アダマント

Last-modified: 2020-10-04 (日) 22:02:20

◆忍◆ ニンジャ名鑑#0322 【アダマント】 ◆殺◆
オムラ・エンパイアの企業戦士。身体を電磁石化するマグネ・ジツに最適化されたサイバネボディは、旧オムラにおいて研究されてきたニンジャマグネット理論の延長線上にある技術。金属を無力化し、さらには鉄球を投げつけて殺す。年収12万5,600オムロ。

登場エピソード

 

「高年収は必ずタイクーンの喉首に届く!オムラ・ダカラ!」


人物

外見

  • 外見描写は特にないが、胸には年収表示板があることから、他のオムラ社のニンジャ達と同じく装甲を身に纏っていると思われる。

元ネタ・考察

  • アダマント(adamant)は、ダイヤモンドなどの宝石やある種の金属といった非常に堅固な物質を表す単語である。日本語訳では「金剛」と表現することもある。
    • 創作物においては、架空の鉱物素材などの名前に、この語の変形を用いることもある。
  • また、かつては磁石を意味する語として使われていたこともあるという。
    • 堅牢な鉄球と磁力という、彼が持つ二つの武器を示したニンジャネームであろう。

ワザ・ジツ

  • 複数の鉄球を投擲武器として用いる。

マグネ・ジツ

  • 自身の身体を電磁石化するジツ。これによってスリケンを始めとする敵の金属武器を吸い寄せて攻撃を封じる他、得物である鉄球を投擲した後、即座に手元に戻すことも出来る。
    • 名鑑によると、彼のサイバネボディはマグネ・ジツに最適化されており、旧オムラ・インダストリにおいて研究されてきたニンジャマグネット理論の延長線上にある技術が用いられているとのこと。
  • マグネ・ジツの使い手はワイアードに続いて二人目だが、ワイアードのように背中にジツのON/OFFスイッチがあるというようなことはなく、彼の意思によって自在にコントロールすることが可能。

ストーリー中での活躍

「ひれ伏せ!ネタバレ閣下に!」

  • タイロー社員のショーグネイターに付き従い、オムラ・リボルバーに搭乗してネザーキョウの首都ホンノウジを強襲。場が乱戦となる中、ニンジャスレイヤーと一騎打ちするタイクーンを発見し、タイクーンめがけて鉄球を投擲するも身を挺したメジャードーモに阻まれる。
  • その後はチェストナット、モーンタイガーと競り合っていたところを、タイタンズフィストと共にショーグネイターによる5万オムロのインセンティブを付与され、これにより年収が17万5,600オムロに跳ね上がったことでカジバチカラを発揮し、二者を殆ど同時に仕留める戦果を挙げた。
    • 年収アップがそのまま戦闘力の向上に繋がるという描写に、実況タグ上では再度NRS(年収リアリティショック)が発生した。
  • さらには向かってきたメジャードーモのサイ(釵)を磁力で奪い取り、鉄球攻撃で致命傷を負わせて爆発四散に追い込むが、メジャードーモが死の直前に行使していたバクハツ・ジツによって奪ったサイが爆発し、顔面が抉れる重傷を負った上、せっかく上がった年収表示もエラーを起こしてしまう。地の文でも年収表示の方が重大事であるかのように語られていた。
  • 最期は痙攣して後ずさったところを潜入していたカタナ・オブ・リバプール社パルスに襲われ、非端子LAN直結で機密データを吸い上げられた。
  • 爆発四散の描写こそないが、パルスは彼の致命機関部を正確無比に背後から突き刺しており、メジャードーモから受けたダメージの大きさも鑑みればほぼ間違いなく死亡したと思われる。

一言コメント

「一歩早く、コメントしておられる」

  • オムラ・エンパイアのテックは課金システム搭載で年収を注ぎ込むほど性能アップかもしれん。……年収アップしても財布はカラッポになってしまう。 -- 2020-09-14 (月) 03:08:42
  • マグネ・ニンジャクランの憑依者なのだろうが、防御ではなく攻撃にも転換できる磁力とは斬新な…確かに引き寄せる事が出来るなら弾き出して操ることも出来るのか -- 2020-09-14 (月) 07:37:22
  • ↑2 ニンジャのイクサで命を落とすことを考えると、サイフの中身と引き換えなんて安いものなんでしょう。オムラ以外でも多額の費用をかけて義手を作ったブラックヘイズ=サンとかいるわけで… -- 2020-09-14 (月) 12:16:30
  • オリハルコン=サンやミスリル=サンの登場が待たれる -- 2020-09-15 (火) 19:50:53
  • 冒頭のセリフが「ヘヴィ・メタルは今はがんに効かないが、いずれ効くようになる」みをかんじる -- 2020-09-17 (木) 14:04:07
  • >マグネ・ジツの使い手はワイアードに続いて二人目 メタルベイン=サンを忘れないで…と思ったが彼のジツはあくまでテレキネシスであってマグネ・ジツとは呼称されてないのか。どういう違いなんだろうか -- 2020-09-17 (木) 18:35:42
  • ↑メタルベイン=サンはタナカ・ニンジャクランの憑依者であり、テレキネシスで動かせる質量なんかをテックとマグネの力でブーストしていたんでしょうねー。動かす大元となるジツが違うからマグネ・ニンジャクランのユニーク・ジツとは区別されるんでしょう -- 2020-09-17 (木) 20:03:53
  • メタルベインはオナタカミ系列のテックらしいですしね。オムラのマグネ.ジツとはやや仕組みが違うのかもしれない -- 2020-09-18 (金) 09:19:49

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White