Top > 主人公


主人公

Last-modified: 2018-09-08 (土) 15:40:15

 パワポケシリーズの主人公たち。基本的に全員別人である。
 公式では「パワプロくん」と呼ばれることもある。また、アルバムや公式サイト内の画像などでは「パワポケ」という名前で呼ばれる。

 以下基本的に表サクセスの主人公について記述。裏サクセスの主人公については主人公(裏)を参照。

 

 「基本的に全員別人」とあるが、複数の作品で主人公を兼任することもある。
 主人公(1・3)は極亜久高校編と火星オクトパス編を、主人公(2)はモグラーズ編と戦争編を、主人公(6)は社会人野球編としあわせ島編を、主人公(ダッシュ)は親父ボール編と地獄ダンジョン編を兼ねており、裏サクセスの大正編と昭和編も同一の主人公である。また、4のRPG風ファンタジー編の主人公は神隠し後の主人公(4)である場合がある(そうでない場合もあり、ゲーム中でランダムに決まる)。

 

 11のしつもんコ~ナ~によると、各作品の主人公の強さの順位は
 8>9>6>11≧3となっており、それ以外は一般人なので違いがないとのこと(11は主人公(11)に憑いている魔人の存在も含む可能性が高い)。

 

 また、11の第22回(1月8日)のしつもんコ~ナ~では

Q.パワポケのプロ野球の世界には、何人パワポケくんがいますか?
A.歴代主人公のうち何人がプロにいるかということですね?
 プロに行かなかった人が2人はいますから、最大で8人ですね。正確な人数は秘密です。

と回答されている。
 なお、作中で決してプロ入りすることがないのは11の時点では6と9の主人公であり、後の作品も含めると12も入る。

 


主人公間の容貌等の相似性 Edit

 しつもんコ~ナ~によれば、プレイヤーから似た顔に見える歴代主人公は記号表現なので、実際には顔は似ていないらしく、このことは、凡田大介や芹沢真央、湯田浩一といった人物が複数の主人公に出会っても無反応な点からもうかがえる。*1

 

 ただし、1・3主、2主、6主、8主、14主の五名は、それぞれ何らかの形で「似ている」という描写がある。

 
名前証言者証言内容
1と2荒井紀香2主に対し「あなた、うちの主人にとてもにてるです!」と抱きつく
2と6倉刈仁志しあわせ島で、6主に対し「あなたは!もしや、モグラーズにいた・・・」
1と6と8荒井三兄弟6主と8主はそれぞれ、1主と同じ匂いがする
14外藤侠二「死んだ後輩に似ている」
 

 なお、荒井三兄弟は4を除く表サクセス全てに登場するが、上記以外の主人公相手では特に証言はしていない。
 紺野美空によると主人公(8)と上川辰也の顔はよく似ているらしい。

 

 具体的な容姿について言及があるものでは、主人公(1・3)は石田由紀や獨田マリコのイベントから女受けはあまりよくなく、主人公(8)は寺岡薫から「少なくともいい人には見えない」と表され、主人公(9)はハンサムメーターが表示され、主人公(10)御室若菜から「よく見るとかっこいい」と表され、主人公(11)から「中々の男前」と表され、主人公(13)はサクセス内で明確に美男設定がなされている。

全主人公に共通の特徴 Edit

  • もちろん野球大好き。*2*3
  • 一人称が「オレ」
  • 6と9を除く主人公達は基本的に常にユニフォームを着ている(一部イベントで学生服などを着ている場合はある)。
    • 学校の授業や彼女とのデート時はもちろん、作品によっては野球チームに入る前からユニフォームを着ている。
      この点は主人公(5)と主人公(11)が埼川珠子に、主人公(10)が芳槻さらに指摘されていた。11のシズヤイベントによると、「同じ服を何着も持っている」らしい。主人公(14)の場合は父親達から常にユニフォームを着るように言われているため。
  • 絶対に帽子を外さない。自分の結婚式*4の時や、頭に怪我をして包帯を巻く時*5、老後*6も野球帽を被っているなど、徹底している。
  • 必ず相棒がいる。ほとんどはメガネだが12と13はメガネではない。14は3人もメガネがおりチームメイトの相棒もいる。
  • 裏社会のイベントで恐怖することがほぼなく、肝が据わっている描写が多い。
  • 他の登場人物の心情を察したりする等、頭の回転が速い。但し、異性の心情に関してはやや疎い傾向が見られる。
     

高校野球編の主人公 Edit

名前高校家族構成相方誕生日
主人公(1・3)?→極亜久高校父親のみ亀田6月21日
主人公(4)大安高校→日の出高校父親のみ山田6月1週
主人公(7)花丸高校健在湯田5月4週
主人公(10)親切高校健在荷田6月1週
主人公(13)混黒高校→開拓高校両親健在雨崎詰井6月1週
 
  • 3年目の夏に甲子園優勝する*7
  • ドラフトで選ばれプロに入る
  • 7以外は野球部のキャプテンになる
  • 主人公のチームメイトもプロ入りする
  • ライバル的存在がいる
  • 7以外では2年目の夏の公式戦はプレイできない
    • 1.教頭の妨害で出られない
    • 4.大安高校に強制敗北する
    • 10.北乃の妨害で怪我をするorベンチ入りできない
    • 13.2年目の時点では分校であるため対外試合ができない
  • 学力はあまり高くない
    • 1.100点満点のテストで20点をとる
    • 4.「spring has come」(春がきた)を「バネ持って来い」と和訳
    • 7.ダッシュの人物紹介に「あまり賢くない」とある*8
    • 10.分数の足し算すらできない。「St. Valentine」を「セットヴァルエンチン」と読む。歴代主人公の中で最も学力が低い
    • 13.テストを白紙で出したり、テスト用紙にダルマの絵を描いたり、木村冴花に「全教科6割が目標」という補習の対象にさせられる程度*9
       

プロ野球編の主人公 Edit

名前学歴ドラフト所属球団家族構成相方誕生日
主人公(2)大卒ドラフト6位ドリルモグラーズ→かつて自分が行きたがっていた小角が居る球団にハイパー亀田とトレード祖母凡田8月3週
主人公(5)不明ドラフト不明ドリルモグラーズ(プロペラモグラーズ)→大神モグラーズ家族構成不明凡田8月4週
主人公(8)不明ドラフト外大神ホッパーズ→?天涯孤独湯田9月1週
主人公(11)高卒ドラフト9位ジャジメントナマーズ→大神ナマーズ両親健在具田8月1週
 
  • 1年目は2軍生活
  • 3年目は日本シリーズに進出
  • 裏社会の組織と接触するルートが存在する
    • 2.プロペラ団(契約ルート)
    • 5.プロペラ団(浅上綾華ルート)、忍者(埼川珠子ルート)
    • 8.サイボーグ同盟、CCR、ユキシロ(雪白冬子ルート)
    • 11.オオガミ、ジャジメント(浜野朱里ルート)
  • 5以外は所属する球団が消滅の危機に陥る
  • 5以外は3年目のシーズン終了後に他球団にトレードされる
     

アマチュア野球編の主人公 Edit

名前職業・特徴所属チーム家族構成相方誕生日
主人公(1・3)サイボーグ火星オクトパス父親のみ亀田5月4週
主人公(6)未来人和桐バブルス→BB(ブラッドバタフライ)2軍→和桐バブルス家族構成不明山田、落田3月1週
主人公(9)風来坊ブギウギビクトリーズ家族はいない神田不明
主人公(12)大卒のフリーターデンノーズ両親健在開田(又は渦木8月10日
 
  • 助っ人選手のスカウトも担当する
  • 6以外は特に定職についていない
  • 戦闘描写やバトルのミニゲームが多い
  • 3以外ではクリア後も野球選手にはならない
    • 6.和桐製作所に残るか、未来へ帰る
    • 9.遠前町に残るか、再び放浪の旅へ
    • 12.野球のコーチなどに就職
       

少年野球編とミニサクセスの主人公 Edit

名前職業所属チーム家族構成相方誕生日
主人公(ダッシュ)小学生ガンバーズ父親無田5月4週*10
主人公(ミニ)高校生不明母親*11三田不明
主人公(14)小学生ビクトリーフィンチーズ両親とも死亡*12
 

一覧 Edit

名前学歴・職業等家族構成相方誕生日開始時の年齢年齢差
主人公(1・3)極亜久高校父親のみ亀田6月21日1646
主人公(2)大卒ドラフト6位祖母凡田8月3週2248
主人公(1・3)サイボーグ父親のみ亀田5月4週
主人公(4)日の出高校父親のみ山田6月1週1639
主人公(5)大卒/不明家族構成不明凡田8月4週23/2843/48
主人公(6)未来人家族構成不明山田、落田3月1週2340
主人公(7)花丸高校健在湯田5月4週1632
主人公(ダッシュ)小学4年生父親無田5月4週*13925
主人公(8)不明・ドラフト外天涯孤独湯田9月1週
主人公(9)風来坊家族はいない神田不明
主人公(ミニ)高校1年生母親*14三田不明1629
主人公(10)親切高校健在荷田6月1週1527
主人公(11)高卒ドラフト9位両親健在具田8月1週1827
主人公(12)大卒のフリーター両親健在開田(又は渦木8月10日2228
主人公(13)混黒高校→開拓高校両親健在雨崎詰井6月1週1520
主人公(14)小学6年生両親とも死亡*151112
 

 本編開始月は、1は9月、2は2月、3は1月、4は9月、5は4月、6は4月、7は9月、ダッシュは4月、8は1月、9ミニは7月、9は4月8日、10は4月、11は1月、12は4月24日、13は4月、14はターン制だがOPで「今日から6年生」とあるので4月
 「年齢差」は14の舞台となる一年間で誕生日に達した時点の年齢。生存が確認できない人物も、比較のために記載している。
 1・3主は事故で三年間脳だけを保存されサイボーグとして復活し、更に生身の肉体を取り戻す、という複雑な経過を経ている為、生まれてから平穏無事に人生を歩めていたならば、14で46歳、を意味する。
 5主は/の左側が元々の小杉優作。/の右側が事故で体が入れ替わった人物のデータ。こちらも複雑なので、事故が起こらなかったならば、14の時点でそれぞれ43歳、48歳を意味する。
 6主は6表/裏の物語終了後、未来に戻らずそのままの時間軸で人生を送っていたならば40歳、を意味する。

 

サブパラメータ等一覧 Edit

 本項における「サブパラメータ」とは、メニュー画面で確認可能なゲージの内、体力・やる気を除いたものを指す。

名前サブパラメータマスクデータ特殊な成長要素マニアポイント所持金、その特殊な名称
血の気
プレッシャー神様ポイント
記憶・善悪度・ストレスパーツ購入
おこづかい→部費
6裏犬レベルペラ
リスク学力
天国メーター学力
寿命世間評価勉強
ハンサム・バンザイ
10野球魂野球センスペラ
11魔人評価野球センス
12心・信用度(世間評価)
13根性・バクダン
14ガッツ・ストレス
 

 「やる気」は全員共通。「体力」は3主を除いて全員共通で、脳以外が完全に機械の彼は、「エネルギー」
 GB・GBA時代のサブパラメータ「タフ度」はDS時代には体力上限値の成長(低下)という形に統合されている為、ここでは除外している。
 マニアポイントは基本的に、プロ編・社会人編にあり、高校編・小学生編にはない
 但し、4主は高校編だがマニア度があり、3主・9主は社会人編だがマニア度がない

 

エピローグ一覧 Edit

名前クリアゲームオーバーアナザーエンド彼女エンド
プロ入り故障退部・交通事故入院・廃部たこ焼き屋・球団マスコット・メジャー挑戦・大学進学花屋(みなこ)
移籍解雇(成績不調・故障)・交通事故入院マニア・アフリカで野球伝導・遊園地マスコット・たこ焼き屋・プロペラ団戦闘員
人間化・プロ復帰エネルギー切れ・メルトダウン・破産で身売り・試験不合格・生命維持装置破損亀田の奴隷・ネオプロペラ団員
プロ入り神隠し(異世界行き)
プロ生活継続解雇元の身体を取り戻す・マニア
しあわせ島送り未来へ帰還・誤認逮捕・マニアワギリ社残留
6裏島脱出・ワギリ再建服従・死亡島残留(まさこ)
プロ入りおうど色マスク・精神破壊・故障退部
移籍・CCR壊滅死亡マニア・CCR継続・解雇・逃亡者ユキシロ諜報員(冬子)
風来坊風来坊遠前町住人・遺跡調査行(夏菜)・NOZAKI社員(維織)
10プロ入り選手断念・マネージャー・ドラフト選外精神外傷(桜空)
11移籍死亡・犬化・マジン化
12就職帰郷・逮捕・消滅野球部コーチ・正社員・球場売店員・無職ヒーロー(ピンク)
13プロ入り雑用係・コーチ
14火星行き「ダメ人間」(響子)
 

 ミニゲームの失敗により死亡する展開があった場合でも、アルバムが用意されていない場合は記載していない。
 「彼女エンド」は彼女ルートの展開により主人公の進路が大きく変わる場合のみ記載している。
 9主は単独エンドを迎えた場合でも攻略途中の特別な試合に破れてゲームオーバーになった場合でも、いずれにせよ風来坊のまま遠前町を離れる。両者の違いは時期のみである。

 

主人公の家庭環境一覧 Edit

主人公その他家族の生業
1・3健在故人父:課長(会社員)
故人故人祖母:ハル、兄:大鉄兄:チンピラ→板前
健在故人父:開業医(元大学病院勤務)
不明
不明
健在健在父:会社員
虎造:故人?静香:故人後の養父:水木卓虎造:ボール、水木:プロ野球選手→球団コーチ→二軍監督
10父:徳雄母:久子父:課長補佐(食品製造業)
11健在健在不明
12健在健在父:漁師
13健在健在父:会社員(おもちゃ会社)
14故人故人養父:湯田山田落田湯田:元プロ野球選手、山田:和桐の工場長、落田:元和桐社員
 

 後期の作品は両親が健在の傾向が強い。ほとんどが一人っ子である。
 5主・6主は本編中で触れられることがないため上記のように不明であるが、7主のプロフィールにて両親が健在なことを「珍しい」と記述されていたことから両親がそろっていない可能性がある。
 8主は天涯孤独、9主も家族はいない、ことが本人たちの口から明言されている。
 プロフィールや立ち絵が用意されている人物でも、名前は設定されていないことの方が多い。

 

 育成ゲームとしての性質上、主人公がある程度は野球に専念できるだけの経済状況が必要な為か、高校編はいわゆる中流家庭の出身者が多い(これはパワプロの主人公の場合も同様である)。また、父親たちの職業も、息子たちが家業を継ぐ(等の葛藤の)必要のないものばかりである。なお、4主のみは例外的に医者の息子だが、こちらは父が一風変わった性格のおかげで、自由に過ごせている模様。
 小学生にして両親を失っているD主・14主も、前者は水木、後者は湯田・山田・落田、が養父なり似た立場なりで養育や経済的支援を行っている。

 

※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • 主人公(12)の強さは蜘蛛ロボットやドラコを倒してるから3、6、8,9より弱いが戦闘描写のない主人公(2)より強いぐらいか? -- 2010-01-08 (金) 00:36:36
  • 銃の扱いはともかく、ドラコを倒したのは銃が強力だったからだし主人公そのものの強さといえないかも。にしても生身で村上の攻撃に数発耐え、サイボーク化後はガンダーロボ倒せる主人公(1・3)は過小評価か? -- 2010-01-08 (金) 17:10:31
  • 11は頭脳系戦闘で強いんじゃない? -- 2010-03-26 (金) 00:47:50
  • 歴代主人公で一番頭が良いのって誰だろう? -- 2010-08-06 (金) 15:41:01
  • 12じゃない?大学でてるし。 -- 2010-08-06 (金) 20:27:51
  • 未来人でエージェントの6だと思う。武器作ったりしてるし。 -- 2010-08-06 (金) 20:32:13
  • 頭の回転とかだけで言えば11も相当なものだと思うけど、知識的な面も含めて考えると……6か8かな? -- 2010-08-06 (金) 21:22:04
  • 12はあまりよくないのでは?実際勉強に対する意欲0だし。ネットやらで本名登録するあたり常識はあまりないような気がする。(制作者の都合もあるだろうけど) -- 2010-08-06 (金) 23:27:16
  • 11の強さは魔神じゃなくて朱里ルートでの戦闘経験や格闘訓練じゃないのか? 他のルートじゃ一般人と大して差があるように思えないし、魔神は主人公の行動に大抵不干渉だし。 朱里が正史と決まった訳じゃないが……。 -- 2010-09-18 (土) 13:04:58
  • 主人公(12)はピンクルートに限定すれば主人公(9)より強いことになるのか? -- 2010-09-18 (土) 18:00:26
  • ↑×2 でも、訓練を積んでどの位強くなったのか、そもそも訓練の効果があったのかすら分からないからね。戦闘のプロから指導を受けたとは言え、一般人が野球の片手間に鍛えて主人公(1・3)より強くなるのも不思議な気がするし…。 -- 2010-09-19 (日) 20:05:28
  • ↑ 超能力者関連のイベントだと頭の回転はかなりのものだったから元から素質はあったんだろうね。 しのぶルートでは包丁持ったダメ息子にビビってたし朱里ルートで開花したと考えていいんじゃないかな? -- 2010-09-19 (日) 20:43:30
  • ↑ 頭の回転が速いと、格闘技の才能があることになるのか・・・?まあプロ野球選手だから、運動神経がいいのは確かだろうけども。 -- 2010-09-20 (月) 22:33:15
  • ↑ 単純な殴りあいなら主人公(1・3)のが強いだろうから、状況に対する応用力が高いんだろうね。 一般人としてはかなり高い方だろう -- 2010-09-22 (水) 21:59:33
  • 主人公(2)は大学からプロになっているけど、日出子から出された問題できなかったし頭悪いと思う。 -- 2010-10-25 (月) 01:37:23
  • 3の体のコンディションも勘定に入れてんじゃないのけ? 常に万全とは言えないし。 -- 2010-11-05 (金) 21:57:39
  • 極端な話、主人公(1・3)には水さえかける事が出来れば基本勝てると想う。 -- 2010-11-05 (金) 22:56:11
  • ↑×2 コンディションを何の勘定に入れてると?戦闘力のこと?「常に万全の状態とは限らないから歴代で5番目の順位なんだ」って意味? -- 2010-11-10 (水) 10:35:43
  • ↑ 力はつよいけど、弱点が多いとか、調子に左右されやすいとかかな? -- 2010-12-16 (木) 22:22:28
  • ↑ 単純な殴り合いでの強さの事を話しているんだと思うんだが -- 2010-12-19 (日) 17:56:41
  • 『足を止めて一発づつ殴り合う』なら3最強でしょう。たぶん。 -- 2010-12-22 (水) 03:55:42
  • 普通に戦闘技術とか含めて、色々な状況で判断すれば戦闘のプロから順に強いのは当たり前の話じゃない? 主人公(11)の魔人補正はさておき -- 2010-12-22 (水) 07:04:07
  • 主人公で1番かっこいいのは誰? -- 2011-01-23 (日) 21:34:07
  • ↑ 単なる感想になるからやめてくれ。 -- 2011-01-23 (日) 21:44:16
  • 確かに足を止めて殴り合いなら主人公(1・3)最強はあるかもな。鉄でできた体ならガンダーの装甲でもダメージは与えられそうだし。 -- 2011-01-31 (月) 21:31:54
  • ↑×3 モテ度ならハーレムエンドの主人公(2)とチョコ攻めの主人公(13)、ストーリー面だとヒーローがコンセプトの主人公(9)あたりじゃね?主観的なものだから断定はできんが -- 2011-02-01 (火) 00:07:51
  • 主人公(1・3)は強いんだろうがなあ・・・もろいから -- 2011-02-01 (火) 13:23:17
  • ↑×3 つまりガンダーが倒せても主人公(1・3)が歴代最強じゃないのはそこら辺が問題ってことか。 -- 2011-02-01 (火) 17:58:11
  • 主人公(1・3)はほとんど欠陥だらけじゃなかったっけ? -- 2011-02-01 (火) 18:02:47
  • 主人公(1・3)は体があれだがパワーだけなら最強かもねってことだな。水まきに気を付けてれば -- 2011-02-01 (火) 18:30:25
  • 魔神補正ありだったら主人公(11)は6や9よりも上だと思う。物理攻撃無効で超能力の隊員を一掃してたし。だから主人公(11)の強さは魔神関係無しで朱理ルートでの強さだと思う -- 2011-02-13 (日) 11:18:14
  • つまり魔人がチートなだけであって -- 2011-02-13 (日) 17:42:27
  • ↑×2 野球の片手間に鍛えただけの一般人がサイボーグより強くなるとはどうしても思えない。魔人補正は魔人が気まぐれで、必ずしも協力してくれるとは限らないからそこまで強くないんだろう。 -- 2011-02-13 (日) 19:00:58
  • 年棒五千万円の超有望株が裏世界の訓練してるだけで結構なもんだとも思うけどな。サイボーグ倒す云々は朱里の持ってた内蔵兵器貸してもらえればいいとも思うし -- 2011-02-13 (日) 19:03:43
  • ↑ 武器ありなら主人公(1・3)のミサイルの方が強力そうな印象があるけどなあ。朱里の訓練で主人公(11)がどれだけ強くなったのかもはっきり描かれなかったし。 -- 2011-02-13 (日) 19:18:21
  • ↑×2 意味分からん -- 2011-02-13 (日) 19:30:52
  • ↑×3 年俸5000万は努力の目標のようなもん。 -- 2011-02-13 (日) 19:43:52
  • 首瀬戸際の小杉と違っていい身分だよな。主人公(11)は。↑ 目標でも新入りで5000万もらえるんならそうとう身体能力高いと思ったんだが -- 2011-02-13 (日) 19:47:07
  • 無名で5000万は確かに高いがな。小杉は億プレイヤーだったけど -- 2011-02-13 (日) 20:37:26
  • そこから最低額プレイヤーに転身したがな -- 2011-02-15 (火) 18:04:50
  • 主人公(1・3)の対人ミサイルは所詮「対人」だからね。銃と変わらん気が・・・。 -- 2011-02-15 (火) 18:10:49
  • ミサイルはミサイルなのだよ。あれだけ大掛かりで銃と変わんない威力だったらだれかが泣くぞ!?でも魔人補正あるとはいえ主人公(11)と同じか負けるとは・・・もしかして朱里をおんぶすることができる主人公(11)半端じゃない筋肉なんじゃ?例によって鬼鮫に声かけられてるし -- 2011-02-15 (火) 18:24:20
  • ↑ じゃあ主人公(5)は? -- 2011-02-15 (火) 20:20:11
  • まあサイボーグおぶえるんだから相当力あるよね -- 2011-02-15 (火) 21:16:11
  • 朱里は潜入型じゃないのか?普通の女子高生並の重さだと思うが。主人公(11)が最初におぶった時に「重い」とか言ってなかったし。 -- 2011-02-15 (火) 21:26:00
  • あの機械類の体がそんなにかるいはずがない、とおもうのは俺だけ?コンペ用に潜入からさらにぱわわっぷのために改造してそうだし -- 2011-02-15 (火) 21:41:54
  • いつになったら主人公はユニフォーム以外のものをきるんだろう・・・ -- 2011-02-18 (金) 17:23:18
  • ある意味越後よりやばいきが・・・デートの時ぐらい違うの着ろよ。主人公(6)、せめて作業着以外の物を着てくれ -- 2011-02-18 (金) 17:31:05
  • そして主人公(9)はあの格好だしなぁ -- 2011-02-18 (金) 19:27:39
  • 多分、私服もきっちりあるんだよ。他のキャラの服がいつも変わらんのと同じ法則で。主人公(9)はこれしか外出の服がないってわざわざ口にしているし -- 2011-02-26 (土) 17:57:25
  • 主人公は野球バカだから常にユニフォームなのか?ただのバカだから常にユニフォームなのか? -- 2011-02-26 (土) 18:03:36
  • 主人公(10)「着て行く服が無かった。」 -- 2011-02-26 (土) 18:28:08
  • 一般人の中で一番強いのは主人公(12)なのでは?戦闘系のミニゲームもあるし。 -- 2011-03-09 (水)
  • ↑けど、12主は一般人扱いで他の主人公とあんま変わんないらしいですからねw他の主人公より若干強いとかならあるかも。…いきなり銃使いこなせる主人公が一般人とはパワポケ主人公は一体…。 -- 2017-10-27 (金) 21:47:08
  • ゲームオーバー条件の交通事故入院ってどういうシチュエーションなんだ? -- 2018-08-15 (水) 12:22:29
  • 菱村によると4主と7主も似てるらしいよ -- 2018-08-18 (土) 21:01:54

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 ただ全体的な雰囲気や立ち振る舞いは似た印象を与えることもあるようで、凡田は主人公(13)について「顔は全く似てないのにやっぱりどこか似ている」と評している。
*2 ただし主人公(8)は最初はルールさえ知らなかったが野球にのめり込んでいった。
*3 主人公(6)も現在に来て目覚めたか、もともと野球が好きだったことを思わせる。
*4 1.荒井のりか、2.山口幸恵、6.秋本彩、12.田村典子などのアルバム。7.石川梨子のアルバムにも主人公(7)と梨子らしき結婚写真が飾られている
*5 5のOP
*6 13.尾木靖子のアルバム
*7 『10』では2年目から甲子園出場・優勝出来る。
*8 ただし7には「学力」というパラメーターがあり、勉強によって伸ばせるため、学校の勉強以外で賢くないという可能性もある
*9 ただし開拓高校は農業高校のカリキュラムであり、一般教養以外に農業科学など農学知識を要求する授業もあるため、一般高校からの転校生の主人公(13)には不利な状況である
*10 実際の誕生日はこれより前の可能性もある
*11 本編中では確認できないが、父親がいる可能性もある。
*12 義父として三人のメガネ、湯田浩一、山田平吉、落田太二が育てている。
*13 実際の誕生日はこれより前の可能性もある
*14 本編中では確認できないが、父親がいる可能性もある。
*15 義父として三人のメガネ、湯田浩一、山田平吉、落田太二が育てている。