Top > モンスター > 【エアフォース】


モンスター/【エアフォース】

Last-modified: 2019-04-12 (金) 22:28:16

「Air force」とは英語でまんま「空軍」のことである。

  • 決してアメリカ大統領の護衛機ではない。

FF6 Edit

魔大陸上空で出現する、帝国空軍の旗艦的な大型の飛行船型魔導アーマー
テュポーン大先生鼻息で吹っ飛ばされた後の落下地点に待ち構えている。
レーザー砲ミサイルポットのパーツと共に登場し、
攻撃はそちらの2つが中心で、自身は時々「魔導レーザー」で攻撃するのみだが、
ミサイルポットが破壊されると拡散レーザーも使用しだし、一方でレーザー砲が破壊されるとビットを放出して魔法攻撃を回避、「波動砲」のチャージを開始する。
(ミサイルポットが残っていても放出する)
「波動砲」は強力な全体攻撃だが、チャージに6ターン時間がかかるので、
水・雷属性の攻撃を連発すれば発射までに倒せる。
また、波動砲発射後も 再びチャージを開始し出し、それまでにビットが破壊されていたら再度新しいビットを放出する。

HPは8000あり、エリクサーが盗めるほか、プリンセスリングを落とす。

  • エアフォースとレーザー砲は通常判定だが、ミサイルポッドとビットはレア判定なので盗みにくい。
  • 倒すと魔法修得値3を入手できる。

ミサイルポットが健在なときはミサイルポットが邪魔でこいつへのダメージの数字が見えない。
まぁライブラを使えば残りHPはわかるがいちいち使うのも面倒。
HPは8000とフレイムイーターより低いが、オルトロスからの連戦なので、
ビットと波動砲に苦しみたくなかったら、トランス・ティナの雷のロッドアイテム使用で瞬殺してしまおう。
ちなみにロッドを使わない場合でも、他のパーツは無視してコイツを倒せれば勝ち。
「盗み」たい場合は、本体は750、レーザー砲は335とMPが少ないので、ラスピルで無力化してから。
野放しにしておくとガンガンレーザーやミサイルを撃ってくるので全滅に追い込まれる。


よりにもよって、空中へ放り出された後に生身での戦闘という、
FF史上かつてないシチュエーションとなる。

  • 落ちながら対面して平気で普通に戦えている。どうやって体勢維持してるんだか。
    スカイダイビングですらあんな直立体勢取れないっていうのに。

無骨な魔導アーマーの数々の中で、こいつだけどことなくコミカルな顔が描き込まれている。
帝国空軍の趣味だろうか。

  • ミサイルポッドやレーザー砲のデザインは天野氏特有の絵柄になっている。
  • これは「シャークトゥース」と言って、一時期は現実世界でも世界各地の戦闘機の機首に描かれていた。
    昨今は以前よりは見かけにくく、加えてコイツのように目まで描かれたモノはあまり見かけなかったが。
    • よく見るとミサイルポットとレーザー砲にも目と口が描かれてる。
    • 初めて見た時はドラゴンボールのピラフマシンの鮫ミサイル連想したw

ガーディアンの戦闘プログラムでは「エアホース」表記になっているのがご愛敬。


散々帝国兵と戦った後に言うのもあれだが、これを破壊したせいで死んだ帝国兵は、一体どれ位いたのだろうか。

  • 戦争とはそういうもの。向こうも生身相手に殺る気満々だったし、お互い様という事でここはひとつ…。
  • ハハッ、見ろ! 人がゴミのようだ!
    そう言えばこの後、「天空に浮かぶ島」で「太古の強大な力の悪用を阻止する」ために戦うんだった。
  • もしかしたら爆破直前にパラシュート脱出でもしていたのかも知れない。配下のスカイアーマースピットファイア部隊を含めて。

ステータス異常耐性が全くと言っていい程完璧。スロウでスピードダウンすら出来ない。

  • だが、見た目とは裏腹に常時レビテト状態ではないので、その気になればクエイク等でもダメージが与えられる。
  • ストップ耐性が抜けているので【必殺剣 月】だけで完全試合が可能。
    • GBA版で検証してみた所、エアフォース本体にはストップ耐性もちゃんとあったが…?
    • 砲台2つには効果があるので、単純に発動させられた場合有効ではある。
      但し、待ち時間が長すぎる上に修得レベルが34と高く、普通にストップをかけた方が手っ取り早いので、実用化は難しいと言わざるを得ない。

「今まで何してたんだ」とか「仕事しないの?」とかそういう突っ込みがどうしても出そうになる。
この文明レベルで「空軍」持ちというのは軍事的には反則レベルの優位。ドマとかナルシェとかお前らが出てればマトモな戦争になどならずに圧勝できた。

  • 保有してるのがこの一機しかないのでは?僻地制圧のために貴重な虎の子をわざわざ回さないだろう。
    そもそも、出来たばかりでこれが初陣の可能性もあるし、ガーディアンが量産化できた時点で
    地上戦はそっちだけで充分な気がする。(というかエアフォースより圧倒的に強い)
  • パイロットの人員不足では?空軍は陸海軍と違って、航空機に乗る事が前提な分、飛行機の数や操縦免許を持っている人員の需要が出やすいし、小規模でも防衛予算は莫大そうだし、帝国もこれに回す余裕はなかったんでしょう。
  • 少なくとも現実世界においては歩兵でヘリに勝つのはほぼ不可能…というか一方的な虐殺になる。
    ドマの国の人は当然魔法が使えず、遠距離への攻撃方法は大分貧弱だったはず。
    魔導アーマーですら設定上は帝国兵を楽々薙ぎ払えるスーパーメカなので、
    それを上回る性能でしかも空まで飛べるスピットファイアあたりを一台派遣するだけでも
    ドマ侵攻はだいぶ楽になったはず……なのだが残念ながら陣には魔導アーマーしかない。
    あるいはドマ侵攻の際にはまだ未完成だったのだろうか…
    • スピットファイアやスカイアーマーがドマにいなかったのは効率的な輸送方法がないからだと思う。
      見た感じ魔導アーマーみたいに自足歩行は出来そうにないし、長距離飛行できるような構造でもない。
  • 幻獣のベクタ襲撃時ですら仕事していた形跡がないので、未完成だったと考えるのが自然。
    この後幻獣を魔石化する技術が完成するので、そのお陰でエネルギー問題等が一気に解決して実用段階に入ったと考えられる。
    リターナー達が存在を知っていた感がある(「帝国空軍だ!」という反応)のは少々疑問が残るが、和平会食後にベクタへ残っていたメンバー達が情報を収集したとすれば一応筋は通る。

スケッチで発動する技はたたかうなぐるなので、拍子抜けする。

  • リルムに描かせると武闘派になるようだ。

FF6(GBA版以降) Edit

魂の祠では第5グループの7戦目に戦うが、前戦がアンラックズ(赤)なので、フレイムイーターが出てなければ
自力で撃破してると心ない天使の影響で全員HP1の悪条件で戦う羽目になる。必ず即座に回復させる事。
因みに、稀に水晶竜が出て来る場合があるが、其方の方が数段危険なので、極力エアフォースの方が現れる事を祈りたい。


ダメージの数字がミサイルポットに邪魔されなくなった。

FF14 Edit

モンスターとしては次元の狭間オメガ:シグマ編3層のガーディアン戦のエアフォース戦闘プログラムで召喚されて初登場。
広大な扇範囲の拡散レーザーを使用し、零式では4機同時に出現しDPS4名をロックオンして発射してくる。


ゲーム内の初登場は2層のチャダルヌーク戦で、絵筆により召喚し搭乗することで地震攻撃を回避することができる。
こちらは零式4層のクリア報酬のマウントとして取得することも可能。

  • ちなみに、搭乗時のテーマ曲は妖星乱舞(第四楽章)である。

パッチ4.5にて、ゴールドソーサーの突発イベントG.A.T.Eに「出撃! エアフォースパイロット」が実装された。
ゴールドソーサー内のコースを自動で進むエアフォースに乗って進行し、
50,100,300点、あるいは-20点の的を狙い撃ちスコアを稼ぐという、ぶっちゃけシューティングコースター
パーフェクトに慣れれば時間単位でのMGP稼ぎは効率がいいのだが、
主観視点のため最後までエアフォースは画面にはまったく映らない。

FFRK Edit

FF6のダンジョンでボスとして登場。特定のイベントなど一部のダンジョンでは直前のオルトロス&テュポーン戦がカットされていることも。
行動パターンはビットもたたかうで攻撃してくるようになったこと以外はほとんど原作と同じ。
ステータス異常耐性がほぼ完璧なのも一緒なのだが本作では麻痺が効く。
状態異常を狙っている暇があるのなら本体を弱点属性で集中攻撃したほうが手っ取り早いのだが


上記にもある通り目や口は塗装によるもののはずなのだが、本作ではまるで生き物のように口がグニグニ動く。
ミサイルポットやレーザー砲に至っては目もキョロキョロ動かしている。
担当は何を考えてこんなことにしたのだろうか…

  • これに限らずボス系は何かしらグニグニ動くのが本作の特徴。
    デュラハンなどは左右に軽快なステップを踏んでいたりもする。
    • そうじゃなくて、可動部位でも何でもないただの「絵」がなぜ動くのかという話で……
      • 何かしら動かすのが恒例となっているせいでただの絵を動かさざるを得なくなっただけではないかと。
        無理やり動きをつけたがためにエアフォースは絵が動き、デュラハンはキャラに合わないステップをするという羽目に。