備させるという手もあるが、彼女の場合もLv50を過ぎた頃にはHPが300越えになるし、更に状態異常が厄介になってる頃なので優先度は低い。
序盤の内に手に入れば活躍していただろうが…

 
売値は900G。安すぎる為売る意味はない。