Top > モンスター > 【レッドマシュマロ】


モンスター/【レッドマシュマロ】

Last-modified: 2019-04-15 (月) 00:36:30

関連項目:モンスター/【マシュマロ】






FF2 Edit

ミシディアの洞窟南の島などに出現するモンスター。
同系統のモンスターであるイエローゼリーブラックプリンと同時に出現することが多い。
同じエリアに生息する他のモンスターに比べて物理防御力が極端に高い上、
通常物理攻撃の追加効果に猛毒が付いてくる。
ただし、HPは低めであり、稲妻が弱点なのでサンダーの熟練度を上げていれば一掃できたりもする。
ちなみに毒を吸収する。


他のプリン系モンスターの例に漏れず、魔法攻撃も特殊攻撃も行わないが、MPを持っている。
しかも、グリーンスライムとイエローゼリーとは異なり、最大MPは45なので、アスピルのレベルを気にすることなくMPを吸い取れる。
ミシディアの塔では、ブラックプリンと共にいいMPタンクとなるだろう。

  • 因みに、こいつはミシディアの塔で出現する場合は必ずブラックプリンとレッドソウルとでパーティを組んで出現するので、レッドソウルの行動を封じがてら全体アスピルをかけるといい。

FF3 Edit

炎の洞窟に出現するモンスター。
出現場所や体色から受けるイメージとは異なって炎に弱い。
物理防御力が他のモンスターとたいして変わらなくなったが、かわりに魔法回避率が高くなった。
ファイアの魔法は当たらないことが多いので、サラマンドソードで攻撃しよう。
ただし戦士には一緒に出現するバルーンを対処してもらったほうが良いかも。


攻撃力が高め。バルーンの自爆ほどではないが、危険。

FF3(DS版以降) Edit

DS版ではバルーン共々炎耐性&水・冷気弱点になっている。
FC版経験者は同様の感覚で炎属性の攻撃を仕掛けると半減されてしまう罠が発生している。

FF4 Edit

地下水脈(B3~地下の湖B1)に出現するモンスター。3匹あるいは4匹で登場することが多い。
物理防御力が高く、初見では手ごたえのなさに驚かされる。
4ではブラッドソードランスならばプリン系にも普通にダメージを与えられるが、
序盤では手に入るわけもなく、結局魔法で倒すのが手っ取り早い。
4のプリン系はある程度、その色から連想できる属性が弱点になっており、
レッドマシュマロは炎に弱いため、テラファイアで一掃できる。

  • 「赤は青に弱い」のイメージからブリザドを放ったのは俺だけじゃないはず。

FF4に於けるプリン系の一番手。

FF4(GBA版) Edit

追加ダンジョンの月の遺跡の「地下水脈の記憶フロア」と「プリンの洞窟」にも出現する。

FF4(DS版) Edit

レアアイテムであるレインボープリンを0.4%の確率で落とすようになった。
また、雷属性を無効化するように。

  • 序盤の敵である点を踏まえると、運よく落とした時の感動もひとしおだろう。
    その分サブイベントで使うか、会員証(≒ギルハント)代に充てるか一層悩ましくなる。

FF4TA Edit

FFT Edit

儲け話で登場するのみ。
ウォージリス近郊にある洞窟の奥にあった巨大な地底湖を住処としていた。
そこにひそひそうがあったのだが、守っていたのか主食なのか定かではない。

  • 数千年に一度しか咲かない神秘の花、となっているから、主食ってことはないだろう。

FFTA Edit

プリン系の最下級種。炎吸収・氷弱点。
ファイア系魔法でこちらを攻撃したり自身を回復したりするほか、青魔法溶解液融合も使用する。
武器ぼうぎょUPを持っている可能性があるが、元々の物理防御が高すぎて実質死にアビリティである。
HPと魔法防御は低いので、ブリザド系などで簡単に倒せる。
操って味方に融合を使わせるという手もある。

FFTA2 Edit

プリン系の一種。炎吸収・氷弱点。
ファイア系はもちろんのこと、重油を使ってくるので面倒になった。
更には弱点を突こうとしても魔法回避をセットしているものもおり、
以前よりは多少倒しにくくなった。

FFL Edit

クリスタル・ガーディアンズ Edit

硬くて打撃に強い。
レベルが低いソルジャーではまともにダメージを与えられないので
大人しく黒魔道士を増やすかレベル上げるかする必要がある。

チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮 Edit

炎の守護者に登場。
吸収を使用する。
攻撃すると分裂することがある。